ひかり

健康の事、環境の事、趣味の事…

ビーガンサンドイッチ オールドモントリオールにて

2017年08月15日 | グルメ



先週は、里帰りしており、ブログを休んでおりました。
折角来てくださった方、御免なさい。

さて、と〜っても美味しいビーガンサンドイッチを紹介したいと思います。
オールドモントリオールにある、"olive + gourmando"というお店。
人気のカフェらしく、行列が出来ていました。
ビーガンレストランではありませんが、ビーガンサンドイッチが楽しめます。

写真のサンドイッチは、"The Vegan 3.0" という名前で、中身は、
 ひよこ豆、ハリッサ・スプレッド、ビーツピクルス、クリーミーソース、きゅうり、ミント・スロー
(メニューには、表記されていませんが、ミントスローは、レタスも入っていたと思います。)

ひよこ豆が入っているとメニューに見つけた時は、注文するのをちょっと躊躇したのですが、これが、注文して大正解!!!
ひよこ豆は、粗めにマッシュされていて、特有の重たさもなく、
ミントなどのハーブの香りと素晴らしくマッチしていました。
そして、クリーミーソースとミントスローのクリーミーさと、
ピクルスの甘酸っぱさとのハーモニー、
ビーツの彩りと食感のアクセントも加わり … っもうっ、絶品でした!
それから、このパンも、ホームメイドだそうです。

こちらは、ランチのメニューなので、11時以降にならないと注文できません。
それを知らず私たちは、10時半頃にお店に入ったのですが、
まずは、お茶(カモミール)を楽しんで、11時になるのを待って注文しました。
でも、それで正解!
お昼になると、列が長くなり、待たされること必至でしたから。

ビーガンではないですが、義姉曰く、マフィンやスープもお勧めだそうです。
サラダなど、ビーガン/グルテンフリーオプションもあります。

そして、メニューは、左がフランス語で右が英語になっているので、
わざわざ、”英語のメニューありますか?”とお願いしなくても済みます。
やっぱり、観光地ならではの工夫がされているのでしょうか。

”小さなパリ”と言われるオールドモントリオール。
行かれる際は、是非、お試しください。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


お店情報
olive + gourmando
http://oliveetgourmando.com/
週7日営業
営業時間:9:00 AM-5:00 PM
(ブランチは、週末のみ)
住所:351 Saint-Paul W.
   MONTREAL, QC H2Y 2A7
電話:514-350-1083


人気ブログランキング

ビーガン?ラーメン

2017年07月26日 | グルメ


ヤング&エグリントンに金とんラーメンさんがオープン!
早速、行ってきました。

ベジタリアンラーメンで細麺を選択すると、一応ビーガン仕様に。
写真の手前がそれですが、
お店の方のお話では、お肉なども一緒に調理されているので、
完全に分けて料理する事は難しいと教えてくださいました。
小皿にのっているのが、豆腐のフライですが、
唐揚げなども揚げる油でフライされたものという事で、
念のために、ラーメンと別にして出してくださり、
細やかなお心遣いに恐縮してしまいました。
豆腐だけではなく、中にも野菜が入っていて、美味しく頂きました。
1つ頂きましたが、特にお腹が痛くなることもありませんでした。
夫も1つ頂き、チキンナゲットだと勘違いしていた私に勧められ、
チキンだと思い込んで食べたそう…。

さて、ラーメンですが、まずはスープを一口。
あっさりしていますが、味もしっかりしていて美味しかったです。
トッピングの野菜があっさりしているので、
スープや麺にも味がしっかりつけられているので、
バランスよく味わうことができました。

夫も満足のご様子。
こちらは太麺。
”ラーメン”を食べたい方は、
太麺を選ばれた方が良さそう。
こちらは、卵が入っているので味見などはできませんでしたが、
見た目から、味や喉ごしの良さが伝わってくるようでした。

夫は、ビールも一緒にラーメンを堪能したかったようですが、
オープンしたばかりで、まだアルコールが提供できないとの事でした。
お店のHPでも、この店舗がまだ掲載されていなかったのは、そういう事もあったのでしょうか。
※グーグルマップでは、検索できます。



