【五次元スクール校長】凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの
心の内を綴った、飾らない、気取らない普通のブログです。

プレッシャー

2016-01-28 13:31:17 | スピリチュアル
プレッシャーから生まれた力でブログをかけた時もありました。プレッシャーから生まれる力
しかし、いつもいつもプレッシャーからすらすらと書ける力が生まれるわけでは
ありません。

そこでひまわり組をアイシスチームに引きずり込んでブログを書いてもらうことに
したのでした。ひまわり組ブログデビュー(裏話)

これで私のプレッシャーは軽減されて楽になるはず、というプランはしばらくは
効を奏したかのように見えたのですが、長続きはしませんでした。

長く続かないどころか、

最近の私はもっと重いプレッシャーを覆いかぶせられてさらに追い詰められている
ような気がしています。いえいえ、これは気のせいなんかではなく明らかに
重く大きくのしかかってきています。

ひまわり組のブログを読むと私がどれほど見事なことをしているかとか、
かっなり誇張して書いてくれています。
そして反対に自分たちがどれだけできていないかを
「ヤバイヤバイ」「やっべぇ。」と熱く語っているのです。
いやいや、いやいや、あなたたちはよぉーくやっているじゃないですか。
それなのに「まだまだできていない。」とか、言いすぎるのはやめましょうよ。
「ヤバイ。」と言いたいのは私のほう、ですから。
しっかりやっているあなたたちが熱く言えば言うほど私は冷や汗をかいて震えて
しまうのですけれど。「ヤバイ」って。
ここで 私は、冷や汗なんてかいてる場合じゃないです。書くのはブログ!

本当にヤバイと思う今日この頃、楽をしようと人を当てにしたらどうなるかってこと、
身に染みて、凍みて思い知りました。
やるべきことは、人を当てにするだけで終わらず自分もやる。つまり
せっせとブログ書けってことですね。正当な対策の結果です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自信を持って言えること ∞

2016-01-20 16:13:35 | スピリチュアル
目標を定めて本気で動いた人たち、その全員が結果を出している事実。
全員、つまり100%が結果を出している事実。
このことを大きな声で伝えていくことだと
今日のチャネリングセッションが終わる頃から私はメッセージを受け始めました。
私の中に入って伝えてくるその存在は、人間の部分の私が気のせいかと
勘違いのしようもないほど、ゆっくりと深くそのメッセージを何度か
繰り返して私に送ってきたのでした。

伝えるようにと送られてきたこと、それは100%の結果を出している事実。
100%という、人間レベルではあり得ない結果を出し続けていられるということは
間違いなく、人間ではない存在のサポートがあるからに他なりません。
その存在を私たちはスピリットと呼んでいます。
私たちはスピリットのサポートを受けて100%という結果を出すことができて
います。ここは自信を持って言えるところです。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半年後に最短記録更新 10秒 (*´v`*)

2016-01-11 21:41:06 | スピリチュアル
速報 35秒! 新記録樹立 (ちょっと自慢入ってます。)
というブログを書いたのは6ヵ月前のことでした。
その中で未来の私がこのブログを読んだらこう思うでしょう、と未来の私がするで
あろうという動きを読んで書いていたところがありました。
さてあれから6ヵ月後の未来の私はそれを読んでどうおもったのでしょうか?

6ヵ月前に自分が書いたブログを半年経ってから再び自分が読んでどう思ったかを
ここに書いていきます。

「こんなことを書いて小自慢しているんだからまだまだ青いね。」という声が
聞こえます。と書いたところについては、「はい。確かに青いですよね。
恥ずかしいです。半年たってもまだまだ青いまんまです。」と半年後の未来の私は
声に出して言いました。
ですから半年後に思わず声に出してしまった言葉を半年前の私がひと足先に聞いて
いたと言えば、「その通りです。私は確かに言いました!」と半年後の未来にいる
私は事実を元に大きな声で言えますね。そして、
「まだまだ青いねっ。」ていわれるのを十分知っていながらもそれでもブログに
書いたところが面白いね。って笑うことでしょう。
とも書いていました。ここのところ、
大笑いではなくクスっていう程度でしたが確かに未来の私は笑いました。

