本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京都立高校入試!

2008年02月22日 | 高校受験【情報など】

 

さて、明日からは都立高校入試です。一時の人気低迷はどこへやら、最近は特に上位校で厳しい入試が行われています。


代々木校の中3生諸君!がんばれよ~。


大丈夫、ここまで毎日あんなに頑張ってきたんだから、自分を信じて思い切ってやってくるだけだ。自分の力は毎月の都立模試で確認済み。それよりずっと簡単な問題だから、普通にやれば合格することはわかっているはずでしょ。


仮に一科目失敗してもあわてない。あわてない。ビビらずに最後までたどり着けば、絶対合格している。いいね。


 

日比谷高校.jpg   都立西高校.jpg   新宿高校.jpg

 

戸山高校.jpg  

(上の写真は当教室の生徒たちが受験する高校の一部です。日比谷高校・戸山高校・新宿高校・西高校。)



何とかこの門をくぐろう!

健闘を祈る!

■■■ ランキング ■■■

胃薬代わりに、どうか応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓  

人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 本ブログ  



http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】


 

コメント

神奈川県立高校入試!本番

2008年02月21日 | 高校受験【情報など】



いよいよ今日は神奈川の県立高校の後期選抜試験があります。 天気良し!がんばれ~!

翠嵐高校.jpg   川和高校.jpg


(左が翠嵐高校、右が川和高校。ともに県を代表する進学校です)

中川教室の中3のみんな、もう今までいろいろメッセージを書いてきたから、もうこれ以上注意することはない!

 
 何年も塾に通って、ずっと先生たちとがんばってきたんだから…、


大丈夫、絶対に合格できる!



念のため(笑)

お守り



湯島 お守り お札.JPG




ついでに入れるもん!

合格グッズ3 ハイレルモン.JPG



では、元気良く…、いってらっしゃ~い!

■■■ 15の春も泣かせない! ■■■

中3生に、応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  



http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】


コメント   トラックバック (2)

東京都・神奈川県 私立高校入試

2008年02月09日 | 高校受験【情報など】

 

ちょっと前の代々木駅のホームです。↓

よりによって、このタイミングで降ってきましたねぇ~、雪が。

yoyogi2008-3.JPG



世間は三連休ですが、当教室 のある東京・神奈川の地域は、いよいよ明日2月10日から、私立高校の入試が始まるのです。

見ている分には雪はきれいなのですが、明日本番の受験生にはちょっとわずらわしいでしょう。代々木の街もあっという間に様子が変わりました。

yoyogi2008-2.JPG


yoyogi2008.JPG



 

さて、中3生の諸君は今、緊張のピークかもしれません。

でも、単願の人はもちろんだけど、併願推薦や滑り止めのつもりの人ならば、ただただ、ごく普通に模擬試験だと思って受けてくれば良いんだよね。普通にやって無事に帰ってくれば合格するんだから。いくら天気が悪くても(笑)。


一方、私立第一志望の人、この三日間は乾坤一擲の大勝負!ここは絶対に合格したい。普通ならリラックスして、緊張しないようにと言いたいところだけど…、今回は逆だ。どうせ雪で緊張、興奮するのが自然だから、逆手にとって…


思い切り気合入れていこう!


明日はたいてい知っている人と一緒に受験するだろ?それにほとんどの人はもうすでに公立の推薦入試を経験しているはずだから、むしろ気持ちがだらっとしてしまうことの方がまずい。

だからこの雪は緊張感を高めてくれるという意味ではむしろ幸運じゃないか!


とにかく、自分は今までずっと頑張ってきたんだから、

 
 合格しないはずがない!



そういう自信を持って行こう。

難しい問題が出たら、漢字だろうが、英語、数学だろうが必ず捨ててくれよ。

試験の原則はいつも


  わかるものからやる!できないものは捨てる  


いいね。


さぁ、もう今から自分があこがれの高校の制服を着て、校門をくぐり、授業を受けて、部活をやっている姿を想像しよう。ちゃんと映像が頭に浮かぶまでね。イメージトレーニング!


もし、それがうまく行きすぎて、“うぉ~!” なんて興奮しちゃってさ(笑)、眠れなくなりそうな時は、暖めた牛乳や、ココアを飲むと良い。交感神経から副交感神経への切り替えが起きやすくなって、落ち着けるはず。


 
はいお守り



湯島 お守り お札.JPG




ほい!ついでに入れるもん!

合格グッズ3 ハイレルモン.JPG



予報によれば、この雪がうそのようだけど、

明日は久しぶりに10度を越える暖かさ!

