地球へ ようこそ!

化石ブログ継続中。ハンドルネーム いろいろ。
あやかし(姫)@~。ほにゃらら・・・おばちゃん( 秘かに生息 )。  

気管支喘息 終息に向かう

2018-06-16 16:51:07 | 健康を考える
実は この1週間 違う種類のアルバイトをしようと思いお願いをしていた。
11日 某スタジアムでの 拾得物の整理係りの仕事をするべく、その日を心待ちにしていたのだが。。。

11日当日 朝一めちゃこみ電車に乗る。( だ、だめだ~ )全身から冷や汗。 途中下車。トイレに駆け込む。
再び 意を決して 電車に乗る。特急で一駅なのに、なんと遠いことよ。再び 全身から汗が噴き出す。 途中下車。 トイレに駆け込む。

横浜駅 ( もう だめだ~ )会社に電話をする。「 これこれしかじかで。。。すみませんが休ませてください。」

結局のところ、二日間入る予定だったバイトに穴をあけ、自宅ですごすことになる。

この病気の間、出かけた病院は 3か所。今月いただけるお給料がとんじゃうんじゃないの?というくらいの医療費。なんのためのアルバイトのなんだ?

何より 仕事に思いっきり穴をあけてしまい、そのことにがっくりきた。多分次からお仕事もらえないよな~。 ショック。

これしきの仕事量で 病気になっている自分にも嫌気がさした。。。あ~~あ~~っ。

( 他の人にはわからないよな~、特にエネルギーを沢山持っている人がホント羨ましい。5段階のレベル2に所属 )

) 今年は 戊戌(ぼどのいぬど)で 土多すぎだし~。 人体図だしてみたら、三方 寿命の星が相剋になってるし~。
気合いいれればいれるほどうまくまわっていかないがわかる気がする。 やれやれ。 しゃあない てっきとうに いいかげんな感じでいくしかないな~。 仕事ができない人間だといわれるのが嫌だ!とか 仕事に急に穴をあける人間が嫌いだ~とか言ってたけど。。。 ぐすん しょぼいの~っ


この1週間 ずっと寝ていた。薬をのんでいるとはいえこんなに良く眠れるな~っていうくらい寝た。( 疲れているんだわね。)まるまる1週間お休み というのがこんなにおらくちんなものだとは思わなかったな~。
多分だけど、私は そんなに仕事がしたいわけじゃあない。ぶ~らぶ~ら だ~らだ~らして過ごすのが ホントは好きなんだ。

だけど、ごちゃごちゃ煩く言う人がいるから 仕方なく仕事(アルバイト)をしているだけで、
そう!希望を言うなら、一人で の~~~びの~~び誰にも邪魔されないで、自分のペースで毎日 のらりくらり生活したい。

この期間、ずっと占いのテープおこしをしていた。何を伝え何を伝えないでおくか?それが問題だ。
コメント

いや~ 参った 参った 久々の気管支喘息

2018-06-08 08:00:40 | 健康を考える
5月 26日くらいから 風邪をひいて市販の薬を飲みながら だましだまし働いていたのだけれど。。。

とうとう気管支喘息みたいになってしまって。。。とうちゃんに休日診療の病院に連れて行ってもらった、点滴を打ち、ごっそりのお薬を飲む。(二日分しかお薬が出ない。)

二日後 何とか自力で再び 別の病院に出かけた。ここでいただいたお薬が合わずに(足りずに)

また別のお医者さまに出かける。 ごっそりのお薬再び。

これが良く効いて 昨日何とか仕事をしてマイルームより帰宅。( 咳がひどいので隔離、いや~ゆっくり眠れるしありがたい場所だ。 )現在に至る。やれやれ。

アルバイトに出かけ、風邪をひき、病気になってお医者様にかかる。。。

これってどうよ?

