宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋色探し(2) 町民文化祭始まる 宮代町の散歩道

2015年10月31日 20時46分59秒 | 宮代ニュース


秋といえば食欲と芸術。
食欲の方はいつでも探せるし、探さなくても色々なメディアが、これでもかと取り上げてくれる。
テレビなど食べ物屋の広告のような番組ばかり。銭になるのか、制作費が安上りなのか。
ということで芸術に目を向けて・・・。



散歩していたら、宮代町民文化祭の掲示。



さっそく、会場の進修館に入ってみる。団塊の世代が元気だったころには、展示・掲示場所が足りなくなるくらい多くの出品があったが・・・。



こちらも高齢化の影が・・・。



でもその分、質はかなり高いように感じられる。



あなたも、足を運んでみては・・・・。11月3日まで。



詳細は、宮代町の公式HP(こちら)をご覧ください。
コメント

「見~つけた」 かくれんぼ カワセミ 宮代町の散歩道

2015年10月31日 08時22分11秒 | 宮代ニュース


草木が冬への装いを強める中で、鳥たちの姿も見つけやすくなっている。
散歩道を、重そうな望遠レンズを持って、鳥を探している人も多くみられる。
私もひところは、重たく長い望遠レンズを持歩いていたが、今は、機動性優先のカメラにしている。
これだと、鳥たちとかくれんぼをしても見つけやすい。



今日も、カワセミが、草陰で羽を休めていた。カワセミもこちらが探しているのが分かったのか、少し、場所を移動して草陰に入ろうとする。



こちらも機動性を発揮して「見~つけた」。



カワセミは「ちっ、見つかっちまったか」と(たぶん)舌打ちして飛び去った。

コメント

秋色探し 宮代町役場 宮代町の散歩道

2015年10月30日 09時24分56秒 | 宮代ニュース


宮代NOWの散歩道の一つ、宮代町役場前の木々が美しく色づいている。



大部分の人はこの木々を見上げることなく、足早に忙しく庁舎に出入りする。



わずかに、窓きわまで書類を取りに来た職員がちらっと目を向ける。



この紅葉を立ち止まって見上げているのは、私のような散歩を楽しむ老人と清掃作業の人。



散歩を楽しむ老人にとってはうれしいひとときであるが・・・・。



清掃作業担当の人にとっては、大きなため息をつく前の覚悟(?)のひとときでもあろうか。



秋色も複雑である。

コメント

古利根川に冬鳥たちがやってきた ヒドリガモ 宮代町の散歩道

2015年10月29日 09時07分04秒 | 宮代ニュース


野では一足早く、冬の訪れを告げるヒヨドリがうるさく鳴き交わしているが、川にも冬鳥たちがやってきた。



宮代町と杉戸町の間を流れる古利根川にはヒドリガモが姿を現し、羽を休めて、のんびりと水浴びを楽しんでいた。



雄はまだ、エクリプス中なのか、あの特徴的な頭模様が見られず、今のところは雌同様ちょっと地味め。



しかし、これから続々とやってくると、にぎやかにもなるし、色鮮やかさも増してくるのでは・・・・。



水辺の冬の散歩がまた一段と楽しくなってくる。
コメント

天高くUFO雲湧く? レンズ雲? 宮代町の散歩道

2015年10月28日 08時40分58秒 | 宮代ニュース


強い風が吹いた27日昼過ぎ、宮代町の空に面白い雲が浮かんだ。



浅学の私には、その正体はわからないが、レンズ雲と呼ばれているものでは・・・???



強い風で、寒さに耐えきれず、おしくらまんじゅうするように、雲たちも集まってきて、丸いUFOのようになったように見えた。



それが、連なって、5個ほど。



その雲の中に太陽が姿を隠して、雲のコントラストが際立っていた。



雲は刻々と変化していくので、散歩の足を止めて、しばしカメラを向けた。



コメント