札幌西区手輪の会

昼★第1~3木曜10~12時/夜☆毎週木曜19時~20時45分
札幌市身体障害者福祉センター※部屋入口のボードで要確認

9月13日 夜の部例会

2018年09月25日 11時01分22秒 | 例会

今回の例会の内容は同時的表現の予定を変更して

96日に発生した地震の時の話をしました

 

みなさんが困ったこと、常備していてよかったことを

手話を使いながら表現

今回の札幌では停電が長く、

マンションで生活されている方などは水が出なくなったりと、

改めて災害について気付いたことが沢山ありました

 

ろうの方も参加出来ていたら良かったのですが、

本日の例会にはろう者の方はいらっしゃいませんでした


今度お会いした時に、自然災害が起こった時、

私たちがどういう手伝いをしたら良いのか、聞けたら良いなと思いました。

 

後半は文化祭の準備や、敬老会の準備などが行われました。


8090 

コメント

9.13昼の部例会

2018年09月24日 19時46分21秒 | 例会

この度の北海道胆振東部地震により被災された方々、

今も避難所で不自由・ご不便な生活を過ごされている方々に対しまして

心よりお見舞い申し上げます。


9月6日未明の地震当日は、当サークルの例会予定の木曜日でした。
例会のテーマは「8月の出来事」でした

私、夢バナナは、前日までそれに則した話題をいろいろ考えていました。
例えば、いろんな所で花火が打ち上げられていた、

久し振りに虹を観ることが出来た、毎日とうきびを食べていたなど・・・。
でも、それどころではなくなってしまいました。

この地震で、生活に多大な影響が生じ、

各々ご苦労されたことがたくさんあったと思います。


震災後1週間が経ち、会場が使用可能でしたので、

13日はテーマを前半「今回の地震時の対応」、

後半「災害時に聞こえない人に伝える方法」に変更し、

出席者8名(1名ろう者含む)で例会を行いました。
『前半のテーマ』で皆共通していたことは、

停電によるスマホなどへの電源確保や電波が通じにくいなどの通信関係。

区役所で充電出来たが長蛇の列だったとか

情報は主にラジオから。
ろう者のHさんの情報獲得は、テレビに代わりラジオの内容を

ご家族が手話で伝えるという方法だったようです。


他には冷蔵庫への影響が大きかった。
ランタンなどキャンプ用品が役に立ったとも。
他では、停電だったので暗くなったら就寝した。

周りが暗い分、星がとても綺麗に観ることが出来た。など。
『後半のテーマ』は、一人が伝えたい内容を言い

、別の人が手話でHさんに伝えることにしました。


①「午後3時から水が使えない」
②「夜、寒くなるので毛布が配付される」
③「自衛隊がお風呂の支援をしてくれる」
④「午後5時から食事のサービスがある」
⑤「コンビニでおにぎりの無料配付がある」
⑥「地盤がゆるんだため別の避難所に移動するかもしれない」
どうでしょう。文章が長いのも、思ったより短く手話表現出来ることが分かりました。

