ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

サヨナラ2012

2012-12-31 21:39:46 | 日記
 今日は年最後の日、つまり大晦日である。

 昨日とは打って変わって、晴れ間が出ているから今年最後の洗濯日となった。

 だけど気温はグッと冷え込んできたようで直射日光の当たる場所は暖かいが、日陰に入ると寒く感じる。

 昨日までに正月向けの食料はある程度仕入れてはいるが、この日にはまだ買ってないものや、今年最後の販売だということで日持ちしない、あるいは正月用のものについては午後から安く売ることを見込んで購入を控えておいた方が安く買えるものもある。

 勿論、それまでに店の方では売り尽くそうとするので、売り切れになっているものもあるが、その辺りはこちらの見込み通りにならないこともある。

 家族が何人もいればそんなことにかまけておれないから必要なものをどんどん買うことになるだろうが、気ままな人もんだから自分の好きなようにできるので、その辺りは気楽である。

 ダメで元々、見込み通りであればヨッシャということになる。

 今日も洗濯機を回しながらPC(Vista)と向き合っていたが、Windowsメールを開けてWindowsに移し替える前迄に来ていたメールを確認しようとしたら、何やら選択せよと言う画面が出てきて、そのままではWindowsメールが開けないようだったのでYESを選択したら以前のメールを見ることができたのでヤレヤレということになった。

 そうこうしていると、そこに新しいメールが入ってきたのでアレッと思ったが、どうやら今までどおりWindowsメールが使えるようである。

 何のことはないWindowsに移し替えてしまったので使えないとばかり思っていたがまだ生きているんだということである。

 Windowsに入れてWindowsLiveメールを使ったがどうも使い勝手が良くないからWindowsメールのほうが良かったなと思っていたから渡りに船で、早速VistaのWindowsメールを使ってメールを行った次第である。

 だけどこのまま使い勝手がいいからとVistaのWindowsメールばかり使っていたらWindowsのWindowsLiveメールが死んでしまうことになりかねない。

 というのもVistaのWindowsメールばかりを使ってたらOutLookが使えなくなってしまっていたからである。

 従ってたまにはWindowsのWindowsLiveメールも使わないと同じことになりかねないからである。

 ということで今後はしばらくVistaのWindowsメールを使うことにして、ブログはWindowsで書き込むことにして、メールもたまには発信することにした。

ところで今日洗濯をし終えて干した後、午後時ごろから自宅を出て、いつものスーパーに行ってみたが、店内アナウンスがあって蒲鉾を半値にするということであった。

 しかし蒲鉾については昨日のうちに買ってしまっているので残念で早く買いすぎたと思ったものである。

 これといった安いものもなく、目当てのものもまだ安くなってないので、昨日行ったバス停のすぐ傍にある同じ系列店の方へ行くことにしてバス停に行くとあと分ほど待てばいいことが分かったのでしばらく待つ。

 やってきたバスに乗り、スーパー傍にあるバス停で降り、帰りのバスの時刻を確認すると分後に来るのでそれまでに買い物を済ませることにした。

 店内は人ごみがすごく込んでいたが、鍋物用の魚と発泡酒他を買ってバス停に戻るとバスが分後にやってくるのでそのまま待つ。

 バスに乗り込み自宅最寄のバス停で降りて自宅へと戻って来てコーヒーを飲んだ後、洗濯物を取り込んだが、気温が低いためかまだ湿っているので、着るものは取り込んで部屋の鴨居に引っ掛け、それ以外のタオルなどはそのままにして風の通りを良くする。

 夕食を終えてからNHKの紅白歌合戦が始まったが、歌を聴きながら正月用にと根菜類中心の煮物を作るための作業に入る。

 それにしても最近は昔と違って演歌歌手が少なくなり若者のグループが歌って踊るというパターンが多くなったようでこれも時のうつろいを感ずる。

 ということで今年最後のブログになったがまた来年、正月早々にお会いしましょう。

 皆さんにとって来年はいい年でありますように…。


コメント

雨の12月30日

2012-12-30 22:31:47 | 日記
 今日は朝からずっと雨が降っている。

 そんなに強い降りではないが、シトシト雨でもなく、そこそこ降っている。

 ということで今日は殆んど日自宅に籠ることになったが、今年もあと日を残すのみとなっていよいよ年の納めも間近になって来たことを実感する。

 そういえば今年年はどんなだったろうか。

 いい年だったろうか、それともダメな年だったろうかと、考えてみるとマアマアだったかなと思える。

 というのも特に身体の具合が悪いということもなかったからである。

 ただ医者にはお世話にならなかったかというと、整形外科と歯科には通院したから医者と無縁だったとは言えないが、これもある程度はやむを得ないと言えるのじゃないかと思っている。