ちょっと話がそれますが、
こちらのHPを拝見すると、
”日本のラーメン”を売りにされていますが、
このグループの経営者の方は、日本人ではなさそうな気が…。
日本語のサイトもあるのだけれど、
日本の精神から出た文章でなない気が…。
あくまでも、個人的な感想です。
確かな情報ではありません。

ただ、カナダに来て、日本食レストランやお寿司屋さんが
日本人経営ではないお店が多いというのは既に知ってはいたけれど、
なんだか、”日本や日本の文化が好きだから”とは残念ながら個人的には感じないんです。

近隣諸国に日本の領土を侵されている昨今、
なんだか、ハラの中までコネクリまわされるような気分になってしまうのが正直なところ。

そして、もう一つ、
日本人の個人情報の収集目的もあるのかも???とも勘ぐってしまう。
どういう事かというと、
ワーキングホリデーで来た日本人の子達が、
日本食レストランで働こうと履歴書を提出する。
レストラン側は、名前や生年月日などなどの個人情報を得られることになる。
勿論、表向きには、個人情報を流出することはないとなっていても、
お隣の国々をどこまで信用していいものか?と個人的に思ってしまうのです…。

あくまでも、私個人の発想です。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Summerlicious ?

2017年07月09日 | グルメ


ねえ、明日 Tabülè へ行こうよ。と夫が言ったので…

行ってみると、何やら夏のスペシャルメニューがあるという。
見てみると、"vegan" の文字が並んでいるではないですか!!!

何やら、”サマーリシャス”という食のお祭りをトロント市がやっているみたいで、
そのスペシャルメニューのようです。
7月7日〜23日の期間限定で、コースメニューになっていて、
前菜、主菜、デザートを一品ずつ選んで注文します。

スープは、夫が注文した、レンズ豆のスープ、そして、ケフタ、ライスプディング。
私は、揚げ茄子、ファラフェルディナー、ライスプディングです。

レンズ豆のスープ
 少し味見させてもらいました。ほんのりスパイスの香りもして美味しいスープでした。
 ピタパンは、サービスでしょう。

揚げ茄子
 サクッと揚がっていて、ニンニクの香りが食欲をそそります。
 油ものですが、レモンの香りが爽やかにしてくれています。
 塩味がしっかり目なので、ピタパンに挟んで頂くといいかも?

ファラフェルディナー
 野菜の串焼きだけでなく、ファラフェルも一緒に楽しめるお得プレートです。
 野菜はジューシーで、ライスも味付けされていて美味しかったです。

ライスプディング
 日本人にとって、複雑な感情が湧き上がるデザート。
 シナモンがいいアクセントになっています。
 中学生の頃か、初めてライスプディングという言葉を聞いて、
 どんな食べ物???と思ったのが懐かしいです。


ちょっと多かったので、ファラフェルをお持ち帰りしました。(写真の茶色の箱がそれ)


さて、このサマーリシャスのサイトに行ってみると、ビーガン検索が出来、
ビーガンメニューがあるレストランを一覧できるようになっています。
https://www1.toronto.ca/wps/portal/contentonly?vgnextoid=b48c335c3946c510VgnVCM10000071d60f89RCRD&view=tabList&vegan=on

全部で12店舗ありますが、メニューを見てみると、
前菜、主菜、デザートの3つ全部にビーガンオプションが付いていないお店もいくつかあるので注意が必要です。
例えば、前菜にビーガンオプションがあるのに、主菜はないとか…

あくまで私見ですが、
セレブレーションという割に、お値段は、なんとなく全体的にお得な感じがしない気がするんですよね。
でも、ビーガンレストランでなくても、この期間だけでもビーガンメニューをお試しできるのは、有り難いことです。


それから、ちょっと不思議なんですが…
夫が、タブレに行こうと言った時、な〜んとなく、彼の言うことを聞いておいた方がいい気がしたんですよね。
それは、きっと、このサマーリシャスの存在を知ることができるという意味だったのかも!?
とちょっと驚いてしまいました。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Hotel Gelato へ行ってきた その2

