草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

生田の紅葉「日本民家園」

2015年11月27日 | 植物

お馴染みのテレビ朝日の気象予報士依田さんの行った場所追跡です(笑)

一昨日の朝川崎の生田緑地の「日本民家園」の真っ赤に染まった楓が見事だったけど一昨日は雨だし仕事、昨日は曇天で断念。

今朝の青空を見て即決!その前にもう気になってしかたのない髪の毛を朝一でカットしに美容室に行きました。あ―すっきりした(^O^)/

残念ながらペットは×なのでにょろはお留守番(笑)

「生田緑地」はバラの良い季節に来たことがあります。でもその後瑞姫の病院に行くのに何回かこの辺りを通ったのでちょっと悲しい道でもありました。

東口の駐車場に止めて入場券を買いました。入場料500円ですがなんとTOPカードで100円引きになりました(*^_^*)

    

日本中から集めてきた古民家があります。今日床上公開は3つのお家だけです。13時からは30分ほどのガイドツアーがあったようですが、自分で好きに回る事にしました。

特に古民家には興味が無く(-_-;)楓を見たかったんですけど、、でもせっかくなのでいくつかの家に入ってみました。軒下の「干し柿」可愛い(^O^)/

    

先日のスズメのお宿公園の古民家の様に囲炉裏で火をおこして鍋のお湯を沸かしていました。スタッフさんの横に長細い葉っぱがあったので「なんですか?」と聞いたら

「しゅろの葉よ」と言ってしゅろの葉で作ったばったを「お孫さんいらっしゃる?」をくださいました。

    

もう一つは「指出してみて」と言われ、恐る恐る出したらこのかごのような物に入れて引っ張る!ひゃ~面白い。引っ張っても抜けません。

「押してもだめなら引いてみな」ってやつですかね。凄いなぁ、前にブリッジ教室でこんな感じのバッタを戴いた事があったけど、、

そうそう、、楓はこんな感じ。

    

とても広い敷地で「関東の家」とか「信州の家」とか区分されています。白川郷や五箇山からの家はやはり見事です。千葉の漁師さんの屋敷とか、保存の費用は大変でしょう。

畑にはミツマタ、とかクワとかコウゾ、椿、サザンカ、などの樹木や畑には大根や春菊も植えてあります。ひゃっ(-_-;)蜂が居るかも?

          

西門近くの「伝統工芸館」で「藍染体験」というのが出来るようでしたが、1時間半くらいかかるようなので「お散歩手袋」という製品を購入してみました。スタッフさんが「楓は見られますよ」と言って下さったので東口まで戻るのに民家園の外周を歩く事にしました。

    

おーー見えてきた!ありゃ?これなら民家園に入らなくても見られたってこと?(笑)まぁ良いです。素敵なばったも戴いたし、手袋も買ったし、干し柿も見たし。

                    

小学生の団体も来ていて、そばの科学館ではプラネタリウムもあったり楽しそうです。近くには岡本太郎美術館も、藤子不二夫ミュージアムもあります(^O^)/

    

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« アカデミー賞取れるかも? | トップ | ITマネーは便利だけど怖い(-_-;) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事