凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの心の内を綴った、
飾らない、気取らない普通のブログです。

プロジェクトのその後

2009-12-28 00:22:04 | Weblog
忘れた頃になって恐縮ですが、
11月22日に書きましたワークショップのブログの後編です。

前編をお忘れになっていても差し支えありませんが、どういう内容
だったか気になるという方はワークショップの前編からもう1度お読み
下さいませ。

去る11月のワークショップでは、気持を切り替えることでエネルギーを
変えることができ、そして状況を変えることへと繋がっていける。と
いうお話しをさせていただきました。
今日のブログでは、それを実体験してくださった親子の“その後”として
いただいたレポートをお伝えします。

モデルとなっていただいたのは生まれつきのアレルギー体質と診断された
みあちゃんとそのお母さまのゆきのさんです。
お2人には今年8月中旬に一度お目にかかってセッションをしました。

そのときにお母さまにはエネルギーがどう働くかをお伝えして、それから
ご家族でやっていただくいくつかの課題をお渡ししました。
そしてみあちゃんにはエネルギーワークをしました。

それから3ヶ月ほど経った頃
ゆきのさんから娘さんの生まれたときからの状態とエネルギーを変える
セッションをした後でのご報告をいただきましたのでお読みください。



『長女は生まれた時からの食物アレルギーとアトピーと診断され8か月に
なるまでヤギミルク以外の食べ物には全て反応し、顔や体に重度の
蕁麻疹やケロイドが出たり、そこがジュクジュクして抱っこをする時に
手を置く場所すらなかった状態が続きました。ステロイドもどんどん強い
ものになっていき 私も精神的に参っていたのですが、娘の1歳の
誕生日を目前に真由美先生に出会いました。私のこの精神状態をすぐに
先生は感じ取られたようで、アトピーが悪化している原因は、私のこの
気持ちの状態が娘に伝わっている、とのことでした。

最初は、気持ちも滅入っているのもあり、なかなかこの状況を客観的に
捕らえることができなかったのですが、真由美先生の話を聞いている
うちに不思議と気持ちが楽になり、おっしゃっていることがスーっと
入ってくると同時に、さっきまでの自分を客観的に見れるようになって
いました。
そうすると、最初に先生のご指摘されたとおり、
自分は「心配しすぎだった」という事に気付くことができたのです。

自分の気持ちのコントロールこそ一番難しいかも知れないけど、まずは
心がけて『心配し過ぎない!』というところから始めてみました。
もちろん簡単な事ではありませんでしたが 少しずつ実際に自分の
気持ちを大きく楽にしていく事が出来るようになっていきました。
このことは、自分を大きく成長させてもらったと思います。



1歳2か月頃から娘の肌がどんどんきれいになっていき、良く笑うように
なりました。
勿論、まだ完全に治ったわけではないですが、血液検査などで食べては
いけないものが分かれば除去したり、保湿や薬もひきつづき続けては
いるものの、見ている限りアトピーとは気が付かない位にきれいに
なりました。その様子を見て、私も嬉しくて気持ちが明るくなり、
それがまた娘に伝わり・・・といういい循環になっているのでこれからも
自分の気持ちの持ち方を大切にして行こうと思います。

「気付くこと」、「気持ちを持って実行すること」、そしてその結果を
キープするための「気持ちの持ち方」を教えていただいた真由美先生には
本当に感謝しております。
ありがとうございました。』





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目に見えない汚れのおそうじ

2009-12-21 23:27:56 | Weblog


日本からは「一年の汚れを払うおおそうじを始めました。」と便りが
届く頃となりました。

目に見える汚れを取り除くことは、目に見えないエネルギーの流れを
きれいにすることにもなりますので、おおそうじ大賛成です。

折角の機会ですから目に見えない汚れもきれいにして新しい年を
お迎えになってはいかがですか?

エネルギーの汚れをきれいにするのにお勧めしたいお手軽グッズは
セイジです。
使い方はいたって簡単。
セイジに火を付けてお部屋をいぶしていくだけです。
セイジをいぶした時に出る煙が見えないエネルギーの汚れを吸い取る
働きをしてくれます。

このセイジという植物にはそれ自体に浄化作用があるのですがその
効果を倍増すべく、結わえられたセイジをパワースポットに置いて
シャーマン先生はエネルギーチャージをしていきます。

こうした過程を経て作られたセイジをお使いになることで目に見えない
汚れが落とされて、プラスの効果が目に見えてくることとおもいます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

儀式でいただいたあれがこれです。

2009-12-13 15:20:08 | Weblog


先日の儀式でシャーマン先生からいただいたパウチを肩にかけて
ショッピングモールを歩いていましたらクライアントのおひとりに
出会いました。
その方は顔全体をパウチに向けるのでなく目だけを動かしてパウチに
視線を落として私の耳元に顔を寄せながら小声で話しかけてこられました。

「それがあれですか?」

その方がいつもと違った不自然な動き方で近づいて来られたのでわけを
お聞きしましたところ、パウチのことを口にしていいかどうかがはばか
られたからと説明して下さいました。

その方はブログを読まれていたのでパウチの由来をご存知だったのです。
ブログに載せた写真からはパウチがはっきり見えないのでどんなものなん
だろうと気になって仕方なかったんだそうです。
そしてブログ内容の記憶もまだ新しいうちに実物のパウチを目にされた
ので興奮と緊張で動きが不自然になったということでした。

「実物を見れたとおもったんで舞い上がっちゃって、変な動きをしたかも
しれません。」
と照れ笑いしながらおっしゃいました。

こんな出来事がありましたので、この方のようにもしかしたら気になって
いらっしゃる方のためにシャーマン先生からいただいたパウチ(羊の皮製)
と中に入っていたメディスンウーマンカードもおまけでお見せいたします。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前触れもなく

2009-12-05 23:24:12 | Weblog


その時はまた予告もなく訪れました。

11月のとある日の朝にシャーマン先生から
『メディスンウーマンとして歩んでいくための心得』を伝授されました。
それから正装に着替えるように言われたので、シャーマン先生手作りの
衣装を付けて「うっ、何させられるんだろう?(←正直な気持)」と
緊張と不安の中待っておりましたら、いきなりに厳かな儀式が始まったの
でした。

その儀式でいただいたシャーマン先生お手製のパウチの中には
『メディスンウーマンカード』というリーディングに使えるカードが
入れてあり、「次のステップにいくためのツールとして使いなさい。」
と渡して下さいました。

シャーマン先生から次のステップへ行くときだと認めていただいた
嬉しさはもちろんひとしおでしたが同時にメディスンウーマンとしての
階段をまた一歩上がっていくということの意味をおもうとそのお役の
重さに身体が震えもしました。

最近になってメディスンウーマンになるためのいろいろを先生がよく
口にされるようにはなっていたのですが私自身にはピンとこないで
いました。ですがこの儀式の日に
『今生の使命として与えていただいたことならば』と心してお受け
したいという揺らがない決心ができました。

引き続き、感謝の気持と自らを戒めることを忘れずに精進していきたいと
おもいます。







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加