しかし今回は 色々と感謝することが多かったな~。ありがたや ありがたや。病気になって初めて、健康で働けることのありがたさをしみじみ感じました。
コメント

飛蚊症になってしまった

2018-03-12 00:18:23 | 健康を考える
参りました~。飛蚊症になりました~。目の使いすぎでしょう。
まあしかし、今のところ網膜剥離などの病気はないらしいので一応安心しました。
ネットで見つけた改善法を 試してみたいと思います。

あとね、人の悪口言うのやめたほうがいいように思う。

< 飛蚊症の改善によく効くのは、耳尖(じせん)という耳の先端にあるツボ >

 飛蚊症(ひぶんしょう。目の前に蚊が飛んでいるように見える症状)は、西洋医学の立場からは、治療の方法がない疾患とされています。眼科にかかっても、「この病気は治りません」といわれて、治すことをあきらめている人も少なくないでしょう。

 一方、東洋医学の立場からいえば、飛蚊症も治療の方法があります。私は長年、西洋医学の医師として患者さんに接しながら、そのかたわら東洋医学も併用して、さまざまな病気の治療に当たってきました。
 私の経験からいっても、ツボを上手に利用すれば、飛蚊症は治癒可能な病気です。実際に、これまでに何人もの患者さんの飛蚊症を、私自身が治してきたからです。
 飛蚊症の改善によく効くのは、耳尖という耳の先端にあるツボです。耳を縦に半分に折ったときに、耳の上部の先端に位置します。

 なぜ耳尖への刺激が飛蚊症に対して効果があるのか。それを説明するために、まず目の構造について、簡単にご説明しましょう。
 眼球は、レンズに当たる水晶体や、レンズを通して入ってきた光が像を結ぶ網膜などからなっています。そして、眼球の内部を満たしている流動的な成分の一つとして硝子体(網膜と水晶体の間を満たしている組織)があります。
 加齢のほか、さまざまな原因で、硝子体の一部が網膜からはがれるなどして、その中に濁った浮遊物が浮かんでくることがあります。それが、視界を遮り、蚊などが飛んでいる状態として認知されるのが、飛蚊症ということになります。

 東洋医学では、飛蚊症に限らず、こうした目の疾患の多くは、瘀血(静脈系の血管の血行不全)によって生じてくると考えられています。
 そこで、役に立つのが、耳尖というツボです。耳尖を刺激することで、患部の血液循環を促し、眼球内の硝子体の液の流れがよくなります。そのため、硝子体の中の浮遊物もなくなるので、視野も改善されるのです。
 また、耳は人間の体の中を巡っている経絡(生命エネルギーの一種である気の通り道)が集まる場所ですから、耳への刺激によって、経絡の流れもよくなります。これによって全身状態が整い、目にもよい影響を及ぼすと考えられます。

 私が患者さんを診る場合には、耳尖のツボに刺絡(針で刺激して出血させる方法)を行います。すると、瘀血を解消する効果がひときわ高くなります。
 ただ、これはご家庭ではできませんから、皆さんが刺激するときには、この耳尖のツボをよくもみほぐすようにしてみてください。

 耳尖をつまんだり、耳全体をもみほぐしたりして、一日に五分ほど刺激することを一つの目安とするといいでしょう。こうした刺激の場合、毎日続けることが肝心です。

では、耳尖を刺激することで飛蚊症に効果を上げた例をご紹介しましょう。
 Aさん(男性・六十二歳)は、別の病気で私の医院を訪れました。そして、その病気の診療中に、たまたま飛蚊症で悩んでいることを知ったのです。そこで、飛蚊症も治療することにしました。

 Aさんは、数年前から、右目に黒い斑点のようなものが見えていたのですが、しばらく放置していました。
 ところが、来院の一〇日前から、急に状態が悪化。右目全体に、カエルの卵のような影が広がり、同時に点状の小さな陰影が浮かび上がって、それらが視野の大きな妨げとなりました。そのせいでAさんは、運転にも支障をきたし、慌てて眼科を受診しました。
 しかし眼科では、あまり取り合ってもらえず、「治せないから、一生つきあっていくしかない」といわれたそうです。

 そこで私は、最初一日おきのペースで、Aさんの耳尖に刺絡を行いました。すると、二日後に効果が現れました。浮かんでいる点の数が少なくなり、影も急速に薄くなり始めたのです。
 そして、みるみる点や影がへって、一ヵ月後には、視野に映る影は完全に消え、ひどかった飛蚊症が完治したといっていい状態になりました。

