うっかりユーザのパソコン奮闘記

パソコンを使っていて感じたあんなこと、こんなこと、気ままに書いていきます。

こんなことも:14 ムービングスケッチ

2019年01月21日 | ソフトいろいろ

だいぶ前にOさんから紹介されていた「ムービングスケッチ」というソフトを思い出しました。

自分で絵を描いた絵を、「掴んで動かす」ことによって、簡単にアニメーションを 作成できるというものです。

つれづれなる向きをあやしゅうこそものぐるおしい世界へ、お招きできるかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:13 注意情報

2019年01月20日 | ソフトいろいろ

キ・ケ・ンの取説」というサイトがあります。

そこには、日ごとに現れる新旧各種のダマシ屋の手口が紹介されています。

書きたい放題のSNSより、ホントの割合は高いでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:12 マニュアル:2

2019年01月19日 | 千差万別

世の中には、知っていてどうするというようなことを知りたがる人がいます。
旅客機操縦マニュアルという、熟知趣味向けの本もあります。

パソコンのソフトにも、マニュアルをたびたび見なければうまく使えないものがあります。
熟知趣味の人が、アプリを作るとそうなるのでしょうか。

勘で使えない人が多い場合、それはダメシステムだと思うのですが。 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:11 マニュアル

2019年01月18日 | 忘れかけていたこと

パソコンの構造は、そのメーカーでなければ型別にはっきりした説明はできません。

何がどこに入っているのか、部品の位置を知りたいときには、メーカーのハードウエアマニュアルを Web で型名を指定して検索すれば見ることができます。

これには裏技も何もないので、識者の話に頼る必要はありません。
Web にハードウエアマニュアルを載せてないメーカーは、頼りにできないということでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:10 セルフ・サービス

2019年01月17日 | ソフトいろいろ

世の中の色々なサービスの使い方に関する解説をしているのでどうぞというサイトがありました。

ハウツーノート

♪ ちょっと覗いてみてごらん

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:9 オヤ?

2019年01月16日 | ソフトいろいろ

だいぶ前に教えてもらった Youtube の見方で、いきなり全画面という方法がありました。
URLから " watch?v=" という表記を消しておくとすぐ全画面になるというものでした。

そのときに試してどうだったのか、記憶がありませんが、いまやってみると、結果はオヤ?

さてどういうことなのでしょうか。
どなたか教えてください、よろしくお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:8 異国語

2019年01月15日 | ソフトいろいろ

外国人と話すとき、顔つきや手まねで通じなければ翻訳ソフトという手もあるようです。

音声翻訳ソフト

ただし誤訳誤解が起きているかどうかは、感覚に頼るしかないでしょう。

出会った人が善人である確率は、国によって違います。
ガイドの仕事の優劣は、だまして利を得ることの成否と、正の相関というひどい国もあります。
騙されないような用心もしっかりと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:7 忘れたキー

2019年01月14日 | ソフトいろいろ

アプリをインストールして使い慣れてしまえば、はじめの手続きのことにはもう用がなくなります。

用のないことを忘れずにいるには、"控え"という手段があっても、仕事上で事務処理手続きに全く縁がなかった人は、控えを取ることさえ思いつかないかもしれません。

CDのパッケージやカードでも、3年も経てばゴミ扱いにもなり得ます。
しかし、入力に面倒だったあの桁の多いプロダクトキーやシリアルナンバーは、パソコンの引っ越しやもう一度はじめからというとき、わからないのではすまないだいじなものなのです。

控えを作って置くことに自分の方法を持っていない人はどうしたらよいのか、それにはこんなソフトがありました。

Recover Keys 2

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

こんなことも:6 乾燥期

2019年01月13日 | 忘れかけていたこと

Sさんのフェイスブックに、こんな記事を見かけました。

「今日は朝からプリンターのインクの出が悪いのか、印刷が霞む、苦戦。ようやく 原因を発見、空気が乾燥するのか、インクのヘッドも乾燥してましたー
対処方法、濡れティッシュを30分ヘッドに充てて置いたら直りましたー
プリンターも乾燥に弱いんですねー」

そう、ドライヤーと逆のことをすればよかったのですー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント (2)

こんなことも:5 PCとOS

2019年01月12日 | ソフトいろいろ

古いPCと新しいOSの関係について考えてみました。

OSの起動は、新しいバージョンにすれば速くなるものと、誰もが常識のように信じているでしょう。
確かに、同じPCでOSを新しくすれば、そのときは速くなります。

ところが、OS入れ替えのときから、環境はどんどん変わっていきます。
最初に実験したときの環境を、維持し続けることはできません。
いちばん大きな変化は「更新プログラムのインストール」で、これによってPCの負荷はガクガクと増していきます。
はじめは驚くほど軽かったOSが次第に重くなっていき、古いPCほど大きな影響を受けます。
PCとOSは、その能力と機能のバランスを考えながら作られ売られているからです。

OSは、あちこちに見つかった傷の手当てをしながら肥大化してゆき、元に戻ることはありません。
リカバリーのつもりで再インストールしたところで、更新プログラムを拒否するのでなければ、速く走れたあのときを取り戻すことはできません。
更新なしにそのまま突っ走るのは不安です。
しかし膨大な更新プログラム群の中から、古いPCに合ったもの、どうしても必要なものだけを選択してインストールする方法を、私たちには見つけることができません。

結論は、新しいOSを使いたければ、それに適合した新しいPCを用意する方法が最適ということです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント