ムネコマサン

写真付日記で~す。 物忘れないうちにメモしておかないと
日々の出来事 アチコチ出かけ コンデジ画像を紹介しま~す 

咲くやこの花館シリーズ 高山植物室編 (2月18日版 その1)

2020-02-22 08:02:22 | 日記

 久しぶりに咲くやこの花館へ いつもの公園で小鳥を探していると 雨が 風もきつくなってきたので 避難で~す
行先は 咲くやこの花館へ 
 カカオとコーヒー展開催中で~す。
館内ツアー参加後は、チョコレート材料のカカオニブスなどの試飲もありますよ~
開催は3月1日までで~す。 いつもお世話になっているので たまにはPRも(笑い

最初にカメラを持って熱帯雨林室へ、しまった湿度が高い 一瞬にしてレンズが曇りま~す。
写真撮影に行かれる方は、順路を逆コースで高山植物室から周りカメラを室温に馴染ませると
いいかなぁ思いますよ~

お馴染みのメコノプシス くっきりモードで撮ってみました。

ムスカリ


ガランサス・エルウェシー(スノードロップ)・・・・やっと実物に会えました(*^-^*)


もう1枚


プリムラ・メガセィフォリオ(西洋サクラソウ)


お馴染みのクリスマスローズ(学名:ヘレボス) 

もう少しありま~す 続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

文字背景の白が消えないなぁ~ いろいろやってみたのですが、何とか背景色、文字色を
変えてみると消えた? 何か変な情報が混入したようです。

コメント (2)

堂島浜から大阪駅前をぶらぶら~ 

2020-02-21 08:02:21 | 日記

出掛けると コンデジで町並みを
大阪市内を東西に流れる大川 大阪湾から上流へ向かうと名前が 変わり 一級河川
淀川へ繋がってます。
 安治川~堂島川~土佐堀川(中の島囲む川)~大川~毛馬の閘門~淀川へ
江戸時代には京都方面との水運に活躍、しかし、大雨で氾濫を繰り返してました。
今では、毛馬の閘門と下流側の堤防(護岸のかさ上げ)により大阪市内の洪水防止に
活躍しているのではと思います。
 土佐堀川にかかる淀屋橋から西北に300mくらいの場所(新ダイビルの西北角)で
国産ビール製造発祥地を見つけた。・・・・・知らなかった。
明治5年3月頃から開始したそうです。 銘柄は渋谷(シブタニ)ビール

説明板


新ダイビル・・・・・旧ビルを取り壊し 数年前立て替えられた。
外観がスッキリした スマートなオフィスビルです。
西北角から

北面

周りは緑に囲まれて 雰囲気が良い感じ
小鳥も来ているようです。・・・・・・小鳥は見れなかった・・・残念

旧建物の四隅に飾られていた 羊像が活用され 緑地帯に置かれてました。


こんな空間も・・・・・大きなビルの建て替え時には 獲りいれられ殺伐としたコンクリートジャングルに緑と癒し空間を演出してます。
良いことですね(^-^)

堂島川堤防へ出てみると こんな光景も 高速道路入り口スロープの下です。

今では道路下面も養生され 見やすくなってますが、当初はコンクリートむき出し イメージが悪かったのですが
何とか見れるようになってますね・・・・・・でかい構築物 生活行動、周辺景観をぶち壊してますね
しかし、無くてはならない高速道路でしょうか?
 都市部手前で止めて 市内中心部の高架部は無くす方法が無いものでしょうか とも思います。

北新地方面へ行くと こんなレストランが 町中にユニークな存在です。(知らないことが多すぎる(-_-;))

大阪名物 立体看板

高級しゃぶしゃぶ店の看板?


