小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

桜の塩漬け、完成♪

2007年04月25日 | ・保存食
小さな春のしめくくり、
八重桜の塩漬け出来ました♪
  ※作り方はこちら → 『完成!桜の塩漬け』 ・ 『桜の塩漬け、2007年の記録

今年は雪塩というパウダーのようにきめ細かい塩と沖縄の塩の2種類をまぶしました。
すでに毎年恒例になっている、完成祝い?の桜湯です。
     

     
花の性かな?それとも乾かしすぎ?
色はとても鮮やかですが、昨年のよりも花が開くのに時間がかかります。

桜湯は結納の席など、おめでたい行事の時に出されます。
結納するお友達や結婚したお友達、
婚約の報告に来てくれたオットの後輩カップルに出してとても喜ばれました。
大げさなことが出来なくても、たった桜湯一杯で寿いだ気分になれるのが不思議。

西日本では桜の季節もすっかり終わってしまったので
お菓子や料理に使うのはまた来春のお楽しみ♪
「私も作ったよ~」という方、トラックバックお待ちしています。

※今年の作業・・・1.花の収穫~最初の塩漬け
            2.酢に漬ける
            3.干す  

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

この八重桜の塩漬け、
10年ほど前に愛媛新聞に掲載されていた小さなレシピを参考にして作り始めました。
何回も作っているからこそわかってきたコツなどもたくさんあります。
慌しく過ぎる春の日、
小さな桜の花を大事に大事に触っているとなんだかホッとします。

もぐぱくさんのように庭に咲いている、知人からいただけるという人以外の方、
くれぐれも桜の木を傷つけるような採りかたをしないでください。
きれいな盛りをいただくわけなので、春のおすそ分けとして少しだけ・・・ね。
ジャンル:
食と健康・美容
コメント (14)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々、サバののっけ盛り♪ | トップ | お気に入り、筍の木の芽炒め »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sora)
2007-04-25 16:02:06
桜の塩漬け、完成したんですね~☆すごくキレイな色!!!
自分で作った桜の塩漬けで桜湯なんて、素敵です~
記事にも書いたけど、今年、和菓子屋さんで購入した塩漬けで
桜チューハイをお花見で飲んだんですよ~!
なんだか、とっても嬉しかったな~♪
桜~♪ (てんてん)
2007-04-25 17:08:10
結局、見ているだけで終わっちゃったな。
今、一生懸命?花びらが舞っております
ホント綺麗な色に仕上がってますね。
小太郎さんの作った、桜の塩漬けの・・・・飲んでみたい~
すごい! (レアールシェフ~小太郎さんへ)
2007-04-25 18:54:14
ボンジュール 小太郎ちゃん

すっごく綺麗 

まるで

はい

私みたい

ウフッ”

お湯にいれて咲き始めるのが遅いのも

まるで







ウフッ

そんな所がいいんですよ

ね!

小太郎ちゃん 
Unknown (もぐぱく)
2007-04-26 01:46:16
今年もお疲れ様でした!
艶やかな色に仕上がって、見とれてしまうくらいです。
私も小太郎さんに続いて仕込んでいるけど、今日陰干し
の予定です。
小粒の桜花なので、キレイに仕上がるかが心配。
がんばってきます~。
Unknown (Tomy)
2007-04-26 07:04:27
小太郎さん、おはよっ!
桜の塩漬けが完成したのね~。
そんなに乾燥しすぎに見えないよ。湯に開いた感じもきれい!

私も疲れてくると良く桜湯飲みます。
桜の入浴剤も一年中かかせません。
あの優しい憂いのある香りがとてもスキ。
花を摘む機会はなかなかないだろうけど、小太郎さんのを見て塩漬けもやった気分になっちゃいました。

下のわらび、キレイな色で美味しそうに煮えたね!
田舎では真っ黒な大鍋にたっぷり灰をかけて煮ていましたが、こちらで重層を使ったのとは大違い。
母に言ったら、たたみでも燃やすしかないと・・・(汗)。

Unknown (つくね)
2007-04-26 11:19:39
春を感じさせられますね~心が和みます。
手作りというところが すごい!!ですね~♪
Unknown (soraさんへ、)
2007-04-27 08:49:14
soraさん、こんにちは。
いや~!!読み逃してる~!!
桜の塩漬けチューハイなんて面白いこと思いついたね。
花見をしながら花を食するなんて贅沢、
気がついても遅かりし!だわ。
来年の楽しみに取っておこうっと。

