地球へ ようこそ!

化石ブログ継続中。ハンドルネーム いろいろ。
あやかし(姫)@~。ほにゃらら・・・おばちゃん( 秘かに生息 )。  

占いを越えていきたい

2012-04-29 05:50:56 | うらなり  占い話
< 26日 >
雨の中、都内の占い学校まででかけた。

新しい校舎になって初めて学校にでかけた。地図をみながら歩いたが右も左もわからず結構迷った。どうもこういう頭が働かないので、( っていうか、あやかし@はいつも考えるのが面倒で、すぐ人に聞くタイプのヒト )高々 4分程度の道のりだけど10分はうろうろした。
結局重い内容のほうの鑑定は、後日あらためS先生行きとなった。

この日はN先生にお願いした、うちんち家族の鑑定。
( へ~ そういう風に考えるんですか~。)
( すごっ。そんなこともわかるんですか~)

今までいろいろお習いしてきているけれど、どれをどのように選択して、どのように考えるのか?そこはとても難しい。

例えば、このところすっかり元気をなくしているとうちゃんはどうしてそうなのか?ということががわかる。
それから、Bさまがより元気になる方法が、”なるほどそこですね~”と理解できる。
理解ができて、進むべき方向がわかれば、あとはGO!するだけですもんね。
そういう意味で、今回 とってもすっきりしたなぁ~。
Bさまも、自ら、勇気を頂いて行動に移すことになったし・・・占い学校に行くまえは(行くの)どうするかな~?って思っていたけどやっぱり出かけてよかった。
占いは生きる一つの知恵。

だけど・・・

ひょっとしたら、占いも、そこに繋がっているのかも知れないと思えるんだけど、占いを越えるものを見つけることが、今一番の希望(のぞみ)だな~。

今、ハワイの「 ホ・オポノポノ 」について書いてある本を読んでいる。葉っぱがいのちをくれたり、風が答えをくれたり、そんな自然との対話ができるなんて素敵じゃあありません?

少なくとも、生活のどこかの部分では、風を感じ、鳥の声を聞きたいと思うな~。

 今日はヤングのお友達と会う。で、その後、主人の実家へ行く予定。
明日は 何年目なのかな? 結婚記念日なんだわ。結婚、三日でやめようと思ったけれど、結構続きましたわね。

そうそう新婚旅行は、喧嘩ばっかりの~ 来るんじゃあなかったの~、疲れまくりの~ ハワイでしたね。
いつか、全然違う感性で、ワタシが主体の~自分自身の為の~ 出来れば一人旅の 「 ハワイポノポノ旅行 」に行こう!っと。

夢はいくつあってもいいわね。だって 毎日を生きて行く原動力になるもの。

「 ホ・オポノポノ 」
・・・その教えの根底にあるのは、「 元の正常な状態に戻す 」という考えです。pono はハワイ語で「 正しい 」を意味し「 ホ・オポノポノ 」で「 正しく 」する。という意味になります。
・・・何かトラブルがあって( 家族や対人関係のトラブル、などなど )で歪んでしまった関係性・発想・思考 などを、( 自分自身の内面にまで及んで ) 元にもどす。ということのようです。

日本語にも 「 元気 」という言葉がありますものね。 これって、元の 「 気 」ってことでしょ。
日本人が 元々持っていた 「 気 」ってどんな気なんでしょう? その辺りをこれから 考えたり、感じたりしていきたいな~と思う。
 

コメント

吊るし雛 ( まり )の作り方

2012-04-27 20:51:44 | 和 の 技 あれこれ指南

ようこそ おこしやす。折角おいでいただきましたが、この家の主は、実はかような針仕事が大そう苦手なのであります。アクセスしてくださったのは嬉しゅうございますが、最終 ほうりなげてございます。(な~~~んだ)とがっかりする前に移動のほどよろしくお願いいたします。2018・7・22 追記 


本日は、着物の着付け教室 + 吊るし雛の制作。
「 貝の口 」という半巾帯の結び方はきれいさっぱり忘れていた。
吊るし雛は、一人だけ できていない、あやかし@。来年までにはぼちぼち。
< まりの作り方 >
1、発砲スチロールの玉に八等分の線を入れる。15センチの定規で球体に線をいれていく。
2、カッタ―ナイフで切りこみを入れる。およそ 5ミリの深さ。
3、そこに、まず切れ込みの片側の面に、ボンドをつまようじを使って、ぽちぽちつける。
4、あらかじめ切り抜いておいた布をカッタ―で切れ込みを入れたところにはめ込んでいく。大体 2ミリ位入れ込む。
余分な布は切り落としてよい。
5、全部できあがったら、最後に紐をボンドでつける。・・・こんな感じ。
      

色の組み合わせを考えるのがすごく好き。但し どうも縫い縫いは苦手。

コメント

体成分測定結果表 ( 2012. 5月 )

2012-04-25 04:21:45 | 健康を考える
同じく、例のスポーツクラブで測っていただいた、結果の表。

恐ろしく、恥ずかしいものがあるけれど、まあ、いいや。だって、ブログ内のお友達に会う機会はこの先、ほとんど無いだろう。( mayumiたんには会う予定だけど )
ここは、ワタシのお勝手ブログ。自分の為に記録を残すことにする。gooさま ありがとうございます。

   

右足の 気が通っていないのは自分でもよくわかる。だからこのようにアンバランスになっているのだろう。

それにしても、この表、あっという間に機械が数値を打ち出す。これらはその一部である。

 



コメント

献血の結果 ( 2012.4.16 ) 

2012-04-25 04:04:22 | 健康を考える
先日の献血の結果が届いた。

一応合格だったらしい。素人なので よくはわからないけれど、多分脂肪は多いのだろう。
このブログ内、そのことが分かるのは、恐らくジャスミンさん位だろう。

恥ずかしいけれど、いいや、多分この先お会いすることもあるまい。

ここ(ブログ)は、結構本音で書いているけど、架空の世界でもある。

兎に角、何でもいいから、記録を残して行こう!というのが、ワタシの只今の考え。
コメント (2)

ホット 一息 ついている とこ

2012-04-24 06:06:50 | まんまのしゃべり
おはようございます。こちらあやかし@千行主婦。

 一昨日 やっと占いの鑑定資料を先生に提出して、あとは鑑定を待つのみとなった。  
この1カ月ばかり、昔のノートをひっくり返しつつ勉強してきたけれど、人さまの人生はそんなに簡単に占えるものではないとつくづく思う。だって人のいのちがかかっているもの。

あちらを立てればこちらが立たずで、S先生が「 聞かれた事のみ答えよ!」とおっしゃった意味がよくわかる。
余計な事を言っていいのは、相手の死が予測出来る時だけ・・・らしい。

夫婦の間だって、夫唱婦随だの、夫婦愛和だの きれいごとを言うには、まだまだワタシは若すぎると思う。

下手すりゃあ、我慢に我慢を重ねてビョウキになり、あの世行きってことにもなりかねない。夫婦間もそう、親子間もそう、嫁と姑もそう、どこかで 何かをすっぱりと割り切って、一人一人が自分らしく人生を送ることだって大事なんじゃあなかろうか?

>>>  スポーツ クラブ >>> 
とうちゃんが働いているのに、朝からスポーツクラブ っていうのも、どうよ?みたいな考えを打ち消すことがなかなかできないのだけれど、”自らの健康をまず確保、それから家族の健康だろう?”と思うので、ここは遠慮なく行かせて頂くことにした。

ヨガの時間は好き。乗馬マシーンも好き。だけど、乗馬マシーンは8台しかなく、競争率が高いので、”自分が入ると誰かが入れない。新参者なのに、申し訳ない” っていうことが引っかかる。朝に時間をやりくりして来ているのは同じなんだし、早いもの勝ちなんだから、・・・と、どこかで割り切らなくてはいけないと自分に言い聞かせている。

昨日は、資料の完成を祝って、一人外食。スポーツクラブ近くのお蕎麦屋さんに入る。500円の定食なのにずい分充実していた。白菜の漬物・もやしうどん・チキンフライ。

いつもの立ち食いうどんやさんのメニューと考え合わせると、これはGOO!
但しここは知る人ぞ知るの、立地条件がいまいちの場所にあるお蕎麦屋さんなんですわ。P( 駐車場 なし )。ちょっと気付かず通り過ぎてしまう。

そういえば、一昨日は、ちょっと目でたい日だったので、とうちゃんのおごりでマンマミーヤと三人、すっかりうちの御用達となった「 くら寿司 」に出かけたが、なんと 80分待ちだった。( 5:30分 予約 )
お食事処も お互いに大変だわ。
 +++    +++ 
保険証を再発行してもらったので、歯医者に再びでかける。
歯医者は大嫌いなので、痛くなるまで行かない。よって傷が深く、余計に痛い。かぶせてある 銀?のつめものを取る時のゴリゴリは、 脳天に響き渡る感じ。
( ごめんなさい。今度から、ちゃんと歯を磨きますから・・・。)とお薬師さんに泣きつく。

ヨガでリラックスした分、ここで ど緊張の世界に入りかたまる。
このところ、一日三回 歯を磨くことが多い。

>>> ほんじつ >>>
朝一 冷蔵庫のお掃除をした。無駄をださないように努力したい。

今日も、スポーツクラブに行く予定。その前にららこさんの散歩もできるといいのだけれど、・・・。
本日晴れ。今から朝食をつくる。とうちゃんは 健康診断の為朝食はぬき。

