錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

体に少しばかりの優しさを・・・

2018年11月17日 | 放浪雑記
先日、夏の様相をした石垣島から帰ってきてたら体がキツイ・・・・
まぁ、それなりに無理をしていたとは思うけど、やはり一番の要因は気温かな?
だって最低気温にしても毎日が24~25℃の中で生活していて、そこから帰るや否や一桁の気温ですからね。
そりやぁ体調が悪くなるはずですよ。


だから、このところは何となく食も進まないので、少しでも体に良いものを食べようと熊本県の最北にある豆腐工房・肥後の茶屋へと出かけてきました。
そしてCherryが注文したのは“豆腐づくし”の『肥後御膳』。
その内容はというと・・・
おかわり自由のご飯に加え、生揚げ(厚揚げ)・ざる豆腐・冷奴・白和・豆乳・呉汁に加えて卯の花とお漬物。
何となくだけど体に良さそうだと思いませんか?


そして、その食事の後は肥後の茶屋から約6kmほど東へ走った熊本県北部の三加和温泉へと足を伸ばしてきました。
まぁ、何時もの出かける『湯亭 上弦の月』ですな。
で、今回 Cherry が Reserve していたのは翡翠の湯。
って言うか、これまた何時も部屋だけど・・・・
石垣滞在中は狭いユニットバスだったので、帰ってきたときくらいは手足を伸ばして湯に入りたいですからね。
え!?
何時も入ってんだろ!って?
ん・・・
でも、島から帰ってきたときの感じ方は別物なんですよ。

超過手荷物料金

2018年11月16日 | 放浪雑記
一つのキャリーバッグを手に旅に出る・・・・ これが一番理想なのかもしれない。
しかーし・・・
Cherryの場合は、そうもいかない。
だから、滞在先で使うものは用途別に仕分けして軽いものはキャリーバッグに詰め、重いものは箱に詰めて前日か前々日に宅急便で送っている。
そして、帰りの際も同じような方法なのだが、今回は?
いや、今回も・・・・
重さが嵩む‘空飛ぶウナギ’の入った箱があったので、必要最小限のものだけ残して他は全てニャンコ便で送った。
が!しかーし・・・・
事は、これでは終わらない。
Cherryが空港へと向かおうとすると・・・・


これ美味しいから帰ってから食べなサイ!と大粒のシークワァーサーが箱いっぱい。
マジっすかぁ・・・
おまけに重いんですけど・・・・


そんでもって島パイン。
これも先に頂いたシークワァーサーと同じくらい重い。


で、二度あることは三度ある。
紙の手さげ袋に入った島バナナ。
おまけに“うりずん豆”まで入ってる。
あのぉ!
もう、Cherryは持てましぇーん。


そして、最後にトドメの品が・・・・
それが、このシャコガイ(ヒレシャコガイ?)。
いやぁ・・・
これだけは無理、無理、無理、無理。
すると一言。
大丈夫!湿気っとけば簡単には死なないから。
いや、問題はそこじゃなくて・・・ こんな生ものは手荷物では持ち込めないでしょ!
でも、せっかくのご厚意を無下に断ることもできずに頂いた。
で、これら頂きものを箱に詰め直し空港カウンターで預けたらところ・・・・


はい!
今回、お客様のお預けになったお荷物は超過手荷物料金が発生し3500円となります・・・・ だって。
そして、支払ったのちに領収証は必要ですか?と・・・
あったりメ~ェだろ!
こうなったら紙切れ一枚だって頂きますよ!ってね。
いやぁ・・・
お土産を頂くのは良いけれど、その後が怖いというお話でした。


突然ですが福岡へ

2018年11月15日 | 放浪雑記
突然ですが。これまで滞在していた石垣島のアジトから福岡へと引き上げることになりました。
と、言うのも・・・・
体のことを全く考えずに“はっちゃけ”過ぎて両脇腹と、その後ろにあたる腰の痛みに加えて血尿が出る始末。
いやぁ・・・
これをツケが回ってきたって言うんでしょうね。


そんなこともあって、Cherryは早々に石垣空港へと向かう。
で、搭乗手続や保安検査を手短に済ませて搭乗口前で待機。


すると・・・
お迎えのANAのBoeing737-500が13時18分に石垣空港へ到着。


そして、石垣空港発 福岡行きのANA1870便は定刻の14時JUSTに石垣空港を離陸して、Cherryは福岡へと向かう・・・・


その離陸から1時間と50分ほどが過ぎた15時47分に搭乗したANA1870便は福岡空港の滑走路へとLanding。
そして空港ロビーから外へと出ると、数時間前の気温に比べると12℃も低い17℃だった・・・・
同じ日本で、ここまで違うかっ!
でもって・・・・
これから、こんな寒い中で残る痛みに耐えながら自宅へと戻ることを考えるとマジ憂鬱。

今日の予想最高気温は28℃

2018年11月12日 | 放浪雑記

今日は11月12日。
そして、ここ石垣島の天気は晴れ。
晴れ?
ん・・・・
晴れてるようであり曇っているようでもあり、日差しはあるものの何となく半端な天気。
しかーし、今現在の気温26.4℃で予想されている最高気温は28℃。
ただ風が吹けば涼しく感じて心地よい。
ん!?
心地良い?
おっと!
これてヤバイんじゃねぇの?。
何故ならば・・・・
28℃の気温は本来、暑いと感じるべき温度です。
それが心地よいと感じるって事は島の気温に体が順応してきてる。
そかな状態で福岡へと帰ったら・・・・・ 凍死?
いやいや、そこまで寒くはないけどキツイだろうなぁ?

