凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの心の内を綴った、
飾らない、気取らない普通のブログです。

続々 京都便りどす

2008-06-26 23:46:51 | Weblog


京都といえば舞妓さん。
チャンスがあれば是非本物の舞妓さんを見たいと思っていたのですが、
「見るだけじゃなくて舞妓体験ができるんですよ。」とお聞きした
瞬間から、もう気持ちは舞妓さんになっていました。

で、本当にやっちゃいました。
やりたいことをやれたときの気持ちよさは格別どすえ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 京都便り

2008-06-23 21:50:07 | Weblog


ケンタッキーのカーネルサンダーおじさんが京都ではこんな姿で立って
いました。
江戸時代の幕末期に主に京都で旧幕府軍の一員として戦った新撰組の
メンバーのいでたちです。

いつも笑顔が絶えない(絶えようがない)癒し顔のカーネルサンダー
おじさんですが新撰組の衣装を着けて癒しパワーもまた新鮮です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都便り

2008-06-19 19:32:09 | Weblog


京都に来て1週間が過ぎました。
私はこちらに着いた翌日からヒーリングセッションをしています。

ただいま日本は梅雨の真っ只中ということですっきりしないお天気が
続いています。
そんな中、こちらまでヒーリングセッションを受けにお越しくださった
みなさまがセッションを終えられてすっきりとしたお顔でお帰りに
なるのをお見送りするときがたまりません。
心地いい達成感と安堵感に包まれてシアワセな気分になれる時です。
この時ばかりは、おもっ苦しい梅雨空さえもやわらかぁく見えるから
不思議です。

今日はお見送りついでに外に出て町の様子を写してみました。
こうして写真をじっくり見ると、改めて日本にいるんだ。と実感
できます。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本に発つ前日に見たのは・・

2008-06-16 22:15:06 | Weblog


ハワイから日本に出発する前の日に見た虹です。
日本行きを応援してくれてるようでうれしかったです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホノルル空港から

2008-06-12 12:33:13 | Weblog


日本へ出発当日の朝、
空港まではシャーマン先生が送って下さいました。
出発のギリギリまで仕事をしていたこともあって先生ともども
ちょっと疲れ気味ではありますが、飛行機の中でしっかり
エネルギーチャージ(爆睡)して復活したいとおもいます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイシャルヒーリングの体験談 その4

2008-06-10 17:35:22 | Weblog


中山晴美さんから感想文をいただきましたのでご紹介します。

『最初エネルギーを入れるってどんなだろう?と思いましたが
ベッドに横にり目を閉じて先生のマッサージを頭に受けていると
私の意識が遠のき始めました。
身体の重力を感じないというか、まるで幽体離脱をしているような
感じ?でした。(したことないのですが 笑)
美容院でマッサージしてもらっている様な、でもその何十倍も気持
良くて実際の時間よりもすごく長く感じました。
終わってからも意識がボーっとして、目を開けると不思議なことに
真由美先生の上半身が緑に縁取られていました。
もう、凄くびっくりしました。
先生が「これがオーラといわれるものですよ。」とおっしゃったので
一般の私にもオーラが見れた嬉しさと幽体離脱のような不思議な体験が
出来たのとで、1回のセッションで2度も霊的な体験ができてとても幸せ
なことだとおもいます。
ありがとうございました。』

フェイシャルヒーリングという、お顔からエネルギーを入れて張りと
潤いのあるお肌にします、というセッションを受けられたのですが、
晴美さんのように、時には霊的な体験をされる方も珍しくはありません。
これはなぜかというと、お顔に集中して施術するわけですが、
凝縮されたエネルギーは身体全体に巡り渡っていき、その方の眠っている
パワーを起こしたりもするからです。




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピリットへのご挨拶の仕方

2008-06-07 17:07:36 | Weblog


8月に行う、レインボーヒーリングのスピリチュアルツアーでは、
ハワイの言葉でヘイアウと呼ばれる神聖な場所にもいくつか行きます。
そしてその場所に宿るスピリットにご挨拶するためのシャーマンが行う
儀式に参加します。
それぞれのスピリットにはそれぞれのご挨拶の仕方があるそうで、
ヘイアウへの入り方から始まって、他にもスピリットへのお供えには
お酒がいいとか、ダメだとか、お好きな食べ物なんかも違うそうです。