>写真は、マイ・ウオッチ。買い変えた。
向かって左は、昔昔、とうちゃんが、会社で定価より安く( 1/ 4の値段 )買ってきてくれたペアの時計のかたわれ。 15年位使ったかな?結構気にいっていた。確か?フランス製のもの。電池を替えてもとまるようになってしまった。しかも 電池が外国の時計ということでお高い。

もうひとつ 写真はないけれど、お気に入りの中国製のお着替え時計(1500円)も動かなくなった。

で、先日 買い求めた 日本製の時計。太陽の光で動く。すご~~い技術。白蝶貝の文字盤が 光線によってブルーやピンクになるのが気にいった。 1カ月 15秒の誤差しかない。すご~~い技術。 感心した。大事に使おう。

この時計、昔昔、とうちゃんがお安く買ってきてくれたそのフランス製?の時計とほぼ同じお値段。
コメント

そんなん ありでっか~?ばなし ( シングルマザーもいろいろ ) から・・・

2012-04-20 07:59:25 | 正直もののジョニーと呼んで
おはようございます。こちらあやかし@調理人。 自分が選んだ マイ・コンロ  がやってきて、ご機嫌のあやかし@であります。

<<<  >>>
広い世間様のお話ですが・・・結構身近なヒトからの、信憑性の高い、シングルマザーのお話、でございます。
それでも特定できちゃあまずいんで、若干の創作アリ!っていうか・・・伝聞の伝聞なんで、このA&Bさんの話は、てきとうな、いい加減なお話になっていると思う。
・・・ こっちとら~ できた人間じゃあないんで むかつくんだい!!ばはし・・・

< シングル・マザー A >

夫の執拗なストーカー的行為により、一年後、やっと協議離婚成立。そのあたりまでは同情の余地アリだと思うけれど・・・。
只今、とある会社でアルバイト生活。子供は一人、まだ幼い。母子家庭に対する援助がどれほどのものかは知らないけれど、その子供を保育園?にあずけて、自分は一人でディズ二ーランドに遊びに出かける。

アルバイト先でも、仕事をやる気がなく、て・き・と・う、な感じ。あまりの態度をみるに見かねて上司が首にする。
その仕事ができない、というか、働く気のないシングルマザーが存在することにより、その職場全体の士気がさがるのが、仕事ができない以上に困ることであるらしい。

そのシングル・マザーの親も、生活保護をうけている。
やっぱりね、家系の流れとか親の生きる姿勢って、子どもに大きく影響すると思うんですよ。

< シングル・マザー B >
夫と別れた、シングル・マザー Bは どうやら、偽装離婚をしているらしい。つまり、別れたにもかかわらず、次々と子供(四人目?だか?)ができて、小児科にくるらしい。で、母子手当て?によって、元ダンナと、その子供たちと只今も一緒に暮らしている。
「 そんなん、アリでっか~? 」

<<<  あやかし@若かりし頃 のお話 <<<

夫 毎晩 深夜 1~2時帰宅。

あやかし@新妻 & 新米ママ
オットが職場で死んでんじゃあないだろうか?心配で、密かにTEL。( いたっ!オット、仕事中 )

当然、電車はなくなるわけで、自腹タクシーにて帰宅。土日もほとんどお家にいない。仕事。よって、ディズ二ーランドはおろか、近所の公園にだって家族で行くことは不可能。幼いジャパンと二人、お友達たちがおにぎり持って、家族でお・で・か・け、の中 二人さみしく、公園のぶーらんこに乗る。

Q、当時、一番 辛かったことは何か?ですか?
それは、やっぱり、とうちゃんとの関係も悲しかったけれど、姑や舅(主として姑)に なんのかんの、なんのかんの、・・・夫婦の問題、家庭の問題、子育ての問題 等々にいちいち介入されたことですかね。主人の実家もうちの実家も商売人だから、サラリーマンの生活が理解できない。
姑・・・自分で作った勝手なイメージの、サラリーマンの奥さま像をあやかし@に押し付けた。(ように思えた)

こうみえて、夫の両親には、口答え、および意見はほとんど言ったことがない。(つもり)
だけど、憤懣やるかたない状態。
だから、内へ内へとこもっていったんですわね。 で、二十年以上 いい嫁、いい妻を演じていて、おかしくなったとも言えるなぁ~。
・・・ あやかし@ の 自分の うらなり う・ら・な・い  ・・・
1、ぶーらんこ時代を占うと・・・
 ここね、確か?丁度、とうちゃん(=オット)の家庭の★の天中殺現象が出ている所なんですわ、家庭が家庭にならない。妻が妻できない。お金が思うようにならない。ま、そんな感じですかね。

