今日のどーじょー主

2017年4月16日に引っ越しました。
コメントなどは、引越し先(右側「ブックマーク」参照)にお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

画像ファイルの色調補正などを一括処理

2014年06月03日 | パソコン

画像ファイルの色調補正やトリミングを、一括処理する方法です。


「画像のファイル形式やサイズを一括処理」というソフトは、
かなりあります。
(ボクは、「VarieDrop」を便利に使っています。)

しかし、「明るさ」「コントラスト」「RGB」など色調補正は、
「GIMPでマクロを組んで・・・」など、ちょっとタイヘン。


「手ごろなソフトは、ないかなぁ」と探してみたら、
なんと、有名なビューワー「IrfanView」で、カンタンに出来ました。
色調補正、トリミング、リサイズ、回転、色数変更、ファイル形式変更といった
一通りの変換が、複数ファイルでいっぺんにできてしまいます。

===================================


1.インストール

インストールは、不要です。
IrfanView日本語版サイトから、ファイルをダウンロード。


自己解凍形式でもZip圧縮でも、どちらでもOK。
ダウンロード→解凍してできる「i_view32.exe」を、実行します。



2.一括処理

(1)数値確認
①「画像」メニュー→「色調補正」などで、
何をどのくらい調整したいか、数値をチェックします。



②「ファイル」メニュー→「一括変換 形式/名前」

③画像ファイルのフォルダを指定して、「全て追加」。
(個別にファイルを選択する場合は、「追加」)

④変換後ファイルの出力先を、指定します。

⑤「詳細設定を~」にチェックして、「詳細設定」ボタンをクリック。



⑥変換したい項目にチェックを入れて、数値を入力。

⑦「OK」


⑧「実行」



この記事についてブログを書く
« 光沢うちわの作り方 | トップ | 複数のサウンドを合成 »
最新の画像もっと見る

パソコン」カテゴリの最新記事