ムネコマサン

写真付日記で~す。 物忘れないうちにメモしておかないと
日々の出来事 アチコチ出かけ コンデジ画像を紹介しま~す 

2017年 締めブログ

2017-12-31 18:00:00 | 日記

2017年最終ブログで~す。
多くの方にご覧いただき また、心温まるコメント、ご教授頂き、ありがとうございました。
これからも、頑張って、散歩日記 写真日記になるよう頑張っていこうかな 
てなことで 最終号は 鳥たちです。

ジョウビタキが 大きな赤い実を 呑み込めない 目を白黒 いや黒ばかりでしたが

何度か咥え直し

この後 丸呑みしてました。・・・・ちょっと心配

大池には オオセグロカモメがやってきてました。
岸辺近くにいたもので1440mmで ドアップがゲットできました。


変わったカモ類
ミコアイサ・・・初見初撮り・・・大きな目がくっきり



3羽確認できました。
30日も2羽見えたところですが 遠くて撮れなかったぁ(-_-;)

最後までご覧いただき有難う御座います。
来年もどうぞよろしくお願いします。
皆様良いお年をお迎えください。

コメント (2)

咲くやこの花館シリーズ(12月25日版)

2017-12-31 12:00:00 | 日記

 久しぶりに植物園を見てみると

ハイビスカスが 綺麗な色をしてました 葉脈が色づいて・・・・初見の感じで~す。

ハイビスカス・ロザリンドと思います。

モミジバヒルガオ

葉っぱの特徴が見えますでしょうか
サボテンの一種 デンマークカクタス


カリアンドラ・スリナンメシス・・・・・パウダーパフにも見えますね

合歓の花にも似てるかも

エゾルリソウ・・・・高山植物室で


植物園を出て、山のエリアをウロウロしていると 思わぬところで 水仙が


12月25日の夕焼け


すっきりした夕焼けには 巡り合えないところです。 どんよりした雲が良く出てきてます。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

やっと オオタカが撮れたぁ(*_*)

2017-12-31 08:00:00 | 日記

いつもん公園 カラスが猛禽類を追い回し、採餌を邪魔してますが
やっとオオタカが姿をゆっくり見ることができました。
同じような画像ばかりですが 

ちょっと遠くから止まっている様子を・・・・飛び立つと撮れなくなるので

接近して

更に接近・・・逃げなかった(1440mmはいい感じ)


向きを変えた

きょろきょろと 周囲を見渡すばかり ちょっとアクションが欲しいなぁ~


止まっている姿は初撮りでした。ラッキー
12月29日 カラスに追い回される猛禽と 土鳩が一緒になって逃げ回ってました。・・・撮れなかった(-_-;)
12月30日 猛禽類の鳥影見つからず、撮り友さんに聞くと、午前中から全く現れずとのことでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

ATC(アジア太平洋トレードセンタ)のX’masツリー

2017-12-30 14:00:00 | 日記

ちょっとタイミングが遅くなってしまった 今年の画像は今年のうちに
ご容赦願います。
 24日、空模様が妖しい中ですが 何とか持つのではと思い出かけてみたもの
きっちり雨(-_-;) 天気予報大正解

地下鉄 コスモスクエア駅でいったん下車 
大阪北港の夜景 傘を持って片手で 無理ですねぇ

海遊館方面

雨の日は見通しが悪いですね 遠景は無理だぁ・・・よくわかった

ATCへ移動 LEDの林が いつもと変わりない光景・・・・期待外れ


中央のステージに ツリーが



大音響とともに点滅するイルミが綺麗ものでした。 
途中には 特殊花火が曲に合わせ 海上から上がり 華やかでした。
コンデジの動画で約10分撮り続けてました。

雨のおかげで こんなのが撮れました。
宴が終わった

天気が良ければ この階段状の座席で ゆっくり見れたものですが 残念でした。
何とか雰囲気だけは 
それにしても警備が うるさ過ぎる・・・・事故が起こらないようの配慮も良いですが
見やすい会場造りも必要ではと思うところです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

23日の鳥達 その他

2017-12-30 08:00:00 | 日記

23日も いろな様子が観れました。
変わった小鳥は 簡単には見つかりませんね(^-^)

メジロ・・・・・満開の山茶花で

夢中ですね


小池ではマガモが・・・・・いつ見ても良い色です。


餌撒きおじさんがやって来た 参加しなくっちゃ・・・・気になるようです

どうしようかな

飛び立つ前の準備体操か

雄が飛び立ったぁ~

ちょっとSSが遅かったかな(-_-;)