今、考えると な~~るほど、そうだったんですか~。ってなりますけどね。

各々(夫婦)が元々持っている 天から与えられた「 宿命 」っていうのがあるわけで、まあ それによりますと、
このあやかし@、自分の実家にいすわろうとも、どこかに嫁ごうとも、一人社会に船出しようとも、そこは、「 針のむしろ 」でっせ~ と書いてあるわけです。

つまり、どこに行こうとも、誰と結婚しようとも、針のむしろに座らされる形になると、書いてあるわけでね・・・。
</fo">「 女性は 特に 自分や自分の嫁ぎ先の家系の因縁を背負って立つ。」ようなところがあるとワタシは思う。

自分が選んだオットの★、およびオットに流れこんでいる、家系の因縁等々を、ありがたくも、ありがたくなくも頂く形となる。と考えられるわけだと思うけれど、それはまあ、お互いさまなんで、相手の家系や両親だけが悪いわけじゃあない。自分ちの家系だって似たりよったりなんだと思う。
ただ、それは恐らく、どちらかが陰の立場で、どちらかが陽の立場なのだと思う。陰が悪いわけではなく、陽が悪いわけでもない。
陰と陽は 各々が 陰転陽転をくりかえしつつ、存在・存続していくのだろうと思う。

もうね、この年になったら、オットや子供とディズ二―ランドに行きたいと思いませんしね。
ま、シングルマザーAさまも行けるときに、行っていうたほうがいいのかもしれませんやね。
「 異空間に移動して 元気を頂くことは悪いことじゃあないもの。」とまあ、本日は結論づけまして あやかし@運動人、朝のスポーツクラブに行ってまいります。 とうちゃん、ありがと!
>写真は、アウトレットで買い求めたもの。サンプル品なのでお買い得だった。多分 男の子用だと思う。
この日、ジャパンはとうちゃんに、お友達の結婚式に出席するためのドレスを買ってもらった。( いいわね~ )


 



コメント (2)

即行  免許証 再発行にでかけた ( 二俣川にて )

2012-04-17 07:21:41 | 正直もののジョニーと呼んで
おはようございます。こちらあやかし@。

昨日( 月曜日 朝 ) 横浜の二俣川の警察免許本部、自動車運転免許試験場まで出かけた。ヒト・ヒト・ヒト。ごっそり。
意外と 再発行組の仲間は沢山いて( あんさんもでっか? やられましたな うふふっ 。なくしたヒトもいただろうけど。)一回目の待ちの1時間近く、10人ばかりの列の人々は、ずっと絶えることがなかった。

顛末書(てんまつしょ)に記入する。今回の場合、免許証はお財布ごとワタシは盗まれたと思っているのだけれど、警察においては、今回のような場合は盗難とみなさないらしい。あくまでも、遺失物扱い。
だけど、”ここいら そこいらで、盗まれたと思う。”と記入する。
>顛末とは・・・
「 顛 」とはいただきの意、事の始めから終りまでのありさま。事のいきさつ。一部始終。

”てんまつ”と聞くと、事件をおこした悪党が事件を白状しているようなイメージが勝手にわいて( すいやせん、オイラがやりやした。)なんて・・一人いろいろ想像して、うふふっ と笑ったりして・・・。待つ。待つ。待つ。

フト見ると・・・目の前をおみっちゃんが通りすぎる。 ( え~~~っ おみちゃんが・・。)
あ「 ●●さ~~ん。」
あ「 なんで、こんな所にいるの?」

彼女は国際免許証をとりにきていた。なんでも、今度はカナダに旅行にいくらしい。おみっちゃんは、海外旅行に十数回はでかけている。違反を何回かしたので、朝一、講習会にきたらしい。

ワタシは これこれしかじかで・・・。
<<<  カ コ <<< 

若いころ、毎日、深夜シンデレラタイム頃、お互いダンナ達を迎えにいったんだよね~~。何だか二人の間の落差に、理解はしているけど、・・・ ちょっと悲しいものがある。

二十数年間、ダンナの送り迎えやって、しかも、時間どおり車を用意しているのに、時間に遅れてきて、電車の時こくに間に合わせるために、車を80キロですっとばして・・・。今なら免停くらうところだわね。( ずっと 支えてきただろう? )

なのに、
1、仕事をさせてくれる。( 結婚時の唯一の条件 )
2、いちょう街での そりゃあ高だかパートだけど、シンデレラタイム帰宅のおばはん(←これワタシのことね)のお迎え なし!
 ご本人さま(=とうちゃん)、一日中 テレごろの土曜日位 迎えにきたって バチはあたりませんぜ、そこのダンナ~~!!。
( お前が勝手にやってんだろ?俺は疲れてんだ。・・・みたいな感じなんだろうけど・・さっ。