2017年06月24日 | グルメ


夕食後の散歩…
ここまで来る予定ではなかったけれど、用事を思い出し、ついでにホテルジェラートまで足をのばした。

今日は、それほど暑くもなかったせいか、大混雑もしていなくて、
お客の立場では、嬉しい環境。
好きな場所に座って、ゆっくり頂く。

注文したのは、
左がシャーベットで、ピンクグレープフルーツ、フォレストベリー(だったと思う)
右がジェラートで、ミント、ブルーベリーヨーグルトです。

カナダのシャーベットは、結構甘めで苦手なのですが、
こちらは、比較的甘さは、控えめですが、
ウェブサイトを見てみると、ネットでオーダーできて、配達やピックアップが注文できて、
メニューを見ると”シュガーフリーラズベリー”というのを発見!!!
次回は、絶対これにしよう!!!

夏の暑い日は、日本のラムネ味のさっぱり味のアイスキャンディーとか、かき氷が食べたくなる。
なぜか、カナダのシャーベットって、粘りが出るように作られてるので、
すんごく暑い時は、日本のが恋しくなる。
トロントでも、日本風のアイスキャンディーとかかき氷って、売れると思うんだけどな…。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


 お店情報 
Hotel Gelato
532 Eglinton Ave West, Toronto, ON, M5N 1B4
416 932 CONE (2663)
http://www.hotelgelato.com/gelato.php



人気ブログランキング

Vegetarian Havenへ行って来た その6(トロントのビーガンレストラン)

2017年06月22日 | グルメ


Vegetarian Havenへ行って来ました。
自分のブログを確認すると、もう1年以上行っておりませんでしたが、
オーナーさんは、私たちを覚えていてくれて、嬉しい限りです。

さて、今日注文したものを紹介したいと思います。

ノンアルコールビール
”エビ”とオイスターマッシュルーム(ヒラタケ)の天ぷら
シェフのスペシャル
スパイシー”シーフード”スーパーボウル
ローズウォーター・ストロベリー・チーズケーキ(アイスクリーム添え)


ノンアルコールビール
 これは、夫が注文したものですが、少し味見させてもらうと、味はビールでした。

”エビ”とオイスターマッシュルーム(ヒラタケ)の天ぷら
 これは、私たちの定番。いつも通り美味でした。

シェフのスペシャル
 (写真を急いで撮ったので、端が切れていて、全部見えなくてごめんなさい。)
 大きなマッシュルーム(ポータベロ)に詰め物がされたもの(トマトの左側)、
 トマトの天ぷら、野菜の炒め物、米粉麺のソテー
 これは、夫が注文したもの。少し味見させてもらいたかったのですが、
 なんだか、悪いかなと思い、我慢。(夫は、味見させて欲しいと言っても嫌がる人ではないのですが。)
 夫は、これにスープも注文していました。トマトベースのものでした。

スパイシー”シーフード”スーパーボウル
 米粉の平たい麺のスープ。
 ”エビ”とその下には、”サーモン”が乗っていて、
 海苔、マッシュルームなどの野菜とスープは、ココナッツカレーと豪華!
 ただ、私には、辛くて、美味しいスープを全部いただけなくてとても残念でしたが、
 辛さを抑えめに注文できるそうです。
 エビが好物なので、天ぷらだけでなく、ここでも頂けて、嬉しい!
 サーモンは、サーモンというより、食感はチキン?味は、お肉か魚肉ソーセージっぽいかな。
 トッピングもスープも麺も全部おいしかったです!!!

ローズウォーター・ストロベリー・チーズケーキ(アイスクリーム添え)
 こちらは、夫も絶賛のケーキ!
 確か、砂糖は使っていないとの事だったと思います。
 なので、ほんのりと甘いですが、イチゴの風味が良い、とても上品で美味しいケーキです。
 すごく甘いのが大好きな夫でも、風味がいいと言ってご満悦でした。
 そして、大豆/グルテンフリーです。
 オーナーさんが「アイスクリームも載せる?」と聞いてくださって、迷わずお願いしました。
 基本は、ケーキだけなので、アイスクリームを追加する場合は、その旨を注文時に伝えてください。
 アイスクリームは、バニラ・アーモンド・バーク味でこちらも私の定番。
 アーモンドの香りが最高です。
 豆腐アイスですが、全く豆腐の臭みもなく、普通のアイスのようでとても美味しいのです。
 日本は、色んなものが優れていて、カナダに住んでいると不便を感じることが多いのですが、
 カナダ(/アメリカ)のビーガンアイスは、とても美味しいので、
 カナダに来られる機会があれば、是非、ビーガンアイスをお試しください!