 というのも、整形外科に行くようになったのは、定期健診で骨量が少ないことが分かってから、通うようになり骨量を多くする薬を処方して貰って出来るだけ運動をするようにと言われている状態である。

 また歯科の場合は若い時からの不養生の結果とも言えるが、ある程度の年齢を重ねればどうしてもしょうがないと思うが、別に軽く見ている訳じゃない。

 歯は生きて行くうちでも最も大事なものの一つであるから出来るだけ義歯がこれ以上増えないようにしたいと思っている。

 ところで外科や内科に掛かることは今年のみならず今迄生きてきた中で殆んどなかったから自分ではこれが当たり前の状態だと思っていたが、今月の日に高校時代のクラス会で元クラスメートに出会って色々な話を聞いたところによると、結構色々と身体のアチコチがどうだこうだという話題が出ていた。

 実際、前回のクラス会で出会った人物が今回は身体の具合が良くないということで参加していなかったし、前回来ていなかった女性が今回来ていたが、腰が曲がって歩く姿も傾いた歩き方である。

 一般的に私の年代ともなると結構色々と身体のアチコチに不具合が出てる話をすることが多くなってきているようである。

 まあ、幸い今年も身体の方は特に問題なかっただけでも良しとしなければならないだろう。

 そういえば去年の今頃までは、社交ダンスも週回ダンスクラブに日曜日だけ通う状態だったが、今年の月から年回シリーズで区民センターのダンス教室がある時には各シリーズ回×回=日(年間)ほど金曜日に通うが、その区民センターのダンス教室がある週には回通うことになった。

 そしてそのダンス会場で知り合った女性に紹介されて月曜に行くようになった西隣区小学校ダンス教室が加わって週回行くようになった。

 ということで今年からダンスのレッスン会場がつに増え、レッスン回数も多くなった。

 そしてボラパソでも今年になってからサポーターに入るようになったし、講師も回行なったのも大きな変化と言えるだろう。

 年制講座もいよいよ大詰めを迎えることになるが、新年度の月からは今迄の講座とは違うNPOの年制講座に通うことになるが、講座の内容は違うのでこれも新たな気持ちで通うことにしたいものである。

  
コメント

今年もあと三日

2012-12-29 20:56:53 | 日記
 今日は日(土)で、今年もあと日と年の瀬も押し迫って来た。

 今日は毎年日に市SAの企画で希望者を募り、朝時に中央市場最寄りのJR駅に集合して買出しに行くことになっているので当初は私も参加しようかなと思っていたが、最初の予定よりも遅れているということもあって今回は残念だけどパスすることにした。

 今日は先ず、朝食を取る前に昨日丸日かけて書き上げた年賀状を朝一番に投函するために出かける。

 というのも郵便局では日までに投函するようにということだったが、少しでも出来るだけ早く出すことによって元旦に配達される確率を多くするようにするためである。

 遠い人でも近畿圏に住む人ばかりだから元旦には到着するだろうと勝手に思っている。

 メールも昨日迄に準備で来たので早速チェックしてみると古道リレーウォークのメンバー同士私をCCにしてメールで相談していたが、月に行なわれる回シリーズのリレーウォークが終わった後に参加スタッフが集まって打ち上げをしませんかという話が持ち上がっていて、私の回答を求めていたので返信メールを入れてOKする。

 ただ回目のリレーウォークが解散になるのは当区の最も南になるが、その辺りの情報を知らないので別の場所に移動した会場になるかも知れないことになる。

 ところで年賀状を投函した後、すぐに自宅に戻り朝食の準備に入り、食事した後はコーヒーを飲みながらしばしゲームを行ないながら、洗濯をすることになった。

 昨日も雨だったが、明日も雨になるということなので、今日は晴れとなる貴重な狭間の洗濯日和である。

 洗濯と同時進行でしばしPCに向き合っていたが、普段あまり見ないテレビだが、NHKの今年年に起こった主なニュースを見た後に、次はABCの「Before After」の時間モノを見てしまっていつになく時を過ごしてしまった。

