夢華の言いたい放題

夢華の視点から見た出来事や特集

埃 & お金

2007-09-30 06:30:13 | Weblog
貯まって欲しい物は
貯まらずに、溜まらなくて
いい物が、沢山溜まる。
貯まって欲しい物の
代表は、お金か?

溜まって欲しくない物
といえば、埃だろう。
暫く、掃除をしないと
溜まる、溜まる、埃が
山の様に、白く綿状態で。

世の中は、あまのじゃくに
出来ているらしい。
好きな人からは
好かれずに、
嫌いな人から
好きだと言われ。

埃は、目立たない所に
信じられない位、
固まって存在する。
これが、掃除出来てない所ですよ!
主張しているかの様に。

隙間は、ちゃんと
先端が細い、
吸い込み口にしないと
吸い取り難い。

先に、ぞうきんで、
拭き取る?
かなり、ぞうきんを
何度も洗わないと
汚れが、全部綺麗に
ならないだろう。

吸うのが、先か?
拭くのが、先か?
どうでもいい事で
真剣に悩みたくない。
たかが、埃の為に。

預金の低利率
増えない時代が
長く続いている。
今日も、埃を見て
これが、お金なら
嘆いている、あなた!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超高層マンション

2007-09-29 10:45:49 | Weblog
マンションの
建設は続き
狭い日本は、
土地の広さが
決まっている。

必然的に、上に
高くするしか
方法はない。
高層マンションも
珍しくない時代。

近所の、合併した
銀行の支店も
放置されていたが、
急に、防音のグレーの
シートで覆われて
解体作業が開始された。

1ヶ月余りして
すぐ近くに、住んでいる
オバサンが、話し始めた。

「解体して、どうするのかしら?」
「高層マンションが建つの。
 東京の業者が、数社買ったらしいわ」
「どれ位の、高さなの?」
「35階建てよ!」

「この辺で、1番高いんじゃない」
「そうよ。 今ここの、マンションの人が
 集会開いているの。 ここを気に入って
 購入したのに。 目の前に、そんな
 高層マンションが出来たら、景観が悪い」
「そうね」

「だから、優先的に、そのマンションに
 私達が、入居出来る様にして貰いたい!」
「業者も許可が下りたら建てるし、
 高さを削るにしても、ほんの少しだけ」

自分の回りの、土地が
いつ、どんな風になるか?
誰にも、分からない。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝言 & 歯ぎしり

2007-09-28 10:37:58 | Weblog
旅行に行くと
誰かと、一緒の部屋で
気になる事といえば
寝言と歯ぎしり。
普段では、知らない一面。

特別、観察しなくても
知る事になる。
学校でも、集団で
泊まる行事の時に
発覚する。

寝言は、かなり面白い。
誰かが聞くと
それに対して、
ちゃんと返答する。
起きて、会話をしているのと
同じ様に。

次の日に、
本人に尋ねると
何も、覚えていない。
記憶からは
抹消されている。

酒の飲み過ぎで
昨日の記憶が
ないのとは
違う種類だと思う。

寝言の場合は
ずっと、寝ている間
続いているのではない。
だから、睡眠妨害迄は
行かないだろう。

歯ぎしりは、人によって
かなり激しい。
熟睡していても
歯ぎしりの音で
目が覚めて、
その後、寝れない。

部屋中の人に
迷惑を掛ける。
本人には分からない。
夫婦の場合、
相手が言うから
知る事があるが・・・

旅行で、たまたま
相部屋になったら
悲惨、以外の
何者でもない。
そんな経験がある?

あなたは、寝言や
歯ぎしりをしますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティッシュ配り

2007-09-27 10:41:33 | Weblog
歩いていると、
道で、ティッシュを
貰う事がある。
朝なら、大抵
貸金業の会社だ。

「おはようございます。
 行ってらっしゃいませ」
と大声で、元気よく
声を掛けながら、
通勤途中の通行人に配る。

夕方にも、再び
ダンボール2箱分を
道行く人に配る。
雨の日も、寒くても
暑くても、毎日。

昼間の時間には
他の業者が、各社
競って配っている。
1人で配るよりも
誰かが、配っている
横の方がいい。

何故なら、ティッシュを
貰う人は、沢山欲しいから。
手を、次々に
貰う為に出すのだ。

一時期は、テレクラが
ティッシュ配りといえば
その代表だった。
今では、殆ど
見掛ける事はない。

貰う人が、いれば
配る側が存在する。
あなたは、ティッシュを
配った事が、あるだろうか?
簡単そうに、見えるだろう。

しかし、1度して見たら分かる。
多分、初心者は
なかなか、取って貰えない。
配る、タイミングが
何事も、コツがある。

それが、分からなければ
ティッシュのような
機械的に、アットランダムに
頭を使わない事でも
出来ない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人に声を掛ける or 掛けられる

2007-09-26 10:35:46 | Weblog
全然、知らない人に
どこかの場所で
一緒になったら
あなたは、声を掛ける。
掛けられる?

どこかに、行く時
場所が、分からなくなって
人に道を、尋ねるのとは
全然違う。

別に、声を掛けなくてもいい?
気付いて、いない?
人と、誰でも相手はいいが
知り合いたい
喋りたい人がいる。

何処に行っても
必ず、そこで出会った人に
声を掛けるタイプ。
時々、行く場所で
時たま、見かける人がいた。

向こうの女の人は
ある日、声を掛けて来た。
「こんにちわ」
最初、誰が
誰に、言っているのか?

でも、よく見なくても
人は、沢山いない。
その場所で、相手は
私しか、いない。
そうかあ~。

それからも、見掛けると
声を掛けて来る。
返事をすると
色々な事を、喋り始めた。
別に、変な人や
嫌な、タイプではない。

しかし、ある日
明らかに、これは?
と思う、タイプの男の
持ち物を、本人がいない間に
わざわざ席を立って
熱心に、見に行った。

私が暫く、席を外していると
今度は、男と話している。
その内、いい合いのケンカに。
どっちも、どっち。
煩いし、迷惑なので止めた。

<お知らせ>
 セラピスト夢華のHPアドレス  
   http://u-go.to/yumekakobe

セラピストの事、夢華のプロフィール、ブログ
 すべて満載。 是非、1度ご覧下さい!
全部、苦労して夢華が作成しました。
上記のアドレスをコピーして、貼り付けたら見れます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加