【五次元スクール校長】凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの
心の内を綴った、飾らない、気取らない普通のブログです。

2016年 奇跡の体験談 その4

2016-07-27 22:57:28 | スピリチュアル

弱点をひとつ克服することを目標に掲げてのぞんだ奄美ツアーでした。
午前のブログに奄美ツアーの体験談を時々ご紹介しております。
その4回目の今日はご家族4人揃って参加された神田ファミリー全員をご紹介いたします。
神田ファミリーも、ご家族全員が弱点をひとつ以上克服してツアーの目標を達成されました。

それではお父さんの神田秀樹さんからの感想文からどうぞ。

奄美ツアーに参加して、一番の奇跡は子供に対して素直な気持ちが言えたことです。
後、今まで気がつかなかった風や木の自然の力強い 生命力に感動しました。
ツアー中は笑顔が絶えなくて、何か分からないけど、とても幸せで楽しく心が凄く落ち着く気分で
奄美ツアー中過ごすことができました。
常日頃、仕事ばかりで、せっかちな生活を送って居たけど、昔はおっとりとして常に笑顔でいた自分を
思い出しました。
昔の楽しい思い出まで思い起こされ楽しい気持ちになれました。
まるで浦島太郎になった気分です。
気が着けばあの5日があっという間の出来事で本当に夢のようでした。自分にとってこれからの人生に
とって貴重な体験をさせて頂き、真由美先生には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
それから奄美ツアーで大切な友達が出来ました。ありがとうございます。
遅いかもしれませんが奄美ツアーで改めて先生の凄さを実感しました。
そんな先生は俺にとっては神様です。出逢えたことが奇跡です。
時空を越えさせて頂きありがとうございます。

真由美神様   ヒデキカンゲキ

不言実行タイプのヒデキカンゲキさんからの言葉には重みがあります。私を神様とか書いておられる
ところ、こういうところで世間様からは怪しいとか言われるんだろうな。とか頭をよぎりましたが
ヒデキカンゲキさんの心からのお気持ちが伝わり、とてもうれしく思いましたので原文のままお載せ
しました。怪しいとか言われても、OKです!

続いてはお母さんの麻祐子さんからです。

奄美ツアーでの奇跡 奄美ツアーに、家族4人で参加させて頂きました。
この「家族4人で参加」をする事ができた!これが、奇跡です。
そして、ここから更に家族の奇跡が始まりました。

①自分の望むこと→家族4人の幸せとステップアップ。

②弱点を克服→ビクビクしない、ネガティヴな発言をやめる。

と目的をかかげ、出発しました。
私は、ツアー中、皆さんの前で恥ずかしがらずに、声を出す事ができました。
あっているのかな?まちがってないかな?ビクビクとした恐れがなかった事が不思議でした。
とても気持ち良かったです。
夫、息子、娘もツアー中からみるみる変化を成し遂げ、高いレベルに上がっていくのを感じる事が
できました。ところが私は‥‥いつまでも中身が変われていない自分に気づかされて、とことん気持ちが
落ちていきました。こんな私の姿を子供達は、すぐにキャッチしています。そして子供達の気持ちが
私から離れていくのを感じ、変身した愛情溢れる父親を信頼して、その父親についていくことも
予測できました。このままでは、私1人おいてけぼり。いつまでそんな事をしている?
変わりたいのならやれ!自問自答を繰り返し、もう、危機感しかありませんでした。

奄美ツアーから、帰ってきてからの私の生活は奄美大島で体験した事を振り返り、今まで5次元スクール、
ワークショップで学んだノートを何度も読み返し、先生から頂いたメッセージを一つ一つクリアして
いくように動きました。気がつくと私は、見えていなかった事が見え始めてきました。
家族が穏やかに過ごしています。4人がそれぞれに思いやりがあり家の中は柔らかい空気に変わって
いました。夫婦同士、兄妹同士が仲良くなりました。落ち込んでいる所を励ましたり元気づけたり、
今まで足を引っ張るという事しかできなかった私ですが、その逆ができるんだとわかりました。
家族で会話をすること、笑顔が増えて、更に息子がリーダーとなり瞑想をする事もあります。
信じ難いこの奇跡に、導いてくださった真由美先生に、ただただ感謝しかありません。
「理想の家族」となって恩返しをしていきます。ありがとうございました。    白野なつめ

麻祐子さんはニックネームを白野なつめとしてから、まるでバラのつぼみが咲き始めたかのように
華麗な変身が始まりました。憧れのイメージの姿になれる日も近そうですね。

続いては、神田ファミリーのリーダー的存在でもある長男の直樹君です。                                           

奄美ツアー!
僕は奄美ツアーで先生のことがちょー大好きになりました!
今回奄美ツアーでクロコとして先生の近くで学んで、1日1日過ぎていくにつれて先生に対する憧れが
どんどん増していきました!そしてクロコを体験して学んだこと!
わからなかったら聞く! 聞いたらすぐにやるを学んだ!
 言われた事をすぐにやったらすぐ結果がでた!これは5次元の世界だけじゃなく三次元でも結果がでた。
わからなかったら聞く!
わからないままやるともっとわけがわからなくなったり大きなミスに繋がる!という事を学んだ!
奄美ツアーは僕にとってすごいいい経験になったし、またレベルアップに繋がった僕はこの、聞く、
聞いたら動く!をやって
先生に食らいついていく!Naoki