 治療後、「一生治らないものだと思っていましたから、こんなにきれいに見えるようになって、感激しました」と、Aさんがうれしそうに話していたことが、今も強く印象に残っています。
 Aさんを診たのが二〇〇六年です。それ以降、私は飛蚊症の患者さんに耳尖への刺激を一〇例以上行っていますが、いずれも有効でした。この例のように、ツボを適切に刺激できれば、飛蚊症を改善することが期待できるのです。飛蚊症が気になる人は、耳尖への刺激をぜひやってみてください。

【解説】西田皓一(西田順天堂内科院長)
コメント

なぜ 病気になるのか? 斎藤一人さんのお話しから抜粋

2017-12-25 05:05:58 | 健康を考える


 おはようございます。気管支喘息がそこそこよくなってきたあやかし@です。
病気の間は どうしたらよくなるか?を ( あ~でもない。こ~でもない )と色々と本を読んだりユーチューブをみたりして研究しまた実践しています。
< 斎藤一人さんのお話し >
りズ・ブルボーさんの著書も役にたっているんだけど、この斎藤一人さんのお話しも役にたちそうなので書き留めておくことにした。
病気になるにはわけがある。肉体と魂の考え方が病気を作る。
< 頭痛 >
頭が痛い。。。目上の人で嫌っている人がいると頭痛持ちになる。
右が痛い人の場合は 嫌っている人が女性である。左側は男性。
< 目 >
ものもらい。。。うっとおしがっている人がいる。
< 耳 (が聞こえない) >
この人の話は聞きたくないと思っていると聞こえなくなる。それでも聞かなければならない場合は、これは前世(?)で逆の立場にいたんだ、そのような因果があると思って聞けば聞こえるようになる。
< 肝臓 >
小さいことにすぐ怒るかぐしゅぐしゅ言う。顔が青い。そういう人は顔色に似た野菜をとらせるといい。
< 胃 >
食べ物に感謝しない人。胃下垂は 人生にが張りがない人。人を傷つける言葉を平気で言う。(?)
< 心臓 >
ものをこわがる。
 病気の人は神経過敏症。1のことを100くらいに感じる。
< 肺 >
心配しすぎる。ものごとを真剣に考えすぎる。責任感が強い。思いつめている。悲しくなる。肺を患うと顔色が(?)白くなる。やせて色が白くなる。
まともに受けすぎる。
< 腸 >
思い悩むだけは腸。
< 癌 >
頑固 か 頑張りすぎ。人生頑張りすぎちゃあダメ。肝臓がんは些細なことで頭に血が上る。ネチネチ怒る。
< 腰が痛くなる >
子供とか目下の人に腹をたてている。( それをやめて青汁でも飲めば? )
< 肩 >
骨と肉がくっついているところ。身内でもめごとがおきている。
< 食道 >
食べ物に感謝しないでうるさい人。 + 頑固だったら食道がんになる。
< 小児喘息 >
親かおじいちゃんが人のことで息ができない位どなりつける人がいる。因果がまわって子供にでる。(15歳~16歳まで )そのあとは自分が作った因果。
< アトピー >
この人の親?か誰かのことを嫌うと皮膚にふきでものができる。
< リュ―マチ >
誰かをずっと恨んでいる。もしくは恨まれている。
< 糖尿 >
膵臓?旦那さんとかを押しのけるような奥さんや、社長とかを補佐しなくちゃあいけないのに、社長を?押しのけるような人は糖尿になりやすい。
< 手にふくれ >
自分の部下、手先につかっている人にふくれていると指が膨れる。 私のヘルべテン結節はこれに類するかも?。もうすっかり痛みはなくなった。
< 首のこり >
死んだ人のが霊ついている。人間関係でトラぶっている。悩んでいる。 以前ヒーリングを習ったとき?(だったか?)首の後ろから霊が入り込むようなことをならったように思う。  
< 足の関節 >
身内で浮かばれていない人がいる。女性だと右足にくる。
< 引きこもり 不登校 >
お墓参りに行くとよい。
< 病人が多いうち >
お墓の色が関係する。黒い色はこのましくない。しかし、この話は途中から カットされた。
< 癌 >
癌も生活習慣病。漢字をみると、色々の品を山ほど食べる。食生活がめちゃくちゃ。青汁でも飲んで心を変えて食事を変えていくといい。
 以前とある宗教団体っぽい会に出かけた時には、癌は 山ほどの品をほしがっているひとがなる。という見方があった。
 健康が欲しかったら、とにかく足を使わなくてはダメ!続けて20分は歩くこと。
人の悪口を言う暇があったら人の幸せを祈ること。お腹を減らす時間を作って運動をすること。が 大事!

