ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

Casa di Pino (Pinoの家)ビフォー&アフター4 最後のアルコ

2012-11-03 22:12:22 | イタリア:自宅改装

ビフォー&アフター3で紹介した家の中のアルコ

最後に残った玄関口

ここを究極のアルコにすると言っていたPiさん

2012年の8月初め作業に入り始めた!

8月末に日本から友人が遊びにくるのにたったの1か月で仕上げられるの?

と心配する私をよそに強引に着工

 

まずは最初に特別オーダーで作ってもらった飾り大理石

実はこれラルベロのご近所さんに代々続く大理石加工工場があり

そこのご主人パオロに依頼してPinoがデザインした通りに作って頂いた

完成品にご満悦!

それを自宅に持ち帰りさっそく作業にはいるPiさん

まずはその大理石をはめ込むために穴をあける作業から開始

なんだかとっても嬉しそうなPiさん

そしてもともとあった木枠を外し穴をあけた壁に飾りを取り付け

アルコの制作に入っていった

 

最初は湾曲部分の制作開始

さすがに6個目のアルコともなると要領は得たもので

どんどん進めていくPiさん

 

数日かけてしっかり固める

次は両端上に空いてる穴をセメント詰めていく

しっかり固まってから支え棒を取り外し

アルコのお化粧開始

そして壁を綺麗に塗り直し、、、それにしてもマメなPiさん

友人が来る前日に最後のアルコ完成しました!

壁塗りで汚れてしまった扉などお掃除する時間もなく

汚れたままで友人を迎えることに~

Piさんなんでも作ってくれてありがたいですが

時間の計算ぎりぎりすぎます!

コメント