草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

台風凌いだ、隅田川花火大会、楽しい!

2018年08月02日 | お出かけ

7/28(日)

ずーっと晴れるだろうと思っていた週末、 とんでもない迷走台風が襲来した。通常西から東に動くのに、今回は東から西に向かってきた。台風一過という言葉があるが、それすら当てはまらない(-_-;)ゲロゲロ先輩姫様のお宅に「帯から作るバッグ講習」に行く予定だったがとりあえず別の日にして戴きました。

台風過ぎても雨が突然降ったりする。

さっさと中止を決めたイベントもあるが、隅田川の花火大会はぎりぎりまで決まらない。1978年に現在の形になって今年は41回目とのこと。この間中止は一回だけ。2013年に開始30分で中止したのも記憶に新しい。

「隅田川花火大会は、大飢饉とコレラの流行によって江戸で多くの死者が出た1732年、8代将軍・徳川吉宗が大川端(現在の隅田川河畔)で催した「川施餓鬼」(死者の霊を弔う法会)に遡る」とのことで勿論広重様も沢山描かれております。

    

都内のミニコミ誌で「協賛枠募集」記事を見て応募してみました。募集は以下のようです。

6.市民協賛の実施
(1)協賛者招待会場、協賛金額及び募集口数
ア.墨田区側両国親水テラス(蔵前橋~総武線鉄橋間)【パイプ椅子席】1口6,000円、1,850口程度を募集(1口につき1名を招待)
イ.台東リバーサイドスポーツセンター野球場【ビニールシート席】1口10,000円、1,550口程度を募集(1口につき5名を招待)
ウ.台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場【ビニールシート席】1口10,000円、500口程度を募集(1口につき5名を招待)
エ.台東リバーサイドスポーツセンター野球場【ビニールシート席(団体)】1口50,000円、100口程度を募集(1口につき22名を招待)

さなちゃん一家と行けばちょうど5名です。イとウのどちらに応募したかは覚えていません。5/15の締め切りぎりぎりでした。

忘れたころに振込用紙が届き、1万円振り込んでしばらくしたらビニールシート引換券と腕に巻くリストバンドと地図が送られてきました。

    

昼まで雨が降っていましたが、一応あれこれ積んで深川に向かいます。浴衣も着たいってことで。

さなちゃんの甚平さんは先日私が「エンジェルキッズ」というリサイクルショップで見つけて更にLINE追加サービスで20%OFFで300円で買ったものです。

決め手はトンボ柄。一応プーさんブランドで、未使用に近いです。

あんころママちゃんもそろえてトンボ柄の浴衣にしてくれました。キーちゃんは一つしかないのでチョーチョイス(笑)顔は細いけど結構肩幅があるので浴衣に合います。

リストバンドはこういうイベントの熟練者のヨモギじじぃが担当(笑)取りあえずバス通りまで出てバスが規制されてなければバスかタクシーで行くことに。

    

よもちゃんが気に入ってベルギーのアントワープから買ってきたピクニックバスケットの出番です。さなちゃん持つと多分日が暮れる(-_-;)

最寄りのバス停まで3分歩き、午後5時以降は通行禁止だったらしいですが辛うじて通常ルートを走ってくれたので「スカイツリー」まで乗りました。

    

そこから約15分また歩きました。凄い人混みで30分くらい歩いた気分(-_-;)協賛席は第一打ち上げ会場の傍の少年野球場のようです。

    

午後6時から交通規制で車が入ってこなくなるのでベテランの方々はビニールシート持って待機していて、車道に座ってみるようです。なるほど、、

    

少年野球場で雨上がりだとグランド濡れてるかも?というのは杞憂でした。なんと素晴らしい人工芝野球場で足元気持ちいいです。

      

まずは乾杯!予告の花火が鳴ってもさなちゃんへ―キ(笑)大きな音で嫌がったら困ると思っていたけどこちらも杞憂でした。

    

ミスターじじぃとは「乾杯」の時しかあってない(笑)おにぎりもエダマメもパクパク食べます。「美味しい!美味しい!」が出来るようになりました。

          

場内はゴミ箱もトイレも完備、安心して見られます。「風の向きによって花火のカスが飛んでくるので気を付けてください」というのがBINGOで(笑)

