【五次元スクール校長】凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの
心の内を綴った、飾らない、気取らない普通のブログです。

人それぞれ ストレスの発散法 

2008-07-31 15:58:13 | Weblog


大学生の息子がオフィスに来たときのことです。
この息子、大学でブラジリアン柔術というのを習っています。
ずいぶん危険を伴うスポーツらしく、手の指を折ったり、足の指を
折ったり、とかなり激しい怪我をしょっちゅうしています。

それほどの苦痛を伴ってなにが楽しいのか私にはよくわかりませんが、
とても楽しいと息子は言います。
ストレスの発散にもなるそうです。先生もそうおっしゃってます。
確かに練習をしているときの息子は相手と戦っているというのに、
かすかな笑いさえ浮かべていて、本当に楽しんでいるようです。。
ですが、
息子の対戦を見る母にはストレスを発散するどころか、またどこかの
骨を折るんじゃないかと気が気ではなくストレスの大元になりそうです。

この日の息子はシャーマン先生にお手合わせいただきました。
ちょっと練習、ということで始めたはずですが、取っ組み合っている
様は本気モードにしか見えません。

見たくない気持もありながら、でもよく見てみると、えっ!
先生のお顔にも笑みがありました。

・・・私にはわからない世界です・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次のステップへ

2008-07-28 16:26:22 | Weblog


7月のある日、それはなんの予告もなしに、用意もなしに始まりました。

仕事を終えたあと、外に行ってリフレッシュしよう!という先生との
お決まりパターンで出かけた公園での出来事でした。

シャーマン先生から目を閉じるように言われたので言われるまま
目を閉じていました。
セイジの香りがしてきたのでクレンジングをしていただいているのだと
思っていました。
先生はひとことも発しないまま作業を続けて下さっていました。

その最中、私は目を閉じていたので先生が何をされているのかは
わかりませんでしたがいつものクレンジングとは何かが違うというのは
わかりました。
その間、自分の中から準備ができたので次のステップに進むときがきた、
という感覚がどんどん湧き上がってきていました。

それが終わって先生から、私の準備ができたので次のステップへの
イニシエーションをしてくださったことをお聞きしました。
メディスンウーマンへの道が始まったということです。
真摯に受け止め、さらなる修行に励んでいきます。



写真は先生が撮ってくださったものです。
また先生からみなさまにお伝えするようにということでしたので
ブログでお知らせさせていただきました。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

フェイシャルヒーリングの体験談 その7

2008-07-25 15:49:26 | Weblog


今日ご紹介しますのは、三浦タキくん、3歳です。

1秒たりともじっとすることのないほどエネルギー満タンの
タキくんがヒーリングセッションを受けられました。
息子さんであるタキくんをよぉくご存知のお母様は、息子さんが
果たしておとなしくセッションを受けられるか?とそれはそれは
ご心配だったようですが、タキくんは1人でセッションルームへ
すんなりと入ってくれました。
15分くらいのセッションを2回にわけていたしました。

この間、どうやって息子さんが10分以上もの間静かにして
いられたのかとお母様はとても不思議がっていらっしゃいましたが、
スピリットがお手伝いしてくださると不思議な事が起こるのは
不思議なことではありません。

セッションが終わり部屋から出てきたタキくんを見て頬からあごに
かけたあたりがきゅっとしまったのに気付かれました。
エネルギーの流れがよくなったからです。
こどもさんでもエネルギーがうまく流れていないとむくみが出たりも
します。

タキくんのお母様はこどもさんがかんしゃくを起こすことで悩んで
いらっしゃいましたが、セッションの後はそれも減ってきているとの
ことです。
おかげで叱る回数が減りました。と喜びのご報告をいただきました。

エネルギーワークは、セッションを受けているという自覚のない
小さなこどもさんにも効果があります。

セッションの後、益々パワーアップされたタキくんの写真を撮らせて
もらうのに相当の時間を費やしたというのは・・・
言葉にするまでもなく容易にご想像いただけるかとおもいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先生から夏のボーナス

2008-07-22 09:42:25 | Weblog



モーハワイからムナゾーさんと営業マンたかし君がオフィスに
いらっしゃいました。

モーハワイの記事の打ち合わせをしているとシャーマン先生が登場して
いきなりお二人にヒーリングセッションを始められました。

先生曰く、かなりお疲れ気味のお二人に必要だったから夏のボーナスを
差し上げた。ということでした。

夏のボーナスを受けられて、「気分がすっきりしました。」と喜んで
お帰りになったムナゾーさんと営業マンたかしくんでございました。

このときの体験談をたかしくんがモーハワイにあるレインボー
ヒーリングのブログページに書いて下さいましたのでそちらもあわせて
ご覧下さいませ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャーマン先生にお詫び

2008-07-20 16:56:48 | Weblog


シャーマン先生のトレードマークにもなっています、ナイロンパンツ。
そのポケットの中を確認しないで洗ってしまいました。
ポケットの中にはいくらかの紙幣が入っていたそうで・・・

でも、幸いなことにアメリカのお札は強靭で洗濯機で洗われても脱水で
絞られても破れません。

それをいいことに、
「ほら先生、洗ったおかげでこんなにキレイになりましたよ。」と
済まそうとしたら、
反省が足りん!とお叱りを受け、ブログにそのことを書いて反省する
ように言われましたので反省しながら書いています。

ということで洞爺湖に続き、シャーマン先生にごめんなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビフォーアンドアフター

2008-07-17 03:05:08 | Weblog


ハワイにいらしたときにレインボーヒーリングの一番人気セッション、
ダブルヒーリングを受けられた、こちらのお三人様。
向かって右から金子さん、山根さん、北原さんです。
それぞれのみなさんが日本でトップクラスの美容師として活躍されて
います。