寝ては起きるの繰り返し

2018年11月09日 | 放浪雑記

日付が変わったばかりの今朝は街明かりから逃れるように島の北部へと出かけてきました。
と、言うのも・・・・
目的は、この南の島で星でも撮影してようかと思ったのですが、夜になると必ずのように雲が邪魔をするものですから、その雲の隙間を探そうと車を走らせたのでした。
しかーし、こんな空模様が続いてると言うこともあってかCherryの気持は全く乗らず肝心のレリーズや遮蔽板などをアジトに置きっぱに・・・・ いったい俺は何をやってんだろう。
でも、ここまで来たのだからと一応撮影した。
左下から『おおいぬ』、中央に『オリオン』そして右上に島人にとって特別な星であった群り星(むりぶし)である『おうし座』のプレアデスが写ってる。
ただ、島の北部に至っても街の明かりが邪魔をする・・・・
昔は綺麗だったんだけどなぁ。


そして、帰りは夜明けを前にマックで腹ごしらえ。
いやぁ・・・
ジジイのくせに、こんな時間にガッリといっちゃいました。
そしてシャワーで汗を流して夜明けを迎える頃になって、やつと床につく・・・


で、ウナギが暴れる音で目を覚まし、外をへと目を向けると青空が広がっていた。
しかーし・・・・
今日の予定は、これと言ってない。
って言うか全くない!
だからCherryは寝る。
そんでもって途中で目覚めても、また寝る。
そして、気が向いたら外へとお出かけし、腹が減ったらメシを食う。
いやぁ・・・
分かってはいるんだけど、こんな島生活を続けていると完璧にボケ老人化しちゃいますよね。
でも、止められないのが島生活。

今宵の膳は・・・・

2018年11月07日 | 放浪雑記

今宵の膳はソーキを乗せた“やいまそば”と“素麺チャンプルー”でしたぁ。
ん・・・
見た目は大したことないんだけど、この二つは結構お腹にきてますよ。
でも、これからウナギ釣りへと出かけるので途中でお腹が空くよりはマシかな?

ヴェイパー・トレイルを引くスーパードルフィン

2018年11月06日 | 放浪雑記

今日、ヴェイパー・トレイルを引きながらAMAのBoeing737-500、通称スーパードルフィンが石垣空港の滑走路へ着陸した。
まぁ、良く見られる現象ですが・・・・
しかーし、この着陸前にヴェイパーを引きながら飛ぶ姿がCherryは好き。
ただ、それだけ・・・・


で・・・
今日は、そのヴェイパー・トレイルを長く引いていたんだけどベスト・アングルの通過時にバックに広がる雲に邪魔をされ画像として上手く残せなかった。
でも、見れただけでも良かったと個人的には満足しています。
しっかし、昨日も同じだったけど・・・・
ここ石垣島は晴れ間はあるけれど雲の多いスッキリとしない天気が続いています。

静かな朝

2018年11月06日 | 放浪雑記

今日は11月6日。
そして今の天気は概ね晴れて外の気温は24.5℃。
で・・・・
早起きをし過ぎたCherryはアジトのテラスで淹れたてのCoffeeを片手に街の明かりを眺めてる。
現在の福岡南部は9.1℃と一桁の気温だというのに、ここは半袖姿で外に出ても寒さを感じない。
いや、むしろ吹く風が心地良い。
いやぁ・・・
こんな世界に浸っているとマジでボケてしまいそう。
って事で・・・・
やる事が今は何も思い浮かばないから、次に起きた時にでも考えよう。
それまで、もう一眠り。

11月だというのに、外の気温は29℃

2018年11月05日 | 放浪雑記

福岡空港から直線距離で約1200km離れた“ぱいぬしま”石垣空港に到着。
で、空港ロビーから出てみると11月だというのに暑い・・・・
まぁ、それなりに覚悟はしていたけど外気温は29℃ってかっ!
これから寒い木枯らしが吹こうかとする中で、ここには夏が残ってる。
さぁ、これから10数キロほど先にある何時ものアジトへとCherryは向かいます。

飛んでみよかっ!

2018年11月05日 | 放浪雑記

只今、Cherryは福岡空港です。
って事で・・・・
ここは思い切って、ぱ~っと飛んでみようか?
でも、どこ行くと?
ん・・・・
やっぱ、今は暖かい南の島かなぁ?
って言うか、そこしか行くとこ無かろうもん!ってね。