【五次元スクール校長】凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの
心の内を綴った、飾らない、気取らない普通のブログです。

ヤバイです。

2015-04-23 04:03:31 | スピリチュアル
深く、濃い日本ツアーは続いております。

前回ブログで目標とした、
今日は、「ヤバイですよね。」を言ってもらえるくらいのオーラを醸し出したいと思います。
       ↑ ↑ ↑ 
あの時の目標をクリアしましたことを先ずはみなさまにお伝えして日本ツアーの続きを書いて
まいります。

そもそも「ヤバイですよね。」の言葉は前回ブログから引用しますと、

サポート隊から「この過密スケジュール、ヤバイですよね。先生、おかしくなっちゃうんじゃないですか。」
とツアー始めの頃に聞こえていた声さえも今では聞こえなくなってきています。
これは、本当に私がおかしくなってきているからサポート隊は口にすることをためらうほどに
なってきているのだと思うのです。ヤバイです。


ここで使った言葉でしたが
この時の「ヤバイ」は危ない、危険という意味で使われておりました。

それが、、、

日本ツアーでの放出エネルギー濃度がさらに深まっていくにつれ、
つまり、ワークショップや5次元合宿、エネルギーセッションなどにご参加された方たちの
体験談が増えるにつれ、

「ヤバいです。」をたくさん聞くようになりました。
それぞれが体験されたことの感想をお聞きしたさいに耳にすることが多いです。
この場合の「ヤバイ」は、よかったを上回って素晴らしい!という肯定的な意味で使われて
います。

いつの間にか、、、
ヤバイがヤバくなくなって、ヤバイどころかとってもいいことになっているでは
ありませんか??

これって、ヤバくないですか!
意味が変わってるんですけれど。。

たとえば、子供たちと行った5次元クラス合宿では、不思議体験をした子供たちは、
「マジ、ヤバかったッス。」「ヤバすぎ。」「めちゃ、ヤバイ。」「ヤッバー。」
こんな風に使って不思議体験いっぱいの5次元クラスを絶賛してくれたのです。

5次元クラス合宿では子供たちからストレートな思いが聞けたこと、本気で
ぶつかってきてくれたことに私は、めちゃ、うれしかったです。
合宿を本気で受けてくれた子供たちはたった3日の間で大変身して本気さを見せて
くれました。

子供が変化していくスピードといったら 「ヤバすぎ、まじ早いです。」




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深く、濃く、今年も日本ツアーが始まりました。 

2015-04-14 12:08:53 | スピリチュアル
今年の日本ツアーが始まり、私は日本で濃厚な日々を過ごしております。

どのくらい濃い日々かといいますと、あまりにも忙しくて、忙しいと口にする時間も
ないほど、です。

それほど忙しいのではありますが、
しばらくブログ更新をしておりませんでしたので小心者の私にはそれがひっかかり、
(サラサレル恐怖からです →ゆきのそもそものブログの記事)本当はブログを
書く気力などないとは思うのですが、気合を入れて書いております。

パソコンに向かいながら、「これをやり終えたら寝よう!」とか
一瞬思ってしまいましたが、
よくよく考えたらさっき起床したばかりでした。
今は朝、でした。今日が始まったばかりなのに「寝よう」とか思ってしまっております。

この勘違いは、滞在先での天気が曇りや雨の日が続き、空が一日中どんよりとしている
こともあってのことだと思うのですが、(そう思いたいのですが)
今が朝なのか、または夜なのか、そのレベルのことさえもよくわからなくなることが
あるのです。
日にちや曜日がわからないどころではないのです。

サポート隊から
「この過密スケジュール、ヤバイですよね。先生、おかしくなっちゃうんじゃないですか。」
とツアー始めの頃に聞こえていた声さえも今では聞こえなくなってきています。
これは、本当に私がおかしくなってきているからサポート隊は口にすることをためらうほどに
なってきているのだと思うのです。ヤバイです。

今日は、「ヤバイですよね。」を言ってもらえるくらいのオーラを醸し出したいと思います。
ということでブログ終了!
サラサレル恐怖からひとまず解放されてほっといたしました。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加