ひかり

健康の事、環境の事、趣味の事…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Noah's のセールに行って来た 34

2017年07月29日 | 食品/飲料


ノアのセールに行ってきました。
早速、写真の内容の紹介へ…。

上から、
 シャーベット風アイス(レモン、キーライム)
 日焼け止め、汚れ落とし、ビーガンパテ

シャーベット風アイス
 これは、先日ご紹介したもの。
 キーライムも試しに買ってみました。

日焼け止め
 先月買ったもの。1回だけだけど、試しに使って、特にかゆみも出なかったので。
 (かゆみの自覚症状出るには、何度か使用してみる必要があるかもしれませんが、とりあえずは、大丈夫。)
 別メーカーの alba のフェイシャルは、まだ売り切れでした。
 前者は、よりクリーミーで、ベタつき、テカリは比較的控えめ。
 適量を出しやすくて、無駄がなくていい。
 後者は、保湿力が高め。
 ただ、ドバッと、多量に出てくるのが勿体ないところ。
 両者とも、液体は白いけれど、肌に馴染ませていると、色がほぼ透明になって、色は目立ちません。
 前者は、すこ〜し色白っぽく見える程度で、ほんのり香りがします。
 大きな違いは、SPF・FPSの数値でしょうか。
 前者は、ご覧の通り25、後者は、40です。

汚れ落とし
 襟袖用に買ってみたけれど、それに特化した商品ではなく、食べ物のシミ用かな。
 でも、キャップを外すとブラシが付いていて、それが気に入って購入してみました。

ビーガンパテ
 パテ4個入り。バンズやお野菜は付いていないよ。
 レンジで温めてすぐにバーガーやサンドイッチに出来ます。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

さっぱり味?のシャーベット?

2017年07月27日 | 食品/飲料


やっと、さっぱり味のシャーベットを発見!
(と書きたいところでしたが、以下の理由があって、題には、クエスチョンマークを2つ付けています。)

以前にも書きましたが、夏の暑い日に、かき氷などのさっぱりしたものが食べたくなるけれども、
カナダでは、そのような商品は販売されていないし、
シャーベットやアイスキャンディーさえも、ねっとりさせて作られていて、さらに甘さが強く、
そういうわけで、個人的には、日本が懐かしくなってしまうのですが、
この写真の商品は、食感もさっぱりしているし、甘さも比較的控えめで、嬉しいご縁を頂きました!

パッケージには、ココナッツミルクが使用されていると書かれているので、
今までは、こってり味だろうと思い込み、買ったことがありませんでしたが、
夫が買ってきてくれたのです。
ココナッツミルクが使用されているので、多少コクが加わるので”さっぱり味”とは、言い切れませんが、
全くしつこくありません。
そして、シャーベットという表示ではなく、”フローズントリート”となっていますが、
個人的に食べた感じでは、シャーベットです。


トロントなら、健康食品店などで購入できます。
記憶はありませんが、普通のスーパーでもオーガニックコーナーに置かれているところもあるかも?
ここ数日は、朝晩は、寒いくらいですが、まだ夏は残っています。
さっぱり味のものが欲しいと、同じお悩みをお持ちの方のお役に立てば、幸甚です。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

ララバーのマカロン

2017年07月06日 | 食品/飲料


ララバーといえば、バー状のお菓子でしたが、
一口サイズが登場。
スーパーのレジ横に置かれてあって、試しに購入。
レジ横/前の商法にはまってしまいましたが、
バーに比べて、手軽に食べられて気に入りました。

こちらは、チョコレートマカロンで、
原材料は、デーツ、セミスウィートチョコレートチップ(甘味料不添加チョコレート、砂糖、
ココアバター、バニラエクストラクト)、アーモンド、ドライココナッツ、ココナッツ粉

他には、ダブルチョコレート、ミントチョコレートがあります。

どれも、ビーガン、グルテンフリー、乳製品不使用、
チョコレートマカロンと、ダブルチョコレートは、遺伝子組換食品も不使用です。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Noah's のセールに行って来た 33

