ムネコマサン

写真付日記で~す。 物忘れないうちにメモしておかないと
日々の出来事 アチコチ出かけ コンデジ画像を紹介しま~す 

いつもの公園 ぶらぶら~(11月8日版)

2018-11-16 06:11:16 | 日記

11月16日の最低気温 9.4℃ 今季 ついに1桁になりました。
これから紅葉が一段と色づくでしょうね・・・ どこへ行こうかな。

本日よりしばらくローカルモードで~す。(^-^)
7日 朝早くから出かけ たくさんの画像が溜まり なんとか完了、お付き合いして頂き
ありがとうございました。。(大阪港シリーズ)

オオバンの食事模様 岸辺から垂れている木の葉を啄んでます。 


大きな葉を加えて 時には水に浸してから食べている感じでした。


めちゃ遠いですが、右から2番目が アメリカヒドリでは思います。
今年もやって来てます。

向かい側の山のエリアへ入れると いいなぁ 

カワウの脾腫姿 B700で初撮りです。


もずやん・・・・・鳴き声が激しいので良く判ります、(^-^)



アーモンドの花が 狂い先です。 バラ科のなので 春と秋に咲くのカモ・・・ちょっと驚きです


欅通りの紅葉

咲くやこの花館前の池では  だれか押してくれないかなぁ~(笑い~


せせらぎを付近の雑木林では こんな紅葉も見せてくれます


最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

大坂プール界隈(八幡屋公園)

2018-11-15 13:11:15 | 日記

 大阪港を うろうろした後は、地下鉄で市内寄りに一駅移動し 風変わりな 大坂プールと八幡屋公園へ
この時期 スイミングではありませんが 建物がユニークなので このエリアには プールと体育館が
ありました。

大坂プール正面

ここができるまでは 市内北区の扇町プールがメインでした。






大きなモニュメントが目立ってます。

遠くから眺めると 最寄り駅の「朝潮橋駅」から


スポンサーがついて 丸善インテックアリーナ大阪になってます。


屋根部分が 螺旋通路で山の上へと繋がってます。

通路脇には ジャガランダ並木もありました 来年の5月頃に見に行こうかな 藤色の綺麗な花が楽しめそうです。
実ができるんですね、初見でした。(^-^)


フジバカマが満開です 白いシベのようなのが多く出ているときが旬だとか。手入れをしているお姉さんが言ってました

白もありました。 


一番高い場所から眺めると べた踏み坂の高い場所が 見えました。
カーブ部分の下には橋脚がないですよ~ 


阪神高速道路湾岸線も見えます。


ほかの場所を眺めると 周りは高架道路 線路で囲まれてました。 おそらくテレビの難視聴区域ではと思われます。

 南側には 大阪メトロ中央線の高架線路があります。




コメント (4)

海の時空館界隈

2018-11-15 06:11:15 | 日記

大阪港は 広いで~す。 天保山マーケットプレイス付近は 賑やかですが 沖合へ3.5km離れた
大関門付近は ちょっと建物が少なく 寂しいところですね 空地が沢山あり もったいなぁ~
大阪市が手掛けた 海の時空館、今では朽ち果てるのを待ってます。
何かに転用しようと公募に掛けたが 応募者無しです。
このまま 放置しかないのかなぁ



遠景ドームの中には 大きな木造船が 菱垣渡船 北前舟かな 立派な船ですよ~ 数回、大阪湾で試験帆走した後 この円形ドーム内におかめられ
後から、大屋根を造ったため 今では取り出すには 大工事が必要です。・・・・・・ ほんとにもったいなぁ~


杉近くには 古代の木造船 たぶん想像による形を 具現化した 「なみはや」です。
この原型は大阪歴史博物館に展示されてます。
じっくり見ると チョンナで削った後も見えます。
 

カラー放水を眺めた後 地下鉄駅へ戻りながら 周りを眺めてました。
大阪府廰咲州庁舎


小鳥の鳴き声が聞こえて来る
やっと見つけた




ちょっと朝日で 色が濃いいですが たぶん ジョウビタキのお嬢さんでは・・・

コスモスクエア駅から見ると


天保山渡船 桜島桟橋から眺めると こんな風に見えます。


大阪港波止場の岸壁


岸壁を眺めていると 小鳥 いやちょっと大きい 鳩よりも小さいなぁ 初見のイソヒヨドリですね

餌を加えたつもりでしょうが 雑草では・・・・


大阪港 いろんなことがありました。また行こうかなぁ~

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)

