犬と猫と考える

レスキューした犬猫と考える。。生き物の大切さ。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子供と犬の教室

2014年04月10日 | 犬のこと
すんご~い久しぶりの更新になってしまいました!!

みなさまお元気でしたでしょうか??

こちらGumi地方は雨季でもなかなか雨も降らず、水不足雪不足で大変!!




春休みを利用して子供たちを集めて”犬教室”をひらいてみました。

犬の散歩の仕方、フードの与え方、アニマルレスキューのお話、犬マッサージ、犬のホスピス、アジリティー、基本的な犬の訓練などなど。。
興味深く子供たちが私の話をきいてくれました。

動物大好きな子供たち。。将来この子達が犬猫を助けていってくれるとおもうと、私は心強いです!

なかなか、人間になつかなかったSage. 子供たちも最初は警戒してましたが、だんだんと心を開いていってくれました。


去年のSageの顔と違いますね。。

  

子供たち、Sageと仲良くなれてうれしそうです。

 ばーちゃんたちも、子供たちにたくさんマッサージをされて大喜びです。


 2歳のKくん、彼のお母さんは大の犬苦手ななんですが、なんとKくんは1歳ごろからうちの家に出入りをしてるので、大きい犬でも小さい犬でも猫でもOK!

元凶暴チワワのモモコも、Kくんにはやさしいね。。なんだか二人で会話してるようです。


  彼女たちも犬たちも大喜びで天気のいい中、散歩です。


コナは以前アジリティーをさせていたので、ジャンプはお得意!



散歩中、うんPをしたら、ちゃんとピックアップすることも正しい犬の散歩の教えですよね。  





 犬の基本的な洗い方の指導。 


 犬も子供になれないとね。。



犬と寝てみたい。。という子供の願いがかないましたね。。 


子供が描いた犬の絵。。 上手ですね。。  




久しぶりのお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村


コメント (12)