そりゃあね、こんなおばはん、襲うようなもの好きの奴はいませんやね。だけど、なんだったんだ この二十年は~~。っては思いますさ~ぁ。
ま、いいや。言ってもはじまらない。

>もどり、試験場内

全部の手続きを終え、二回目の待ちの1時間 うろうろ。

学科試験の発表にでくわす。ちゃらちゃら~~ん。みたいな音楽。掲示板に合格者の番号が出る。11:20分発表組の合格率は アバウトだけど、3~4割程度で、びっくり。不合格組はぞろぞろ別の場所に移動。

学科試験もむずかしくなったんだろうな~~。

>次 きつねうどんを食べる。430円、美味しかった。うどんは大好き。このところ立ち食いうどんも関西風のおだしのものが選べたりする。ここのおうどんは、関西風のおだしで、稲庭風の麺。天かすを自由にトッピングできる。
 
まだ時間がある、何すっかな~?
< け。ん。け。つ >
何でも やってみたがりのあやかし@おばば。
このところね、ちょっとは よさげなこと(善行っていうんですか?)もやってみようかな~なんて思ってるんですよ。例えばあと10年の寿命だとしたら、何をやりたいだろうか?って考えるんですよ。

とりあえず、今 元気(であろう)ワタクシがいる。血液を必要としている人がいる。自分の血液が果たして役だつか否かはわからないけれど、やってみよう!じゃないの。け。ん。け。つ。

何時、うちんち家族が逆の立場(人様の血液を頂く)になるかもしれないしね。

いろいろ質問をうけたあと、採血。 痛てっ。 一番太い針を使うんだそうです。 だけど、お上手ですよ。両手(検査用もあり)に針さしましたけど、全然 痕 残ってません。 1回で 400cc。 女性の場合 1年間に 800ccまで採血可能 

血液の成分等に関するお知らせを後日頂けるそうです。
ちなみにエイズの検査目的のヒトの献血はお断りします。と書いてありました。( そう言う人いるんだ~ )
エイズウイルスの検査は各地域の保健所で無料・匿名で受けられるそうです。

さいごに・・・ひょっとしたら、オイラ(=あやかしばばあ)の免許証を手に悪事を働こうとしているそこの悪党~ あんさんのカードは もうただのカードでっせ。( わっ はっ は~)

で、無事に リニューアル?した免許証を手にした あやかし@は にこにこ自宅に帰り、お財布ではなく、別のカードいれに免許証とをしまい、多分ですが、この先、自分を証明するものなど何も持たずにお出かけするでしょう。

>注・・・保険証も免許証もない場合、年金手帳が運転免許証の再発行に使えます。
 費用は 3600円。
 お疲れさまでした~。

>写真上は 献血をした人がもらえる 今だけグッズ。うさぎさんがかわゆい。
 写真下は 同じく 献血をしたヒトが頂ける 品。ワタシは歯磨きコを選んだが、マキロンのヒトもいたと思う。これにドリンク 2本がいただける。 丁重な扱いで、ちょっと気持ちよかった。 

そうそう 献血カードもあるんだけど、カード入れにいれたので、写真を写し忘れた。
次回は 来年の 8月6日まで待ち。 八月 六日か~ 。何となく 因縁めいたものを感じた。
明日の日のことはわからない、だから やっぱり今日を生きなくてはと思う。
コメント (8)

とほほ・・・とほほ・・・とほほ・・・

2012-04-15 06:46:58 | 正直もののジョニーと呼んで
おはようございます。こちらあやかし@。

このところの怒涛の日々に疲れ果てておりまする。

1、コンロが壊れた。耐用年数どおりという感じ。前のコンロはとうちゃんに、まだ使用できるのにも拘わらず勝手にかえられた( 会社のお付き合いで買わされた。)という思いが強く、無駄なお金が出て行ったことに怒っていた。
お金をとうちゃんに持たせるとなくなりますよ~と占いには書いてあるが、まあワタシにしてもにたようなものだと思うのでごちゃごちゃ言うのはやめた。(→ 下の事件にもよる。)
それに、とうちゃん、ワタシの、高々パートの、何倍も稼いでくるからね。

それに、コンロは今回はワタシが選ばせてもらった。(うふっ)

業者さんに関しては とうちゃんに一任した。ギ― ギ―と悲鳴をあげている水道の蛇口も同時によろしくね!と言っておいたのだが、そこまで、とうちゃんの気がまわらなかったので、今回は没。( まあいいや、半分できれば(伝われば)良し。としなくてはならない。)それに、今回のお代はとうちゃん持ち。あんがと!

