草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

佐保ちゃん、草もっちゃんの熊野膝栗毛 6

2016年05月30日 | 旅行

鳥羽シーサイドホテルには3つの温泉があり、しっかり三湯巡りをし、バイキングディナーでは、食べ負ける二人ですがかなり頑張って堪能しました(^-^)/
翌朝は近鉄特急で鳥羽から名古屋に向かいます。

名古屋で「名電」に乗り換え、「藤川」で下車。東海道歩きに付き合っていただきました(^-^)/
雨が降っていたけと、この時期だけで数日後には刈り取ってしまうと言う、伝説の「むらさき麦」がみれたのはラッキー!
思った以上に東海道として整備されている藤川宿、東の棒鼻(宿場の端)を経て、名電山中駅まで歩きました。

最後の目的地は「豊川稲荷」です。
狐が沢山(^-^)/

当然美味しい(^-^)/おいなりさんを、買い新幹線の中でかなり遅めの昼食。無事に帰宅です。

コメント

佐保ちゃん、草もっちゃんの熊野膝栗毛 5

2016年05月29日 | 旅行
今日は観光バスで、大阪門→那智の滝→那智大社
滝は想像以上の迫力にビックリ、自然は凄い(^-^)/

黒飴ソフトクリーム、旨し!
南紀6号で、鳥羽に向かいます。

鳥羽はサミット終わって、みなさんやれやれですかね(笑)松阪もめんとか、伊勢型紙とか、見たかったものがホテルにあって嬉しすぎ。

赤福もね(笑)
コメント

佐保ちゃん、草もっちゃんの熊野膝栗毛 3

2016年05月28日 | 旅行
ホテルの車で「発心門王子」まで送ってもらい、本宮まで7キロ歩きましたが、昨日に比べたらほんのお散歩(笑)
私の今回一番やりたかったこと貸衣装で姫様に変身(^-^)/


午後は熊野川下りで、速玉神社に参拝。
この一時間半は本当に堪能しました。
八咫烏(やたがらす)はサッカー日本代表のエンブレムにもなっています。
新宮→紀伊勝浦までは海を見ながらJRで、移動。

な、なんとイルカと、鯨のお造り!食べてみました(@_@)

コメント

佐保ちゃん、草もっちゃんの熊野膝栗毛 3

2016年05月27日 | 旅行

川湯温泉みどりやさんはバス停のすぐそばで、川原に露天風呂があります。
混浴なので、女性だけ湯衣がありますが本日は貸切状態でした。
夕食のバイキングはもったいないと思うけど、近所のお店もやっていなくて、ホテルのかたが、近くのコンビニまで車出してくださいました(笑)
ひどいゲストですが、私たちのちょーエンゲル係数低い旅らしく、感謝して色々買っ二人でて1200円の夕食楽しみました(^-^)/
コメント

佐保ちゃんと草もっちゃんの熊野膝栗毛 2

2016年05月27日 | 旅行
紀伊田辺駅から路線バスで「滝尻王子」まで移動して、いよいよ熊野古道歩きます。
とにかく最初のパンチが強烈‼「登る気無いなら帰りな❗」と言われてるよう。
とにもかくにも佐保姫に励まされ、17キロメートル歩きました(^-^)/
箱根よりもきつい((T_T))
でも、天気に恵まれた。晴れ女のどや顔🎵




一日でも若いうちにお勧めします(笑)
コメント

佐保ちゃんと草もっちゃんの熊野膝栗毛

2016年05月27日 | 旅行
以前から行ってみたかった熊野古道、熊野三山、佐保姫が、平日利用できるホテル券をゲットしたってことから始まり、暇人の私にお声が掛かりあっという間に実行となりました。
時間短縮のために飛行機案もあったが、早朝到着の夜行バスが一番熊野歩きのスタートにふさわしいと判断(^-^)/
私ついに長距離夜行バスデビューしました。
夜行バスベテランの佐保姫に御指南いただき、昨晩はかなり寝られました。
3列で一人がけカーテンもついているので個室感覚で寛ぎました(^-^)/
運転しなくても良いし(笑)

5時半には紀の川サービスエリアに到着。





コメント

シニアのお仕事日誌

2016年05月25日 | 仕事

町田市には「高齢者指定収集袋減免(ごみ袋配布)事業」というのがあるそうで、簡単に言うと「70歳以上の方の経済的負担の軽減のため、一定枚数のごみ袋を配付します」です。

2016年4月1日現在、町田市に住民登録があって70歳以上、2015年度の市・都民税が非課税というのが条件らしい。

その配布をシルバー人材センターが請け負っていて、私にも要請が来たので一番の若手なので(笑)やってみる事にしました。

家の近所だし、ごみ袋配布して受け取ってもらうだけ、と思ったが1人当たりの配布量が結構あって、実は1kg(@_@;)