海遊館界隈&船

2018-11-14 13:11:14 | 日記

 ダイヤモンド・プリンセスを観た後、 大阪港周辺 海遊館を眺めると

大きなジンベイザメが 新しいイルミネーションが出来てますね 


ジンベイザメ イルミ                                          リトルマーメイドとクレーン
  
点滅すると いい感じになりそうですね

大観覧車を見上げると 最長部は確か110mだとか

9月の台風21号に耐えてました。しっかり作られてますね。 イルミネーションも支障ないようです。

海の時空館付近からの西を眺めると 神戸港方面へ向かうコンテナ船なども多く見かけます。

明石海峡大橋の橋脚がうっすら 見えるかなぁ~

安治川河口を往来する船たち








海遊館横の岸壁から
Capt. Line朝いちばん便 入港
ここからUSJへの連絡船です。

ダイヤモンド・プリンセスからのお客さんも利用し、USJへ行くもの思われます。
およそ1,000円だったか ちょっと高いなぁ~
大阪市の天保山渡船を利用すると無料なのにな~
ただし、USJの入り口が反対側になるので 2~30分歩かないと・・・

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (5)

アトリがやって来てました。

2018-11-14 06:11:14 | 日記

今朝は 11℃くらい 2桁の気温です。 昨日の夕方 散歩に 6000歩でした。
体感温度が低い 北風が冷たかった・・・・・ 撮り友さんも 寒いなぁ~の連発
これから出かけるときには気を付けよう。

11月6日のこと いつもの公園を ぶらぶらと 撮り鳥さんがカメラを向けている 早速行ってみると
アトリが 採餌で樹に群がってました。


枝葉の中は ピントが合いにくい











楽しませてくれました。

大池を眺めると マニュアルフォーカスを試してみました。ちょっとあったかな。




カモ達が増えてきてます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

黄葉 紅葉 鶴見緑地

2018-11-13 13:11:13 | 日記

 11月に入り 青い空が広がる晴天が 多い感じですよねぇ~
鶴見緑地には 花の世界博覧会跡地でもあり 当時の地形を利用した大きな
通りが2つあるんですよ~
 一つ目は、中央の噴水広場から西へ伸びる楠木通り 途中で右へカーブ 「く」字
 二つ目は、大芝生広場と その西となりの広場の間 緑のせせらぎの池への直線通路で
      けやき通りです。
欅通りの紅葉は綺麗だったので


せせらぎに沿って 奥へ 小鳥に出会うチャンスの多い場所です


黄葉樹の前では ワンちゃん撮影会が 


平日は空いてま~す。
天気のよい土日は、多くの方が楽しんでま~す。


11月6日の夕陽
飛行機雲が小さく・・・・大阪空港への着陸機も いつもの鶴見緑地からの夕景です


最後までご覧いただきありがとうございます。

画像のサイズを大きくしましたが支障は御座いませんでしょうか、画質がもろに出るので小生はちょっと苦しいなぁ
ご指導のほどよろしくお願いします。コメント頂ければ幸いです(^-^)

コメント (4)

小鳥達

2018-11-13 06:11:13 | 日記

 鶴見緑地の野鳥を追いかけて ウロウロすると何とか 見つかりました
この時期のお馴染みさんですが 私は初めてでした。
見つかると 楽しいものです

咲くやこの花館で たくさんの花達を撮ったせいか ちょっと疲れたなぁ タイミングよく
園内バスが 目の前で停車 乗れるかなぁ OKですよ 風車前まで 初めてお世話になりました。
乗り心地は悪くはないですねぇ(^-^)
一番後ろへ乗車 


バラ園で ちょっと元気な花を
プリンセス・アイコ


プリンセス・サヤコ


イザヨイバラ・・・・バラとは思えない花ですね


久しぶりのもずやん 鳴き声で教えてくれました


どこかへ飛び出しそうです 身構えてます


大池淵のレストラン前まで戻ってくると カワセミが出て来た ラッキー
ロックオンか

 向きを変えて この後飛び出し


戻ってくると 空振りだね


この場所 時々,やって来て楽しませてくれます。

撮り友さんと話し込んでいると ボチボチ日暮れ 今日も一に楽しませてくれて感謝で~す
陽が沈む~


少し愛想のない夕焼け 雲がないと物足りないですねぇ(^-^)