2、Bさまが動き始めた。バイト開始。ちょっとびっくりの会社。人手が足りないらしい?どこもそうなのか?わからないが、研修らしきものもほとんどなく働きはじめる。

製造の係を希望したが、いつの間にやら、ホールだの、売り子さんだのに使われることになった。ワタシとしては、何の係でもいいんで、使ってくださればありがたいんですけどね。

B「 あの~ 接客は苦手なんです~ぅ。」とか言ってる間もなく、即戦力になる。
( いいわね~ お若い人(Bさまのこと)は 若いというだけで優遇されてますわん。)

ワタクシの場合、覚えることも山のようだったし、馬鹿だのちょんだの言われながらの、うどんやさん内(←パートのおばちゃん)でしたわね~。何度か泣きましたワン。(え~~ん)喧嘩も売りましたっけ か。

>もどり、Bさまの話

子育てやり直しの苦闘の4年間に光が差し始めたような思いだけれど・・・。
新しい船出の、Bさまの心配やらサポートをしとりましたら・・・。
 な・な なんと・・・。 
馬鹿としか 言いようがありませんわ。どう考えたって 馬鹿もの!と怒鳴りたくなるようなワタクシですわ。
「 お、おさいふ なくしました~。」 冗談じゃあありません。ホントです。年末に引き続き お財布亡くしました~~っ
  
( 姉さん、母さんには内緒にしてください。)

>時は 一昨日 真夜中シンデレラタイム近く。
こんな時間に返すバイト先って なんなんだ~ とか思うけど。世間様に船出、体力のないBさまを、とうちゃんと一緒に、とうちゃんの運転する車で迎えにでかけたんだわ。

いつもなら絶対に持っていかない 大きい方のお財布を、手持ちで。つまりは、次の日にある占い学校の講演会の料金を支払うために お金を崩しておこうと思い大きなお札を入れて出かけた。

コンビニに立ち寄る。ジュースを二本買う。おつりを確認して、レシートをもらって、お財布に入れて、お財布をポッケにいれて いざお迎え!

駅前 連絡がうまくいかなくて、電車からはきだされる人々を何度も見送る。
( おかしいな~ この電車じゃあないのか?)
 携帯を ぽちぽち操る おばはん。
( え~ まだかいな。じゃ ちょっと ちがうコンビニへ お菓子でも買ってくるかぃ?)

ところが・・・ポッケに手をやって、仰天。お、お財布が~~~!!
( ない ない ない ない・・・)

車で待っている とうちゃんに
「 お財布が~~~~~っ。」
「 車になかった? 」

ここからは、ショックが大きすぎて 書けない。(とか言いながら 書いている。)

雨の中、一件目のコンビニにかけ戻り( 結構 速いんでっせ ) 探す。あるわけないわよね、だって、間違いなく、お財布ぽっけにいれたもん。

もどり、駅前を 到着したBさまと共に探す。
ない。

いくらボケおばはんでも、あんなでっかいお財布落っことせばわかるってば。

多分ですけど、スラれたと思います。Bさまの事を心配して なんじゃかんじゃの下手くそメールぽちぽち。通りすぎる人々。半分ぽっけから出ているお財布。
・・・  ・・・
刑場に魅かれていく 牛?のごとく・・・シンデレラおばはん、車に乗りこみ 警察へ GO! ( ば~~か ぼけ おたんこなす! ) あのさ、これ自分で自分のこと言ってるんです。時すでに、12時またぎ。

夜間の警察署、担当のお兄さんでてきてくれる。前の無愛想なお姉さんとちがって おやさしい。
溜息 つきながら、声に全く気力なく・・・。
前記入したことのある、記憶に新しい見覚えある用紙に、記入。( 知ってまっせ、前回書きました、なんちゅう余裕はなく・・・。)

今回はまいった。主だった銀行のカードはぬいてあったが、免許証 と 保険証がはいっていた。保険証はとうちゃんに言われたように、お財布から出していたのだけれど、歯医者さんで、月が変わったので持ってきてください・・・云々といわれて持っていって、お財布に入れたまま忘れていた。
( 馬鹿! ドジ! まぬけ! おたんこなす! ) 
もう だめだ~~!! 
「 決定事項 」
クレジット機能のあるカードはやめる。銀行のカードは一切持ち歩かない。必要なお金だけ持って出かける。銭は腹にくくりつけて持っていく。( ←これ例えですけどね )

