ひかり

健康の事、環境の事、趣味の事…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビーガンサンドイッチ オールドモントリオールにて

2017年08月15日 | グルメ



先週は、里帰りしており、ブログを休んでおりました。
折角来てくださった方、御免なさい。

さて、と〜っても美味しいビーガンサンドイッチを紹介したいと思います。
オールドモントリオールにある、"olive + gourmando"というお店。
人気のカフェらしく、行列が出来ていました。
ビーガンレストランではありませんが、ビーガンサンドイッチが楽しめます。

写真のサンドイッチは、"The Vegan 3.0" という名前で、中身は、
 ひよこ豆、ハリッサ・スプレッド、ビーツピクルス、クリーミーソース、きゅうり、ミント・スロー
(メニューには、表記されていませんが、ミントスローは、レタスも入っていたと思います。)

ひよこ豆が入っているとメニューに見つけた時は、注文するのをちょっと躊躇したのですが、これが、注文して大正解!!!
ひよこ豆は、粗めにマッシュされていて、特有の重たさもなく、
ミントなどのハーブの香りと素晴らしくマッチしていました。
そして、クリーミーソースとミントスローのクリーミーさと、
ピクルスの甘酸っぱさとのハーモニー、
ビーツの彩りと食感のアクセントも加わり … っもうっ、絶品でした!
それから、このパンも、ホームメイドだそうです。

こちらは、ランチのメニューなので、11時以降にならないと注文できません。
それを知らず私たちは、10時半頃にお店に入ったのですが、
まずは、お茶(カモミール)を楽しんで、11時になるのを待って注文しました。
でも、それで正解!
お昼になると、列が長くなり、待たされること必至でしたから。

ビーガンではないですが、義姉曰く、マフィンやスープもお勧めだそうです。
サラダなど、ビーガン/グルテンフリーオプションもあります。

そして、メニューは、左がフランス語で右が英語になっているので、
わざわざ、”英語のメニューありますか?”とお願いしなくても済みます。
やっぱり、観光地ならではの工夫がされているのでしょうか。

”小さなパリ”と言われるオールドモントリオール。
行かれる際は、是非、お試しください。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


お店情報
olive + gourmando
http://oliveetgourmando.com/
週7日営業
営業時間:9:00 AM-5:00 PM
(ブランチは、週末のみ)
住所:351 Saint-Paul W.
   MONTREAL, QC H2Y 2A7
電話:514-350-1083


人気ブログランキング
『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 青山繁晴さん参加の真相深入... | トップ | モントリオールで地下鉄/バ... »
最近の画像もっと見る

グルメ」カテゴリの最新記事