 午後からもテレビづいてこれもABCの時間の刑事もののドラマを見てしまった。

 今日はとにかくアラカタの買物だけはしておこうと思ってたからいつも行くスーパーに歩いて行く。

 店に着いて色々見たが、買いたいものが見当たらないということもあって同じ系列の別の店に行くことにしようかと思い少し歩いたところにあるバス停迄やって来ると高齢の夫婦がいた。

 直ぐにバスがやって来るのかと思って時刻表を見ると分後の予定になっているので、そのまま待つ。

 やがてバスが来て乗り込んだが、このバスは北の方に行くバスである。

 最近良く行くバス停のすぐ横にあるスーパーのところで降車する。

 そして自宅最寄りのバス停に行く路線のバスの発時刻を確認すると分後にやって来るので、それまでに買物を済ませることにする。

 正月用にと言っても余り込み入ったものは作らないが、少なくとも根菜類とこんにゃくや揚げ物を合わせた煮物だけは作ることにしている。

 あとは、その時々に気が向いたものを買うことにしているが、刺身であったり、鍋物の主材であったり、牛肉であったりする。

 正月といったって最近は日から店も開けているから、正月用だとして特別なことをする必要もないということである。

 ただ松の内だけは食材もそんなに安くもなく、これといったものもないので、ある程度のストックは必要だがあまり貯め込むこともないので正月にこだわることはしない。

 たまに正月だから普段とは違ってちょっと贅沢をしてみようかという気もある程度はあるが、そんなにこだわってはいない。

 清く貧しく美しくとまでは言わないが、貧乏人の倅だから、これでいいんじゃないかと自身では思っている。

 この店にちょくちょくやって来るようになったのも同じ系列の店であっても店長による仕入れが違うのか同じ品物でもちょっと違うことが分かって来たのでこの店を利用することが多くなったような気がする。

 大体の食材を買ってバスに時刻に間に合うように店を出て待つことしばし、やって来たバスに乗り込み自宅最寄りのバス停で降りて自宅に戻り早速コーヒーで一服である。
コメント

年賀状書きで一日暮れる

2012-12-28 20:36:26 | 日記
 今日は少しだけ気温が上向いた感じである。

 午前中は曇りで午後からは雨が降ると言っていたが、結果は予報通りの雨になった。

 最初の予定では昨日のうちに年賀ハガキを書きあげて今日中に投函する予定でいたが、昨日のメールの復活をするために少し手間取った関係で、今日、その作業をすることになった。

 ところで最近送られて来る年賀状は表面も裏面も両方がプリントされているものが殆んどになり、最近はたまに筆ペンで近況を知らせたりするハガキを見つけるとホッとして嬉しくなり、相手の配慮が感じられる。

 年賀状も私達が若い頃とは様変わりになって来た。

 確かにパソコンで華やかな色彩のイラストや家族を紹介する写真などを配して見栄えは華やかになってきた。

 また一昔前のように墨筆で書かれただけの儀礼的で味気ないものよりはずっと良くなっているが、その出来栄えがパソコンのスキルの高さを誇示して競い合っていると感じるのは私だけであろうか。

 そんな中にあっても何か近況を知らせたり、日頃の無沙汰の挨拶などがあるともっとほのぼのとするのではないかと私は思って墨書とは別に必ず筆ペンでコメントを入れるようにしている。

 確かに数多くの年賀状を出す人にとってはそんなことやってられないと思う人もあるかも知れないが、普段あまり連絡し合えないからこそ、儀礼的なものじゃなく相手を慮る必要があるのじゃないだろうか。

 極端に言い換えれば普段から会っている人であれば新年の挨拶はメールでもいいし、場合によれば携帯電話でもいいのじゃないかと思うけれども…どうですか。

 普段中々会えない人だからこそ、年賀状はこの少ない新年の挨拶をするために機を得たもので最も有効に活用出来るのではないかと思うのである。

 ということで、偉そうに書いていると思われた方もあるかも知れないが、要は何のために年賀状を出すのか、ということが原点である。

 日頃会ってない、或いは余り連絡を取り合っていない人とのコミュニケーションを取りたい、或いは昨年お世話になったことへの感謝の気持ちを伝えたいと思うから出すのではないのだろうか。

 ということで私の場合は相手に対する敬いの気持ちで墨書にすると共に、コメントを添えて近況を伝え、相手の身体の具合を伺い、また新年を迎えるということで、少しは華やかにしようという気持ちで彩りを付ける為にイラストなどを添えているのである。