だから心配しないで、ゆっくり寝て…

朝、元気良く…、

いってらっしゃ~い!



■■■
 15の春も泣かせない! 
■■■

中3生に、応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  



http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】



 

コメント   トラックバック (1)

東京都私立高校 推薦入試

2008年01月22日 | 高校受験【情報など】

 

関東地方では、今日から私立高校の推薦入試が始まります。

当教室 の中3生も気合が入っておりました!

 

 単願の人はもちろん、併願推薦や滑り止めのつもりの人ならば、ただただ、ごく普通に模擬試験だと思って受けてくれば良い。くれぐれも

面接中に寝ちゃう! とか、

ウケようとして歌を歌っちゃう! とか、


そういうことさえしなければ(笑)。

普通にやって無事に帰ってくれば合格するんだから。

大丈夫だって。

 

安心して気軽にやっておいで。



高校入試はたいてい知っている人と一緒に受験するだろ?

あっ緊張していると感じた時は、おしゃべりしてリラックスするのも良いけれど、集中力を切らさないように。自分は今までずっと頑張ってきたんだから、


 合格しないはずがない!


という自信を持って行こう。


がんばれよ~!!!



■■■ ブログランキング 
■■■


がんばる受験生にエールを!

はげましのクリック、よろしくお願いします。



↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  



http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】

Homeへ

 

コメント

“戦争への道” 時事問題:定期テスト対策 

2007年05月22日 | 高校受験【情報など】



定期テスト&受験対策


中学受験でも、高校受験でも出る、

日本の “戦争への道”

イラク戦争、そして日本の憲法改正問題。

今年は “戦争と平和” は一つのキーワードになりそう。

生徒諸君! 基本知識は完璧に押さえておくように!




定期テスト、もう始まっちゃったかな…、


記事は遅れたけど(ゴメン)、これだけはしっかり確認!


genio
 先生がまとめてくれました。 



  ⇒  『入試に出る!!時事ネタ日記』




(“ハンカチ王子”や、“はにかみ王子” は出ないからね…たぶん)


        

  にほんブログ村 本ブログへ  ブログランキング   

コメント (4)   トラックバック (1)

未来を切り開く学力シリーズ 『中学数学発展篇 方程式と関数』橋野篤 【高校受験・参考書】

2007年04月15日 | 高校受験【情報など】


未来を切り開く学力シリーズ『中学数学発展編 方程ョと関数』.jpg



当教室 の生徒の割合は中学生が一番多いと思うのですが、中学生用のおすすめ参考書というのは、あまりないんですよね。中学受験や大学受験はたくさんあるのですが…。


公立高校を目指す生徒には、ワークブックや塾専用の教材とオリジナルプリントで充分間に合ってしまいますし、難関私立に向けては、過去問と塾専用教材と、やはり当教室のオリジナルテキストでほぼ足りてしまうからです。


でも、本書は興味深い一冊のようです。中川教室(横浜)のF先生にお願いしました。塾に通っていない生徒さんは一度手に取ってみてはどうでしょうか。


以下がF先生の書評・解説です。
 

■■■

タイトルは方程式と関数なのですが、式の計算から方程式、また関数、数列まで多種多用な問題が掲載されています。目次は以下の通りです。

第1章 連立方程式
第2章 多項式
第3章 因数分解
第4章 平方根
第5章 2次方程式
第6章 関数
第7章 数列
最終チェックテスト
解答・解説篇



だからといって問題数が多いわけではなく、問題数もちょうどよいくらいの分量になっています。

なんといっても解答と解説が詳しいのがよいです。他の参考書には書いていないような途中の過程も細かく書いてあります。

「式の計算」と「方程式の計算」のちがいや、「関数の変域」のような、つまずきやすい箇所の解説は、この本が一番わかりやすく詳しいのではないかと私は思います。


計算ミスが多い人、関数が苦手な人にはおすすめの参考書です。
 


■■■


いかがでしょうか。独自の分野構成がされているようですから、ある程度集中的に、継続的にやらなければなりません。

できれば、専門家にペースを作ってもらった方が良いかもしれませんね。



P.S.F先生はブログもあります。先月のボーリングで止まっていますが(笑)。


 ⇒ 『中川個人特訓教室:講師Fの独り言



 ブログランキング ■ いつも本当にありがとうございます。m(__)m

記事が参考になりましたら、応援のクリックをしていただけるとありがたいです。今日は後からもう一冊いきます!
↓↓↓

(2位)にほんブログ村 本ブログへ(1位)ブログランキング(2位)(5位) (お試し1位!)
  

http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】

中学数学発展篇 方程式と関数

文藝春秋

詳細を見る





コメント

咲け!サクラ!東京都立高校・神奈川県立高校 【合格発表】

2007年03月01日 | 高校受験【情報など】




 おはようございます! 