 ちなみに、このケーキは、こちらのレストランの女性従業員さんが作られたもの。
 週替わりで、他にレモン、ピーナッツモカ、バジル味などがあるそうです。
 (記憶が違ったらごめんなさい。)


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


 レストラン情報 

Vegetarian Haven Restaurant

http://www.vegetarianhaven.com/

営業時間に注意
 Tuesday to Friday Lunch: 12pm – 3pm
          Dinner: 5pm – 10pm
 Saturday     Dinner: 5pm – 10pm
*kitchen closes at 9:30pm*
[CLOSED Sunday & Monday]



人気ブログランキング

グラスホッパー・レストランに行ってきた

2017年05月28日 | グルメ


以前から気になっていたビーガンレストラン、グラスホッパーに行ってきた。
夕食でしたが、お昼にたんまり食べてしまっていたので、これだけ。

写真左から、
 チキンナゲット、フライドポテト、春サラダ

チキンナゲット
 もちろんビーガンです。カリッと揚がっていて、中身もチキンぽかったです。

フライドポテト
 キムチとポークなんとかというのがトッピングされているのを注文。
 (ウェブサイトのメニューには、載っていません。)
 このポークもどきは、とてもお肉っぽくって、コーンビーフのような歯ごたえで、美味しかったです。

春サラダ
 緑はきっとアルグラ、ゴマのような風味で夫も私も大好き。
 大根、ひよこ豆、キドニービーンズ、茶色のものはおそらく牛蒡の揚げたもので、
 アクセントになっていました。

夫は、ビールをお代わり。

随分と日も長くなってきたので、
カレッジ駅から、散歩がてら往復してきました。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


人気ブログランキング

fresh の5月のスペシャルメニュー(トロントのビーガンレストラン)

2017年05月14日 | グルメ


5月も半ばになってしまいましたが、
今月のフレッシュのスペシャルメニューです。

ビヨンド チキンもどきサンドイッチ
中身等は次の通り
 グリルしたビヨンドミートチキンもどき、ガーリックマヨ、スイートオニオン、
 ピクルス、レタス、トマト、グリルした Fred's Bread のバン

サンドイッチというより、バーガーのように分厚い!
ぱくつくと同時に、グリルされたチキン(或いはバン?)の香ばしさが広がります。
バンもグリルされているので、サクッとした歯ごたえもあり、同時に柔らかさも楽しめます。
サンドイッチの中身も美味しいですが、このバンもいい。
色んな付属オプションを選べるようで、ケールスローは無料なんだけれど、
注文しないと付いて来ないようですね。

これは、テイクアウトするよりも、お店でいただいた方がいいかも。
グリルされた香りや、バンの歯ごたえを楽しむためには、作りたてがいいでしょう。

ちなみに、写真の奥に写っているのは、マシュルームバーガーのバンなし。
夫の定番メニューです。


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


 お店情報 
fresh
https://freshrestaurants.ca/
※スペシャルメニューは、ディナータイムのみのはずですので、各自ご確認ください。



人気ブログランキング

King's Cafe へ再び その10(トロントのベジタリアンレストラン)

2017年04月26日 | グルメ


去年の12月以来のキングレストラン。
久しぶりに行ってきました。
いつも通り、笑顔の優しい、男性従業員?の方が私たちを覚えていてくれていて、
ある意味”家”に帰った気持ちにさせてくれる。


さて、最初の写真は、今回初めて注文したお料理で、
ベジチキンの生姜ソース掛け?
(Veggie-Chicken with Ginger Sauce)
ベジチキンは、凍った豆腐を揚げたような?とっても軽い感じです。
外は、カリッと、そして、ふ〜んわりしています。
チキンもどきを期待するよりも、
この料理自体を尊重?した方が楽しめるかな。
見た目は、淡白そうに見えますが、
思ったより、しっかり味付けされています。