燃やせるごみ袋(小袋)10リットル2袋(20枚)、燃やせるごみ袋(中袋)20リットル4袋(40枚)燃やせないごみ袋(中袋)20リットル1袋(10枚)、合計7袋(70枚)

どうせなら歩いてみようと1回ごとにバッグに5個、リュックに5個くらい持って出かけましたが、23日は30度を超える真夏日、でもセッカチーフなのでやり始めると止められない(^^ゞ

3つの地域に分けて「今日は1地区だけ」と思ったけど、結局全部一回は回ってしまった。43件のうち32件完了(*^_^*)

番地にそれらしきお宅がみつからないのも、家があってもご不在も、3回位訪問してお目にかかれなければ不在票を入れる事になるがとにかく散歩エリアなので問題なさそう。

とはいえ訪ねて歓迎してもらえる!ってのは嬉しい限り、

「国勢調査」や「土地建物調査」はもちろん若いころは本当に飛び込み営業をしてた私にすれば、最高に楽(^O^)/

スマホの歩数計のスクリーンショットも復活したので、計測!最後は12,000歩越え!

所要時間は3時間。熱中症になりそうだし日焼けもしたけど終わってシャワー後の「がリガリ君」美味しかった(笑)

    

殆ど重い物を持って歩く、、という事をしないので翌日から2日経っても腹筋、背筋が筋肉痛(笑)

配布期間はまだ一カ月あるが、こういうのはさっさと片付けたいタイプなので今週は東海道歩かない代わりになりそう。楽しい(^O^)/

コメント

運転(ドライバー)エピソード

2016年05月24日 | 

あんころ姉さんが無事に入籍して「あんころ奥ちゃん」になった(*^_^*)

今回は引っ越しはお友達に手伝った貰えるとの事で「ペンギン引っ越しセンター」出番は無かったが、都内に行く用事があったので段ボールやエアーキャップ(包装用のプチプチの正式名称です。元包装資材の会社員ですので、、)や布団袋などを運んで行った。

行きは保土ヶ谷バイパス→首都高速神奈川3号狩場線→ 都高速湾岸線で行き、大井JCT を 銀座・中央道 方面→新富町から1,250円で出た。今まで埼玉の大宮まで走っても900円だったお目こぼし区間が(笑)ついに値上がりしたので豊洲から入ると1,510円になってしまう(^^ゞ混んでなければこれが良いかな。

と思っていたのだが、実は高いと避けていた東名利用が1,390円で一番安くなったことに愕然(@_@;)首都高速分が600円になるらしい。

帰りは酔狂にも一般道で帰る事にした。首都高3号線が混んでいるみたいだったので、当然246は混む。

以前は尾山台や瑞姫のお宅にも良く走ったので、なんだか懐かしくて渋滞していても飽きずに景色を楽しんだりした。

自宅に帰るだけだが、カーナビを設定している。渋滞や事故情報が入るのでこれは意味がある訳で、今回は新品スマホでバッテリーも充分だったのでGoogle mapも機能させていた。

カーナビもスマホもちょっとでも渋滞を回避しようと、頑張っているのが面白すぎる(^O^)/

「◎◎交差点を右折します」「☓☓ランプを右折します」と事あるごとに瀬田→川崎→青葉ICから東名高速に向かわせようとするので「ここは真っすぐ行くの!!」とか「曲がらないよ!」とか自然に自分が突っ込んでいるのが楽し過ぎ(笑)

さっきまでカーナビがうるさく指示してきていたのが静かになったと思ったら今度はスマホが「△△ランプを下ります」とか言い出すし。「行かないって言ったでしょ」「下りないの!246を真っすぐ行くって言ってるじゃん!」ってマジで会話している自分が怖い(-_-;)

さてもう一件、町田駅周辺や町田街道沿いに用事もあったし、快晴だったので、相模原の京姫のお宅まで「TODAY君」で行ってみる事にした。15Km位あるのだけど、一度以前にチョイノリで行った事がある。

ガソリンは結構入っていると思ったが、後4km位という場所で「ガソリンランプ」が点灯してしまった!!えーー点灯してどのくらい走れるのかとか分っていないので超不安(^^ゞ

なんとか目的地近くでGSに入った。はて、、殆ど給油した事が無い(餅之助くんに頼む)ので「満タン」「金額」「量」のどれを選べばいいんだ?