 

いよいよ今日は、都立高校と神奈川の県立高校
の合格発表なんです。



私立大学の方は、もう早稲田や慶応の合格発表が残っているだけで、すでに当教室にも多くの合格の報が届いています。


大学受験なら、果敢なチャレンジもありますから、残念な結果に終わってしまう生徒もいるのですが、公立高校受験はパーフェクトが基本なんですね。


よ~しがんばるぞ!っと言っても、すべては終わっていますから、今日いちにちは胃が痛む時間を過ごします。まぁ、良い結果が出ると信じて、じっと待つしかないわけです。

 

日比谷高校.jpg   都立西高校.jpg   新宿高校.jpg

 

戸山高校.jpg   翠嵐高校.jpg   川和高校.jpg

 
上の写真は当教室の生徒たちが受験した高校の一部です。日比谷高校・戸山高校・新宿高校・西高校・翠嵐高校・川和高校などです。


何とかこの門をくぐらせてやりたい。

合格してもらいたい。


咲け!さくら!

 

さくら.jpg


 
できれば、あとからもう一本記事をUPしようと思います。 


咲いてくれ!

 

■■■ ランキング ■■■

胃薬代わりに、どうか応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓  

人気blogランキングへ 

 にほんブログ村 本ブログ  

ブログランキング  

       


http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】

コメント (4)

東京都立高校入試:英語問題講評 (数学・社会)

2007年02月23日 | 高校受験【情報など】

 

東京の中学3年生諸君!受験とうとう終わったね。雨になっちゃって面倒だったと思うけど、どうだったかな手ごたえは。問題は例年と同じパターンだったから、対策を立てていた人は実力通りに得点できたと思うけど…。

一つずつ見ていくと


2番の1・2は大丈夫だよね。出している方はサービス問題のつもり。数字・曜日なんかの単語に自信があれば間違えないと思う。

差が出るのが3だけど…。(2)の作文、パッと思いつくのはかなり練習しておかないと難しいね。これは私立のすべり止めとして、都立の問題をなめてかかるとここであわてるんだよな。いつも3文で書く練習をしている人の勝ちだろうね。


3番の手巻き寿司の問題。手巻き寿司を家でやったことのある人なら、すぐに状況を理解できたとは思う。各設問もそれほど難しくないけれど、問5はどうだろう。答えを見れば納得だろうけど、正確に訳せないと思いつかない。


4番も時間が充分無いと自信を持って答えるのが難しいかな。最後の問答文が二つともあわてずに正確に答えられるようなら大丈夫だね。


ごくろうさん。結果はともかく、全力を尽くしたと信じている。よくがんばったぞ!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■


例年、東京都の問題は、すべての科目において、神奈川に比べるとぐっと難しくなっています。というよりも神奈川が簡単すぎるんです。こう言ってはなんですが、神奈川県の特に英語の問題は過去問以外、特に対策が必要なく、直前は理科・社会ばかりやっている状況です。

神奈川のトップ校では英語はすべて9割以上の戦いで、偏差値50以上の高校の受験生のほとんども8割以上得点できます。つまり、学校で実施されている定期テストよりも簡単なのです。

それに比べれば都立高校の問題はまともです。しっかりと対策を立て、一通り時間をかけて学習しなければ8割以上得点することは難しくできています。例えば今年ですと、


『写真を見せながらスピーチをすることになりました。紹介したいものを一つとりあげ、そのことについて三つの英語の文で書き表しなさい。』

という自由英作文(配点12)は三つで書く練習をしておかなければ、その場でスラスラ正しい英文で書ける生徒はめったにいません。

それ以外でも上で述べたような形式が踏襲されています。実力差がはっきり出るタイプの問題でした。解答は教育委員会からすでに発表になっています。

  
 東京都教育委員会 【今年度入試問題および正答

 

  数学に関しては、伊藤先生が講評をUPしてくれています。

 ⇒ 『代々木の個別学習塾講師が想う、あれこれ

  社会はgenio先生がUPしています。

 ⇒ 『試験に出る!時事ネタ日記


中3受験生のみんな!あっもう合格発表を待つだけだから受験生じゃないのか(笑)。なんにしても終わった、とりあえずのんびりするなり、遊びまくるなり…。

一息ついたら高校の勉強始めるんだから、今は好きなことをしておこう。

 

