とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

冷え性

2007年11月29日 | Weblog
めっきり寒くなりましたね。
2007年も残すところあと一か月となりました。
早いものですね。

よく「冷え性」という言葉を耳にします。
女性に多いもの・・・それが「冷え性」です。

身体が冷えると、肩凝り・むくみ・不眠・月経痛や不妊症といった婦人科系の不調の原因となります。
冷えは、自律神経のバランスを崩し、免疫力なども低下します。
ですので、冷えの解消は、自己免疫力を高めるのと同じくらい大切だそうです。

御自分が「冷え性」だと思われる皆様、早速「冷え性」対策をとって参りましょう。
次回は「冷え性」対策について書かせて頂きます。
ーby事務長ー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年東京国際女子マラソン

2007年11月21日 | Weblog
11月18日(日曜日)、2007年東京国際女子マラソン大会が無事に終了致しました。
野口みづき選手、大会新記録を出してのぶっちぎりの優勝、おめでとうございます。
実力は勿論の事ながら、プレッシャーをはねのける強さ、精神力の強さを感じます。
マラソン選手のみならず、スポーツ選手というものは、常にがけっぷちを走り抜けていく精神力の強さが必要なのでしょう。
頑張るって、本当に素晴らしい事ですね。
頑張っている姿を拝見するのは、とても気持ちの良いものです。

本日の添付写真は、野口みづき選手達を迎える沿道の方々の様子です。
用事があり車を走らせている途中に出会い、撮りました。
用事がなかったら、私も旗を片手に応援したい思いでした。
一生懸命に走り抜いた選手の皆様、本当にお疲れ様でございました。

今週末は、土曜日がお休みの方々にとりましては、3連休となる週末ですね。
素晴らしい連休となりますように!
ちなみに当院は、土曜日は通常通りに診療しておりますので、御用の方はどうぞいらして下さいませ。
ーby事務長ー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪対策に!

2007年11月14日 | Weblog
空気が乾燥し、風邪やインフルエンザなどの感染症が流行るこの時期には、抗ウィルス作用のある精油(エッセンシャルオイル)もお薦めです。

ローズウッド・ベルガモット・ラベンサラが効果的だそうです。
上記の精油(エッセンシャルオイル)は、感染症に万能で、免疫力を調整する作用があるそうです。

お気に入りの精油(エッセンシャルオイル)を購入して、自分で抗菌・芳香スプレーを作ることが出来ます。
シュッとひと吹きするだけで、お気に入りの香りが漂い、抗菌・抗ウィルス効果も期待出来るという一石二鳥です。

ー材料ー
・お気に入りの精油(エッセンシャルオイル)20~60滴
・無水エタノール10ml
・精製水90ml
・ガラス製の霧吹き容器

ー作り方ー
・ガラス製の霧吹き容器に、薬局などで売っている無水エタノール(500ml入りで1000円から1500円程度)10mlを入れ、精油を溶かす。
・精製水(500ml入りで150円程度)90mlを加える。

御自分ならではのアロマスプレーを作って楽しまれては如何でしょう。
普段使用のバッグの中に入れて持ち歩くのも楽しい事でしょう。

今日も、とても良いお天気の一日でした。
夕焼けがキレイでした。
明後日頃からは、また気温が下がるそうですので、皆様、ご自愛下さい。
ーby事務長ー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザワクチン接種ーその2-

2007年11月13日 | Weblog
日々の忙しさにかまけ、すっかりブログをご無沙汰してしまいました事務長です。
何事も習慣化する事が大切なのだ、、、遠退くと遠退いてしまうものなのだ、、、と実感する今日この頃です。

例年より一か月半も早くインフルエンザによる学級閉鎖が出ているそうですね。
都内での学校にて、すでに4施設が、インフルエンザによって学級閉鎖になったとの事です。

皆様、早目に予防しておきましょう。

インフルエンザワクチンを接種することで、インフルエンザへの感染または 重症化の予防となります。
インフルエンザワクチンは、接種してから実際に効果を発揮するまでに約2週間かかります。
ワクチンには2回接種と1回接種(中学生以上は1回でOK)があります。
2回接種する場合は、2回目は1回目から1~4週間あけて接種します。
流行期間が12月~翌春の3月ですから、11月中旬頃までには接種を終えておくとより効果的となります。

日常生活では、まず、体調を整えて抵抗力をつけてウイルスに接触しないことが大切です。
手洗い・うがいが大切です。

朝晩はすっかり寒くなりました。
インフルエンザのみならず、風邪などひかれませんようにお気をつけてお過ごし下さい。
ーby事務長ー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月ですね。院長です。

2007年11月07日 | Weblog
皆様、お元気ですか?

11月も中旬です。

今年も残すところ、一か月半となりました。
気付くとクリスマス、気付くと歳末といった慌ただしさを感じますが、残り少なくなった2007年を有意義に過ごしていきましょう。

2007年・亥の年、私は猪突猛進に進めなかったような思いがありますが、残る2007年を悔いなく頑張ろうと思います。

2008年は、子(ね)の年ですね。
「子」 ー 字としては、種子が発芽のためにうごめき始めるといった意味合いから、子宮内で卵子が着床して新しい生命が生まれようとすることにも通じるそうです。
土中(生命界)において、春に向けて新しい命がうごめきはじめるといったイメージだそうです。

より良き来年に向けて、進んでいきましょう。

ーby院長ー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加