2枚目の写真は、私達の定番/再注文のお料理で、以前にも紹介したもの。
かた焼きそば(Lo Han Chai Chow Mien)、レモングラスのチャーハン、春巻きです。
一時期、味が少し落ちてしまって、とっても残念だったこのレストランですが、
また、美味しく元に戻って嬉しい限りです。

そして、お湯のみが見えますが、以前にも紹介しました。
Osmanthus Fragance Flower /桂花王という、金木犀の香りのするお茶です。
喉が渇いて途中で何か買おうか?と思いましたが、夫との待ち合わせで、早めに着きそうだったので、
このお茶を思い出し、我慢して、美しい香りとともに潤していただきました。
贅沢なひと時に感謝です。
(以前の記事に載せた写真は、透明のガラスの急須とカップなので、色を見たい方は、上のリンクからどうぞ。)


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


レストラン情報
King's Cafe
http://www.kingscafe.com/HOME.html



人気ブログランキング

fresh で夕食をテイクアウト(トロントのビーガンレストラン)

2017年04月13日 | グルメ


週末、忙しくてお料理をおさぼり…。
夫がフレッシュでテイクアウトしてくれました。

写真の下から、
 バッファロー・ラップ、ドラゴン・フライズ

中身は次の通りです。

 バッファロー・ラップ
  ささ身もどきの唐揚げ、辛いバッファロー・ソース、クリーミー・ランチ・ドレッシング、
  人参の千切り、アルファルファ、レタス、トマト

 ドラゴン・フライズ
  フライドポテト、味噌グレービー、ホットバナナ唐辛子、ネギ、ゴマ、チリオイル

バッファローラップは、唐揚げがやっぱり美味しく、野菜とドレッシングとも絡んでとても美味でした。
ただ、個人的には、辛さが強くて、次に注文するときは、ソースなしか少しだけでお願いしようかと思います。
アルファルファ抜きで注文したけれど、入っていたので、念押ししてお願いしないと。
というか、やっぱり、忙しい時間帯に行く場合は、特別オーダーは、避けた方が良いですね。

ドラゴンフライズは、味噌グレービーがチーズのような感じで、
いつものフライドポテトがさらに美味しくいただけます。
そして、唐辛子やネギなども味と食感にアクセントがついて、楽しめるポテトになっています。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング

Crudessence のサンドイッチをテイクアウト

2017年04月02日 | グルメ


義母宅への里帰り時の写真が続きます。

先日も紹介しました、クルデサンス。ローサンドイッチです。
ディハイドレートされた、ケールなどが入った”パン”で、
トマトやキュウリ、アボカド、スプラウトや味噌テンペなどがサンドされています。

ローフードは、個人的には、苦手なんですが、
クルデサンスは、別格です。

味付けがポイントなんだと思いますが、
アイオリ(ニンニク入りマヨネーズ)、自家製マスタードソースが使われています。

アイオリの材料は、
 カシューナッツ、ひまわり油、ろ過した水、リンゴ酢、レモンジュース、ケーパー、ニンニクピューレ、海塩
マスタードソースの材料は、
 リンゴ酢、マスタードシード、オリーブオイル、アガベネクター、海塩、コリアンダー粉(?)、ウコン粉

全部同じように作らなくても、市販のマヨネーズにすりおろしニンニクを加えたりしたものに、
市販の粒マスタードを加えてみてもいいのかな?
全く同じような絶妙さは出ないかもしれないけれど。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


 お店情報 
Avil
https://www.avril.ca/en/

Crudessence
http://crudessence.com/en/



人気ブログランキング

美味しいローフード

2017年03月30日 | グルメ


義母宅へ里帰りした時の、ある日の食事です。
Avilという自然食品スーパーの一角に Crudessence というローフードレストランのカウンターがあって、
すでに出来上がったものも置かれていますが、
注文して作ってもらうことも出来ます。

※ただ、英語のメニューがなく、夫の助けがなければ、難しかったです。
(モントリオール近郊の場合なら、英語メニューがあった記憶なのですが、
こちらは、モントリオールから離れた小さな町だから、英語メニューがなかったのかも。)