■■■ 雨の中ごくろうさん!■■■

中3生に、合格祈願のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  


↓              ↓

ブログランキング         


http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】

 

 

コメント

神奈川県立高校入試:英語講評

2007年02月22日 | 高校受験【情報など】


神奈川県の中学3年受験生のみんな、あ~やっと終わった。英語できたかな。相変わらず問題自体は難しくないから、“点を取る” というより “間違えない” ことが重要になって来るような感じ。

例えば

問2: answered って過去形にできたかどうか

    languages って忘れずに複数形にできたかどうか、


そういうところがポイントだね。まぁいずれ結果が出るんだから、ゆっくりしてくれ。


さて、高校受験から遠く離れてしまって人にも、どんなレベルかご覧いただきましょう。簡単でびっくりしますよ。


問3 適語選択

 (ア) (        ) you tell me the way to the station?

   1. Could     2. Were     3. Have     4. When

 (イ) The new student from Canada (        ) faster than I.

  1. as    2. more    3. swim    4. swims

 (ウ) I have a (        ) friends in Australia.

  1. every    2. some    3. much    4. few

 (エ) Do you know the name of that bird (        ) in the trees?

  1. is singing    2. singing    3. sings    4. sing

 

 正解は順番に 1 ・ 4 ・ 4 ・ 2 ですね。


■ 長文以外で一番難しいと思われる問題は以下の(ア)ようなものです。

 次の対話文が完成するように、(    )内の五つの語の中から三つを選んで正しい順番に並べかえなさい。

(ア)A:Don't you think this movie is very exciting?

      B:Yes. It is very exciting. I want (1. be   2. everyone   3. see   4. to   5. seen) it.

(イ)A:What were (1. how   2. doing    3. when   4. you   5. to) I went to your house?

    B:I was listening to music then.

(ウ)A:Did you eat breakfast today?

      B:Yes, I did. It is important (1. we   2. to   3. for   4. our   5. us) eat breakfast every morning.

(エ)A:Where are you going to go during the summer vacation?

    B:I'll go to Kyoto with my brother. He and I (1. to   2. saw   3. see   4. goes   5. like) Japanese old buildings there.

 

正解は
(ア)2・4・3  (イ)4・2・3  (ウ)3・5・2  (エ)5・1・3 です。

問題は載せませんが、解答は

5 ア:2  イ:1  ウ:4  エ:3

6 ア:4  イ:3  ウ:1  エ:1  オ:3

7 ア:3  イ:4  ウ:2  エ:2  オ:make  です。 

長文も決して難しいわけではないので、トップレベルは50点中45点以上の勝負になりそう。


ただし今年は社会が、少し難化したということですが…。

社会に関しては、genio先生が解説しています。ご覧下さい。


   ⇒ 【試験に出る!時事ネタ日記!】 



まぁ、なんにしても終わった、合格発表まで落ち着かないだろうけど、結果はもうどうしようもないから、とりあえずのんびりするなり、遊びまくるなり…。

一息ついたら高校の勉強始めるんだから、今は好きなことをしておこう。

 

■■■ ごくろうさん!■■■

中3生に、合格祈願のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  


↓              ↓

ブログランキング         


http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】

 

 

コメント (4)

神奈川県立高校後期選抜 東京都立高校一般入試 本番!

2007年02月21日 | 高校受験【情報など】



いよいよ明日からは神奈川の県立高校の後期選抜試験が、あさってからは東京都立の一般入試が始まります。

 持ち物が心配な人は ⇒ 『受験生、持ち物・忘れ物チェックリスト

 面接がある人は ⇒ 『面接試験対策

 時事問題を問われる可能性のある人は ⇒ 『試験に出る時事ネタ日記

 

中学校3年生のみんな、もう今までいろいろメッセージを書いてきたから、もうこれ以上注意することはないね。

 
 緊張気味の人は ⇒ 『15の春も泣かせない


今さら倍率を心配してもしょうがないし、やる前から失敗を恐れていては実力も発揮できない。だから自信を持って受験してきて欲しい。


何年も塾に通って、ずっと先生たちとがんばってきたんだから…、


大丈夫、絶対に合格できる!



念のため(笑)

はいお守り



湯島 お守り お札.JPG




ほい!ついでに入れるもん!

合格グッズ3 ハイレルモン.JPG



では、元気良く…、いってらっしゃ~い!