2017年07月01日 | 食品/飲料


ノアのセールに行ってきました。
写真は、買ってきたものの一部です。
左から、
 日焼け止め、ベジタリアン向けポケッツ

日焼け止め
 先月買った日焼け止めを買おうと思ったのだけれど、売り切れ。
 こちらの商品も店員さんが勧めてくれたので、試しに購入。
 こちらは、SPFFPS25で比較的低めの数値だけれど、
 何となく良さそうで、実は、試してみたかったもの。
 ビーガンかどうかは不明だけれど、
 アニマルテストをしていないと表記されているのと、
 乳製品、卵、着色料、イースト、人工甘味料、小麦、大豆、
 グルテン、とうもろこし不使用となっているので、大丈夫かな。

ベジタリアン向けポケッツ
 ポケッツ…カルツォーネのようなものかな?
 包み焼きピザのような。
 ビーガンチーズ使用でお肉も不使用
 パッケージには、”V”のアイコンが表示されているけれど、
 これって、ベジタリアンなのかビーガンなのかはわからないけれど、
 原材料を見る限り、ビーガンでも大丈夫そうなので、試しに買ってみました。


さて、日焼け止めですが、
この商品は、どうか分かりませんが、顔に塗った後に、ティッシュで顔を押さえないと、
後から目が痛くなります。
目の周りを避けて塗っても、時間が経つと目が痛くなるくらい。
これって、日焼け止めアルアルなのかな?
以前は、テカリが気になって、ティッシュで押さえていたから気づかなかったけれど、
お肌を潤そうとそのままにしていたら、目が痛くて仕方がなかったのでした…。

青山繁晴さんが、オーストラリアに行った時に、知らない女性に日焼け止めをすすめられて塗ったら、
目に入って痛くて、洗っても痛かったと仰っていたのを思い出しました。
ちなみに、前回買った日焼け止めは、顔を洗えば、直後に痛みは軽くなり、次第に痛みは無くなります。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Noah's のセールに行って来た 32

2017年05月27日 | 食品/飲料


ノアのセールに行ってきました。
写真は、買ってきたものの一部です。
左から、
 お弁当、マカロニ、ハンドソープ、ポテトチップス、日焼け止め

お弁当
 中華風のビーガン弁当かな。
 野菜炒めは、塩味でさっぱり、ご飯の上に乗っているのは、豚肉風の甘辛く味付けされたもの。
 電子レンジを買ったので、早速、温めていただきました。
 このトレーは、電子レンジ対応です。(蓋は取ってください。)

 これともう一つ違うメーカーのものも買ってきたのだけれども、
 賞味期限が3日後なのに、温めたら、少し匂いがしました。
 でも、もし、これが今日作られたものだとしても、お弁当類が3日以上持つなんて、おかしいですよね?
 製造年月日も書いていないし…。
 やっぱり、こういう物は、極力食べないほうがいいですね。

マカロニ
 このシリーズが好きで、今まで試したことのない、このマカロニを買ってみました。
 原材料は、オーガニック白米粉、オーガニック白キヌア粉、オーガニック赤キヌア粉

ハンドソープ
 これは、詰め替え用。これを水で薄めて使います。
 柑橘系の爽やかな香りで、個人的に好きです。

ポテトチップス
 たま〜に、こういうのが食べたくなる。

日焼け止め
 今使っているものが、べたつくので、試しにこちらを買ってみた。
 良かったら、また後日ご報告したいと思います。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Whole Foods へ行って来た 14(Leaside)

2017年05月21日 | 食品/飲料


ホールフーズのデリにビーガンチキンを発見!?

色々とお皿に乗っていますが、
下の真ん中がそれです。

味付けは、甘辛く、玉ねぎとパプリカなども入っていて、
酢豚のような感じもする。
とても美味しくいただいたのだが。。。

途中まで記事を書いて、
原材料の表示を写真に撮ってきたので、丁寧に見てみると、
"Lactic Acid", "Modified Corn Starch" の文字を見つけてしまった。
乳酸と言っても、植物性のものもあるけれど、
その場合は、植物由来という趣旨が書き込まれていてもいいのだけれど、
特に表記されてないので、ビーガンじゃないのかも。
”ビーガンミート”を使っているのに、ビーガンでない料理があるから気をつけてはいるのだけれど、
見落としてしまいました。
でも、特にお腹も壊していないので、気にする程の量は入っていないのだろうと推測します。