大阪駅方面へ向かっていくと ビル街
大阪マルビル(中央) DTビル(左) 第一生命ビル(左)がちょっとだけ


大阪マルビル 30階建て 左はヒルトンホテル

もう少し左側にも


ビルの谷間

阪急ターミナルビル 下層は旧の阪急百貨店のイメージを残してます。

曇り空の夕方のブラブラ~フォトでした。
コンデジ画像で~す。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

鶴見緑地 ブラブラ~フォト 風景編

2020-02-20 08:02:20 | 日記

 2月11日 いい天気だぁ~ 鶴見緑地の南駐車場方面から 中央ゲートに向かって入ってい行くと
鶴見緑地球技場(サッカー、ラクビーなど)前付近から 北の眺め

メタセコイア並木をアップ

進んでいくと大きな楠木が 花博当時には無かったようで中央ゲートなどの撤去後に 植えられたのでは・・・?

ちょっと元気が無いなぁ・・・・以前に比べ、なんとなく小さく見えま~す。
楠木の向こうは 地下鉄 鶴見緑地駅のコンコースです


左側を眺めると いのちの塔が その右側は水の館ですよ 正面は花博終了後に開通した花博通りで~す。
花博開催中は会場の一部として使用されており 博覧会終了後に道路になってます。
また、この近くまで近畿自動車道が来ており 来場者を迎えてたんですよ

30年前のモニュメント 未だ残ってま~す 太陽光パネルで 発電量を表示してました・・・・・今では全く機能してません
スポンサーは松下電器産業さんで~す。    ぼちぼちリニューアルしてはと思いますね


花博通り  何年前だったかな 平成天皇の行幸で 道路が綺麗になっていたんのですが 今では白線が薄くなってま~す。


道路を渡ると 石標が 公園と広域避難場所としても利用できるんですよ・・・・・避難場所? どんな施設があるのかちょっと疑問
災害対策用施設が これと言って見当たらない 生き生き地球館に何か仕掛けがあるのかな?
具体的な表示施設は無いなぁ~(-_-;)



花博開催時には 中央ゲート進んでいくと この並木が見えていたはずで~す。・・・・・まったく覚えてませ~ん(-_-;)


突き当り左にはレストランが 当時もレストランだったようです。 その先は大池です。
花博開催時には 水の芸術 池が割れて 通路が出る仕掛けも 今、残っているのは 噴水だけで~す。

右側は 山のエリアの中央ゲート(自転車の乗り入れは禁止ですよ)


池方面の眺め

変わった水鳥が現れると カメラマンが集まり 他に人も沢山集まることもありますよ

池の西方面 この日はゆりかもめがほとんどいなかった

北側 少し左手の林は野鳥保護エリアで立ち入り禁止で~す


東側 右端は竹やぶで その手間にはピラカンサが沢山あります 赤い実はすっかりなくなってました。
小鳥達が満喫したのでしょう


南側の景色


中央ゲート


中央部の白い街灯が見えるところが鶴見新山の山頂で~す。高さ約45m(いわゆるごみの山の頂上です、 いまだにメタンガス臭が)

石舞台脇に 紅梅が1本 自動車販売会社から寄贈されてました。




ほんの一部を紹介しました。 何時かは全体をまとめてみたいなぁと思うところですが 上手く編集できないなぁ 難しいものですね
最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

鶴見緑地 ブラブラ~フォト 梅 河津さくら編

2020-02-19 09:02:19 | 日記

 いつもの公園 小鳥を何とか追いかけ 楽しんで 梅、さくらはどんなんかなぁ~
梅林は 満開ってとこですね 大阪城の梅林には及ばないところですが 近くで楽しめるのが
一番ですね
 梅林から少し離れた 茶室前にしだれ梅が 人目に付きにくい場所なので 地元の方が
楽しんでました。
 五分咲かな
 



四季の池の梅 可愛いピンク色が楽しませてくれてます。 この梅、同じ枝から紅白の花を見せてくれるんですよ・・・・画像は撮れなかった(-_-;)


北広場の河津さくら 3分咲くらい 13~4日にかけ暖かったのでもっと咲いているかも 


一輪


河津さくらは パークゴルフ場横にも沢山あるので天気の良い日に行こうかなぁ
メジロ、ヒヨドリが楽しませてくれそうで~す。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

