地球へ ようこそ!

化石ブログ継続中。ハンドルネーム いろいろ。
あやかし(姫)@~。ほにゃらら・・・おばちゃん( 秘かに生息 )。  

あっち行ってちょんちょん、こっちきてちょん。

2017-01-30 22:22:49 | ふどうさん
どーも、こちらあやかし@ちょろちょろ
二日間、マイルームに泊まった。仕事のあと、山を上がらなくてすむということはホント楽ちんで助かる。やっぱりマンションを買うなら、最高でも徒歩8分以内、平坦な道だよな。と思う。。。

一人でゆるゆるできる時間があるということは本当に幸せ。この数日間、占いの鑑定の勉強をしていた。答えは 一発でわかったが。。。今日は一つ一つそれを検証してみた。やっぱり答えは 同じくこうだよね。と思う。

それをどのように伝えるのかがなにより大きな問題だ。なむなむ。

人間関係って 本当に難しい。

全然話がかわるけど、未だにむっとくる言葉がある。それは、
「 学校の先生だったんでしょ、なんでほにゃららがができないの?」的なお言葉
「 学校の先生だったら ほにゃららといった判断はしないでしょ。」みたいなお言葉。

ちょっと 言ってやろう!( 関係ないしっ!! 目指してんのそこじゃないし!!)
今からセルフヒーリングして寝ようっと!!
コメント

おばはんになる時 イボ治療 ( 4 )

2017-01-23 09:19:19 | 正直もののジョニーと呼んで
おはようございます。このブログには毎日アクセス状況を知らせてくれるページがあって、そこに昔の記事が載っていた。
http://blog.goo.ne.jp/planet403/e/68f2a0e99bfb81c4e69dd7c87643ff13
イボ治療に取り組み始めたのはいつだったのか?忘れたが、少なくとも(3)の記事より前。
暑い夏、毎日 マラソンの練習をしていた時に、ちゃんと紫外線ケアしなかったのも原因のひとつであると思う。顔に沢山のイボがあった。特に目のまわり。( イボは主として 脂漏性角化症だと思う。 )

ある年、三十数年ぶりに出かけた 学生時代のクラブの同窓会に参加したときだった 

おのこA「 え~~~ッ ●●~~ッ 」ぷっ( 誰だか わからなかった )みたいな言われ方。
で翌年も 別のおのこBに 「 おばんになったな~。」と開口一番、何の遠慮もなく言われた。


あやかし ( あんたにわざわざ言われんでも わかっとるわ。 苦労したんじゃあ~。)= あなたさまに言われすとも存じあげておりますわ。苦労しましたのよ。おほほっ。

。。。それがやっぱりショックでイボ治療をすることにしたのだった。

実は あと二年でとうちゃんが 会社を完璧リタイヤする。医療などにかかるならこの二年が最後のチャンス。
そこから先は 年金生活にはいるのでね。今のような贅沢はできなくなる。マイルームも そういった理由もあって、最後のチャンスとばかりに買い求めた。 もちろん 占い的にも一生懸命、働かない頭を使って考えて買った。凶とでるか吉とでるかはわからない。っていうか・・・吉凶というのは自分自身のとらえ方一つだと思う。
まあ、こういう お試し・ 挑戦 ・ 冒険  みたいなことは大好き。
< イボ治療 >
人気で、いつもこみこみの診療所なのだけれど、大先生(K先生)には一度かかったことがあるので H先生には簡単にかかることができた。例によって 液体窒素でイボを焼く。この度は、綿棒ではなく器具使用だった。チリチリと痛いけれど 大したことはない。

今回は足にあるイボもついでに治療することにした。なんたって あと二年の間だ。歯医者もそれゆえ出かけた。
この足のイボ、かなり深いところまで浸潤しているみたいで、液体窒素だけでは治療できず、何とか?っていう名前の薬のシートを、小さく切って患部(イボ)に貼って皮膚(&イボ?)を死滅させる。健康な皮膚まで貼らないように!とは言われたのだが、そんなに都合良くうまくは貼れない。

何日かすると、ごっそりと、0.5 × 1 センチくらいの分厚い足の皮膚が取れた。( すごっ、強力~~!!)毎日歩いているわけなので、今は殆ど平らな状態になっている。

