本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年末ごあいさつ + 増刷決定!『灘高キムタツの国立大学英語リーディング超難関大学編』 

2007年12月31日 | 大学受験【英語】参考書など



国立大学リーディング.gif


年末のご挨拶を何とか記事にしようと思っていた今日、大晦日ですが、とてもうれしいニュースが届きました。

灘高キムタツこと、灘高の英語教師、木村達哉先生の、『国立大学英語リーディング(超難関大学編)』 の増刷が決まったとご連絡をいただいたのです。

出ては消える英語参考書の厳しい競争の世界で、良書が広く受験生に使われるのは実に喜ばしいことです。


何度かブログに書かせていただきましたが、木村先生とは、拙ブログで 先生のリスニングのテキスト を取り上げたことがきっかけで、今ではたびたび電話などでお話をさせていただけるようになりました。(先日は、“イディオムとはいったい何だろう” という哲学論争!?まで)。

本書の中で、キムタツ先生が、私VIVAと 当教室 をご紹介をしていただき、私も1ページのコラムを書かせていただいたという、拙ブログにとっても、私にとっても記念碑的な一冊なのです

(まっ、どうせ出ているので…、わたくし、VIVA、本名は光岡誠司と申します。塾名は「個人特訓教室」と言います。よろしくお願いします。ついでに一年前の木村先生との写真 ⇒ Enjoyed Ourselves


というわけで、内容はご紹介した時の 本書の記事 もご覧いただきたいのですが、あらためてこうして記事にさせていただきました。



■■■■■


さて、夏休み以降、なかなかブログを更新をできないにもかかわらず、たびたび拙ブログを訪れていただいたみなさまにご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

平成も20年を迎える来年は、また気持ちを新たにして、多くの方とのコミュニケーションができるようにしたいと考えております。

 

今年一年本当にありがとうございました。

 


みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。




●最後までお読みいただきありがとうございました。記事がいくらかでも参考になりましたら、クリックをしていただけるとありがたいです。応援お願いします。m(__)m


⇒    にほんブログ村 本ブログへ

http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】



灘高キムタツの国立大学英語リーディング超難関大学編

灘高キムタツの国立大学英語リーディング超難関大学編

アルク

詳細を見る


モバイル用リンク ⇒灘高キムタツの国立大学英語リーディング超難関大学編

Homeへ

コメント (4)