君がちょっと前までは手がつけられないほどの不良と呼ばれていたなんて信じられません。
学校の成績だってオール1だったのが、5も取れるくらいの優等生君になりました。
こんな逸材を不良呼ばわりしていたとは、学校や世間は見る目がないですよね。

そんな君にぴったりの学校が見つかってよかったです。
やることをしっかりやって
どこまでも食らいついてきて欲しいです。
 

そして、最後は神田萌絵ちゃんです。今年の春から高校1年生になりました。

奄美ツア-の奇跡

真由美先生に「シンデレラになりたいです。」と言った瞬間に私の何かが動き始めました。
最初は本当になれるのか?という不安もありました。でも、その言葉を言ってから2日後に
その夢が叶いました。ちょっと面白いシンデレラではありましたが、自分が演じるシンデレラは
とても美しかったです。私はこのとき「私はシンデレラなんだ」と実感しました。
この奄美ツア-で思ったことは、誰もが美しいと思えるシンデレラになって、真由美先生に
恩返しをしていきます。その後、奄美ツア-から帰ってきてから、ビックリする出来事が
ありました。それは、高校のパンフレットのモデルになったことです。
学校の先生に「神田さん、パンフレットに載ってくれませんか?」と声をかけられました。
「なぜ?私ですか?」と聞くと、「学年で一番美しいからです」と言って頂きました。
シンデレラの夢を思い続けた結果、早速、奇跡がおこりました。私は嬉しくて、幸せです。
真由美先生ありがとうございました。 センターもえ

「シンデレラになりたいです。」って夢を語ってくれた萌絵ちゃんに
「じゃ、シンデレラになれるよう努力をしよう!」とポイントをお伝えしてから萌絵ちゃんは
夢が叶うことを信じて動きました。その結果、もう夢が叶ってあなたはシンデレラになりました。
高校のパンフレット、とってもかわいかったです。おめでとう!
萌絵の感想文はシンデレラのドレスの色のイメージにしました。

以上、神田ファミリー 全員が五次元スクール生の奄美ツアーに参加されての感想文をお届け
しました。

夢を叶える五次元スクールです! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパー銭湯モード

2016-07-14 08:17:17 | スピリチュアル

変身」の実践をはじめています。

先月のことでしたが、私はスーパー銭湯モードに切り替えて家族と旅行に
出かけることにいたしました。

と、ここまではよかったのですが、、

旅行に出かける直前まで私は庭の植物に水やりをしておりましたために、
ちょっとした失態をやらかしてしまったのでした(◎_◎;)

そのことに気が付いたのはお迎えの車に乗り、家から出発して10秒くらい経った
頃でこの段階で、引き返して下さい。と頼むには飛行機の出発の時間にあやういかと
思われるくらいのところでした。
それで仕方なく私は引き返すことは断念して子供たちに白状したのでした。
「あのぁ、時間ぎりぎりまで水やりをしていたのでスニーカーに履き替えるのを
忘れてコレを履いて来ちゃったんだ。」

子供たちは一斉に私の履いているものを覗き込んでから言いました。
呆れられるかと思いきや、予想に反して

「かわいいじゃん!」

え、ホントにそう思ってる?
それともみんな、私が何を履いていようがどうでもいいってこと?
ま、みんなが気にならないんだったら私はこれで行くよ。

ということで開き直ったといいましょうか、、
私は出発直前まで水やりをするのに履いていたガーデンブーツなるもののまんまで
旅に出かけてしまったのでした。



ガーデンブーツというと聞こえはいいかもしれませんが、冬場の日本のお風呂場掃除で
使うようなくつ底の薄い長ぐつのようなものだったのですけれどね。


 
他人から見れば私がガーデンブーツを履いていようがどうだろうが、そんなことは
どうでもいいことなのです。

この靴で、私は誰からも笑われることも指摘されることもなく旅行を終えて帰って
きました。
そして終わってみれば、スーパー銭湯モードという言葉に完璧にマッチする靴で
出かけられた!と感動してブログを書きました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 7月の戒め

2016-07-01 11:23:31 | スピリチュアル

人は都合よく忘れやすいから、戒めのために書き残しておきます。

万が一、都合悪く忘れてしまってもこれを読んだら思い出せるようにと

書き残しておきます。

どんなに魅力的でお得に見えてもエゴの道を進んで行くと最終的に行き付くところは

自らが滅んでいく破滅というゴールでしかないですよ。

ツバキ

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加