買えば高いものだし、昔は沢山作ってたけれど
実際は季節感もあってそんなに使わない現実。
今は少しだけ作って、翌春の楽しみに使っています。
soraさんもいかがですか?
Unknown (てんてんさんへ、)
2007-04-27 08:51:04
てんてんさん、こんにちは。
桜の塩漬け、
少しだけなら小さなタッパー容器ででも作れるので
来年は思いついてみませんか?
売ったり大盤振る舞いするわけではないから大量に作る必要もないし、
小さな楽しみとして作るなら気軽なものですよっ。
Unknown (レアールシェフさんへ、)
2007-04-27 08:54:47
シェフ、こんにちは。
誉めてもらちゃった~!なんていい気になってたら
その誉め言葉はぜ~んぶシェフへ繋がるのねっ。
ま、いっか♪
ブログの上でのシェフは確かに桜のようにホッとさせる何かを持ってるものね。
・・・・実際は知らないけど~!!
Unknown (もぐぱくさんへ、)
2007-04-27 08:56:15
もぐぱくさん、
桜の塩漬けは完成したかな?
これは桜の花の種類や咲き具合・色など色々なコンディションで違うものが出来るから
それぞれの個性を楽しめます。
もぐぱくさんの桜、
出来て湯の中で花開いたときには嬉しくなるよ、きっと。
Unknown (Tomyさんへ、)
2007-04-27 09:00:47
Tomyさん、こんにちは。
たたみを燃やすしか・・・なんて
冗談にしても面白いことおっしゃるお母さんですね。
食材を大切に美味しく食べるための努力を惜しまないTomyさんのことだから
そんなこと言っちゃっちゃ~!!

とても忙しそうにしてるのに
うまいこと桜の香りでリフレッシュしてるのね。
小太郎は買えば高いし、
作ったのはもったいないしで、普段は滅多に桜湯を楽しむ機会がありません。
だめね~、そんな余裕のないことでは。
桜湯・・お風呂、
売ってるのはみても買ったことないなあ。
小太郎の好きなユーカリはリラックスというよりも頭をスッキリさせる感じなので
せっかちな小太郎らしいとも思うけど・・・
桜の入浴剤、いつか試してみようっと。
Unknown (つくねさんへ、)
2007-04-27 09:03:04
つくねさん、こんにちは。
ソメイヨシノの後に咲く八重桜で作るので
出来上がる頃には桜がない!というのが残念です~。
面倒そうに思えても案外カンタン。
一度手を出して覚えてしまえば、毎春の楽しみになりますよ。
Unknown (おば半)
2007-05-14 04:44:24
はじめまして。
20年ほど前に一度作りましたが、そのあと「桜の花」が手に入らず、・・・
今年、知人が山奥に一本在ると教えてくれたので
イソイソと採りに行き、
イチキロも採ってしまい、「ヒーヒー」言いつつ、
つくりました。



出来上がり750グラム。


来年からはこんなにたくさん採らないようにしようと心に誓ったおば半でした。
でも、友達に少しづつおすそ分けしたら、とっても喜ばれて幸せなおば半でもあります。
Unknown (おば半さんへ、)
2007-05-14 20:01:34
おば半さん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいませ♪
久しぶりの桜の塩漬け、20年前に作った勘を取り戻しましたか?

しかし1本の木から1㎏も花を採っちゃったら裸になったのでは?
おば半さんが心に誓ったことは正解ですね。
春からもらったおすそ分け・・・そう思っていただくように小太郎も心がけています。

おば半さんは桜を何かの料理などに使われますか?
面白い使い方があったら教えてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
桜の塩漬、作りました。 (もぐもぐ ぱくぱく ごはん)
昨年春、この家へ引っ越してきました。 庭に記念樹を植えようということになり、果樹木を選ぶ人が多いと聞く中、我が家は桜を 選びました。 大きくなりすぎず、手入れのしやすい枝垂桜です。 桜にした理由は単純に 『庭でお花見ができるから』(笑) ま、これはダ...