関西育ちのキーちゃん、「東京ではみんな団扇で扇ぐのかと思った」という名言(笑)一斉に扇ぐのが面白すぎです。本当にこんなごみが降ってきました。

    

カウントダウンで始まって1時間半、みっちり堪能、さなちゃんは30分くらいで飽きてたかな(笑)

帰りも大変です。バスが丁度出たばかりだったので半蔵門線で帰ることにしました。

        

いやぁこれでしばらく花火大会はテレビで良いかな?先日の近ツリの添乗員さんに寄れば花火人気一番は「長岡」2位が「大曲」3位が「隅田川」だそうです。

でも諏訪湖の花火大会の開始早々の100発打ち上げは見事だそうです。諏訪湖SAから見るのが倍率高いけど良いようです。

鍵開け当番付きの前半をやっていると長岡も大曲も東北のお祭りには行けないので(笑)来年は後半にしてもらおうかな?と真剣に考えました。 

コメント (2)

日光ツアー いろは坂→明智平→華厳の滝

2018年05月05日 | お出かけ

絶対に普段ならしない「GWに出かける」はめになりました(笑)と言っても正確にはGWの谷間の5/1.2だからなんとかなるかな?とはいえ、東北道の渋滞の恐ろしさは知っているので(-_-;)

町田の駅前に泊まった兄夫妻に7時出発でお願いしました。

何度走っても不愉快な(笑)大橋JCの「9カーブ連続」で始まるトンネルを抜けるとほぼ都内は通過。割といい感じで流れます。

「羽生PA」手前で事故渋滞にぶつかりましたが、せいぜい15分くらいのロスでした。宇都宮→日光道に入りますがまだまだ空いてる!「いろは坂」途中の「明智平ロープウェイ」をあんころママちゃんに勧められていたので寄りました。「男体山」の山肌の迫力もすばらしいです。桜や色々な花が未だ咲いていて嬉しい2度目のお花見です。

16人乗りの小さなロープウェイですがJAF割引があって760円→660円、山頂から華厳の滝、白雲の滝と中禅寺湖が一度に見られて壮観です。

いろは坂は聞きしに勝るくねくね加減で、運転をしていなかったせいもあって、珍しく酔いそうになりました(-_-;)紅葉時期は渋滞で動かないで有名ですがそのくらいの方が酔わないかも(笑)

「華厳の滝」もエレベータ―で100M下まで降りてみました。水量を増量してくださっているそうで1.5トン/秒すごい迫力です。

日光の名物は「湯葉」ということで昼は湯葉定食、湯葉巻きそばなどを戴きました。このお土産物屋さん・食堂で2,000円以上利用したので華厳の滝の駐車場が無料になりました。(310円)

    

中禅寺湖の観光船の時間を調べたら12時半があったので向かいました。スマホに感謝です。

コメント (2)

桜2018 その3 新宿御苑

2018年04月12日 | お出かけ

来週に控えたさなちゃんのお迎え担当に備えて深川参上4/4、この日はまだ3日目で、窓の下から泣き声が聞こえる(笑)程でした。親子とも頑張れ!

    

折角お江戸に出たので(笑)新宿御苑に行ってみました。深川の参道には新しいお店がオープン、骨董屋だけど物々交換できるらしい。伊勢屋さんでおやつ買っていきます。

    

公園でも200円の入場取っているだけあって、トイレやゴミ箱が整備されているし、運動×ペット×アルコール×なので純粋に花を愛でたりゆっくりする人の場所です。

      

まぁ外国人もめっちゃ多いですけど、ここはかなり誇れるかな。 なぜか桜の下で国歌斉唱している女性も(笑)

    

お弁当はばぁば特製筍ご飯のおにぎりと伊勢谷さんの桜餅、ウグイス餅、塩おかきがめっちゃ美味しいくて楽しいね。得意は「かんぱ~い」です。

    

すっかり歩行動物になったようです。でもさすがにここは広すぎる(-_-;)  絵心のある方も沢山いて優雅です。

    

御衣黄(ごいこう)桜が一本だけあるようでしたのでそこを目標にして回りました。丁度見ごろで良かったです。

  

コメント (2)

静岡・浜松 歴史とグルメツアー その1「さわやか」「久能山東照宮」

2018年02月04日 | お出かけ

小学校の友達との新年会の予定が1/27夜に浜松で!