■■■
 健闘を祈る!そして吉報を待つ! 
■■■

中3生に、応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  


↓              ↓

ブログランキング         


http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】


コメント (2)

私立高校入試終了/都立高校・神奈川県立高校入試へ 【公立高校受験・直前学習法(過去問対策)】

2007年02月16日 | 高校受験【情報など】

 


ほとんどの私立高校で入学試験が終了しました。

おかげさまで、当教室の生徒も 全員合格 することができました!

中学三年生諸君、よ~くがんばった!

おめでとう!



さて、公立高校が第一志望の生徒、そろそろ出番!準備はいいかな? また私立に合格はしたけど、惜しくも第一志望に届かなかったという人、くよくよしている暇はない。公立高校の入試できっちり、借りを返すぞ。


およそ一週間後に迫った都立高校、神奈川県立高校入試。とにかく残された時間は短いけれど、できることはまだある。最後の最後までベストを尽くすのは、スポーツも勉強も同じで、そういう人が最後に笑う。


とりあえず教育委員会から、東京・神奈川とも最終倍率が発表されているから、見ていない人は確認。
       ↓              ↓

  『東京都教育委員会』 『神奈川県教育委員会

ところで、公立高校の受験生というのは、同じ高校を受験する人たちは、それがどこの高校であれ、みな同じような内申点、同じような学力を持った生徒たちが集まるはず。そうだろ?つまり、合否はほんの1.2点の差で入れ代わるはずだ。

だから最後まで気を抜かず、自分は、“あと1点で合格ラインにすべり込める”、そう思ってやろう。試験前最後の土・日も有効に使うこと。

いくつか直前にすべきこと、あるいは注意点を書いておくから参考にしてくれ。

 


 Point1: とにかく過去問

まさかとは思うけど、万が一過去問を持っていない人がいたら、すぐに買って、数年間分を実際に解く。もちろん間違えたところをどうするかで勝負が決まる。

それとは逆に…、絶対に、こんな時期にそれ以外の新しい参考書など買ってはいけない。公立高校は各都道府県によって出題傾向は違うけど、ガンコなくらいそれを変えない。だから過去問からすべてが始まると思ってくれ。

 

Point2: 欲張らない

過去問で間違えた分野をどうするか。こんな時期から、全分野まとめようなどとしない。合格するためには、満点は必要ないし、ねらってはいけない。まして本番まで時間がないのだから、これからやって間に合うものだけに的を絞る。合格点に届くには、自分の場合はどの科目がポイントになるかを絞り込む。

つまり、どの科目の何を鍛えるのか、はっきりさせよう。できれば自分のことを良く知っている、学校や塾の先生にアドバイスをもらった方がいい。例えば、『社会の縮尺の問題であと3点』 とか 『苦手の発音問題だけ全部やり直す』 とか 『因数分解とルートの計算は絶対間違えない』 など具体的に決める。

 

Point3: パターンは同じ

特に神奈川県立の入試問題はどの科目も毎年、同じパターンで出題される。数学、社会などは出題分野だけでなく、問題の構成や図やグラフまで同じだ。だからできなかったところは徹底して何年間分もやって克服してしまえば、即得点につながる。

都立の国語には200字の作文が必ず出るが、これを時間内で終わらせるには練習が必要。少なくとも実際にどれほどのものかしっかり確認しておくこと。落とすとデカいから時間は必ずチェック!

国語以外でも都立は書かせる問題がやたらに多い。例えば社会の歴史でも、年号だけ覚えてもその意味を知らなければ得点できないようになっている。そういうことを過去問で確認したあとに、教科書や参考書で調べるという手順で進めること。

 

Point4: 知識分野を中心に

他の生徒も必死にやっているこの時期に、自分だけ突然できるようになることはない。今から欲張って読解力を伸ばそうとか、計算スピードを上げるなんてとても無理。だから知識分野を強化する。

国語なら、漢字だと数が多いけど、文法や四字熟語、慣用句ならまだまだ間に合うし、理科・社会の一問一答形式ならば総復習することも可能。ワークなんかのまとめのページなんかを使おう。ただし、苦手分野を見てからね。

 

以上、要するに

 
 過去問のワンパターンを徹底的に分析し、

   知識分野を中心に、得点できそうな問題に絞りこみ、

     集中的に苦手分野をつぶして…
見事合格!  

 

これで行こう。いいね。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 で…、やるだけやってもまだ不安な人は祈ろう! 

 

“天神さまお願い!”


敬愛する人生の大先輩、 tani 大兄もそうおっしゃっている。

そういう人には、もう一度、この言葉を贈ろう。

 

【驀地】 



狸便乱亭ノート(tani先輩のブログ)




■■■ ランキング ■■■

さぁ、中3!ゴールまであとわずか!