さて、
1枚目の写真の左側のものが、注文して作ってもらったラップ。
蓋を開けた状態が、2枚目の写真です。
茶色く見えるのが、テンペですが、テンペ独特のクセも気にならず、
さすが Crudessence !と改めて感激しました。
そして、勿論、スプラウトもカビ臭くなくて、裏切らないところも、嬉しい。

1枚目の写真の右側がデザート。
下から上へ、マカロン、バナナブレッド、キヌアとピーナッツバターのチョコバーだったと思います。
ローなのは、多分マカロンだけかな???
全般的に、甘さも比較的控えめで、ありがたいです。

ケベック州に行かれることがあれば、是非、試してみてください。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


お店情報
Avil
https://www.avril.ca/en/

Crudessence
http://crudessence.com/en/



人気ブログランキング

fresh の3月のスペシャルメニュー(トロントのビーガンレストラン)

2017年03月11日 | グルメ


フレッシュの今月のスペシャルメニューをテイクアウトしました。

テンペとマッシュルームのルーベンサンドイッチです。
中身は、
  テンペ、マッシュルーム、ロシアンドレッシング、ディル風味のピクルス、
  ゆっくり発酵させたビーツのザワークラウト
  (サイト上には、書かれていませんが、アルファルファらしきものも入っていました。)

パンは、キャラウェイ入りのライ麦パンをローストしたもの

ピクルスやザワークラウトが入っていて、酸味があり、
テンペとソテーしたマッシュルームとドレッシングでコクもあるサンドイッチです。
ルーベンサンドイッチというのは、ニューヨークの定番サンドイッチらしいです。

パンがカリッとしているので、グリルチーズっぽいなと思いましたら、
ローストしてあるんですね。
テイクアウトして、少し時間が経ってしまい、パンに油が回ってしまいましたので、
これは、お店で頂くのがオススメだと思います。


ところで、今年は、前回のカリフラワーの唐揚げもそうでしたが、ちょっと酸味の効いたものが、
フレッシュの中で流行ってるのかな???


※スペシャルメニューは、ディナータイムからだと思いますので、昼間行かれる場合は、確認なさってください。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング



fresh の2月のスペシャルメニュー(トロントのビーガンレストラン)

2017年02月14日 | グルメ


フレッシュの今月のスペシャルメニュー
これは、先月と同じだと思いますが、
面白いメニューなので掲載したいと思います。

"buffalo cauliflower"(バッファロー・カリフラワー)
 カリフラワーの唐揚げ、スパイシー・バッファロー・ソース、
 クリーミー・ランチドレッシング、ヘンプシード、セロリ・スティック

酸味の効いた辛いカリフラワーの唐揚げです。
そして、セロリと白いドレッシングですが、
セロリの瑞々しさとクリーミーなドレッシングが良く合っていて、
とても美味しかったです。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)


フレッシュHPスペシャルメニューページ
https://freshrestaurants.ca/pages/monthly-specials



人気ブログランキングへ

King's Cafe へ再び その9(トロントのベジタリアンレストラン)

2017年01月04日 | グルメ


冬至の日に King's Cafe へ行ってきました。
(先日は、写真だけの投稿でせっかく来てくださった方、ごめんなさい。)

この日は、ケンジントンマーケットでパレードをやっていて、
そんなことも知らずに行ったので、
パトカーが停まっていたりするので、
「何事か?」と少しおびえながら、マーケットの領域に入って行ったのでした。

レストランもいつもよりも閉店時間を遅く設定していたのか?(確認していません)
メニューも特別に少なめになっていました。
と言っても、人気メニューを揃えていたのか?
私たちの定番メニューもちゃんと入っていて良かったです。

さて、この日頼んだメニューで今まで紹介していなかったのは、写真の2つ。
左が、Soy-Chicken with Mango
右が、Vegetable Fried Rice

ソイチキンは、さつま揚げのような感じで、とても懐かしく美味しくいただきました。
チャーハンは、これはあっさり味。青菜もたくさん入っていてヘルシーです。


この日のメニューを片面だけ写真を撮っておいたのですが、
もしこれが人気メニューなのだったら、両面撮っておけばよかったと、今頃後悔していますが、
片面だけでも撮っておいたので、次回は、これを参考にしてみたいと思います。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキングへ

写真のみの投稿です。 ごめんなさい

2016年12月31日 | グルメ