鶴見緑地 ブラブラ~フォト ウメジロ・百舌鳥編

2020-02-18 08:02:18 | 日記

 今朝は良く冷えましたねえ~ 大阪市内 積雪無し、 京都市内では金閣寺の屋根が白い光景を
ライブでやってました・・・・・見に行きたいけれど ウィルスが・・・・

 いつもの公園で~す ジョイビタキ♀が梅の木へやって来た後は メジロもやって来てくれた。
暗い場所だった・・・・・自動搾りが上手く機能しないなぁ~ 真っ黒に近いもので ちょっと加工してま~す。

何処にでも止まれる小鳥はいいなぁ

体制が良くないと見えて 逆上がり(笑い

この姿勢が良いよで~す 蕊の根元の蜜を啄んでま~す。


あっちこっちと飛び回り 嘴を突っ込んでます ちょっと手前で品定め 

蕊の奥まで差し込んで頂きま~す ってとこでしょうね スイーツ大好きメジロさんで~す。


百舌鳥(♀)もやって来てます。

百舌鳥もカラスの大騒ぎが気になるのか こんな様子も見せてます。

ちょっと追いかけ接近するとすぐに飛びまわり近くから撮れないところですが 木の陰に隠れながらのショット
小さな猛禽ですね・・・・鋭い嘴だ(@_@)


この日に見かけた 小鳥達
四季の池のハクセキレイがいつもの水場へやって来たものの カラスの鳴き声が気になりゆっくり水浴びが出来ないなぁ

カラスが鳴きながら激しく飛び交うもので気にしながら移動してます。

ツグミもリラックスかな地面へ降りてきてま~す。

ムクドリも増えてきてま~す。

栴檀の実をヒヨドリとともに食べる光景も・・・・・栴檀の実はほとんど食べつくされて、硬い実だけが地面にわんさか落ちてました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

鶴見緑地 ブラブラ~フォト ジョウビタキ(♀)編

2020-02-17 08:02:17 | 日記

 いつもの公園 小高い鶴見新山 山頂手前の歩道で小鳥を待っていると ジョウビタキが
壊れた街灯へ

なんとなく人馴れしている感じ 他の街灯へも 移動して楽しませてくれます。

少しづつ接近 近くから撮らせてくれました(^-^)

元の壊れた街灯へ移動・・・・・可愛い様子です。

後ろ姿もいいね

場所移動 梅林の横で待っていると 近くへやって来た おっ梅に止まるかな

更に梅林へ接近 低木へ止まった。


梅の木へ移動してくれた。ラッキー

花を突かないなぁ~


観梅で楽しむ人も多い中 やっと梅ジョビが楽しめました。(^-^)

最後までご覧いただきい有難うございます。

コメント (2)

鶴見緑地 ブラブラ~フォト マガモ&コサギ編

2020-02-16 08:02:16 | 日記

 カワセミが来ないなぁ~ 目の前で 綺麗な色を見せてくれてた マガモさんで~す。
夫唱婦随

岸辺へ接近、この場所へやって来ると飛翔することがあるんですよ

しばらく眺めてみたものの飛ばなかった・・・・残念

反対側では 草むらで餌探しのコサギが突然舞い上がり 近くの石灯篭へ飛翔 とっさに連写で追いかけてみました

短い距離の飛翔時は 脚が中途半端だねぇ~

石灯篭にはアオサギがいるよ~

アオサギを上手くかわし 石灯篭へ着地してました。 アオサギも 逃げずに落ち着いたものでした。

アオサギVSコサギでは勝負にならないのでは


いつもの四季の池の日常風景でした。 カワセミが来ないと・・・・・(-_-;)

最後までご覧いただきありがとうございます。





コメント (2)

鶴見緑地のアオサギ・・・・営巣かも

2020-02-15 08:02:15 | 日記

 いつものブラブラ~フォトで~す。
公園内を歩き疲れ カワセミが来ないかと四季の池で休憩・・・・
しばらく待っても来なかった・・・・・
 待っている間に アオサギの採餌が・・・・と言っても
人からの食パンを当てにしてま~す。
 レジ袋から 撒かれる食パンの争奪戦がちょっと見れました。

