凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの心の内を綴った、
飾らない、気取らない普通のブログです。

ストーンショー 終了しました。

2009-02-25 23:34:37 | Weblog


途中経過をお届けしますといっておきながら(←ごめんなさい)
それもできないほどのあわただしさの中、ストーンショーが
終わりました。

お越しいただいたみなさまには秘密のパワースポットでの濃厚な
エネルギー空間を堪能していただけました。
石の前に立つと涙が出てきたり、鳥はだが立ったり、身体が熱く
なったり、手足の先がピリピリしたり、など気持や身体に変化が出て
驚かれた方もたくさんありました。

「本物のパワーストーンってこんなにすごいんですね!」
こんな声が聞こえてくるとシャーマン先生はご満悦顔でございました。
石のひとつひとつを手にとってパワーを入れているのでとても愛着が
あり、我が子を褒められているのと同じようにおもえるんだそうです。
パワーストーンをお持ちになられたみなさま、養子を迎えた気分で
かわいがってやってくださいませ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から開催 パワーストーンショー

2009-02-19 23:59:14 | Weblog


明日からストーンショーが始まります。
シャーマン シダーサ先生にエネルギーチャージされた石の数々を
パワースポットでご覧いただける滅多にないチャンスです。
他にもシャーマン先生が儀式で使うお品のいろいろなどもご覧いただけ
ます。

今回お越しいただくみなさまにはこのパワースポットでのストーン
ショーを堪能していただけることとおもいます。
残念ながらお越しいただけないみなさまがたにはブログでその様子を
お伝えいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修行の旅のご報告

2009-02-18 22:08:31 | Weblog


修行の旅から戻ってまいりました。
いつものことながら修行の旅に出ると自分の弱点をついてくるような
ことがどんどん起こります。
弱点をつかれてどう対応するか?の試練があとからあとからやってくるの
です。

今回の旅でもそうでした。
私の弱点のひとつに時間のプレッシャーに弱い、というのがあります。
これは相手と約束した時間を守りたい、というのが行き過ぎてしまって
起こる事が多いのですが・・

で、時間に遅れそうになるとどう反応してしまうかといいますと、
イライラして不機嫌になり、周りの人に当り散らすわ、叫びだすわ、と
半狂乱状態になってしまいます。

今回の最大の修羅場はホノルルに帰る飛行機の時間に遅れそうになった
ときにやってきました。
基本的に私はゆとりをもって早め早めに動くようにはしています。が、
なにせこの旅は時間の概念を全くお持ちでないシャーマン先生が
ご一緒でしたから私の試練の度合いがご想像いただけるかとおもいます。

このときの私はすさまじいマイナスオーラに包まれていたとおもいます。
猛ダッシュで空港までかけつけたのですが間に合いませんでした。
(シャーマン先生によりますと)私のマイナスのエネルギーのせいで
帰りの飛行機に乗り遅れてしまったそうです。
出掛ける間際までシャワーを浴びていらした先生に問題はなかったよう
です。。。(笑)

さて空港のスタッフの人たちの哀れみの表情の中、シャーマン先生が
私に「このレッスンから何を学んだ?」とお聞きになりました。

私「先生とご一緒しているとたいくつな瞬間はこれっぽっちも
ありません。」即答いたしました。

そこで空港スタッフの人たちがどっと吹き出して緊迫していた空気が
一気になごみ、「じゃ明日は遅れないように来てください。」と
なりました。

先生「チャンネルをうまく変える事ができたのはグッド!」

それってこの試練に合格したってことなんでしょうか。
怖くて聞けませんでした。

予定外の延泊の翌日、余裕を持って飛行機に乗り、無事に帰ることが
できました。
こうして修行の旅は終わったのでした。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅に出る

2009-02-11 17:01:34 | Weblog

今日からしばらく修行の旅に出かけます。
旅の途中経過のご報告ができるようでしたらお伝えいたします。

では行ってきます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイシャルヒーリングの体験談 その13

2009-02-10 00:16:30 | Weblog
  
            セッション前


             セッション後

北海道からいらした嵯峨さんです。
ハワイにお越しの際には必ずといっていいほどお目にかかる彼女は
レインボーヒーリングのリピーターでいらっしゃいます。
またブログでも何度か使わせていただいた四季折々の写真を届けて
下さっている方でもあります。
ではその嵯峨さんからの感想です。

セッションの後、声をかけられなかったら寝てしまっていたでしょう。
セッションの間は右の手のひらに暖かいずっしりとしたものを
持たされているとおもい、それを落とさないようにと意識していた
そうです。
それからセッション後に手の中のものをどうしたらいいのかと思案
しながら目を開けたら何も持っていなかった、と驚かれていました。
右手の中には何かを持っているという確かな感覚があったのに実際には
何も持ってなかったので不思議でした。とおっしゃっていました。
それからセッションの最中はおなかの上に何かがあるような重さも感じた
そうです。

エネルギーやオーラは目で見えるだけではありません。
嵯峨さんのように暖かさや重さとしてエネルギーを感じられる方も
いらっしゃいます。

フェイシャルヒーリングではお顔から集中してエネルギーを入れますが、
嵯峨さんは暖かさや重さをお顔からでなく手のひらやおなかに感じた
とおっしゃいました。
このことからもエネルギーは身体全体にいきわたっていくというのが
おわかりいただけるかとおもいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅だより

2009-02-04 22:53:44 | Weblog


福岡の大宰府から梅だよりが届きました。

厳しい寒さをじっと耐え、静かにその時をまっていた硬い梅のつぼみが
ほころんで春の訪れを知らせてくれています。

この可憐に咲く花の奥深くに秘められている、冬の厳しさに耐える強さを
おもうとほんとうにスゴイと深く感じずにはいられません。
こんな小さな花からも教えられます。

いま厳しい状況にいると思われる方、あきらめないで下さい。
ゆらがないように大地に足を踏ん張って、もう少し、あとちょっとの
がまんだとおもいます。

冬の後には必ず春がやってきますから。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加