以上走り書きを写したので 間違っていたらごめんしてください。

 食生活の改善とともに、心の動かし方も意識して観察していかなくてはならないと思う。以前ワタシは頭痛持ちであったが、今は殆どない。
「 私は間違っていない。悪いのはああっちだ。」などとず~~~っと思ってきたけれど、
いくら訴えたところでわからないものはわからない。理解してもらえないことは理解してもらえないんだ。ということがわかってきたら その考えに執着しなくなった。しなくなったら 楽になってきた。
 喘息も、咳も 何か解決する手段があるはずだ。 何を手放せばいいか?を考えてみよう!

コメント

6年ぶりに人間ドックに出かけた

2017-11-27 18:44:03 | 健康を考える
どーも、あなたさまがわかってすっきりしたあやかし@であります。
さて、21日のお誕生日と、次の日のいい夫婦の日は、しっかりとお休みをとって自分のためにゆるゆるした時を持とうと思っていたが、仕事先のほうから健康診断をしてほしいと要望があって、急きょ人間ドックに行ってきた。

ありがたいことにとうちゃんの会社を通してやると補助がおりてほぼほぼ無料で検診ができる。( 一般的なもの )

今回は マンモグラフィーと乳房エコーと骨密度の検査もオプションで追加してもらった。

(は~ぁ?)という健診結果をいただいたのでご報告させていただこう。
< 骨密度の検査 >
全額自己負担 4320円也

ちょっと興味があったので追加してみた。検査方法は簡単。足首を台にのせて挟むだけで結果が出る。以下 その結果。

同年齢の人たちと比べると 108%ということで、まあまあ平均ですよ~。ということのようだが。。。


20~44歳の人たちと比べると 89%とやや低いですよ~。
ということのようなんだけど、そもそも なんで その若年成人と比べるわけ? おかしくない?

ま、ま とりあえず 骨はぼろぼろではないらしいのでお礼を言っておこう。サンキュー 
コメント

咳の対処法 (4) 体の声を聞きなさい

2017-10-04 22:18:12 | 健康を考える
おはようさん。咳の具合はよくなったが、2~3日前から、腰を中心にして右足外側部分に痛みがあった。つまり”痛み(喘息等の)というのは、肺の場所から ~ 腰のあたりに移動した(だけ)みたいな感じがする。

マッサージのおじさんによれば、胃・腎臓・肝臓などの外側(背中)?が張っているってことだったけど、確かに 胃は大体重かったり痛かったりしたな~。確か?ここは元気力のチャクラだったと思う。

 さて、今日のお話はですね、りズ・ブルボーさんの「 体の声を聞きなさい 」からの抜粋です。 咳の対処法に関するもの
人生に美を発見できない人は、精神のレベルにおいて、自分自身と他人に誠実であることができません。肉体のレベルにおいては、創造性を欠く人たちと同様に、呼吸器系のトラブル、そしてアレルギーに見舞われるでしょう。(感情体)が必要としている最初の二つのニーズ(創造性と美)は、お互いに密接に関係している、ということを知っておいてください。 P227

長い間頻繁にせきをしている人は人生に窒息しそうになっています。神経が参っている、といっていいでしょう。何らかの状況に押しつぶされそうになっていると感じているのです。

 一方、一時的なせきは、その人が何かに困っていたり、誰かを非難していることを意味します。せきというのは、何かに困ったり、自分自身を非難したり、あるいは誰か他の人を非難したりするときに出るものなのです。その時、体はあなたにこう言っています。

「 心配したり、避難したりするのは、もうやめましょう。それよりも、状況があなたに教えようとしていることに気づいて、今起こっていることをそのまま受け入れるようにしたほうがいいですよ。」 p292 