今回、日本に滞在中、6月の終わりに東京に3日間ばかり出かけましたが
そのときに、広尾にお持ちの美容院のひとつに伺わせていただきました。

スタッフのみなさんもそれぞれの役割をスムーズにこなされていて
よどみのない流れを感じました。
店内には清清しさがあり、とても心地よかったです。

さてわたくし、折角ここまで寄せていただいたからには、と髪を切って
いただきました。
担当してくださったのは金子さんです。
髪の毛の流れに沿ってうまくハサミを入れることがポイントだと
おっしゃりながら髪を触られているかどうかわからないくらいのやさしい
タッチで仕上げて下さいました。
金子さんは、毛流からその人の性格がわかるという興味深いお話しをして
下さりながら実際に診断してくださったのですが、それは「ほーっ。」と
納得できる内容でした。

いつもはレインボーヒーリングでクライアントの方のセッションの
ビフォーとアフターの写真を撮る側のわたくしですが、このとき
ばかりは撮られる側になってみました。

こちらがビフォー



そしてこちらがアフターです。


感想
重さが取れて髪も気分もすっきりしました。
なにより手入れがいらないというのがうれしいです。
やっている内容こそ違いますが、こちらで提供されているサービスも
ヒーリングといえるとおもいました。ありがとうございました。
それから、次はシャーマン先生もお願いしたいと言ってます。
って、先生、髪ないじゃないですか・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トーヤコにお詫び

2008-07-15 08:34:37 | Weblog


京都に滞在中、とくに京都駅周辺では連日のように警察の警備が
しかれていたので道路が渋滞して、移動する身には不便を強いられて
いました。
渋滞にひっかかるたびに「トーヤコの影響ですね。」(洞爺湖サミット)
という言葉をあちこちで耳にしました。

おかげで私の頭には、トーヤコという言葉を聞くと→渋滞、と連想される
ようにプログラムされてしまっていたかもしれません。

それが、こんな写真を送っていただいてからトーヤコのイメージは
瞬時に訂正されました。

洞爺湖の写真は北海道にお住まいの嵯峨さん(レインボーヒーリングの
リピーターでもいらっしゃいます)からいただきました。
ご実家が洞爺湖の近くにあるそうで、去年帰省された折に撮られた写真と
いうことでした。

こんなに穏やかで、写真を見ただけでも引き込まれてしまいそうなほど
厳かな美しさをたたえた湖なのに、サミットという言葉がくっついたが
ために間違ったイメージを持ってしまいました。

洞爺湖に、ごめんなさい。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フェイシャルヒーリングの体験談 その6

2008-07-12 10:18:39 | Weblog


フェイシャルヒーリングをお受けになるのは女性ばかりではありません。
男性もいらっしゃいます。

今日ご紹介しますのは、カールトン友光さんです。

京都でセッションをお受けになりましたが、実はカールトンさんは、
ハワイのオアフ島に住んでいらっしゃるんです。
彼は東京とハワイを忙しく行き来していらっしゃる、ビジネスマンです。
その彼が大阪まで出張でいらした折に時間の合間を縫って京都まで
はるばる足を運んで、初めてのセッションを受けに来て下さいました。

セッション後は、はればれとしたお顔で、
「とてもすっきりしました。いやぁ、ほんとに来てよかったです。」と
おっしゃって下さいました。
他の方が言われるのと同じように「視力がよくなったようだ。」とも
おっしゃってました。

このあと彼とは、今度は私が東京まで3日間出かけたときにもう一度
お会いする機会がありました。

そしてまた、私より1日遅くハワイに戻って来られてから、今度は
シャーマン先生からクレンジングを受けられましたので、私はこのわずか
一ヶ月足らずの間にカールトンさんと、京都、東京、ハワイとずいぶん
異なった場所で3度もお会いしたわけです。
これって、かなりすごいことだとおもいます。
不思議なつながりを感じずにはいられません。

カールトンさんは先生からクレンジングを受けられてエネルギーの汚れを
きれいにお掃除されましたので今後いろいろなことがどんどん彼にとって
いいように動いていくことでしょう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイシャルヒーリングの体験談 その5

2008-07-10 12:07:14 | Weblog


京都に滞在中に書いたブログを読み返すと、どうも仕事をしに行って
きたようにはおもえません。

そこで、遊びに行ってたんじゃないんです、というところを見せるべく、
今日は京都でセッションを受けられた方のご紹介をすることに
いたします。
フェイシャルヒーリング体験の最年少、中村みさきちゃん(4歳)です。

セッション中に、色のついたボールのような丸いものが見えたこととか
お母様にお話しされていました。
セッションの間は不思議なくらいじーっとしてくれていました。
終わった後でセッションはとっても気持よかったと言ってもらえたので
よかったです。

セッションを受けられてからみさきちゃんは不思議なものが見えたり、
また不思議なことをお話したりするようになったとお母様の理恵さん
からご報告をいただきました。

小さなこどもさんは生まれる前の記憶を鮮明に覚えていらっしゃることも
あります。また忘れていてもすぐに思い出せたりもします。
みさきちゃんもその記憶がますます蘇ってこられてるようですね。
また、エネルギーも見えるようになられたようですね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイに帰って見たのは・・

2008-07-08 07:48:18 | Weblog


ハワイに帰った翌日に虹を見ました。
それを見て日本に出発する前にも同じように虹を見て感動したのを
思い出しました。

大きな存在に守られていることを確信して、アリガトーッ!と
空に向かって叫んだ私でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加