そして、遺伝子組換食品は、動物性食品を摂るか否かに関わらず、避けたいもの。

う〜ん。ここで記事を終わってしまうのもどうかと思うので、こちらを。。。



白身魚のフライじゃないよ。

以前、ベジタリアンフェスティバルで試食して美味しかったのだけれど、
お店で、買おうとして、原材料を見てみると、
DHA、EPAの文字を発見してしまい、ビーガンじゃないものを食べてしまったと思い込んでいたのでした。
でも、再度、丁寧に見てみたら、植物由来のDHA、EPAだったのです。
DHA、EPAといえば、青魚と思い込んでいましたが、そうではなかったのですね。
※但し”VEGAN”という表示は、されていませんので、お買い求めになる場合は、念のためご留意ください。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


人気ブログランキング

Whole Foods へ行って来た 13(Leaside)

2017年04月30日 | 食品/飲料


新しくオープンしたホールフーズに行ってきました。
場所は、ベイビュー Ave. とエグリントン Ave. の少し北にあり、
いつも近くを通るたびに、いつ開店するんだろうと待ちわびておりました。

さて、写真は、買って来たものの一部です。
一枚目の写真は、
チーズケーキ、ビーガンココナッツ海老フライです。

チーズケーキ
 これは、乳製品不使用のケーキです。
 以前から気になりながら、甘いものは大好物ではないので買いませんでしたが、
 特価なので買ってしまいました。
 早速、頂いて、
 ライムの風味が爽やかで、クリーミーで美味しかったです。
 甘さは、カナダ産にしては、控えめ。日本人にとっては、普通かな。
 甘過ぎるのが苦手なので、ライムを選択して正解だったかも。

ビーガンココナッツ海老フライ
 これは、多分、まだ試していなかったと思うので、買ってみました。
 美味しかったら、また報告したいと思います。

そして、二枚目の写真は、テイクアウトした夕食です。
好きなものを自分で詰めて、重さで料金を計算します。
惣菜の名前などちゃんと覚えておりませんが、
わかる範囲で書いてみます。
左下から上へ
 ケールサラダ、キャベツサラダ、タイヌードル?、卵なし豆腐、
 グリルしたアスパラガス、ファラフェル、マシュルームのオイル漬け、
 グリルしたパイナップル、〇〇ライス、春巻き

ケールサラダ
 ケール、ドライクランベリー、松の実が入っていました。
 ケールの苦味が気にならず、とても美味しくいただきました。

キャベツサラダ
 キャベツ、ネギ、アーモンドスライスが入っていました。
 アーモンドスライスは、ケールサラダに入っていたのか、こちらに入っていたのか、ちょっと不明ですが、
 さっぱりしていて美味しかったです。

タイヌードル?
 麺、パプリカ、キクラゲ、ネギ、ゴマ
 名前が、タイヌードルだったかは、よく覚えていませんが、
 こちらも美味しかったです。

卵なし豆腐
 パプリカ、ネギ、豆腐
 豆腐は、硬めの豆腐を使用していました。
 卵なしなのに、言われなければわからない程、上手に味付けされていて、とても美味しかったです。
 卵の黄身を茹でたものと、マヨネーズを和えたソースで味付けされていたような感じでした。
 使用素材が各料理の上に表示されているので、今度、もう一度ちゃんと見てみようと思います。

グリルしたパイナップル
 これは、写真では、ライスの下に隠れてしまっています。
 グリルされていますが、焦げ臭さもなく、とても美味しかったです。

〇〇ライス
 中身が何だったのか、思わず映画に夢中になってしまって、憶えていません、ごめんなさい。
 バスマティライスでしたが、パサパサしすぎず、ふっくらしていて美味しかったです。

春巻き
 春雨と野菜が入っていました。お肉が入っている春巻きのようにジューシーさはありませんが、
 これはこれで、美味しいです。
 おそらく、揚げているのではなく、オーブンで焼いたのかなという感じでした。

惣菜コーナーは、ヨークビルに比べると選択肢は、少なめかな???
でも、スープの種類は多めだった気がします。
ビーガン向けも、3つ程あり、ベジタリアンにとっては嬉しい惣菜コーナーです。