応援の1クリック(できましたら4クリック)していただけるとありがたいです。


↓                 ↓

人気blogランキングへ   にほんブログ村 本ブログ 

ブログランキング      


http://tokkun.net/jump.htm 

(当教室HPへ)

 

コメント (9)

15の春も泣かせない! 【私立高校受験(東京・神奈川)】合格驀地

2007年02月09日 | 高校受験【情報など】

 

当塾のある東京・神奈川の地域は、いよいよ明日2月10日から、11日・12日の三日間が私立高校の入試です。


中3生の諸君!大学受験のセンター試験、中学受験が終わって、いよいよ明日から君たちの出番。1月にあった公立の推薦は単に内申点の結果だから、ここからが、本当の実力勝負の高校入試。


単願の人はもちろん、併願推薦や滑り止めのつもりの人ならば、ただただ、ごく普通に模擬試験だと思って受けてくれば良い。くれぐれも

面接中に寝ちゃう! とか、

ウケようとして歌を歌っちゃう! とか、


そういうバカなまねだけはするなよ(笑)。普通にやって無事に帰ってくれば合格するんだから。大丈夫だって。高校入試は、大学や中学入試に比べて、番狂わせ、つまり意外な結果というのはほとんど出ない。安心して気軽にやっておいで。


一方、私立第一志望の人、この三日間は乾坤一擲の大勝負!ここは絶対に合格したい。普通ならリラックスして、緊張しないようにと言いたいところだけど…、今回は逆だ。スポーツの試合のように…


思い切り気合入れていこう!


高校入試はたいてい知っている人と一緒に受験するだろ?それにほとんどの人はもうすでに公立の推薦入試を経験しているはずだから、むしろ気持ちがだらっとしてしまうことの方がまずい。

あっ緊張していると感じた時は、おしゃべりしてリラックスするのも良いけれど、集中力を切らさないように。自分は今までずっと頑張ってきたんだから、


 合格しないはずがない!


という自信を持って行こう。そして受験生のみんなに、合格へ

 
  驀地!


という言葉を贈ろう。


えっ読めないって、これは、 “まっしぐら” (または“ばくち”)。


あっ、もしこういう中学生には難しい問題が出たら、
漢字だろうが、英語、数学だろうが必ず捨ててくれよ。

試験の原則はいつも


  わかるものからやる!できないものは捨てる  

いいね。


さぁ、もう今から自分があこがれの高校の制服を着て、校門をくぐり、授業を受けて、部活をやっている姿を想像しよう。ちゃんと映像が頭に浮かぶまでね。イメージトレーニングというやつだ。効果大!

もし、それがうまく行きすぎて、“うぉ~!” なんて興奮しちゃって(笑)、眠れなくなりそうな時は、暖めた牛乳や、ココアを飲むと良い。交感神経から副交感神経への切り替えが起きやすくなって、落ち着けるはず。落ち着かない人は時事問題でもチェックしてくれ。


 genio先生のブログ  → ■ 入試に出る時事ネタ日記 ■


では、前回同様、何回も使っているけど、これまでのところ効果絶大!だから、縁起を担いで、今日もこれ。

はいお守り



湯島 お守り お札.JPG




ほい!ついでに入れるもん!

合格グッズ3 ハイレルモン.JPG



では、元気良く…、いってらっしゃ~い!



■■■
 15の春も泣かせない! 
■■■

中3生に、応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  

ついでにあと二つお願いします。

↓              ↓

ブログランキング         


http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】



 

コメント (6)   トラックバック (1)

神奈川県立・東京都立高校 前期選抜/推薦入試合格発表  

2007年02月02日 | 高校受験【情報など】



神奈川県立高校と東京都立高校の前期選抜、および推薦の合格発表が続いています。試験前日にも書きましたが、今年も相変わらず、実に予想が難しい入試でした。他の中学校の内申までは予想できませんから。


その原因は何といっても、“絶対評価” の通知表(内申書)ですね。


“学力試験を課さない人物本位の入試” と言っても、こちらで合否結果を追っている限り、やはり内申書の “数字” が大きく物をいう入試です。つまり内申書の点数で下の子が合格して、上の子が落ちるということはめったにありません。


従って、こちらの模試で同じ学力の生徒でも、比較的評価の甘い中学出身の受験生はみな推薦に有利で、相対的に厳しい評価の中学は不利になります。つまり絶対評価の学校間格差がそのまま入試結果に直結する制度です。


教育委員会も何とか是正しようと、学校間の格差を公表していますが、やはり完全に平等にするのは無理です。毎年この制度には不満を表明していますが、今回も同じ高校を受験したA中学の人はみな合格し、B中学の生徒はほぼ全滅などという本来あるはずのない、しかしすでにめずらしくなくなった現象が、うちの塾でも見られます。


このこと一つとっても、即刻、絶対評価はやめるべき だと思います。


まぁでも、終わったことですから…


合格した人、本当におめでとう!気を抜かずにこれからも勉強してくれよ!