最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)

咲くやこの花館 11月3日版

2018-11-12 06:11:12 | 日記

ダイヤモンド・プリンセスと併行アップ 少し見えにくかったと思います。
今朝は、咲くやこの花館だけでと思ったんですが
 11日に引き続き 三日月が綺麗に見えたもので
月齢3.5 夕月


金星も顔を出してました。 目では見えなかった地球照が 


さて咲くやこの花館の花達を
ギンヨウアサガオ                                           メキシコサワギク
 

ヘルコニア・プッシタコム



コバノランタナ

熱帯雨林室のバンダ


チョコレートの香りが 広がってます
名前は ややこしいですよ オンシディウム・シャーリーベイビースウォートフレグランス           オンシディウム・ヘブン・セント レドレンス
  

オンシディウム・ワイルドキャッツブラワンシュガー


よく似ている花達ですが チョコレートの香りは最高でした。


屋外庭園の身に噴水を高速で撮ってみると


咲くやこの花館シリーズ 11月3日版 これにて終了です お付き合いありがとうございます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)

ダイヤモンドプリンセス入港 No4 & 咲くやこの花館

2018-11-11 06:11:11 | 日記

  窓から 月が 綺麗なぁ~ 月齢 2.5 三日月さんです

2018/11/10 17:20撮影


 渡し船から撮影後、今度は船に接近 海遊館前から回り込んでみると おおきな船尾が

アレ ユニオンジャックの旗がもつれてる~ 残念ですね

係留ロープがしっかりと 


船尾を8本のロープで係留してますね  船首にもあるから 11万トンの半分を この8本で 支えている計算になりますね


この丸い筒は何でしょうか 空気取り入れ口かな 良く判らないなぁ~




船首付近 艦橋が船体よりはみ出してます。 

ダイヤモンドプリンセスこれにて終了 お付き合いいただき有難うございます。

ここから咲くやこの花館シリーズへ
乾燥地帯植物室
サボテンの花 精巧殿

サボテンの花 竜角牡丹                                         サンセザリア(エコプラントになるそうです NASAが証明済み)
  

サボテンの花 グリーンウッディー


サボテンの花は メタリック系もあり華やかなものと このように静かに楽しめるものと 色々ですね
中には もっと小さな花をつけるものも沢山あります。 今回は、小さすぎ写すのが難しい・・・パスしました。
一度チャレンジしたいなぁと思ってます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)

ダイヤモンドプリンセス入港 No3 & 咲くやこの花館

2018-11-10 06:11:10 | 日記

 11月7日 早朝の入港のダイヤモンド・プリンセス号 カラー放水の歓迎の後 大阪港へゆっくりと進んでいきます。
目の前を通過 矢張り11万クラスはでかい 白い船体は迫力が感じられます。


Uターンしない 埠頭の横まで進んでいくようです。

横移動を自力で行いせつがんかんりょう 予定の8時でした。
大関門通過が 7時15分頃 3.5kmを45分ほどかけてました。
飛行機は大阪空港への着陸機で たぶんこの日の一番機では・・・


海の時空間近くから コスモスクエア駅へテクテク歩いて、ホームまで10分ほどかかったかな
地下鉄で 一駅隣の大阪港駅へ移動 天保山公園へ 入り 大きな船首 艦橋を

船首がまるで嘴の様に見えますね(笑い・・・

渡し船に乗船し、桜島桟橋から


渡し船の中から

確か、長崎の三菱造船で建造したのでは

これで 真正面かな


11月3日の咲くやこの花館の高山植物室へ 戻りま~す
礼文小桜(レブンコザクラ)


レブンコザクラ                                                   ヤマシャクヤク
 

すぐ横の岩場に 紫式部が良い色をしているもので


ダイヤモンド・リリー                                          メコノプシス・グランディス(ヒマラヤの青いケシ)
  

メコノプシス・シェルドニーと思います(ヒマヤラの青いケシ)


シクラメン・アフリ・・・・ 名前が全部読み取れなかった"(-""-)"


シクラメン・シブリアだと思います

ちょっと綺麗な花ですね

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)