ねこらい堂  「おやじマニアの日常」

NEKOのブログです。最近は更新が滞りがちですが気長にお付き合いくださいませ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

若気(?)の至り・・・

2013-05-06 23:56:22 | 制作日記

痛めた腰も、なんとか復調いたしました。

ご心配をおかけしました。

もう若くないなぁ・・・といいながら「若気」の至りとは、これいかにw

 

さて、着実にひっそりと

「宇宙戦士バルディオス 未制作第35話『アフロディアに花束を・前編』RE:BOOT版」

を執筆しています。

 

今、ここに来て若気(?)の至りだったと反省していること。

前回「アフロディアに花束を 前・後編」を書いた時は

とにかく後編が描きたかった。

早く後編を描き、情念をぶつけたかった。

なので前編は、さらっと流した。

 

技術的にも数年のブランク後のペンなので

まあ今見返すと赤面ものである。

執筆期間も短かったので、今見ると

穴があったら入りたくなる。

あの時は後編へのつなぎと割り切ってとにかく話を流した。

 

今回、「RE:BOOT」編では

制作されることが叶わなかったオリジナル脚本に忠実に基づいて

執筆しようとしている。

レイアウトも残存する断片的な画像から極力再現を心がけている。

 

するとどうだろう。

アフロディア、ガットラー、ネグロスの折りなす心模様の

なんとも微妙なことであったがよっく分かるのである。

まさに目から鱗が落ちる。これぞ脚本の妙!

下手すれば後編より面白いかもしれぬ!!

 

この味わいに気づかなかったとは

なんたる若気の至りであったことか?(実年齢は若くないが、未熟者ということで)

さすがに、旧新約版はもう今となっては恥ずかしいので

もう再版はできない。

 

二回目の正直の「RE:BOOT」編、描いている自分が面白がっている。

おもしろいよぉ!!

まだまだ先は長いが頑張りましょう。

コメント (2)