残念だった人、受験前に言ったように大丈夫だろ?能力の差じゃない。

気にするな。さぁ学力勝負だ!


■■■

さて、まだまだ入試は続くのですが、今は中学・高校・大学が入り乱れて試験や合格発表です。記事を書いたついでに、せっかくですから…

 スットコ君を一つ 


大学入試を終えた生徒が塾に帰ってきました。自分の解答を記入した問題用紙を持って塾に帰ってきました


講師 『 おう、どうだった、どんな問題出た?

生徒 『 う~ん、難しかった 』

講師 『 そうか、ちょっと問題見せて 』

生徒 『 いやですよ、できてないから 』

講師 『 君のできよりも、問題自体が見たいんだよ 』

生徒 『 採点しないで下さいよ~。絶対できてないから!

講師 『 わかったよ。じゃあ最初の問だけ見せて。う~ん、どれどれ、

       結構できてるんじゃない? 

        
おお、すごい!ここは全部正解だね 』



生徒 『 あっ先生、やっぱ最後まで採点して下さい! 


■■■



  さぁ、ゴールまであとわずか!



       受験生、ファイト~!

 


http://tokkun.net/jump.htm 

(当教室HPへ)

ガンバレ受験生!応援のクリック、よろしくお願いします。

↓              ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  

現在1位です。ありがとうございます。


 
 3位    ブログランキング 2位 


★★★ 受験で面接がある人、genio先生が面接テクニックを紹介しています。要チェック!

 → → 
【入試に出る時事ネタ日記】

 



コメント

東京 都立高校推薦入試始まる

2007年01月26日 | 高校受験【情報など】



 いよいよ東京!明日から、都立高校の推薦入試!


さぁさぁ、次は東京、中3生の出番、代々木校のみんな、がんばれ!


(実は、高校入試向けの参考書というのは、全国共通で使えるようなものが少ないので、あまりこのブログで紹介する機会がないのですが
当教室 には東京・神奈川の中学3年生もおおぜい通ってくれているんです)


ただ、はっきり言って、東京は他に比べて推薦入試の倍率も高くて、厳しいんだよね。推薦入試のおかげで、受験回数が増えるとか宣伝してたけど、一般入試より合格するのが難しい入試が一回増えただけなんだもんな~(笑)。


面接や小論文や自己PRカードだから、先生たちが合否予想をするのもめちゃくちゃ難しい。ということは、逆に言うと、内申書がイマイチだからと言って、あきらめることもないし、競争率にビビることもないわけだ。東京だけはやってみなけりゃわからない。


おみくじみたいなもんだと思って、やっておいで。だって、前にも言ったとおり、万が一合格できなくても、一ヶ月後の一般入試で実力勝負をするだけのこと!気軽に行ける。


時事問題や本に関しては、一つで良いから “気になったニュース” “好きな本” が言えるように。

それで、○○って答えると、すかさず、『それについてどう思うか』 と聞かれると思うから、その返事まではちゃんと用意しておいて。


 genio先生のブログでチェック!

 → 
■ 入試に出る時事ネタ日記 ■



■■■ 昔、面接練習でこんなことがあった ■■■


試験官 『最近読んだ本で何かおもしろかったものがありますか?』

生徒 『はい!“赤毛のアン”です』 (ここまでは、ちゃんと用意している)

試験官 『どんなところがおもしろかったですか?』

生徒 『えっ~と、えっと、え~~~ (用意してない、とっさに)


       アンの毛が赤かったところです!