    

試しに「量」を押したら最低が10Lと出たので、、焦ってスタッフさんのところに掛け込んで

「金額って幾ら位選べばいいんですか?」と聞いたら「そんなこと聞かれても困る」と言われてしまった(>_<)

「だって最低は10Lって出るし、何リットル入るか分らない」と言ったら「満タンにして様子見ながら入れて止めればいいんだよ」と言われた。はーそうね(笑)

こういう感覚が本当に鈍い(-_-;)溢れるのが嫌なので途中で停めて2.19L=239円でした。EAONカードで2円引きらしい。

やれやれ、、京姫宅では美味しい新茶をご馳走になった。お茶農家だったので本当に美味しく入れてくれる。手を掛けた干しシイタケも安く分けていただけるので嬉しいかぎり。

  

山歩きベテランなので今回の熊野古道歩きのアドバイスを貰う。「蛭が上から落ちてきたり、足元から入ってかまれるので気を付けて」と脅かされた(@_@;)

写メ撮り忘れたがブロッコリー、にら、春菊、玉ねぎ、パセリと家庭菜園の成果をおすそ分けして戴いた。

帰りに町田駅に用事があったのでシルバー人材センター近くのバイク一時預かり所に停めてみました。1日150円だそうです。

    

「みどりの窓口」で熊野ツアーのチケットを買った。遂にジパング倶楽部3割引きデビューです(^O^)/問題はお天気、、

   

コメント

スカイツリーに上らないで「ソラマチ」で遊ぶ

2016年05月24日 | お出かけ

久しぶりに近くで用事があったので、ヨモちゃんと「ソラマチ」に行った。水族館寄りの立体駐車場に入れてしまったけど、ソラマチなら反対側にすれば良かったのか?

「こうやって撮ると上手く撮れる」とこの間お友達と来た時に知らないおじさんに教えてもらったらしいので(笑)いい感じの写真が撮れました。

    

イベント広場は沢山の花びらが敷き詰められていて綺麗、、でもベルギーのフラワーカーペットに比べるとかなり薄い(笑)

Calbeeのショップ+レストランに行ってみたかったので少し待ったけど想像通りの美味しいチップスが食べられて満足です。

  

ソースは5種類から3つ選べます。小さなスープも味が濃く、野菜もパンもとても美味しかった。デザートは日替わりで今日は「苺と抹茶」でした。

  

ヨモちゃんと分れてせっかく来たので「コニカミノルタ」のプラネタリウムに行ってみました。丁度3時の回に間に合いそうでしたが、回ごとにテーマが違っていて「秦基博」さんの音楽や、あまのっちの「アロマ」テーマもあるようでしたが、「星空は時を超えて」という回でした。

    

期待していなかったけどなんと江戸の町の鳥瞰から始まり、江戸城に入り、広重様の「盆踊り」という絵や、芭蕉の「荒海や佐渡に横たふ天の川」が紹介されたり最後は隅田川の花火で終わるという江戸好きには嬉しい内容でした。

  

食事とプラネタリウムとユニクロで1,000円ほど買って2時間の駐車補助券を貰ったけど、結局1,450円を払う事に、やっぱり電車で来た方がゆっくり出来ますね。

コメント

薔薇とクレマチスの競演@「花菜(かな)ガーデン」

2016年05月22日 | お出かけ

横須賀から欲張りツアーを企てていて、平塚の「花菜(かな)ガーデン」を目指します。適当に走っていたら偶然ですが「逗子文化センター」の前を通り京急の「新逗子駅」前も通りました。

そこから国道134号線で海を見ながら平塚に向かいます。夏には絶対近づきたくない道ですが、今は気持ちよく流れて、箱根のランナーが走る松並木をみながらドライブ最高!

東海道はもう一本北側の道路ですが、割と最近歩いたのでなんとなく景色も懐かしい!「相模川」を渡り、[花水川」沿いに北上します。

ありゃ~「高麗山」で大興奮した場所です。姫様たちに自慢しちゃいました(笑)

「花菜ガーデン」は「神奈川県立花と緑のふれあいセンター」なんだそうです。縫姫様は来た事があるようなので心強い。

薔薇の一番のシーズンなので「ローズフェスティバス~春~」で料金もピークのようですが、平日なのにずいぶん沢山の車でビックリです。

    

とりあえずお昼ご飯にします。レストランでハンバーグ定食(^O^)/

こんなに広いお庭にクローバーがあるだけで童心に戻ります。金魚草がパステルで可愛い。「ハナモモ」の実もなっています。

    

もちろんメインはバラですが、クレマチスもかなりたくさんの種類が咲いていて素晴らしいです。

          

    

バラのアーチ、石造のあるお庭、女性の夢ですね

     

私が初めてみる植物もありますが、姫様達が解説してくれるので楽しいです。名前は覚えてすぐ忘れる(^^ゞ

    

     

真打ちはやはりバラです。札幌のバラ作りが趣味のガーデン姫様が来たら是非ここにお連れしたい(^O^)/

    

風薫る好季節、本当に過ごしやすくて好きな季節です。あー一年中この位ならいいのになぁ(笑)

コメント (2)