乗り放題ツアー終わってすぐ土曜でちょっとばてそうだし、静岡で是非車で行ってみたい場所があって、さなちゃん一家を巻き込んで1泊ツアーを企画しました。

行ってみたかった場所:久能山東照宮・直虎の龍潭寺・うなぎの加茂・ファミリーロッジ旅籠屋浜名湖店

これに加えてあんころ奥ちゃん一家にも喜んでもらえるかも?と「うなぎパイファクトリー」「いちご狩り」をご用意しました。

母と娘だけ前乗りできーちゃんは翌朝電車で来てくれます。

丁度この日の午後あんころママからLINEで「豊洲でフジテレビの取材受けた!映るかも」というので全部のフジテレビを録画しておきました(笑)お迎えとお使いの後帰宅して検証したら映ってた!

  

内容は小池さんが「ベビーシッターの補助金」案を出したからだそうです。職場復帰に向けて保育園申し込んだけど当たるかな?っていう状況の娘が取材対象にぴったりだったようです。

けど、映ったのはママだけ(笑)「さなちゃん抱っこしてればよかった」と後悔しきり(笑)

お正月から一か月も経ってないのに随分上手に歩けるようになりました。何でも引っ張り出すけど、テーブルやソファに乗って足から下りるってのが出来るようになったのでちょっと楽かな?

    

雪の日用にとリサイクルショップで買っておいたジャンプスーツでまだ雪の残る村の朝を散歩しました。

    

キーちゃんパパも合流して快晴の東名ドライブ、富士山が見えてご機嫌です。チャイルドシートが嫌いなさなちゃん、何とか寝るタイミングで乗せるのが作戦です。

      

今回は旧東名で行きます。富士川SAで休憩、、あれっ?しばらく来ないうちに観覧車のある楽座は下りからだと富士川スマートICから出て『楽座1F』へアクセスしてくださいだって!

時間も無いので今日は富士山の写真撮ってスタバだけ寄りました。富士山のイラスト描いてくれるスタバのチョコ、さなちゃんもちょっとだけ舐めた(笑)

    

まずは久能山にと思ったらさなちゃんがお腹減ってご機嫌悪い(-_-;)キーちゃんパパもハンバーグ好きだし!静岡に来たからには一度は行きたい「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

混んでいるのは承知だけど前回のあまりの手際よさに感動したのでそれに期待して!今回は土曜の昼というのに更に進化していてびっくりでした。

予約するとこのようなQRコードをもらいます。アクセスすると待ち時間が表示され、最後には「ご案内します」となる!

今回もさなちゃん用に「離乳食シラスのお粥」を頼んだけどハンバーグについてきた野菜もモリモリ食べます。静岡県にただ今31店舗らしいです。満足、満腹、もちろんベビー環境チェックしましたが使用済みオムツを捨てて行けるというのはありがたいですね。

  

さて久能山東照宮には下から1,159段の階段を上がるか、日本平からロープウェイで向かう2方法がありますが勿論ロープウェイです。葵の御紋使い放題です(笑)

    

  

JAF割引がありロープウェイ往復1100→990円。拝観料は500円別途です。博物館とセットだと100円引きになるようですが今回はパスです。

    

  

「さすが静岡!のコーナーも。

  

ここまでロープウェイで来てもやはり参拝には階段が沢山あって大変です。しかもなぜか一段が高め(笑)参拝はお早めに。

久能山と言えば石垣いちごですが今日はパス。なぜかというと相場が高い(笑)浜松はもうちょっと安いのでそっちに行ってからにします。

コメント (2)

朝活から世田谷ぼろ市へ

2018年01月17日 | お出かけ

昨年秋から、ビバホームの中のヘアサロンで数年通っていたヘアサロンの担当さんが通えない場所に変わってしまったので、つくし野駅前のTAYAというヘアサロンに行っている。