ここに書かれてあることは みんな当たっているように思える。まずは これらのことに注目してみることが、意識下においてみることが大事なんじゃあないかな?と思う。
コメント

咳の対処法 (3)

2017-10-01 21:59:44 | 健康を考える

< 9月28日 >
何とか咳を治したいので、マッサージをしてもらいに出かける。指名料が 200円。考えてみると、ジュース 1本分ちょっとだったり、ほぼほぼバス代 一回分なわけだけれど、 自分にフィットする!!  おじさんに施術をしてもらえる方が絶対にいいので電話予約をして出かけた。
例によって おじさんに「 ガチガチですね~。」と言われる。 ( えらい すんません。)
おじさん、時々 せき込む。 これってワタクシの勝手な解釈だけど、私の古いエネルギーをもらっているんじゃないかな?と思う。

どうしてそういう風に思うかというと。。。ずっと以前 足ふみマッサージに出かけてみたとき、その施術者である、元プロレスラーというお兄さんが、(おそらく)ワタクシの悪しきエネルギーを受けて、 頭痛をいただいてしまった! みたいなことを、その日のご自身のブログに書いていたので、そうなんじゃあないかな~と思うんだ。自分が楽になる分、誰かがそのマイナスのエネルギーを受ける。みたいなことを思う。

だから、そのことに対してワタシはお代をお支払いするということになるのだと思う。

こちらの体調が思わしくないときに、仕事帰り、ヘロヘロ状態で満員電車に乗っていたりすると、なんだかわからないけれど、マイナスのエネルギーをいただいてしまって 恐ろしくせき込むことがある。つまり無防備なわけ。

恐らくお互いの波動が一致( マイナスの波動、ネガティブな波動 )していることと、強いほうから ~ 弱い方へ気が流れてそのような状態になるんじゃあないかな?と思うんだ。( = 勝手な解釈 )

仮にそうだと仮定して、じゃあどのようにしてそれをブロックすればいいのか?ということをただいま模索中。。。
おじさん、実はカイロプラクティスも学んだ方らしい。関節を動かすのがとても上手で老廃物が沢山流れて行ったように感じる。 

< マッサージ後 >
すっきりくっきりした~。元気になった~。

しかし、しかし。。。7日くらいたつと、また元の木阿弥みたいになるように感じがする。ヨガ・セルフヒーリング・ウオーキングを頑張って続けることにしよう!
コメント

咳の対処法 (2)

2017-09-28 06:02:27 | 健康を考える

おはようございます。今日はお仕事がオフ。ホットする。咳の具合もよくなってきたのでホント助かる。やはり子供たちの居場所である学童保育に風邪菌を持ち込むことだけはしたくないからね。半病人みたいなのがいてもいい気持ちはしないだろうしね。

いよいよもって病院に行こうかな~と考えていたのだけれど、マイルームにて自分のペースで、自分の体のことだけを考えて生活をさせてもらうことによって何とか少しづつリカバーすることができた。
< 方法 >
1、食欲がなかったので、できる限り糖質をさけて食べたいものを食べる。野菜をとる。

2、市販の風邪薬を服用したので、肝臓のために、シジミのお味噌汁を作って食す。( お薬は肝臓の毒と言われている。)

3、せっかくお習いしたんだから、真面目にセルフヒーリングを行う。

4、気の流れていない体を何とかすべく、ヨガをやる。( DVD使用 )初歩の初歩。木のポーズさえもできないレベル、だが。

5、「 夜にきちんと睡眠をとらなくてはいけない。」というような正論にこだわらないで、眠れるときに” ありがたく”寝る。 こんな睡眠体系になってしまったのは、頑張ってささえてきたのに、あの「 ありがとう。」の言葉の一つもなかった企業戦士( =これ、とうちゃんのことね )のせいだ!。。。というような  ネガティブ思考( なんでもひとのせいにする)に陥らないようにする。 
6、歩きながら どうやったら気の流れがよくなるか?みたいなことを模索してみる。