話が少しそれますが、酵母用に買っていた、白ブドウジュースが、ついにどこにも見当たらなくなってしまい、
この新しい店舗に期待をしてみましたが、在りませんでした。
仕方がないので、赤ブドウジュースを代用していますが、料理には、不向きです。
ワイン用のジュースを検索してみましたが、
大きなバケツに入ったジュースが売られていますが、
大きすぎるし、きっと皮入りなので、濾さなければいけません。
まあ〜、ドタバタしても仕方がないので、流れに任せてみようと思います。
でも、何故、どんどん消えていってしまったのだろう???
人気がないのか?供給が少ないのか?不思議です。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました



人気ブログランキング

ケンジントンマーケットに行って来た 10

2017年04月28日 | 食品/飲料


ケンジントンマーケットに行ってきた。
写真は、買って来た物の一部です。

左から
 ポテトチップス(アボカドオイルで揚げたハワイアンバーベキュー味)
 メープルゼリー
 ポテトチップス(モスコミュール味)

ポテトチップス(アボカドオイルで揚げたハワイアンバーベキュー味)
 以前、アボカドオイルで揚げた、ヒマラヤンソルト味を試して美味しかったので、
 試しに買ってみました。
 まだ食べていませんが、美味しかったらまた報告したいと思います。

メープルゼリー
 ずっと気になっていた、メープルゼリー。
 ゼラチンで作られていると思い、ビーガンの私は、食べられないと思っていましたが、
 原材料を見てみると、アガーアガーを使っています。
 アガーアガーは、海藻類や豆科の植物から抽出したゲル化剤。
 食感は、寒天とゼラチンの中間のようなのだそうですが、まだ試していません。
 アガーアガーは、食材を邪魔をしないらしいので、
 きっとメープルシロップの美味しさを楽しめるだろうと思います。

ポテトチップス(モスコミュール味)
 ん?何だこのキラキラしたパッケージは?
 と思って手にしたら、モスコミュールと書いてあって驚いた。
 ポテトチップスにモスコミュール???
 原材料を見てみると、ウォッカは入っていなくて、
 砂糖、生姜、クエン酸、凝縮レモンジュースなどで、
 ジンジャーエール味かな?と思って、頂いてみました。
 生姜がほんのり香って、しばらく食べていると、ピリッとしてきます。
 甘みは、それ程なく、さっぱりしています。
 
 辛口のお酒が苦手な私は、日本にいた頃は、モスコミュール等のカクテルをよく注文しましたが、
 よく知りませんが、これって、バブル世代の飲み物になってしまっているみたいですね。
 でも、北米でモスコミュール味のポテトチップスが新発売!なんだか嬉しい。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


お店情報
Essence of Life
http://www.essenceoflifeorganics.com/



人気ブログランキング

チーズマカロニじゃないよ

2017年04月20日 | 食品/飲料


義母宅に里帰りした時に、試しに買ってみたチーズマカロニもどきです。

マカロニは、玄米粉で作られたもので、
グリンピース、人参、赤ピーマン、チーズもどきソースも一緒に入っているもの。
3人前だそうです。
一般的なマカロニは、茹で時間が結構長いですが、
このマカロニは、7〜8分だそうです。

美味しかったら、また、リピートした時などに報告してみます。
ちなみに、写真が2枚あるのは、
同じパッケージで両面が英語とフランス語になっているので、両方載せてみました。
カナダは、公用語が英語とフランス語なので、こうなっています。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

かるなぁ(ベジタリアン食材ショップ)で買い物 その2

2017年04月15日 | 食品/飲料


去年、一時帰国した際、かるなぁのお店に行き、色々と買って帰りました。

和風だしが特に気に入り、再度購入しました。
椎茸エキスや粉末醤油が入っていますが、
強過ぎる香りもないので、和風だしですが和洋中に使っています。
見た目、大きすぎると思うのですが、以外と早くなくなりますし、
少しだけ使いたい時などにも便利。
それから、後で気づいたのですが、醤油粉末が入っているので、
熱湯を注ぐだけで、すまし汁になるという優れもの。
乾燥わかめと、この粉末出汁だけで、簡単スープができますね、
今度試してみようと思っています。

そして、ついでにウスターソースも初めて買ってみましたので、
焼きそばやお好み焼きに使いたいと思います。楽しみ〜。

これ以外にも、マヨドレも3本も頼んでしまい、母から苦言が…。
わかってたけど、そうよね、重いもんね。
カップ麺とかも美味しかったから、買いたかったけれど、かさばるので我慢!


