海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

ゴーサイン(交流写真展報告1)

2010-11-28 00:57:44 | イベント報告
 11月26日(金)は浅井さん・川上さん・島さんが当番に入ってくださった。
朝の散歩の人が開場準備中に来てくださったそうだ。
やはり、散歩は朝と夕方。昼は人が少なかったとのこと。

 

 11月27日(土)は午前は島さん・武井さん・鴻池、午後は武井さんに変わり柴田さん。
 土曜だったので朝から入場者がひっきりなしに来てくださった。

 昨日も「さくら」で来てくれた友人が今日も「秋なのにさくらできた」と言ってきてくれた。
 その友人の友人は1月5日に小学生対象の野鳥観察会を検見川の浜で行う。主催は千葉市。日本野鳥の会から双眼鏡を全員分借りて用意するそうだ。大人も参加したいな。双眼鏡は持っていくから。鳥の名前を知りたいな。
 チラシは会場においてます。磯辺・高浜の小学校には6000枚チラシを配布済みとこのとですよ~。 

 
 「夢と遊びの学校」の子供たち。

 子供たちがきてくれると、すごいエネルギーで活気付く。ありがとう!

 武井さんの話に「深い~」と言ってた女の子たちが武井さんに貝をプレゼント。なんと中にお礼の言葉が!

 
 

 ダックさんのサーファーたちが会場の前で昼食。正月もどこかに遠征に行くとか。



 ガスを使ってよいと言ってもらってたので、持参したパスタを茹でて「海パスタ」

 ついに!




 ここにカフェがあったらこんな感じ。




今日の浜。逆光でごめん。




発見!こんなのできたんだ!

千葉県いつのまに!観光コースだって!よし!!

あずまやにいる人5人にチラシを配布。
今回は特に無理な集客をせず、検見川の浜の実態を知りたいと思ってたので、積極的に配ったのはこの5枚だけ。

その5人の中になんと特別な人が!


検見川3丁目の90歳のA氏。
手に持っておられるのは私が図書館で調べてきた「昔の検見川の浜の写真」

「これは私の写真です」とのこと。
 
ほぼ、50年前の写真です。

今日もモノクロのカメラを持って浜に来たとのこと。

「この写真は長靴を履いて浜にはいり撮った写真を何枚もつないで作成した。」
「ネガを千葉市に最近寄附したので、今千葉城の郷土博物館で展示されてる」とのこと

最初に海パスタで調査をしているときに「昔の稲毛の海の家の再現なら許可を出しやすい」といわれ、昔の写真を調べに行ったときにコピーしてきた写真の作者に会えるなんて!
これは ゴーサインだ!

しかも海パスタのきっかけとなった奈良の母と同じ90歳。

写真展を開催したかいがあった。喜びます(松江弁)。






『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 写真展の準備ほぼ完了。 | トップ | 検見川の浜・交流写真展 報告2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント報告」カテゴリの最新記事