7、りズ・ブルボーさんの著書を読みつつ、その病気の精神的な意味での理由を知り それを克服するよう意識をとめる。

8、入浴をして、湯船にもしっかりつかり 老廃物を汗をかいて排出する。喉のところ(スローとチャクラ)や肩や心臓のあたり(ハートチャクラ)にも塩を塗りたくってみる。

こんな感じか? とにかく咳がへってきたのはありがたい。

コメント

足つぼの表

2017-09-20 19:39:45 | 健康を考える
で、足つぼの表をさがしてきた。( 参考にさせていただきます。ありがとうございます。)
http://wakuwakutuhan.jp/drmedoma/8.html
恐ろしく 痛い! 下方・・・近澤式足もみ健康法の動画

コメント

咳の対処法 (1)

2017-09-20 17:27:15 | 健康を考える

どーも、生姜湯を飲みながら ブログ更新しとります。
昨晩も真夜中の1:30頃 咳で目覚め、そこから眠れず。朝方やっとこ眠りについたが、6時すぎ。。。とうちゃんのために、むぐぐぐっと起き上がりサンドイッチを作る。

夜に朝食を整えておいたその晩はそこそこ睡眠がうまくとれることが多いように思えるのだが。。。朝食を作っておかなかないと、うまく睡眠がとれずに朝起きるのがつらい状況下にあったりするんだ。うまくいかないね。

本日は仕事がないので、ホント助かる。仕事には、万全の~、とは言わないまでも、せめて咳はしないように体調を整えて出かけたいと考えている。

 この度の 咳に関して。。。
< 対処法 >
1、確か14日くらいからまた咳が復活した。仕事場で具合が悪くなるように感じる。何となくだが、 場の 気があわない ような気がする???

2、塩風呂に入ったりしながら 連休を一人ゆっくりさせてもらったのだが、体調はどんどん悪化。8月初旬とおんなじパターン。仕事量を減してもらったのにね。

3、とにかく睡眠をとる。とる。とる。今回は気管支喘息までいっていないので助かる。

4、食事はできるだけ野菜中心、消化のよいものを食べる。マイルームには材料等がなかったのでありあわせだが。。。

黒いのはゴマ豆腐。
 4日目は、とうちゃんが一日車でスーパーに連れて行ってくれたので何とか食事をすることができたが、お惣菜とお弁当が恐ろしくからいのと、おいしくないので驚いてしまった。料理は上手なほうじゃあないけれど、このお惣菜( 煮直し )やお弁当( 作り直し )に この値段はだせないな~と思ってしまった。

多分だけど、野菜などを電子レンジでチンしてから味付けしてるんじゃあないだろうか?という味・食感だったりする。メーカーさんの名前をしっかり憶えておいて次回は安いからと言って飛びつかないようにしよう!

5、食事とともに、酵素( 野草の匠 )と十黒梅を飲む。高い品なので 症状が重くなったときのみ飲むことにしている。

6、4日目になっても症状があまり改善しないので、市販の咳止め薬を飲む。

7、18日。。。もどり自宅にて Bさま考案の足ふみマッサージのようなことを施術してもらう。ふくらはぎのあたりがかなり痛い。同じく、TVショッピングにて購入した マッサージ器で肩や首のあたりを自分でもみほぐす。

8、順番が前後するが、若干のが頭痛あったので、頭頂部に「 お塩をひとつかみのせて10分間くらい湯船につかる。 これは頭痛をとるのに素晴らしい方法だと思う。私の場合 ほぼほぼ100%これで頭痛はとれる。

9、やっぱりね、日々 まめにストレッチやヨガをやれば ここまで肩こりとかひどくならないと思うんだけど。。。 面倒くさがりだし。怠け者なんだよね。ちょっとでも症状がよくなると調子に乗って甘いもの食べるし。。。

10、今回は たまねぎはちみつを作って食してみた。咳にきくらしい。大根はちみつのほうがおいしいけれど、たまねぎはちみつのほうがよく効くらしい。

>写真は例の手作りのあかりに、100均でかった笠をかぶせてみた。この丸い提灯?どうやって製作するのだろう。こんなに上手に紙が貼れないと思う。機械で作るのかな?
Bさまに お母さん、ニトリで9〇〇円で こういう灯売っていたよ~。と言われたが。。。この先 手作りで笠つくるんだもんね~。竹とか使って作ってみたいな~と思う。 
コメント