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Commensal のスープ、ノンベジの方々と上手く付き合うために

2017年04月01日 | 食品/飲料


義母宅への里帰り時の写真が続きます。

さて、写真は、スーパーで買ったスープ。
左は、ココナッツカレースープ、右は、ミネストローネです。

コモンサールは、スープなどのベジタリアン料理をこのようにパックされた状態で作っている会社です。
トロントでは、見かけません。主にケベックで、販売されているのでしょうか。
(ホームページによると、スープの他に、ソース、シチュー、冷凍食品もあるそうですが、私は、
まだ現物を見たことがありません。)

電子レンジで容器のまま温められるので便利ですし、
鍋に移して、温めても美味しくいただけました。

二人分くらいの量ですので、一人で食べるとスープと少しのパンだけで満足します。
あまり加工食品は、買わないほうがいいのかもしれませんが、
今回は、義母宅にお邪魔していたし、用事もあって料理に時間がかけられず、大助かりでした。
冷蔵/冷凍食品ですので、保存もきくし、前もって準備しておけば、便利だと思います。

ビーガンはある意味、厄介なんですよね、他の人と食事を共にする場合は、特に。
なので、義母にも必要以上に負担をかけることがなく、ありがたい商品です。

〜〜〜
(食事中の方は、後ほど。。。)

そもそも、みんなと食事する時くらいは、みんなと同じものを食べる心構えでビーガンになりました。
出されたものは、有り難く頂こうと。
それが、どっこい、胃腸が受け付けなくなってしまうんです。
知らずに美味しく食べても、30分くらいすると異変が起こります。
イカリングを ”まあ、大丈夫だろう”と思って頂いた時は、トイレに居座らないといけない事態に。
しかも、体の調子を元に戻すのに1週間くらいかかってしまいました。
なので、もし、牛肉や豚肉をたんまり食べたら、どうなるか???恐ろしくて手が出せません。
七転八倒するだけならいいけれど。

そういうわけで、面倒ですが、こうして準備しないといけない。
ビーガンではない方との食事となると、申し訳なくなりますが、
無理に食べる方が逆に迷惑になるので、伝えなければなりません。

幸い、私の家族は、殆どと言って良いほど理解してくれていて、去年日本に一時帰国した際も、
殆どの知り合いの方や友達も理解してくださって、有難いどころか驚いたほどでした。
ちょっとだけ嫌味っぽく言われたのは、なぜか、ベジタリアン傾向の友達一人だけ。
全員に理解してもらう方が無理ですから、これでいいのだ。
(結果全く理解してもらえなかった???叔父もいますが、諸事情で止むをえず。コミュニケーションが十分に取れなかったのも理由になるので、必要以上に気にしませんでした。
あと一人、全く理解してもらえないという訳ではないけれど、時々水掛け論になる相手もいますが、この場合は、身体的な理由がありうるので、諦めることも大事だと思っています。)


ビーガンと言う情報が、ほんの少しでも皆さんの幸せのエッセンスになればと願い、
これからも、このブログも綴っていこうと思います。
そして、この気持ちが、私の周りの人たちに通じたから、理解してもらえたのかな???と思っていいかな?



ビーガン、ベジタリアンの皆さん
周りの人たちに理解されず、お互いのストレスになったりして困っていませんか。
押し付けるつもりは、全くありませんが、何らかのご参考になればと思い、
ノンベジの方々と上手く付き合うために個人的に注意していることを
次の通りまとめてみます。

1)出されたものは、有り難く頂く気持ちはあることを伝える。
2)自分の信念とは裏腹に、胃腸が受け付けないことを伝える。
3)美味しく頂けると思うけれども、かえってご迷惑になることを伝える。
4)他人に押し付けず、他人を批判せず
5)ほ〜んの少しでも、人様のお役に立てれば 何らかのお役に立てれば…
6)自分のためではなく、動物や植物の命のため、そして、地球環境のために行う


1、2、3は、必ず前もって伝えるべきだと思っています。
特に、料理してくれる人を前にする時、
「好き嫌い言わんと、なんでも食べろ!私の料理が食べられへんのか!折角、時間もお金も使って準備したのに!」と不必要に相手を怒らせることになりかねません。
食べ物を大事にする文化の日本では、特に。
好き嫌いせずに、米一粒でも残さず有り難く頂く文化が根っこにありますから。