これでは落ちるよ(笑)。こんなこと言ったら、自己PRどころか、事故PR !? になっちゃう。

最低でも.…、いいかい最低でも

 『すみません、緊張してうまく言えませんが、アンの成長する姿に感動しました』

ぐらいは言ってくれ。頼むよ(笑)。




(このあとの注意は神奈川県の時と同じ)

面接、緊張すると思うけど、自分だけじゃなく、まわり、み~んな緊張しているから気にするな。友だちがいれば、軽くおしゃべりして声を出す練習。つまり慣らしておこう。突然しゃべって声がひっくり返ったらかっこ悪いだろ。



ただし、面接を待っている態度が悪いと、チェックされる  かもしれないから、ほどほどに。



まちがっても大声でゲラゲラ笑う とか、携帯電話でゲーム !なんかするなよ。そんなヤツが入学してきたら大変だって教えているようなもんだからね。カッコつけて本を読んでいるふりでもするか(笑)。


面接の練習はしたかな。もしまだ答え方に自信がない人は、志望動機、高校に入ってやりたいこと、将来の進路(大学進学など)だけでももう一度、はっきり言えるようにしておいた方が良い。


この前のリスト見たかな?→ 【 面接試験対策 】 


今からとても全部なんてできないし、やる必要がない。志望動機などをはっきりさせて、あとはなるべく、詰まらないようにしゃべる。ごまかすのは良くないから、もしどうしたらよいかわからない場合は、正直かつなるべく前向きに、




 「あまり考えたことがなかったので、入試が終わってからじっくり考えます。」 とか


 「両親や先生とよく相談してから決めたいと思います。


 「これからがんばってやってみよう(見つけよう・調べてみよう)と思います。



なんてね。


困った時に、「う~ん」 ってうなったままだとか、ニコニコしているだけではまずい。きちんとその後に、

すみません。わかりません(決めておりません)」 などと言えるようにね。



まぁ、あんまり気を遣うと硬くなる一方だから、この前も言ったけど、


Take it easy.


気軽にやっといで、何とかなるさ!(^_^)v


はいお守り



湯島 お守り お札.JPG




ほい!ついでに入れるもん!

合格グッズ3 ハイレルモン.JPG



では、元気良く…、いってらっしゃ~い!



■■■
 ブログランキング 
■■■



東京の中3生にも、応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  




http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】


コメント (4)

神奈川県立高校前期選抜・始まる!

2007年01月24日 | 高校受験【情報など】

 

 さぁ、明日からは、神奈川県の県立高校の前期選抜が始まる!


倍率はチェックしたかな。まぁ、今さら気にしてもしょうがないけど、川和高校や翠嵐高校が4倍くらいになっているけど、他は大したことはない。それに万が一ダメでも後期で実力勝負に持ち込むだけだ!気軽に行ける。


面接、緊張すると思うけど、自分だけじゃなく、まわり、み~んな緊張しているから気にするな。友だちがいれば、軽くおしゃべりして声を出す練習。つまり慣らしておこう。突然しゃべって声がひっくり返ったらかっこ悪いだろ。



ただし、面接を待っている態度が悪いと、チェックされる  かもしれないから、ほどほどに。



まちがっても大声でゲラゲラ笑う とか、携帯電話でゲーム !なんかするなよ。そんなヤツが入学してきたら大変だって教えているようなもんだからね。カッコつけて本を読んでいるふりでもするか(笑)。


面接の練習はしたかな。もしまだ答え方に自信がない人は、志望動機、高校に入ってやりたいこと、将来の進路(大学進学など)だけでももう一度、はっきり言えるようにしておいた方が良い。


この前のリスト見たかな?→ 【 面接試験対策 】 


今からとても全部なんてできないし、やる必要がない。志望動機などをはっきりさせて、あとはなるべく、詰まらないようにしゃべる。ごまかすのは良くないから、もしどうしたらよいかわからない場合は、正直かつなるべく前向きに、




 「あまり考えたことがなかったので、入試が終わってからじっくり考えます。」 とか


 「両親や先生とよく相談してから決めたいと思います。


 「これからがんばってやってみよう(見つけよう・調べてみよう)と思います。



なんてね。


困った時に、「う~ん」 ってうなったままだとか、ニコニコしているだけではまずい。きちんとその後に、

すみません。わかりません(決めておりません)」 などと言えるようにね。



まぁ、あんまり気を遣うと硬くなる一方だから、この前も言ったけど、


Take it easy.


気軽にやっといで、何とかなるさ!(^_^)v


はいお守り



湯島 お守り お札.JPG




ほい!ついでに入れるもん!

合格グッズ3 ハイレルモン.JPG



では、元気良く…、いってらっしゃ~い!



■■■
 ブログランキング 
■■■

高校入試というのは、全国共通で使えるような参考書やテキストが少ないので、あまりブログで紹介しないのですが、当教室 には東京・神奈川の中学3年生もおおぜい通ってくれています。

彼らにも、応援のクリック、よろしくお願いします。
 

↓            ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  



コメント (4)