 足の裏のイボ治療は 一日目はちょっと痛い。びっこをひきながら歩く。( いたたたっ )
いつだったか?箱根駅伝の裏舞台の映像をみて仰天だった。
選手の名前は忘れたが、足の裏のかかとの部分、あの分厚い部分の皮膚が まるまるぱっくりと剥がれていた。
    ひょえ~~~ッ。その状態の足で走って  きたんで  すか~~~~ッ。やっぱり 日本一人気の駅伝の選手たちのことだけはあるわ。   
コメント

ちょろちょろ 断捨離

2017-01-20 09:35:25 | 断捨離 がんばる!!

姉さんから電話をもらった。やっぱり断捨離しなくては。。。
いつだっけ?やっと捨てた この品物。






若い人にはこれが何か?わからないと思うがこれは布団袋である。引越しの時に使うもの、三種類。

しっかりとしたもので、一つの袋に多分 掛け布団、敷布団、毛布等 二組分は入るんじゃあなかろうか?おそらく 三十数年前のものと思われる。

しっかりとした縫製なので まだまだ使えるに違いないのだけれど。。。引越しするなら 引越し屋さんにおまかせになるのだろうから、 やっぱり 捨てよう!! エイっ 

ただ今は 着物の断捨離に挑戦している!!

あと二年弱で年金生活に入るので、思いきって断捨離しなくては。
次世代に ゴミとしか思われないようなものは残さない だな。ちなみに、着物は何十万もしたとしても タダでも買い取りません。レベルらしい。

 よし!今日も頑張るぞ!!! お~~っ!!

とうちゃんの実家は 遺品を撤去するのに ウン十マン、建物を撤去するのに 百ウン十マン かかった。更地にしても売れなければ 毎年 税金( 固定資産税 )がかかってくる。 二束三文で売れば売れるかも?だけど。。。
不動産はホントに怖いね。

たけしさんが 最後は ワンルームで暮らすのがいい!みたいなことを言ったらしいけど? 10年単位 もしくは 5年単位で生活を見直して( いろいろ断捨離 )いかないとだめかも?

コメント

二月 節分の予定 神社参り

2017-01-17 20:10:16 | かみさまワールド  &   不思議世界
こんばんは~ いつもアクセスありがとさん。
さて 2017年 酉年は 節分を境にしてはじまるのであるが、( 占いを学んでいる人は大体このように考えていると思う。)
実は 二年ぶりに大阪の産土神社(=茨住吉神社)に参る予定にしていたのだけれど、体調、及び 金銭などなどを考え、身近なところで行うことにした。

私の二年越しのお札は、すでに地元の氏子神社に納めた。
とうちゃんの産土神社のご祭神は 応神天皇で、私の産土神社のご祭神は神功天皇なので、このお二人の神様がいらっしゃる神社に参ろうと考えたわけ。

ありました、ありました、 鶴岡八幡宮 !!やっほ!! 節分を越えたら早速でかけましょう!
ご紹介いただいているサイトがありましたんで、勝手に拝借してきました。ありがとうございます。
http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1025945519.html
コメント

年をまたいでの 風邪引きさんとなったので・・・

2017-01-05 14:07:26 | 健康を考える
おはようございます。こちらあやかし@早起きさん
年末よりひいていた風邪は 再び始めた セルフ ヒーリングによりかなり早くリカバーした。(← つまり それまで何週間か?おさぼり状態だった。)
毎日一定の時間を取られるので、忙しかった年末、( じゃあ やらなかったらどうなるだろう? )ってことで さぼってみた。
< 結果 >
何となく サボった分つけがまわってきたように思う。
・・・故に、新年からは短時間でもきちんと続けようと思う。
< マイルーム >
数回 泊った。ある程度家事をこなしたうえで ゆるゆるタイムを持つ。
自分の思うとおりに動いても、誰にも何にも干渉されないこの空間が何ともありがたい。
自由でのびのびできたことも病気回復に大いに関係していると思う。

自由な時間・空間は やっぱりいい!!
さっ 明日からは仕事だ!!
コメント