錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

季節感が狂ってる

2017年10月31日 | 放浪雑記

なーんか最近、自身の頭の中で季節感ってやつが完全に狂ってる。
と、言うのも・・・
数週間前の Cherry は、こんな夏の様相をした奄美大島で過ごしてた。
って言うか、みんな普通に海で泳いでた。


そして、その奄美大島から帰ると直ぐに石垣島へと飛んで夏ど真ん中的な中での生活ですよ。
山ではセミが鳴き狂い。
夜には無数のホタルが飛び交うという島生活。
だから、そんな場所から自宅へ帰るとCherryの感覚では初冬。
だって、今朝の最低気温なんて一桁の6.7℃ですよ。
それなのに・・・


外へと出かけると、こんな稲木干しされた風景が・・・
おまけにコスモスの花なんて咲いちゃってるし。
って事は、今の季節は秋ですか?
ん・・・・
やっぱ、Cherry の頭の中では季節感ってヤツが狂ってる。
はぁ・・・
出来れば、あの暖かい島へ戻りたい。
ドラえも~ん、お願~い!
“どこでもドア”出してぇ~・・・

パパパッパ、パーン

なーんて、無理だよなぁ・・・

この記事をはてなブックマークに追加

おNewの FP-110 が稼働

2017年10月31日 | 魚(海・淡水)

先日、オオウナギに使っていた伸和のブル・コンテナ FP-80 が一年も経過しないうちに水漏れを始めた。
そこで、一応の漏水防止処理をして使用していたものの、直ぐに新たな水漏れが発覚・・・
こうなると、もう悠長なことは言ってられません。
って事で、急いでブル・コンテナをメーカーに発注したのですが、今回は FP-80 よりも少しサイズアップした FP-110 へと変更しました。
そして、先週末に届いたもののオオウナギの場合は、普通の魚みたいに容器に水を張って“はい、終わり!”なんて事はできません。
そこで、ここ数日は木枠の取り付け部分の下地作りから木枠の取り付けと続き、ステンレスの網張に金具やポンプの取り付けなどの作業に追われてました。
そして今朝方。
全ての作業を終えた FP-110 に水を張りポンプを動かしてみると、何の支障もなく稼働することを確認しました。
と、言うことで・・・
FP-80 に収容していたオオウナギを FP-110 へと無事に移すことができたのですが、これから先の事を考えると、やはりジャンボ角180 以上が理想的かと・・・
しかーし、これまでの FP-80 よりかはマシかな?って事で、今回は取り敢えず FP-110 で仕上げてみました。

この記事をはてなブックマークに追加

午後の陽射しに誘われて

2017年10月31日 | 雑記(ひまつぶし)

お昼から時間に余裕ができたので、今日は車に乗って気晴らしに・・・
そこで Cherry は考えた。
こんな日は温泉だぁ!ってね。
って言うか、青空の下で入る露天風呂は堪えらませんからね。


と、言うことで・・・
熊本の三加和温泉(愛猫のモーちゃんを頂いた温泉)まで行って来ましたぁ。
そして、今日は平日の昼間って事もあって何時もの温泉は客も少なくガラガラ状態。


で、早速、露天風呂に入って空を仰ぎ見ると・・・・
ナラガシワの葉が色付き始めてました。
が!
画像の左下に注目。


そう、温泉の熱でツツジの花が咲いていたんですよ。
いやぁ・・・
ナラガシワの紅葉にツツジの花ですかぁ。
こうなると、今が秋なのか春なのか分からなくなってくる。
つて言うか、先々週まで真夏のような石垣島に身を置いていただけに余計に頭が混乱してしまう。
いや、そんな事よりも・・・
この風呂は貸し切りだから誰にも気兼ねなく入れて最高の温泉でした。

この記事をはてなブックマークに追加

餌付けの初期段階

2017年10月29日 | 魚(海・淡水)
先々週、石垣で釣ったオオウナギの中で鈎を外した後の調子が悪くて元の川へと放流が出来ずに仕方なく連れ帰った2匹のオオウナギ。
識別番号1710-T-Tbと1710-T-Ww
その後、少しずつですが調子も良くなり始め環境にも慣れてきたようなので今日から餌付けの最初の段階に入る事にしました。
先ず何をするか・・・・
そう、小魚を放しオオウナギの様子を見る。