4は、ベジタリアンやビーガンを公に推進することを否定しているのではなく、
あくまでも、みんなと楽しく食事をすることが目的の場合、
例えば、肉が大好きな友達に「肉食はダメ」と批判してしまっては、
折角の楽しい時間が最悪の場になりかねませんし、大事な友を失うことにも。
だからと言って、”人間には、何を食べるかを選択する権利がある!”とも思ってはいませんし、
それは、傲慢な考え方だと、私は思いますが、
一方、人はそれぞれの考え方があって、それは、尊重されるべきだと思うのです。

5、6は、勿論伝えなくていいこと、というよりも、伝えずに心に秘めておくこと。
(なので、本当は、私も、胸の中にしまっておいて、このブログでも書くべきことではないと思いますが、
困っておられる、ビーガン、ベジタリアンの皆さんのお役に立てればと思い、あえて記してみました。
志とも言えないほどの恥ずかしい内容ですが、ご参考になれば幸いです。)

5は、例えば、体調が良くなく、困っている友達がいて、
ビーガンである私の情報が、いつか将来、何かの良いきっかけになるかも知れない???
(しかしながら、相手が求めてもいないのに、一方程に色々と話したりしない。)

6は、動物を食べることは、多くの植物の命も間接的に犠牲にしていること。
これは、ベジタリアン/ビーガンの方には、釈迦に説法ですが、
ノンベジの方に、
「あなたたちは、やっぱり野菜を食べるんだから、野菜だって命じゃない。あなたも命を犠牲にしてるじゃない。」と意見されることがあります。
ごもっともです。だからこそ、
甲田先生は、”少食”にしなさいと仰っていました。野菜の命も大事にしなさいと。
しかし、例えば、牛さんは、たくさんの牧草を食べて大きくなりますから、
牛肉を食することは、餌である牧草の命も大量に犠牲にしているということを
このノンベジの方は、忘れておられるのです。

そして、6の”自分のために行わない”というのは、
前向きにベジタリアン/ビーガンライフに向き合うための秘訣でしょうか。
そして、長く無理なく続けられる秘訣でもあると思います。

人は、自分のためにすることに
価値を見いだせませんし、長続きもしませんし、間違った道を選択してしまう恐れもあります。
「健康になりたいけど、美しくなりたけど、やっぱりや〜めた。」
「好きなものを食べるのが、やっぱりメンタル的にも良いもん。」
「やっぱり、なんでも食べないと、いろんな栄養を摂れないもん。肉にしかない栄養もあるんだし。」
色々と理由をつけることもできて、ノンベジに戻ろうかと迷ったり、戻ったり。

もしお肉が食べたいのに、無理してビーガンの食事をして辛そうにしていたら、本末転倒ですし、
周りもハッピーでいられません。
なので、自分のためにしないことが前提だとかえって楽なのです。

止むをえず、ご病気で甲田療法などを実行されておられる場合も、
ご自分の選択で、その療法を行っていることに”してみる”のは、如何でしょうか。
とても、とても、おこがましいですが。

甲田療法は、療法として、素晴らしいものだと思います。
ただ、甲田先生は、本当は、療法としてだけではなく、
甲田療法を通じて思想や信念を世に伝えたいと思っておられたのではないかと感じるのです。
だから、甲田先生の写真を拝見するだけで、無意識に熱い涙が湧き上がってくるのではないかと思うのです。

ビーガン/ベジタリアンの皆さんも、そしてノンベジの皆さんもお互いに理解し合えます様に…。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

むっちゃ美味しいメープルシロップ

2017年03月25日 | 食品/飲料


カナダに来て、初めて”シュガーシャック”に行くことができた。
シュガーシャックとは、メープルシロップを作っている小屋のことで、
メープルシロップを買う以外に、予約しておくと、ランチを頂くこともできるようになっていて、
”メープルシロップの観光地”のようになっています。

シュガーシャックでの体験は、また後日に投稿しようと思いますが、
今日は、こちらのメープルシロップを紹介したいと思います。

カナダに来て、メープルシロップは、もう何度も沢山、食してきましたが、
こちらで試飲させて頂いたシロップは、
口の中に入れた瞬間、メープルシロップの香りが口の中に広がって、思うわず、”ワオ”。
何だか、”初めてメープルシロップを食べたのか?”と自分で突っ込んでしまうくらい、美味しかったのです。