現金は 自宅内 某所に保管することにした。どろぼうさんにも絶対わからない場所なんですよ。おほほ。おほほ。
 自分も忘れそうだけど・・・。

 多分ですが、前回と今回の出来事から何かを学ばなければ、同じ不幸な?出来事は この先も起こり続けるでしょう。
「 お金(財)ってなんですか? 」「 働くってどういうことですか?」「 便利ってどういうことですか? 」「 なくす、という事はどういうことですか?」 などなど・・・。

今回のお財布は恐らく出てこないと思う。仕方ない。保険証の再発行等々の手続きはとうちゃんが月曜日の朝一にやってくれることになった。保険証はそちらの世界じゃあ 良い値で売れるらしい。
免許証は 再発行の手続きにでかけることになるだろう。
再発行した時点で、前の免許証はタダのカードとなる。

この先、ポイントだのなんだのは、いろいろな機能がついていない、問題を起こさないカードだけにしようっと!

昔、とうちゃんは 恐らく”ジャトウ”という名前の集団に、まるまる財布をすられた事があった。店ぐるみじゃあないか?という説もあるが・・・。
あっという間の4時間後に 1●●マン円以上、カードを使ってお買いものをされてしまった。

カードって一体、何なんでしょう? ほんとに便利なんですか?あたしゃ、金輪際 持たないと決めました。

いろいろな意味で生き方を変える必要があるように思われる。前年のお誕生日を迎えて、実はワタシの陰占の地支に●動がかかった。つまり外さまにはわからない、内がわがガタガタするという意味なのだけれど(←元々生まれた時からこの状態のヒトもいる)、それは平等に エブリバディーにあることなんです。何才運かによっても異なるから、まあ50代始めから 50代の最ごまでと考えられるのだけれど、ここは今までの自分を振り返って、生きなおしをしなさい!という意味でもあります。(確か そんな感じだったと思う。)

もし 只今 50代で、何となく内がわが、ガタガタしたヒトがいらっしゃったら、自分の生き方を今一度振りかえってみるのもよろしいんじゃあないでしょうか?

>あまりにショックで悲しい出来事だったので、せめて写真は美しいものをご用意させていただきました。







 

コメント (2)

ここ最近の お料理

2012-04-12 05:34:52 | お料理 指南
おはようございます。こちらあやかし@調理人

ここ最近作ったお料理をとりあえずUPしておこう。

一番上のお料理は いなだのマヨ味噌焼き。クックパッドでみたものをテキトウに作った。いなだは一尾で買って、一日目はお刺身でいただき、二日目はこのマヨ味噌焼きにしてみた。いなだは油がそんなにも乗っていないから、マヨネーズを使用して焼くとおいしいのだそうな。

とうちゃんはさかなが嫌いなのだけれど、これはおいしいと言って食べた。
< 作り方 >
玉ねぎのスライスに、ゴマ油・お醤油・お酢?を加えてさっと混ぜる。
いなだの切り身は軽く・塩こしょうする。
玉ねぎのスライスを焼き皿の上に適当にならべ、上の いなだの切り身をおいてマヨ味噌をぬって、オーブンで焼く。マヨ味噌は塗りづらかったのでお酒でのばしてみた。

オーブン 180度で、10分だっけ? その後、焼き色をつけるためにトースターで2分位焼いてみた。玉ねぎのスライスがなかなかおいしい。とうちゃんはおこちゃまなので、マヨネーズとかケチャップが好き!

    

1、牛肉のしぐれ煮 >子供たちの一番人気だった。なぜかというと、上等のお肉を使っているんですわ。2、モロッコインゲンの炒め物。ワタシは大好き。べ―コン にんにく エリンギ とともに炒める。
3、ある日の夕食。 カキのベーコン巻きがおいしかった。 4、サラダ(自宅のレタス使用) 5.鮭とほうれん草のキッシュ。パイ生地が残っていたのと、ほうれん草の湯がいたもの 鮭があったので 作った。生クリームはとうちゃんがコンビニに買いに行ってくれた。近くにコンビニが復活してありがたい。
冷蔵庫 冷凍庫内も片付けつつ お料理をしたい。 

>たぬきちへ・・・

少々 お時間 いただきます。 
コメント

恩師(上原輝男先生)の命日に思うこと ・・・ 生きる方 ( かた{ 方向 & 型(構え) } )は ?

