事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

真田丸 第四十一回「入城」

2016-10-16 | 大河ドラマ

第四十回「幸村」はこちら

前回の視聴率は15.0%と予想に反して降下。番組改編期の常として、特に日テレ好調バラエティ軍団が長時間化した余波もあったろうけれど、洗面器型の視聴率の推移が大河ドラマの定番である以上、もう少し数字はほしかったところ。

今回はいかに真田家が九度山を脱するかがメイン。おなじみのストーリー。ひょっとしたらいちばん有名なエピソードかもしれない。コンセプトははっきりしている。

講談そのままにやるのだ。

猿飛佐助と服部半蔵の激突とか、村人の協力を得て幸村たちが次第に消えていくとか。わたし、もうちょっとひねるのかと思ってました。

これまでひたすら予想を裏切る展開を見せてきたので。「古畑任三郎」の三谷幸喜である以上に、ソング&ダンス(長澤まさみはそれにしても華がありますねえ!)の舞台人であるほうを優先したみたい。実はよぼよぼだったらしい真田幸村を、変装した結果だったというひっかけと、半蔵が伊賀越えでみせたようにおちゃらけキャラだった点をのぞけば(笑)。

入城した幸村はさっそく知略を披露し、大野修理をいらつかせる。家康はそろそろ呆けが入ってきていて、だからこそ強引な展開に持っていく、という話にしたいのかな。

後藤又兵衛(哀川翔)と毛利勝永(岡本健一)という、一世風靡セピアと男闘呼組(「ロックよ、静かに流れよ」はよかったなあ)のコラボという最強のヤンキーたちが登場し(笑)、さあ役者はそろった。

にしてもつくづく思う。家康が言うように「牢人がいくら集まっても烏合の衆にすぎない」のは確実。それでも、これだけの人間が集まった以上、秀吉の人気と豊臣家の経済力はおそろしいほどのものだったのかと。

いやそれ以上に、四百年たっても家康嫌いが多くて秀吉の浪花における人気は不動。うーん、家康好きとしてはなんとも。今日も日テレはお祭り状態なのかな?今度こそ17%台では。

第四十二回「味方」につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 善寶寺。 | トップ | 戦後の音楽文化PART1 吹奏楽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大河ドラマ「真田丸」第41回 (日々“是”精進! ver.F)
大坂城へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610160000/ NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 3 [ (オリジナル・サウンドトラック) ]
NHK大河ドラマ「真田丸」第41回「入城」 (真田のよもやま話)
いつも毎回アップアップで慌てふためいて書いているもので、いろいろ漏れがございます。誠にお恥ずかしき次第でございます。前回はあれ!あの鈴!信繁様の胸に去来した来し方の思......
大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い41幸村大坂城入城!ついに徳川との大一番の...... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「真田丸」第41話は豊臣方に味方する事を決めた幸村はタイミングを見計らって九度山を抜け出す手段を探っていた。そんな中で家康は昌幸は死去した事は安堵したが、幸......
【真田丸】第41回 「入城」 感想 (ドラマ@見とり八段)
豊臣秀頼(中川大志)に味方することを決意した幸村(堺雅人)。しかし、ろう人たちが大坂城に集まっていることを知った家康(内野聖陽)は、九度山の見張りを増やすように命じる......
真田丸 第41回「入城」~徳川を撃ち破ったのは私。父は黙って見ているだけでした (平成エンタメ研究所)
 幸村(堺雅人)のいくさはすでに始まっているようだ。 ・老けてやつれた格好で入城して、徳川方を油断させる。 ・堺を抑え、大坂の徳川の米蔵を奪取して、兵糧を確保し、徳川の......
大河ドラマ「真田丸」 #41 入城  (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
リアルタイムで見られなかったので、簡単レビューで。
真田丸 第41回 (レベル999のgoo部屋)
『入城』「妻の覚悟大坂入城」内容信繁は幸村(堺雅人)と名をあらため、秀頼(中川大志)に味方することを決断。先ずは、見張りを突破するため、脱出の策を練りはじめる。 その......
大河ドラマ 感想 真田丸 第41回「入城」 (架空と現実の雑記帳)
「大坂へ行き、家康に一矢報いる」と皆に伝えた幸村。それを嬉しそうな表情で聞いていたきりちゃんの姿が印象的でした。きりちゃんの父である高梨も泣いて喜んでおりました。そん......
真田丸 第41回「入城」 (みはいる・BのB)
大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第41回「入城」 あらすじ・・・・・・・
真田丸 第41話「入城」 (昼寝の時間)
公式サイト 豊臣秀頼(中川大志)に味方することを決意した幸村(堺雅人)。しかし、