ここまでのところ、自分の行動を半年前に先読みした通りに未来の自分が行動して
しまっていることを客観的に見ることができたことが不思議な感覚で面白いです。
そしてブログ文の最後のところ、何てタイトルだったかな?とタイトルをもう一度
見直して、(ちょっと自慢入ってます。)のところがかっこの中に入っているところ、
その時の( )を付けた私の気持ちを思いだすと、未来の私は必ず2度笑いすること
でしょう。
と書いてあります。ここのところを読んでタイトルは何と書いていたのだろう?
と緊張してタイトルに目をやりました。
調子に乗って傲慢自慢、自己満、満載で書いていないことを祈りながら、、、です。
そうしましたらギリギリセーフ。なんとか謙虚さの欠片くらいはしっかり持って
書いておいてよかった。と未来の私は、ほっとしたのでありました。
そして未来の私は必ず2度笑いすることでしょう。ここのところは、
確かに2度笑いはしましたが2度目は苦笑でした。ギリギリセーフの苦笑いです。
当時、控えめに抑えて抑えてこのくらいの記録で調子に乗らないように。
と意識して書いたつもりでしたがその半年後には10秒という最短記録がいきなり出て
きましたから。そうなると35秒なんて時間がずいぶん長く感じられるではないですか。
「ちょっとでも自慢するなよ!」と10秒様に言われてしまいます。

あの時はドキドキしながら、調子にのらないようにと思いながら、それでも最短記録が
うれしくてブログに記録しておきたいな、とか思いながら( )を付けてちょっとだけ
自慢させてください。みたいな気持ちで書いておりました。
未来にいる私は(ちょっと自慢入ってます。) と、とりあえず( )に入れるとかして
一応、立場をわきまえて書こうと努力をしていることはわかる。と半年前に書いた
ブログのタイトルを見てまた笑いました。
そして最後に未来の私は必ず2度笑いすることでしょう。と書いて終えていますが
ここは読みが外れました。必ず、と強調して書いているくせに私は2度ではなく、すでに
3度は笑っていますからね。
それほど大きな外れではないですが気をつけていこうと思います。

あと、書くタイミングを外してしまっていまさらどこに書いたらよいかわからないので、
ここに書きますが、10秒でお答えをお渡ししていたことについて先日の電話セッションを
お受けになった相談者ご本人様が書いておられるブログから知らせていただき私は
チャネリング電話セッションの最短記録を更新していたとわかったのでした。

さて、今回のブログでは半年前に書いたブログを読んで半年経った今、私が思ったことを
書いてみました。

そして私が未来に向けて思うことは、
さらなる未来の私がまた過去となった自分のブログを読むかもしれない時を思い、その
時に未来の私が「あの頃も、青いなりに一生懸命やっていたよね。」と呟いてくれる
ことを願いながら日々の精進を続け、ブログも一生懸命書いていこう。ということです。

終わりに、今回のブログのタイトルには最短記録更新の嬉しさを現してみました。
これくらいなら未来の私は「良し」と微笑んでくれそうな気がしないでもないのですが、
どうでしょう?

いつの日か未来の私からこの答えをもらえるのを楽しみに待ちたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年1月1日

2016-01-01 14:50:30 | スピリチュアル
新しい年の朝を迎えました。
2015から2016へと数字は変わりましたが、
私の1日は、いつもの朝と変わらず庭の植物たちに水やりをすることから始まり
ました。

私の場合、例えば水やりをしている時などに瞑想状態に入りやすいのでアイデアや
メッセージが届いてくることがよくあります。
今朝、今年初めての水やり中に浮かんだことは、

やりたいことがあれば何度失敗しようがやり続けよう。
失敗をすればするほど成功した時の喜びは間違いなく大きくなるから、失敗を
否定的なことと勘違いして怖がらないようにしよう。
やり続ける限りは、いつか必ず成功する


このメッセージを皆様にお届けしたいと思いました。
レインボーヒーリング、アイシスレインボーヒーリングは2016年もみなさまへ
結果を出すヒーリングをご提供してまいります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加