2012-04-11 05:37:57 | 上原輝男先生の てるてる ワールド
おはようございます。こちらあやかし@普通びと。( 普通の、その辺のおばはん という意味 )

普通の女の子に戻りたいと言ったのは キャンディ―ズでしたかしらん? 
その方々も普通で終わったわけではなかったかも知れないのだけれど、それにしても普通のおばはんでいられるという事は、大層幸せなことであると思えます。

ず~~っと、なんだかんだのビョーキを続けてきたワタクシではありますが、一番ハードだったのが、十年前くらいですか?こころの病気を得た時であります。

あの頃の事を思いだすとき、それは思いだしたくもない苦しい思い出なのですが、だからこそ、只今、この普通(より恵まれているかも?)の生活ができるワタクシがとてもありがたいのです。サクラの花を愛でながら、ただ、ららこさんと一緒にお散歩できるワタクシが誠に誠にありがたいのです。
『 こころのビョ―キ 』
ご存知ないでしょうけれど、心を病んで薬を頂くとこれは結構一生ものなんです。大体、病院の先生も、患者さん達も異口同音に、『 薬をやめてはいけない 』といいます。

しかしながら、ヒトにもよるとは思いますが、ずっと同じ薬を続けていると、自分の中にその薬に対する抗体ができて、5年もすぎれば効かなくなって、次なる薬 次なる薬と、変化していくだけで、どんどん症状は重くなっていくように思えます。( まあこれはお医者様の意見をきかなくちゃあわからないんですけどね )
「 遠い カコ 」 ・・・薬を飲んでいるのに・・・
眠れない状態ということはワタシにとって恐怖でした。薬を飲んでいるのに眠れない。
鳥の声が聞こえる。( あ~もう朝だ。とうとう眠れないまま朝を迎えてしまった。)これが二日目。一日くらいなら何とかなる。しかしながら、同じくそのまま、眠れないまま、三日目の朝の鳥の声をきくとそれは恐怖に変化する。( 薬を飲んでいるのに・・・なぜ? )

薬を入れているから、体もいうことをきかない。ある時は、頭の先から足のつま先まで、いらいらするような感覚、またある時はだるくて何もしたくないような、どうでもいい、投げやりな感じ。お布団の中にいても、気持ちよく眠れるわけでもない。漠然とした焦り。苛立ち。怒り。恨み。嘆き。とまあ、ろくでもない感情ばかりが自分の体の中をうごめくわけです。

現代医学の発達を否定するわけではありませんが、それを全面的に信じて薬漬けになることが良いとも思いません。だいたいこころを病むということは こころが枯渇しているわけです。こころを何とかしないかぎり、薬で抑えたところで元の状態になるわけがありません。(でしょうと思います。)
「 ある時 フト ・・・」
ずっと 寝たきりでした。でも、ある時、ふっと思ったのです。
( まてよ、ワタシって、このまま 70歳になっても寝たきり老人なんだろうか? )
( それじゃあ 困る )
( よしっ !!)     
>>>  そこから 闘いの日々は はじまったのでした。 >>>
=== 恩師の言葉 ===
 『 ( 子供たちの為に )這ってでも 行け! 』
 『 鏡をみて 顔を作れ ( 顔 を整えよ。)そして出かけよ。 』 

というような言葉を思いだしたのです。
 鏡を見る。顔をつくる。
(  よし! 大丈夫だ! )

鉛のように重い足を引きずりながら 坂道を下る。そう、イメージを言うならば、奴隷たちが、足に大きな鉄球のついた足かせをはめられ歩いているような感じ。
( 負けるものか!)
( 子どもたちの為に頑張るんだ!!)

ま、そのように思って 坂道をのぼりくだりした日々があったわけです。
<<< しかしながら・・・ <<<
あとあと聞きましたところによりますと・・・
「 ●●さん どうしたの? 」
「 ●●さん どうしたの? 」
「 ●●さん どうしたの? 」 と
親友のおみっちゃんちに何本も電話が入って、その度 おみっちゃんは、
「 更年期障害。」
「 更年期障害。」
「 更年期障害。」 と答えたんだそうです。
やっぱり 役者じゃあないんでね、顔をつくることは至難の業であります。

>>>     >>>
そして何年かたって、子供にも言いました。 「 人殺しをしたわけでもない。泥棒をしたわけでもない。一生懸命に生きています。堂々と胸をはって表にでて生き(行き)なさい。」と・・・。

自分の一番の敵は自分自身で、一番の味方も自分自身で、世間様に問いながら、だからといって完全に迎合するんじゃあなくて、自分らしく生きたいと思う。

>写真は 自宅のあるマンションの散歩道にさいているサクラ。昨日のもの。満開。緑とピンク色のコントラストが気に入っている作品。( シャッター押しただけですけどね )
 恩師の辞世の句
  『 散りぎわは 梅か 桜か 寒つばき 』 
桜の季節にあっという間にお出かけになってしまいました。

ワタシは、恩師に頂いたたからものを大事に受け取って まずは自分育てをしたいと思っています。
「 先生 ありがとう ございます。」

>なぜか また赤い字になりました。なぜ こうなるんでしょうか?わかりかねます。





コメント