ツグミ? ・・・・・いやムクドリも増えてきました。

飛翔姿にピントが合わなかった・・・コンデジの弱さが出ました。使い方かも(-_-;)

スズメ達


変わった小鳥、猛禽も見つからない1日でした。
小鳥が見えただけでも満足しないと・・・・

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (2)

カワセミがやって来た(^-^)

2017-12-29 14:00:00 | 日記

この日は 色んな小鳥に出会い いい感じ 日本庭園裏の池で楽しませてくれました。
ダイブも見せてくれましたが イマイチ どこへダイブするかわからない・・・・
難しいですね(-_-;)

最近、鳴き声が聞こえないまま やってくるので よく見ていないと チャンスを
逃しますね

やって来た

狙いやすい場所の手摺へ移動 

また、移動


ダイブ・・・・ゲットできている感じ



別の場所へ戻り、咥え直しかな・・・・逃がすなよ

しっかり咥えてました。

また、移動 手摺の上へ

何があったのか 首を伸ばして警戒中かも 時々上空へ 猛禽類が現れるので、周囲のアオサギ、カモ
達の動きを気にしているようでした。
 これにて12月21日の野鳥シリーズ終了。 
この日は、良く見え何とか撮れ楽しい一日でした。
12月23日の様子・・・・この日は、散歩の人も多く、手摺まではやってこなく 見通しの良い
松の木で 様子見 ダイブ無し。

飛び出し前かな・・・・飛ばない

一声上げて

ちょっと面白い姿が観れました。(^-^)

トラツグミ・ルリビタキ・ダイサギなどが来ているのですが、中々見つからな~い
じっくり探そうっと(^-^)

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (6)

お馴染みさんになって来た 小鳥達

2017-12-29 08:00:00 | 日記

小鳥が見えるときは 色んな と言っても お馴染みさんいなってきてますが
同じ日に あっちこっちで出会うものですね 良いものですが ちょっと変わったのも
来てほしいなぁ・・・・贅沢かな(*_*)
12月21日の 百舌鳥

セイタカアワダチソウへ止まった・・・・ゆっくり近づくと 逃げられます。(*_*;


ヤマガラも

背中の朱色が なんとなく日の丸のイメージですね(^-^)

もみじの種を咥えて・・・・松ぼっくりに挟まっていたものを見つけて 誇らしげです。








この2~3日 小鳥が見つからない~ 風が冷たくきついと 枝葉の中へ避難しているように思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)

キクイタダキ&コゲラ

2017-12-28 08:00:00 | 日記

お馴染みさんになって来た 小鳥さん いないかなぁ~と 立ち寄ってみると
針葉樹から 時々顔を出してくれました。
 何かの拍子に 菊がもっと大きくなるのですが 撮れなかった・・・・残念

キクイタダキ



後ろから


コゲラもドラミングでここだよ~ 上手に撮ってねぇ~と教えてくれました。 

上手く穴をあけていきます。

雌のようですね 勲章が見えなかったぁ~

雄はどこへ行ったのかなぁ~

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (8)

ちょっと大きい野鳥 in 鶴見緑地

2017-12-27 08:56:55 | 日記

いつもん公園 21日のこと 猛禽類が現れた 真上だ 餌を狙っているのか それとも
止まり木を探しているのか カラスが出てこないので 悠然と飛翔してました。
もっと降りてきてほしいなぁ
 オオタカと思います。



ちょっと目を離すと 見失った 近くの樹に隠れたかも カラスがつ次々と集まってくるので
飛び立っては居ないようでした。 樹に隠れると ちょっと見つけられませんね(*_*;

小池では 餌撒き おじさんが来る時間(不定期)が迫ってくると集まってくるアオサギ
ちょっとした小競り合いが観れました。






大きな体ですが 猛禽類が上空、周辺に現れると この池から飛び立ち 周囲の樹に避難します。
猛禽現れるのお知らせもしてくれることもあります(^-^)
何処に現れるかは その日の猛禽類の気分次第です。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント (4)

アオジが何とか撮れた(^-^)

2017-12-26 08:00:00 | 日記

 アオジが見つけやすい場所 やっと撮れました。
鶴見新山の北側斜面 ちょっと暗かったぁ(*_*;

低木から飛び出し梅の木へ

警戒心が強く近くを人が歩くと林の奥へ 逃げていき 静かになると舞い戻ってきてくれます。

気の早いユキヤナギ 黄葉なのに花が咲いてます。 いったいどうなっているのかなぁ




とっくに枯れ落ちていると思っていたのでが ポツンポツンと残って楽しませてくれてます。

最後までご覧いただき有難うございます。

コメント (6)