池淵へ集まってきて 撒かれると 上手く銜えてます。

ちょっと興奮気味ですね・・・・・・くちばしの黄色が目立つアオサギが元気がいい

食後の運動?で 飛び立っていきま~す。

アオサギの飛び立ちは 簡単ですね ひぃっと浮かぶと羽ばたきでスイスイと飛翔で~す。

手摺に上手く止まってま~す。 上手くバランスを採ってますね


四季の池の裏手の高い木から舞降りてくる光景も 食パン目当てかな?


大きな1枚を咥えて 水に浸けないと・・・・


この時は よく飛び回ってました。 高い木を目指して上昇中

残った小さなパンの切れ端を探している感じ・・・・ このアオサギ 興奮気味ですね

 ちょっと遠くから食パン目がけてやって来る


梅とアオサギ ハレーション気味で


高い木の上で リニューアルした巣を利用しているかも・・・・カラスが近くを飛んでも関係ないよ~のカップルで~す。

この時は、なぜかカラスが多く大騒ぎ、ひょっとするとハイタカでも入ったのかも・・・・・姿は確認でいなかった。

どうやら2か所で来ている感じで~す。

2月11日の鶴見緑地 山のエリア 四季の池で見ることができました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

ルリビタキに出会った

2020-02-14 08:02:14 | 日記

 久しぶりに訪ねた「大阪府民の森 緑の文化園 むろいけ園地」を あっちこっちへ
時たま、雪がちらつく中 ルリビタキが目の前へやって来てきれた。 今季初見!!
ラッキー

飛んできて目の前の枝に


すぐ下の杭へ

ちょっと落ち着かないなぁ・・・・警戒してますね

可愛い様子も見せて




横へ1.5mくらいの杭へ移動して 次の行先を探している模様かな

飛んだ

追いかけは無理ですね

ちょっと遠い場所へ

又、飛び立ちどこかへ~

ほんとにラッキーな出会いでした(^-^)

 他にもメジロが沢山 飛び交ってま~す。 移動が速くついていけないところですが 何とか

公園内は花が少ないと見えて 樹皮に止まる様子が



池向こうの倒木に小鳥が・・・・・ルリビタキのようでした。(大大トリ)


池を眺めていると カモが・・・・何だろうな? マガモではないですね・・・ひょっとするとヨシガモかも

カワウも婚姻色がくっきり・・・・・1羽だけ お相手探し? たぶん採餌でしょうね


小鳥の居そうな場所も分かってきたので また行こうかなぁ~
初見の小鳥、カモに出会え 楽しい半日でした(^-^)

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

やっとホウジロに出会った

2020-02-13 08:02:13 | 日記

 ちょっと出かけて 自然豊かな むろいけ園地へ 小鳥が居そうな場所をウロウロ~
撮り鳥は初めての場所 どこにいるか全く分からない・・・・ とりあえづ坂道へ入ると
急な上り坂、山の中なので坂道の後は下り坂 脇道も無いので 道なりに進んでいくと
水生植物園が 木の通路が 長~く 春に来ると綺麗な花が観れそうで~す。
 おっカメラマンが数人 レンズの先を眺めると ジョウビタキだった。


ちょっと遠すぎなので 先へ進み小鳥を探していると ホオジロが 数羽で採餌中
谷合でうす暗い・・・
枯れ草をかき分け 採餌に忙しそう


脅かさないよう ゆっくり接近 木の実?草の実? をナイスゲット






散歩?いやハイキングかな時たま通るもので 飛び立ち居なくなる
移動先へ追いかけてみると 地面から飛び立ち枝で休憩中の2羽


又枝から降りて採餌に夢中で~す。


歩行者が来ると 枝へ

枝被りですが・・・・何とか横顔が
標高300mくらいの野外活動センタ~もある広~い公園で あっちこっちウロウロしてました(^-^)
続編あり

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)