running diary

マラソンやロードレースの大会記録や練習で感じたことを徒然なるままに記しております。

大阪城リレーマラソン2013

 | Weblog
大阪城リレーマラソン2013

朝7時、息子と一緒に日生を出発。
8時10分、環状線大阪城公園駅に到着。
今日は息子の高校時代の駅伝メンバーと大阪城リレーマラソンを楽しむ。
目標は6人でサブスリーだ!

みんなでコースの下見を兼ねて2㎞の周回コースでアップする。

10時スタート。
第1走者 息子 4㎞ 15:10
第2走者 私  4㎞ 16:20
        1㎞ 3’45 駅伝の最初はどうしても突っ込んでしまう。
        2㎞ 4’11 少しペースを落とし落ち着く。
        3㎞ 4’12 左ハムストリングス筋に違和感が…
        4㎞ 4’12 最後必死にH君にタスキを渡す。
第3走者 H君 4㎞ 16:30
第4走者 Y君 4㎞ 16:45
第5走者 F君 4㎞ 14:24
第6走者 M君 4㎞ 16:39
第7走者 洋輔 4㎞ 16:55
第8走者 私  4㎞ 16:46
        1㎞ 4’03 左足が不安な中のスタート。
        2㎞ 4’11 何人も追い抜くが、3人ぐらいに抜かれる。
        3㎞ 4’12 2周目右のハムストリングス筋も違和感が…
        4㎞ 4’20 リズムだけを考えながら走る。
第9走者 H君 4㎞ 15:49
第10走者 Y君 2㎞  7:22
第11走者 F君 2㎞  7:00
第12走者 M君 2.195㎞ 7:54

記録 2時間47分34秒 476チーム中20位 という結果だった。
病み上がりでは会ったが、若いモンと一緒に走るのは楽しかった。
ただ、足は心配だ。
明日から走れるかな?
コメント

2013年池田・猪名川マラソン大会

 | Weblog
2013年池田・猪名川マラソン大会

3月14日晩から喉が痛くなり、花粉症で粘膜が炎症を起こしているのかと思い、翌朝耳鼻科に行く。
喉が赤く腫れてつばを飲み込むのも痛かった。
翌土曜日も症状はおさまらず、最悪の状態だ。
妻からは「レースやめとき!」と言われたが、それでも朝起きて調子が良ければ走るつもりにしていた。
当日、少しはマシになったが、喉の痛みはまだおさまってはいない。
起きて即大会欠場を決めた。
病気による大会欠場は、走歴14年中2回目だ。
あきらめて、妻と一緒に息子の洋輔を応援しに行くことにした。
洋輔も久々の大会で、練習中に足を痛めたこともあり、本調子とはほど遠いようだ。それでも、走れたことに満足そうな顔がうらやましかった。
いつも、復路で向かい風に悩まされたものだが、今日はほとんど無風状態。
走りたかった。
コメント