これは私たちの生活に当てはめてみるとわかりやすいかとおもいます。
例えば、どなたかのお宅を訪問するとしたら、先ず先方の都合を聞いて
前もって訪問の日時をお知らせし、そしてその時間に合わせて
お気に入りのお土産を持って伺う、というかんじ。
お酒が飲めない方にはお酒は持っていきません。
そして、お家についたら相手が応答してくれるまで家の中には入り
ません。
どうぞ、と言われて始めて玄関から中に入れるわけです。
家の中でもその家の人の許可無くあちらこちらをウロウロしたりしません。

それが、返事ももしないうちにいきなり勝手口から土足で入りこんで
こられたりしたら誰だって怒ってしまうでしょう。
スピリットも同じように、間違った方法をとられると怒ることもあるそう
です。

反対に正しいやり方でご挨拶をするとそこのスピリットが応えてくださり、
メッセージをいただけたりもするそうです。

普通の人にはわからないでしょうが、シャーマン シダーサ先生は
言ってみれば、それぞれのスピリットのお家の間取りも食べ物の嗜好も
ご存知ですので、間違ってもスピリットを怒らせることなどないわけです。
それどころかシャーマン先生グループを盛大に歓迎してくださることと
おもいます。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2008-06-05 17:57:24 | Weblog


6月の12日より7月の3日まで、わたくし日本に参ります。

夏のカウアイ、オアフ両島のスピリチュアルツアーのご案内をする
ことを主な目的としています。
また、エネルギーワークがどんなものかをを試してみたい方には個人
セッションをご用意しています。
スピリチュアルツアーの詳しい内容を直接にお話しできる機会でも
ありますのでご興味のある方は、下記までお問い合わせくださいませ。

日本での連絡先
rainbowhealingkyoto@yahoo.co.jp
090-6976-9352 担当 木倉朱美
 
ハワイでの連絡先 
aloha@rainbowhealinghawaii.com
808-778-3974 担当 吉田真由美 

※ 6月12日から7月3日までの吉田真由美、日本滞在中はハワイへの
  お問い合わせはEメールのみでお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“あやしいランチツアー”と言われるわけ

2008-06-03 18:59:16 | Weblog


レインボーヒーリングで人気のある『ヒーリングツアー』について
なんですが、このツアーに申し込みをされる方の中には、
『“あやしいランチのツアー”の申し込みをしたいんですが。』と
おっしゃる方もあります。

なぜあやしいランチのツアーと言われるようになったかといいますと、
そのヒーリングツアーに参加された方が手作りのランチを召し上がり
ながら、「実はね、・・」とお話しして下さったことがありました。

そのお話しの内容はといいますと、
小人数に限定したプライベートなヒーリングツアーの6,7時間の
全行程にシャーマンとヒーラーが同行してくれて自然の中をドライブ
することから始まり、リーディングとリラクゼーションのセッションを
受けられて、その上に手作りのランチまで用意してある。
コレだけの時間とコレだけのサービスを付けたのでは値段が合わない
はず!!
ヒーリングの会社だからセッションで手を抜くはずはないだろうから
手を抜けるとしたら、ランチに違いない!
手作り、と言っておきながら実はどこかのお店の人が作ったものを
手作りと言っているのに違いない。
それで、“ランチがあやしい”と思ってたんです。まさかこんなにして
いただけるとはおもってもいませんでした。疑ったりしてごめんなさい。
とこんなかんじでおっしゃられたもので、それがおもしろ可笑しくて
『あやしいランチ?』と言うタイトルで
ブログに書いたことからいつの間にか、ヒーリングツアーのことを
あやしいランチのツアーと言われたりするようになったわけです。

今ではそのランチを楽しみにご参加いただく方もあり、私も作り甲斐が
あるというものです。
ちなみに今日のあやしいランチツアーのデザートは、バナナケーキで
ございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加