【五次元スクール校長】凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの
心の内を綴った、飾らない、気取らない普通のブログです。

根付き

2010-07-29 02:04:44 | Weblog
シャーマン先生から“グラウンディングを意識して瞑想をするように”
という課題を出されました。
グラウンディングというのは『 大地にしっかり足を着ける 根付き 』
のことをいいます。

そこでわたくし、
大地にしっかりと根付く強さと、そして嵐がこようとも折れることのない
しなやかさをも併せ持ったを意識しての瞑想を表現してみました。

しっかりと根付いている本物の木の中に紛れ込んで
「根付けました。」とやりましたらシャーマン先生に受けたようで
笑いながら写真に撮ってくださいました。

いいになることを忘れて、いいになっている私はまだまだ
しっかりとした根付きができておりません。(-。-;)













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私ではない私からのメッセージ

2010-07-22 03:17:04 | Weblog
眠くて意識が朦朧としはじめたときなどによく起こるのですが、
私ではない違う存在がメッセージを届けにくる事があります。
こういうときのメッセージは私の口から言葉として出てくるのですが
明らかに私ではない存在が喋っているのです。

私の側でその状態を見ている人によると、時には私の顔が私ではなく、
全く別人の顔に変わったり、別人の喋り方や別人の声になることも
あるそうです。

こういう形で届いた最近のメッセージで、
「CDを作りなさい。そのときにスピリットが入ってくるから。」
というのがありました。それをシャーマン先生に伝えましたら
「面白そうだから是非やってみよう!」
となりまして早速実行いたしました。

スタジオに入るとすぐに私はトランス状態に入っていき、そのままの
状態でマイクに向かい、シャーマン先生ともども休憩をとることもせず、
ひたすら声を出し続け、意識が身体の中に私として戻った時には録音を
始めてから5時間近くも経っていたのでした。

こうしてできあがったCDは、メッセージであった通り、スピリットも
参加して下さり、それはそれは迫力のある仕上がりとなりました。
シャーマン先生もご満悦です。
いつかみなさまにお聞きいただく機会があれば、とおもいます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

馬が合う

2010-07-14 00:15:38 | Weblog


性格や気が合うことを“馬が合う”と表現したりします。
これは乗馬に由来する言葉で 乗馬では馬と乗り手の息が合わなければ
馬本来の力を出して走る事ができません。
それで馬と乗り手の呼吸がぴったり合っていることを“馬が合う”と
言われるようになったようです。

ちなみにアメリカンインディアンのトーテムの見方からすると
馬はパワーと自由を意味します。ということは、
この動物をトーテムとして持ち、そのパワーを発揮することができるなら
問題を解決する力が湧き出て、自由へと続く道を駆け抜けていけるのでしょう。

そんなことをおもいながら牧場の馬たちを見ていると何頭かがフェンスの
近くまで寄ってきてくれました。



わたくし、馬と馬が合ったようでうれしかったです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バランスをとった写真

2010-07-06 15:29:11 | Weblog
前回ブログ『バランスをとる』で使った写真の裏話です。

タイトルに結びつけてバランスボールを使ってバランスをとっている写真を
載せよう!とアイデアまではよかったのですが、やってみるとコレが意外に
難しくって・・・
バランスをとろうと四苦八苦している私のさまを見ていたシャーマン先生が
笑いながらやってきて、どうせやるなら普通でないことをしろと、ボールの
上に立ってポーズをああしろこうしろと細かく指示して下さったおかげ(せい)
もあって私はボールから落ちてわき腹をソファーの角で強打する、そして
周りから大笑いされるという納得のいかない痛い目に合いながら完成させた
写真だったのでした。

また、いったん何かを始めるとのめり込んでしまう性質からでしょうか、
写真を撮って、はい終わり。とはいかないわたくしたちでもありました。

で、その後どうなったかといいますと、どっちがバランスを上手に
取れるかと“自慢合戦”が始まりました。
シャーマン先生はバスケットボールを持ち出してきて
ボールの上で片足立ちをして、ポーズを決めます。
お見事!!



そこで私も負けじと、



石の上にも3年の言葉 を元にあみ出したボールの上に30秒の技です!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加