ここがいいのは朝8時半からやってくれること。周りは老人村!頼めば送迎もしてもらえるとか?朝活って感じですが、すごく気に入っております。

今日は鍵開け当番無くてゆっくりしても良かったけど、予約入れていたので普通に起きてにょろの散歩をして8時過ぎに出かけました。

電車で衝撃の場面を見ました!スマホを見ながらノートを広げている学生さん?何か違和感を感じて2度見しました。イアフォンで聞いているのはおそらく予備校?塾の講師の説明、画面には女性がホワイトボードに何か書いている様子の動画。最近の塾や予備校は有名講師の授業を配信しているとか?田舎ならそれもありだなぁなどと適当に考えておりましたが、こういう時代になったんですね。

それでも一駅なので早く着き過ぎ、いつもは駐車場に停めて階段を上るが、今日は反対側の入り口から入ってみようと階段を上ったら遠くに富士山が見えました!あー電線が邪魔、邪魔。

    

今回はカットだけなので40分で終了、すっきり!つくしの駅から電車に乗って世田谷の「ぼろ市」に行くことにしました。

以前から12月と1月にあるのは知っていて、そのたびに「電車を増発します!」というお知らせも出ていたけど、とにかく寒い時期だし、凄い人混みらしくそんなにそそられなかったけど、ヨモちゃんの名言「母の人生スタンプラリー」の虫がうずき、ちょうど土曜日の「アド街」で紹介されていたので決行です。天気は良いしお散歩日和です。

      

三軒茶屋の改札をいったん出て、少し歩いて「世田谷線」に乗り換えます。小さな電車に満員、「ぼろ市は世田谷駅で降りてください」という案内がありおおせの通りにゾロゾロと歩いていきます。

    

15.16日という日にちは動かないそうで、今年は月‐火曜という巡りあわせなので少しはましなのか?思っていたよりは歩き良かったです。

ぼろ市は440年前からの行事で楽市から発生、年に1回、年の暮れに開かれる歳の市になって 明治20年代になって古着やボロ布の扱いが主流となっていき、いつしか農機具や正月用品が主だった「歳の市」は、その実態に合わせて「ボロ市」と呼ばれるようになったのだそうです。

普段は静かな住宅街で松陰神社とか行ったり、佐保姫と遊歩道をお散歩したりしたけど、この4日は大変身するらしい(笑)警察も沢山出ています。会場は2か所ですが範囲はそこまで広くない。

    

圧倒的に多いのが古着やさん、特に着物帯が多いです。それからなぜか「手袋」屋さんが多い。1足800円、2足1,500円が定番ですがラムや本革毛皮など豊富です。「紳士」のつもりだと思うけど「神士」ってなってる?注意してあげよう(笑)と思ったけどおじさんがあまりに強面で言えなかった(-_-;)

    

手作り系も中々ユニークなものもありました。ボトル着物とかダッフィーちゃんの洋服(写メ撮れず)とか、藍や古着をリフォームした洋服のお店も楽しい。

  

いわゆるがらくたお宝系もあるし、本来の農機具じゃないけど大工道具のお店もありました。

    

珍しいのは「戦前の教科書」、メガネフレームの鯖江からの老眼鏡は惹かれたけど今のところ「クリックリーダー」が気に入っているのでスルー。私はクリックリーダー愛用すでに2年が経ち、日野正平さんがテレビに出てるしそんなに珍しくないのかと思ってたけど結構いろんな場所で呼び止められたり話しかけられたりします。どっちが商売してるの(笑)ってときもある。

     

テレビでも紹介されていた「トルコの食器」やさんはじめ結構外国人のお店も多かったです。その向こうが大行列の名物「代官餅」の列でした。つきたてのお餅にあんこ、きなこ、からみの3種類で600円という物でTwitterなどでも「今朝一番に行ってきました」とか「現在1時間待ちみたいです」など情報が流れていますが、幸いお餅食べたいお腹でないのでここもスルー。

    

「代官屋敷」を見ていたら随分人が多くて、??と思ったらどうやら11時に「くす玉割り」のイベントが予定されていたらしく、偶然遭遇して拝見いたしました。

        

世田谷区なら一人くらい芸能人にお願いしたらいいのに(笑)お偉いさんばかりでした(-_-;)がなんかテンション上がりますね。無事にくす玉3つ割れて良かった。

    

