札幌西区手輪の会

昼★第1~3木曜10~12時/夜☆毎週木曜19時~20時45分
札幌市身体障害者福祉センター※部屋入口のボードで要確認

7月26日 昼の例会

2018年09月20日 19時56分32秒 | 例会

夢バナナです。

しばらくぶりの登場です。

さて、昼の部の今日は、今年度第1回目の交流会でした。

初めてこのブログをご覧になった方、

当サークルでは学習だけでなく、

年に4回ほど『交流会』を開催して、

お菓子、お茶をいただきながら

ゲームなどをして楽しんでいますよ。

交流会では具体的なテーマを決めず、

交流会ならではの和やかな雰囲気のなかで、

日常的な話題などを初級、中級に関係なく手話で会話をします。

日頃の成果を発揮できるのです。

開始の時間になり、交流会始まりの宣言がなされると思いきや、

「始める前に、学習の一環として、

全日本ろうあ連盟関連の組織について解説します」と

当日の交流会担当であるOさんから。

『えっ~』という言葉を発する人はなく、

みんな学習の目になっていました。

さすが、真面目な方ばかりなんだから。

ではでは、“琴似の天使”ちゃんの開会宣言により交流会が始まりました。

まずはご歓談タイム。

各々お茶やお菓子をいただきます。

お菓子のなかには差し入れの四国旅行のお土産や鱈の珍味があり、

「『四国』ってこうだよね」、

「『鱈』ってどうするんだっけ」と早速、手話表現を確認。

こういう時は、ろう者のHさんはもちろん、

我がサークル会員にも必ず回答してくれる人が存在するのです。

しかも理由を付けて解説してくれるので

「あ~、そうなんだ」とみんな納得。

解説が付くと覚えやすいですよね。

ありがとうございます。

今日の参加者は、ろう者1名と会

員は老・若()・男・女9名の10名と少人数だったこともあり、

一つの話題で盛り上がりました。

参加者が多いときの賑やかな雰囲気とは違うけど、

今日みたいに少なければ、

それなりに一体感があって時間はあっという間に過ぎました。

因みに準備していただいたゲームは人数的に出来ませんでした。

次回に期待。

ということで、昼の部は「こんな交流会もやっているよ~」の

宣伝と通常の例会に「見学に来てね~!」

という願いを込めて今日はこの辺で失礼します。

バイバイまたね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「北海道胆振東部地震」 | トップ | 9.13昼の部例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

例会」カテゴリの最新記事