こちらは識別番号1710-T-Tb。
餌となる小魚(小赤)が目の前に来ると捕食しようと一瞬だけ追う行動を示すものの、警戒心の方が強くて追い続けようとはしない。


そして、こちらのオオウナギは識別番号1710-T-Ww。
麻酔をかけて鈎を外した際にエラに与えたダメージが大きかったのか?その後の経過観察中に何度も暴れて、その度に出血を繰り返したので放流を躊躇っていたオオウナギです。
で・・・・
こちらのオオウナギは予想以上にダメージが大きかったようで、小魚(小赤)を入れても全く興味を示さない。
やっぱ、何度も繰り返した出血が相当なストレスだったんでしょうね。
でも、食べてもらわないと連れ帰ったCherryとしては困るわけでして・・・
これから暫くしたら入れた小魚(小赤)を残らず全て出したり、そして再び入れたりと駆け引きを繰り返しながらオオウナギの食欲を引き出す手順です。
だって、ずーっと入れていたら小魚(小赤)たちがオオウナギの体表を突いてストレスになったり、場合によっては何時も餌が泳いでいるという安心感から積極的に捕食しょうとする意欲が薄れてしまうという場合もありますからね。
って事で、これからが正念場ですよ。

この記事をはてなブックマークに追加

オオウナギ(1610-T)の餌

2017年10月29日 | 魚(海・淡水)

現在、台風22号が屋久島の南、約50kmを時速30kmの早さで北北東へと進んでいるためか、ここ福岡南部も一昨日の夜遅くから雨が降り続けています。
てな訳で・・・
ここ数日は飼育棟へと足を運ぶ回数が普段より増えている。
そして飼育棟ではオオウナギなどの水替えをしたり・・・
ベルツノガエルなどの床替えしたりと、そこそこ忙しい時間を過ごしています。
ただ、そうなれば当然のように給餌の手も取られるわけで・・・
でもぉ・・・ 
最近は、その給餌が大変なんですよ。
その理由がこれ!


分かりますすぅ? このサイズ。
煮ても焼いても食えますし、手間を惜しまなければ刺身も取れる大きさですよ。
で、こんなサイズのアジを大きなオオウナギ(1610-T)はスポスポと遠慮なく丸呑みするものですから、もう大変。
ただ Cherry の場合は、このアジが獲れる海が近くにあって常に新鮮なものが安く手に入るから良いけど、これらの入手が難しい地域だと経済的にもキツイかも・・・
って言うか、そんなオオウナギを8匹も飼ってる奴も如何なものかと思いますけどね。
あっ!
それって、俺のことだった。
さぁ、みんなぁ・・・
今日は、いっぱい食べるんだぞーーーー!!!! 👈話を完全にすり替えてる。

この記事をはてなブックマークに追加

その後のヤエマル、そして・・・

2017年10月28日 | 昆虫・植物

今月の6日頃だっかなぁ?
産卵セットを組んだ3個プラケに交尾を済ませたヤエマルの♀を一頭ずつ入れて様子を見ていましたが、昨日、その産卵状況確認も兼ねてプラケの中のマットを少し掘ってみました。
すると・・・
はい、ご覧の通りでヤエマルの♀は順調に産卵してくれているようでした。
ただ、このまま♀を戻すと、せっかく産卵した卵を次の産卵で潰してしまう可能性もあるので、新たに産卵セットを組んだプラケへと投入してあげることにしました。


そして、遅くになって羽化していた1頭の♀が活動を開始していたので、こちらも短い寿命を使い切る前に元気な♂とペアリングし産卵セットを組んだプラケへと投入してあげました。
ただ、ペアリングを予定している最後の1♀が残っているにも関わらず、待機組の♂がポツポツと落ち始めてるんですよねぇ。
できれば全ての♂が命尽きる前に最後に残った♀が活動を開始してくれると嬉しいのですが・・・

この記事をはてなブックマークに追加

疲れたぁ・・・

2017年10月28日 | 雑記(ひまつぶし)

昨日の午前中は定期健診で病院にカンヅメ状態。
それが終わると仕事の関係で直ぐに熊本市内へと走り、それを手短に済ませると次は予約を入れていた歯科医院へと向かう・・・
そして、その歯科医院で処置を終えると午前中の定期健診で処方された薬を調剤薬局まで取りに向かうものの、ちょっとした手違いで先の歯科医院から再訪の電話が入る。
それも直ぐに・・・
はっきり言わせてもらいます。

戻れません!