警備中の方も写メ撮ってた(笑)この先右に曲がると「世田谷天祖神社」でこの参道、境内には植木屋さんお花屋さんが沢山出店していました。ブームの「多肉植物」面白そうです。

    

十両、万両、福寿草、シクラメン冬でも色があるときれいです。

    

「春蘭」専門のお店、いつかどこかの百貨店で見た気がしますが、好きな方がいるんですね。「ロウバイ」はとてもいい香りでしたが、持ち帰るのは断念しました。

    

結局ここでみつけたテレビの園芸番組でちょいちょい出てくる気がする固形肥料300円をゲット。

入ってすぐに見つけた「山クラゲ」500円(上の写メは600円の物ですがその後もう少し行ったら500円のお店発見しました)

    

着物や帯も500円から数万円のものまであり、本当に欲しいものがあれば種類が多くていいのかもしれないけど、子供用の襦袢と着物のセットでえりの所にかなりしみがついているものが5,000円で売られていてちょっと手に取ったら「飾るの?着せるの?」と聞かれました。外人さんなどは飾るのかもしれませんけど、あまり安くないなと思いますが?

天気は良くて髪の毛もカットしてもらいすっきりしていたので、久しぶりにいいお散歩になりました。まぁ私的には一回でいいか(笑)

 

 

 

  

  

 

コメント (2)

伊達さんのパン屋さんからオードリーヘップバーン写真展@日本橋三越

2018年01月14日 | お出かけ

昨年引退したテニスのレジェンド伊達さんの経営するドイツパン屋さんが広尾にあって佐保姫様のマンションの裏辺りだと思ったので久しぶりにチョとお邪魔しようかと連絡をしたら「オードリーペップバーンの写真展のチケットあるけど如何?」と連絡をもらった。都下の村からわざわざ行くのでちょっと気にかけてくれたようです(笑)

日本橋三越の新館7階の会場は沢山のマダムであふれてどんどん吸い込まれていきます。三越カード提示でも2名まで入れる様ですがチケットは定価は800円もするんです。

    

全部が白黒でしたが、圧倒的な枚数で見ごたえがありました。ほとんど全部の作品を見ているのだけど「マイフェアレディ―」と「ローマの休日」以外の印象があまりなくてティファニーで朝食を」や「麗しのサブリナ」などはオードリーのポーズだけが浮かんでくる程度ですが、なんと言ってもオードリー様と言えば私にイタリア旅行を運んでくれた方(笑)

    

もう15年も前ですが近くにできたフランス系のカルフールというスーパーでオードリー柄のNICOSのクレジットカードを作った時にまさかの自動エントリー、そしてまさかの当選(笑)

当時掛かってきた当選電話を怪しんで「いーやあり得ません。何かの間違いじゃないですか?」などど対応したこともなつかしい!

そして本当に新学期始まったばかりのヨモちゃんに学校をちょっとだけお休みさせて一緒にローマ旅行しました。そして折角だからと初めて自分のホームページを作るきっかけにもなり、このブログに繋がっているわけです。今年は全作品見直してみようかな?と思わせるような新鮮さがありました。

三越で物を買うという事は殆ど無いですが、物産展ならちょっと覗いてみたい、同じフロアの「長崎展」に入り込み、長崎・熊本に一緒に行った佐保姫様と懐かしの「角煮まん」買ってきました。

ところで三越の外国人用のパンフレットには広重様の浮世絵が載っていました。「名所江戸百景」の32番「する賀てふ」にはまさしく江戸一番の繁盛店の越後屋(三越)向こうに富士山が見えている。する賀てふ=駿河町とは、富士山が見えるから付けられた町名だけど、今では見えないけど(-_-;)三越だからこの浮世絵使っていいかな。パスポートに北斎様の絵が入るのは来年以降らしい。

      

銀座線→日比谷線で広尾下車して「HIROO散歩ど~り」通りを歩きながら伊達さんのパン屋さんに向かいます。

さすが広尾です。各国大使館や数少ない都立図書館、商店街もおしゃれでテレビで紹介されているお店が産まれては消える?かも。

    

佐保姫様のマンションの真裏当たりの小さな路地にお店がありました。イートインもありますとのことですが本当に小さなスペースですので今日はパンを買って佐保姫様のお宅で戴くことに。

    

写真OKと確認したので記念に(笑)、小さなお店にしては奥の製造スタッフが多い?通販もやっているからかな?