それが、この写真のメープルシロップ(ゴールデン)です。
今年?(今シーズン?)から、グレードが新しくなったそうで、
以前の、エキストラライトに相当するものが、このゴールデンで、香りが華やかなのに驚きました。
こちらのオーナーは、100のメープル農家の中で一番に選ばれただけあります。

ゴールデンは、そのまま使う時におすすめです。
いちごやブルーベリーなどにかけたり、パンケーキにかけたりするときは、こちら。
また、和食の味付けにもこちらが向いているようです。
でも、まずは、是非、シロップだけを試しに少し飲んで、シロップそのものの香りを味わって欲しいです。

焼き菓子などには、ダークの方が、おすすめ。
こちらは、そのまま頂いた時には、ゴールデンに比べて華やかな香りではありませんが、
お菓子を焼いた後の香りが素晴らしい。
逆に、旧ライトのグレードだと、焼いた後は、それほど香りもしません。
なので、用途によって使い分けるのが良いと思います。


メープルシロップのグレードは、色で分けられていますが、
それは、採取する時期や気温によって変化するそうです。
一般的には、採取時期が早い方が、色が薄いけれど、
採取時期が早くても、気温があがったりすると、
色が濃くなるそうで、オーナーの方に、サンプルを見せていただきました。
気温が急に上がり、2日間のサンプルだけ、色が濃く、その後気温が下がり、色も薄くなっていました。
気温が高くなると、メープルの木が”ある成分”を出すらしく、
それがシロップの色を濃くしているそうです。

カナダに来た当初は、
”より長時間煮詰めたものが、色が濃いのだ”と勘違いしていたのですが、そうではないんです。
オーナさんによると、カナダ人でも、知らない人が居るとのことでした。

それから、写真の右は、メープルシロップを発酵させて作ったビネガー(お酢)です。
瓶のラベルを見た時は、単にお酢とシロップを混ぜたものかと思っていましたが、
オーナーさんの説明によると、ちゃんとシロップを発酵させて作ったお酢だそうです。
特に夫が気に入って、1リットルもの大瓶を購入。。。(汗)


さて、こちらの Pic Bois のメープル商品は、
ホームページを見てみると、
東京と北海道に代理店があるようなので、日本でも手に入るようです。
(東京は、検索できませんでした。)
北海道は、こちら↓
http://www.gagnon-maple.com/
※メープルシロップのグレードは、ホームページ上では明記されていませんので、直接お店側にご確認ください。

シュガーシャックのホームページは、
https://www.cabanedupicbois.com/en/


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

メープル綿菓子(写真のみの投稿です。)

2017年03月19日 | 食品/飲料

ミニピタ

2017年03月14日 | 食品/飲料


夫がこんなのを買ってきてくれた。
小さなピタ。

これ、食べやすいです。
半分に手でちぎって、中に何かを挟んで食べたり、そのままでもいいし。
ちょっとつまみたい時に便利。
今日は、きのこのトマト煮を中に入れてみました。
ピタが少し古くなりかけで、乾燥気味だったので、水分のある詰め物だと丁度いい感じでした。
(写真の商品は、開封済みで、中身も減った状態です。)

でも、小麦粉だから、取り過ぎないと…。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


人気ブログランキング

ジンジャーパウダーとガーリックパウダーの産地と、スピルリナのカプセルについて

2017年03月10日 | 食品/飲料


先月の投稿で、ジンジャーパウダーとガーリックパウダーの産地は、どこか?
購入したスピルリナのカプセルがビーガンかどうか?について、疑問でしたが、
メーカーさんに問い合わせたところ、お答えが返ってきましたので、ご紹介したいと思います。


まずは、ジンジャーパウダーですが、こちらは、中国産(オーガニック)、スリランカ産との事。
そして、ガーリックパウーダは、中国産との事でした。
やはり、予想通りでした。
これは、私見ですが、瓶詰めなどの最終工程をアメリカで行っているので、
アメリカ製と書かれているのでしょう。

一方、スピルリナのカプセルですが、”カプセルもビーガンです”との事でしたので、安心しました。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング