今日のどーじょー主

2017年4月16日に引っ越しました。
コメントなどは、引越し先(右側「ブックマーク」参照)にお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

電光掲示板式のRSSリーダー

2013年12月31日 | パソコン

電光掲示板式の、RSSリーダー。
Dirty News Reader

画面のすみっこで、記事を流し続けてくれます。
うるさくないのが、Good。
ニュースなどを流しっぱなしにしたい人に、うってつけです。

大きさも自由に調整できるので、
ジャマにならず、読みやすい、ちょうどいい大きさを選べます。

===================================

ダウンロード・ページを開いて、↓リンクをクリックしてファイルを入手。


よくわからないときは、「インストーラ付き」のほうをダウンロードして、
インストールして下さい。


↓起動したところ。


・マウスオンすると、スクロールが停止して、記事内容がポップアップ。
・クリックすると、当該記事サイトが開きます。
・その他、いろんな設定は、右クリック・メニューから。


右クリック→「チャンネルリストの編集」で、
ブログ(など)を、登録・削除します。


チャンネルを登録・削除したら、右クリック→「今すぐ更新」。



右クリック→「スキン」で、好みのデザインを選べます。


「ウィンドウが小さすぎる」というときは、
ウィンドウの右・下境界をドラッグすると、大きさを自由に変えられます。



だれかな?だれかな?

2013年12月30日 | 教材(Word)




写真の中からネコだけを抜き出して、
シルエット画像にする。
さらに、そのシルエットを、テクスチャで塗りつぶす。

……というようなことを、ワードだけで実現してみます。
作品例として、幼児向け絵本を作ってみましょう。


作品例は、こちら

テキストのダウンロードは、こちら




写真やイラストをテクスチャで塗りつぶす

2013年12月29日 | その他

ワードで、写真やイラストからシルエットを取り出して、
そのシルエットを、テクスチャで塗りつぶす。

・・・なんてことができないかと思って、ためしてみました。
ちょっと面倒だけど、↓こんなのが作れます。



テキストは、明日。



パソコン検定コース ワード演習問題(8)

2013年12月28日 | どーじょーテキスト




「パソコン検定コース」改訂版
ワード演習問題(8)を、アップしました。
(公開テキストではないので、教室からダウンロードして下さい。)




動画の色調補正

2013年12月27日 | パソコン

動画の色調補正などが、手軽にできるソフト。
AviUtl

評判がいいソフトだなぁ、と思っていたら、
今年の「窓の杜大賞」になっちゃいました。

使い方がまったくわからないまま、試してみましたが (^^ゞ
それでも、何とかなっちゃいます。




「このビデオ、ちょっと映りが暗いなぁ」なんてことがあって、
色調補正だけでも、充分たすかります。
でも、それだけじゃなく、ノイズ除去・ぼかし・シャープ、
さらに探すと、いろんなフィルタがあって、プラグインで追加できます。

使えるようになると、手放せなくなりそうなソフトです。



AviUtlでお試し加工して、結果をムービーメーカーでまとめてみました。





書籍感覚で読めるPDFリーダー

2013年12月26日 | パソコン

PDFファイルを、ふつうの書籍のように見られるソフト。
「Flipping PDF Reader」


通常のPDFリーダーでも、
PDFファイルを見開きで表示することはできます。
「Flipping PDF Reader」は、本棚で管理したり、
ページをめくる雰囲気があったり。

最近のディスプレイは、横長ですから、
小説やマンガなど、電子書籍を長く読む場合には、
読みやすくなります。

================================

1.インストール
Softonicのページで、
「無料ダウンロード」という大きな緑色のボタンをクリックして、ダウンロード。

入手したファイルを実行しますが・・・
途中、注意しないと、hao123とかBaidu日本語入力とか、
希望しないソフト・サービスが入ってしまいます。

かならず「カスタムインストール」を選んで、
不要なサービスのチェックを、はずしてください。




これで、インストールファイルが入手できます。
「pdfReaderSetup.zip」を解凍→できたexeファイルを実行して、
インストールします。


2.操作
起動すると、本棚が出ます。


色が暗いので、「View」メニュー→「Color Settings」で、
お好みの色に。



「File」メニュー→「Open」でPDFファイルを開くと、
見開きで表示されます。
矢印ボタンのクリック以外にも、
ページ右下をドラッグして、ビロ~ンとめくることもできます。


ページをクリックすると、拡大・縮小ができるので、読みやすい。
左下のボタンをクリックすると、本棚に戻ります。



回帰分析(2)

2013年12月25日 | 教材(Excel)





前回は、「商圏人口と売上高の相関関係」というように、
原因(と想定していることがら)が1つでした。
今回は、2つ以上の場合をあつかってみます。



テキストのダウンロードは、こちら



回帰分析(1)

2013年12月24日 | 教材(Excel)




「その日の気温や湿度と、ラーメンの売上は、関係があるか」
というような関係性を、「相関関係」といいます。

回帰分析は、相関関係があるかないか、数学的に調べる方法の1つ。
数学的な「正しさ」とか「根拠」とかはザックリ省いて、
相関関係があるのかないのか、エクセルで調べてみましょう。



テキストのダウンロードは、こちら



回帰分析

2013年12月23日 | その他




エクセルの回帰分析結果で、グラフを作っています。

最小二乗法は、理系の実験レポートでは頻繁に出てきますが、
一般の生活では、まず使わないかも。


補助テキストは、明日。



フォントファイルを加工するサービス

2013年12月22日 | パソコン

フォントファイルを、加工してくれちゃうサービス。
FontPunk.com(フォント・パンク)


フォントファイルそのものをいじって、新しいフォントファイルを作ります。
残念ながら、欧文フォントのみ対応。

======================================




「ファイルを選択」をクリックして、フォントファイルを指定します。
加工後のフォントに付けたいフォント名を、入力。
希望する加工に、チェック(複数選択OKです)。
スライドバーで、パラメーターを調整。
「Start Processing」ボタンを、クリック。

加工が完了したら、「Download_punked ~」ボタンをクリックして、
新しいフォントファイルを、ダウンロード。



フリーフォントで、試してみました。


1.「akaDora」を、太字(Change weight)に


2.「Androgyne」を、3D化(3D Effect)
このフォントのように、スクリプト・タイプ(筆記体)の場合は、
一部文字がうまく3D化できないことがあります。
今回は「i」がおかしくなりましたが、パラメーターによって別の文字になったり。


3.「Livestyle Marker M54」を、3D化と、回転&シェイク(Random rotate + Shake)
回転&シェイクでは、「i」が点だけになってしまいました。




「回転」や「シェイク」は、おもしろい。
「3D」や「アウトライン」は、文字色は透明になるので、
背景とうまく組み合わせると、いいかも。