 今日はそのために枚書いているのでどうしても時間がかかってしまうので丸日かけて仕上げるのである。

 明日はそれを午前中に投函する予定である。

 ということで今日のブログはいつもより文字数も少ないが特に記述することもないのでこの辺りで筆を置く、じゃなくて、閉じることになる。
コメント

部屋の整理、そしてLANケーブルの購入に…

2012-12-27 20:45:23 | 日記
 昨晩からグッと冷えて、今日も寒い日となり、日本海側では雪が続いているようである。

 当地区はというと気温も低くて寒いがそれでも陽が出て来たので洗濯を始めることにした。

 洗濯をしながら、部屋の中を片付けるように整理を始めたが、普段中々出来ない状態が続いていることもあって整理もはかどらないが、それでも少しづつであってもやらなければどうにもならないことになる。

 昔から「男ヤモメにウジが湧く」と言われているが、ウジまでは湧かなくとも部屋はかなり乱雑になって何がどこにあるか自分でも分からない時があるので、今から少しづつでも整理をしておこうと思った訳である。

 しかし、毎度のことながら一旦整理を始めるといつも思うことだけど、途中で中々止めることが出来なくなる。

 というのも足元に広げてしまうことになるからである。

 出来るだけ早く整理をしようと思いながらも中々片付けに時間がかかることになるのでどうしても億劫になってしまう。

 洗濯物を洗い終えて干し終えてからも同じように部屋の整理を続けていたが、昼過ぎになったので昼食はLANケーブルを購入しに行く途中で摂ろうと思い、西の方へ歩いて行く。

 そして以前にも行った大きな池の畔にあるレストランに入る。

 ここは通常の定食以外にもAとBがあり、日替わりになっている。

 今日のB定食は塩サバにおでん、小鉢つにごはんとみそ汁である。

 定食はどちらも円で、食後のコーヒーはプラス円なので今日もコーヒー付にする。

 料理が出来る迄新聞に目を通し、食事を終えてからもコーヒーを飲みながら新聞を見てしばし時を過ごす。

 その後、近くのバス停からバスに乗ってPC専門店最寄りのバス停で降り、早速売り場までエレベーターで上がる。

 最近は無線LANになってるPCが多いからかLANケーブル売場は隅の方に追いやられていたが、それでも.mからmまで長さは色々ある。

 最近買ったWindowsには無線が付いてないので有線にしなければならないが、Vistaは最初は有線だったが、途中で無線にしたので、無線ルーターからWindowsへLANケーブルを繋ぐことになるが、今迄モデムとルーターを繋いでいたmのケーブルは無線ルーターとWindowsに繋ぎ、一番短い.mのものと入れ替えることにしたから一番短いLANケーブルにしたのである。

 その後店内を見て回り、のワードやエクセル、その他の組み合わせのソフトを見たがいい値段をしているのでネットだったら安いものがあるんじゃないかと今回はパスすることにした。

 メールさえ復活すれば当面困ることはないし、のワードやエクセルを直ぐに使わなければならない理由は何もないが、寒い時にはPCを温めないとHDDから異音が出るし、夏場には突然シャットダウンしたりするのでここが先途かなと思っているからWindowsを購入したのである。

 LANケーブルを購入してトンボ返りで反対方向のバス停に行くと直ぐにバスがやって来たので乗車し、途中のいつも行くスーパー傍にあるバス停で降りる。

 そして多少は正月用のものをということで今迄は買ったことのない丸餅を買うことにした。

 というのもたまたま餅のある場所にいたら、店員と女性客がやって来て、「この餅はおいしいですよ」という話だったのを横で聞いたからである。

 その話というのは普段この店に下ろしてる饅頭屋さんがこの時期だけ丸餅を作っていて普通のものとは違うということだったからである。

 他にもいくつか正月用に購入してバス停に戻ると予め店に入る前に見ておいた時刻に近づいていた。

 直ぐにバスがやって来たので乗り込み自宅最寄りのバス停でおり自宅に戻って来て、先ずはコーヒーで一服した後、早速LANケーブルを取り付ける。

 そしてWindows Liveメールを立ち上げると繋がったが、一昨日申しこんでいたセキュリティソフトもインストールし、これで一安心である。

 あとは一杯入っているメールをチェックして不必要なものは削除して行くことである。

 そして当分ブログは今迄通りVista の方から記述して行くことになる。
コメント