running diary

マラソンやロードレースの大会記録や練習で感じたことを徒然なるままに記しております。

第1回世界ジオパークトレイルラン in 山陰海岸(神鍋高原)

 | Weblog
夜中の12時にtenさんが大将を車に乗せて迎えに来てくれる。
3時前に神鍋到着、キャンプ場の駐車場に車を止めて仮眠を取る。
朝6時半に起きて食事を取る。
結構強い雨が降っているので車で但馬ドームの近くの駐車場に移動。
受付に行くとハットさんと姫さんの姿。
ハットさんは走るが姫さんは応援ということ。
支度を済ませトイレに行きスタート地点へ。

0- 5km 29'52 但馬ドームの芝グランドを出発し、別荘の建ち並ぶ間を抜け、八反の
         滝を過ぎる
5-10km 47'21 登山道の急斜面を登り、登り切ったところが蘇武岳だが、霧に包まれ
         景色は全く見えない。日本海までの眺望が見たかった。
10-15km 26'28 チェックポイント①を過ぎると村岡ダブルフルのコースを走る。アッ
         プダウンがあり結構しんどい。
15-20km 23'01 下りに入って快調にペースを上げる。リーボックのトレイルラン用の
20-25km 24'13 シューズが威力を発揮する。5人追いぬかす。
25-30km 39'46 上りにはいると極端に遅くなる。歩いてしまう。
30-35km 29'55 下りにはいってエネルギー切れになりそうだったので、止まって用意
         しておいたPower Barを食す。
35-40km 44'14 神鍋山の周回コースに入る。標高差はそんなに無いがここまで走った
         体にはきつい。
40-ゴール 13'10 最後の力を振り絞ってゴール。

タイム 4"38'03 39位
曇っていたのでまあまあの走りができたが、かなりタフなコースだ。
しかし、楽しかった。
コメント