宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

杉戸宿開宿400年に向けて 川でも空でも鯉が泳ぐ古利根川 杉戸町の散歩道

2015年05月03日 17時46分56秒 | 宮代ニュース


日光街道の宿場町として栄え発展を続ける杉戸町。



その杉戸宿が1616 年(元和2 年)に開宿されて来年で400年。



杉戸町では「杉戸宿開宿400年」に向けて様々な企画を計画・実施中である。



その一つとして5月5日の端午の節句にちなんで、古利根川に約20体の鯉幟を泳がせているもの。



これは、5月8日まで行われる。



その古利根川の川の中では鯉たちの恋の季節。



鯉幟に負けじと群れになって泳ぐ姿が見られている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 強いと弱る? ヤセウツボ ... | トップ | ムギワラトンボと遊ぶ 今年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事