Hさんありがとうございました。
Hさん談】
「今までも災害・防災関連をテーマにした手話表現の学習を実施してきた。

幸いにして災害に遭遇することがなかったこともあり、

いつしか忘れてしまうことは仕方のないことかもしれない。
でも、今回の震災の経験は様々なことを考えるきっかけになったし、

学ぶことも多かったと思う。

夢バナナもそう思いました。
余震がまだまだ続いています。

気の休まらない日々のなか、体調を崩されませんように。

1日も早い復興を望みます。

夢バナナ

コメント

7月26日 昼の例会

2018年09月20日 19時56分32秒 | 例会

夢バナナです。

しばらくぶりの登場です。

さて、昼の部の今日は、今年度第1回目の交流会でした。

初めてこのブログをご覧になった方、

当サークルでは学習だけでなく、

年に4回ほど『交流会』を開催して、

お菓子、お茶をいただきながら

ゲームなどをして楽しんでいますよ。

交流会では具体的なテーマを決めず、

交流会ならではの和やかな雰囲気のなかで、

日常的な話題などを初級、中級に関係なく手話で会話をします。

日頃の成果を発揮できるのです。

開始の時間になり、交流会始まりの宣言がなされると思いきや、

「始める前に、学習の一環として、

全日本ろうあ連盟関連の組織について解説します」と

当日の交流会担当であるOさんから。

『えっ~』という言葉を発する人はなく、

みんな学習の目になっていました。

さすが、真面目な方ばかりなんだから。

ではでは、“琴似の天使”ちゃんの開会宣言により交流会が始まりました。

まずはご歓談タイム。

各々お茶やお菓子をいただきます。

お菓子のなかには差し入れの四国旅行のお土産や鱈の珍味があり、

「『四国』ってこうだよね」、

「『鱈』ってどうするんだっけ」と早速、手話表現を確認。

こういう時は、ろう者のHさんはもちろん、

我がサークル会員にも必ず回答してくれる人が存在するのです。

しかも理由を付けて解説してくれるので

「あ~、そうなんだ」とみんな納得。

解説が付くと覚えやすいですよね。

ありがとうございます。

今日の参加者は、ろう者1名と会

員は老・若()・男・女9名の10名と少人数だったこともあり、

一つの話題で盛り上がりました。

参加者が多いときの賑やかな雰囲気とは違うけど、

今日みたいに少なければ、

それなりに一体感があって時間はあっという間に過ぎました。

因みに準備していただいたゲームは人数的に出来ませんでした。

次回に期待。

ということで、昼の部は「こんな交流会もやっているよ~」の

宣伝と通常の例会に「見学に来てね~!」

という願いを込めて今日はこの辺で失礼します。

バイバイまたね。

 

コメント

8月30日 例会夜の部

2018年09月04日 22時11分25秒 | 例会

はじめまして!
6月に入会した"こはる"と申します。


数年前からマラソン仲間を通じて、

デフランナーさんから手話と、

ろう者の生活を教えてもらっていますが、

手話サークルには初めて参加しています。


8
30日の例会日。


日中の激しい雨も夕方には収まり、例会には見学者や初めて手話に触れる方も加わり、賑やかになりました。
今回は"サイレント(声を出さずに)で表情豊かに"


前半は"イラストを見て、内容を手話表現してみよう!"


イラストを見たまま伝えるのかと思いきや、

イラストを見て、イメージを練って、

相手に伝える事が大切だと気付かされました。
今日参加して下さったろう者の方は、大人2名と小学生1名。


手話表現が三者三様で、とても勉強になりました。
特に、もぐら叩きの表現がとても分かりやすく楽しかったです。


後半は初級・中級に分かれ、

初級はさらに見学者の皆さんのグループと2つに分かれました。

今日の後半の内容は、初級・文章を手話表現。

中級・DVDを見て手話の読取る。
私は中級に参加していましたが、初級グループから聞こえてくる内容の難しさに"私でも表現できないかも…"とドキドキ。
中級では、DVDに出演されている方々の表現や表情に"なるほど!こういう表現になるんですね!"と、ブラッシュアップできました。
来月の例会を楽しみに、手話単語や表情を復習したいと思います。


こはる

コメント

8月9日(木)昼の部 例会

2018年08月19日 15時12分47秒 | 例会

8月は夏休みやお盆など家族単位の集まりが多く

我が家もお盆に東京から猛暑を避けて親戚6人がやって来る予定で

満員御礼札止めでございます (;’’)

 

さて、本日の学習テーマは

「一つの手話表現でいくつかの意味を持つ手話」ですが、

どんな手話表現があるでしょうか?

例えば、1.目的、目標、〰の為に

    2.理由、訳、意味

    3.きちんと、同じ

    4.始まる、明るい、開く

    5.今、今日

など、動きが同じでも2つ以上の意味を持つ

手話表現がいくつか出てきました。

でもよ~く確認してみると、手の位置が違ったり、

表情や動作の速さが違ったり注意してみると

細かい違いがあるのです。

他にも

    6.通じる、交渉

    7.好き、好み、希望、~したい

    8.〰まで、含めて

    9.慣れ、くせ、習慣

   10.だいたい、会計

   11.お金、金、米

などなど沢山出ました。

細かい違いを正しく理解するのも大切な事ですが、

日本語が地方や話し手の年齢等で違ってくるのと同じように、

手話も年齢や育った環境で人それぞれ違いがあるため、

文脈、表情、口形など合わせて慣れていく必要があると

Hさんが教えて下さいました。 (;’’)難しい~

 

後半は初級、中級に分かれての学習でした。

初級は久々に参加くださったろうのKさんを囲んで

色々質問攻めに(;^ω^)

私も普段はなかなか話しかけられずにおりましたが、

学習の一環という事で

「子供の頃は何処で過ごしてましたか?」

「お仕事は何をしていましたか?」と聞くことが出来ました。

他の会員からも沢山質問が出ましたが

Kさんは丁寧に子供の頃の事、ろう学校の思い出、

お仕事等々お話しくださり、距離が縮まったようで嬉しい時間でした。

感謝感謝でございます。

中級はテキストの例文を聞き取り手話表現し、

Hさんに見て頂き、ろう者が日常で使う自然な表現を教えてもらいました。また会員同士でもお互いに工夫した表現や

苦労した表現を出し合って表現方法を深めました。

皆様、夏はいかがお過ごしですか? 

9月にお会いして聞かせてくださいね!!


クレア🐶

コメント