と、言うことで歯科医院への再訪は翌日へと持ち越し。


で、これらを全て終える頃には既に日没を終え帳が降りる頃を迎えてました。
ただ台風22号の影響かなぁ?、西の空から伸びた雲を沈んだ陽が赤く染めています。
なーんか嫌な予感。
と、思っていたら夜遅くになってポツポツと雨が車のフロントガラスを濡らし始めました。
そして、予報では今日の福岡南部の天気は雨。
いやぁ、昨日の定期検診に続き週明けまで憂鬱な日々が続きそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

今日は良く眠れた

2017年10月26日 | 雑記(ひまつぶし)

私事ですが・・・
今月の15日に石垣での滑落事故で右半身を強打。
それから1週間後の22日に整形外科を受診し、手足に骨折が無かったことは幸いでしたが最近まで寝返りや僅かな手足の曲げ伸ばしだけでも激痛が走り2~3時間おきに目が覚める毎日でした。
そんな事から、ずーーーっと睡眠不足が続いていたのですが、その痛みも日を追うごとに和らぎ、今日は、あの忌まわしき滑落事故から11日ぶりに良く眠れました。
そして・・・・
これまでの睡眠不足の疲れもあってか、目覚めた時には陽は既に西へと傾いていました。


いやぁ・・・
今日は本当に良く眠れました。
しかしながら全く痛みが無い分けじゃないのですが、それなりに痛む右足をかばいながら外へと出かけてみると、午後の陽射しを受けて今日は暖かく、吹く風がススキの穂をサラサラと揺らしていました。
ただ、こんな秋らしい爽やかな天気でも台風22号が刻々と、ここ九州へと向けて接近しているんですよねぇ・・・
そして、明日は憂鬱な定期健診日。
できる事なら、今日みたいに晴れてくれると少しは気が紛れるんだけどなぁ・・・

この記事をはてなブックマークに追加

序でにスナメリ

2017年10月25日 | その他の生き物
日付が変わったので昨日の事になりますが・・・
これまで使っていたデジイチに支障の兆候が出はじめたので、今年の夏にNikonのデジイチを全国展開する某、大型カメラ店で購入。
しかーし、その新たなカメラに突然の支障が発生。
はぁ?
まだ半年も経過していないのに、もうトラブル発生ですかぁ・・・
って事で、この新規に購入したNikonのデジイチは保証期間がある間に緊急入院となりました。
そして、その帰りに別のデジイチをお供にスナメリ・ウォッチングをやってきましたぁ。


天気は申し分なかったんだけど、お昼を過ぎた時間だけに条件はイマイチ。
だけど、己が目で楽しむには問題なし。
って事で・・・・
昨日は3頭のスナメリが泳ぐ姿を目の前で見ることができました。
次は、時間を見計って明るいお昼前にでもトライかな?

この記事をはてなブックマークに追加

台風22号が・・・

2017年10月25日 | 雑記(ひまつぶし)

パラオ近くで発生した熱帯低気圧が25日の今日、台風22号へと変わりました。
そして、ここ福岡からの距離はと言うと約2.500km。
だから、今現在は日頃と何ら変わることなく有明海をはさんだ長崎県の山並みに日が沈み西の明るい空には・・・・


そう、満ちかけの上弦の月が浮かんでました。
しかーし、のんびりとできるのは一時のこと・・・
これから週末にかけて、ここ九州へ台風22号が刻々と接近すると予想されています。
ならば、これから台風の気圧が思うほど下がらず、少しても進路が逸れてくれるよう願うばかりです。

この記事をはてなブックマークに追加