人気第一プレッツェルや同じ生地のクロワッサンなどもありますが想像していたようなライ麦系ばかり?ではなくて食べやすそうなものも、サンドイッチなどもありました。

      

ジャムや焼き菓子詰め合わせやトートバッグなどもありました。

    

「コールドプレスジュース」は日替わりでオーダーしてから作ってくれるのかな?780円+taxは、広尾価格ですかね。お久しぶりのそら君もお元気で大歓迎してもらいました。

    

おととしの熊野コスプレ、昨年の4国2県で全国制覇達成!今年はどこに旅しようかね?

コメント (2)

佐保姫のアシストで浅草観光を敢行!

2017年12月30日 | お出かけ

お日柄が良かったのか、横浜インターコンチも満室で朝のブッフェは並ばなくてはいけなかったらしいが、何とかゆっくりしていただけたことを期待してお迎えに上がった。

  

今日は夜の会食は7時から、それ前は浅草寺近くの人力車観光を予約してみました。これなら少なくとも歩かなくていい!

大分以前に私の母や従姉妹夫妻に乗ってもらって好評でしたし。といっても浅草寺には入れなくて結局周辺を回るって感じなんですけど。

数社あるのですが「時代屋」さんにお願いしました。

英語ができるお兄さんを指名できるようなのでそこは抑えて、あとは観光客であふれる雷門近辺でどうやって車から降りて上手く人力車に乗ってもらえるか?

もちろん私は車を止めに行かなければなりません。

生憎本日からサウジアラビアに出張!!のキーちゃんなのであんころママちゃんは無理そうで、マニラで一緒に野球をしてDご夫妻にも面識もある佐保姫にお願いしました。

まず考えたのが「富士山見て欲しい」という静岡県人あるある(笑)

車に乗っているのは問題なさそうだから街中よりはいっそお庭の(笑)東名を走って足柄のSAか富士川パーキングで富士山をご覧いただきたいが、、問題は見えるかどうか(-_-;)

毎日富士山をウォッチングしている方のサイト(ふじとも天気)では今日のすっきり見える確率70%とのこと。

だけど、念のために足柄のSAに電話してみました(笑)「ちょっと雲がかかって見えないですね」とのこと、ここで富士山プランは断念。

横浜市内は好きな場所が多いが、外人さんから見たらそれほどインパクトがあるとも言えない(笑)

残念ながら大さん橋には大きな船も入っていないし、とりあえずみなとみらい地区をゆっくりドライブ、名物のJ・Q・Kのビルとか、横浜スタジアムの傍を通って、山手に向かい異人館通りや、外人墓地、港がみえる丘公園を回って都内に向かいます。

ベイブリッジを通る湾岸が私的にも大好きな景色なので自己満足、、Bはどこでもすぐに寝られるのが特技(笑)私が安全運転してるってことと解釈しました。

時代屋さんと佐保姫と連絡を取りながらなんとか無事に浅草到着、まずお手洗いを探します。

雷門の道路を渡った場所に「観光センター」があるのでそこを利用してもらうとしてあいさつもそこそこに雷門前で佐保姫にお願いして駐車場を探しました。

浅草寺病院近くにあったはず、、と思ったけど更に近く二天門付近のPに停められました。

急いで合流、それにしても凄い人です。仲見世を歩くというのは諦めたほうが良さそうです。

担当のお兄さんと相談して30分のコースで出発の雷門に戻らずに二天門近くの「花見川公園」そばの規定の場所という事でお願いしました。

    

やれやれ、とにかく第1段階はクリアーです。ヨモギ源氏もここから合流してくれると電話が入ったので一安心。

30分よりも随分サービスしてくださったようで40分以上経って戻ってこられました。お二人ともすごく喜んでくれたようでこのお兄さんの事誉めまくりでした。

    

まだ21才のお兄さん、英語は半年間イギリスで勉強して、今後はアメリカに行きたいという大志を持った若者!素晴らしいですね。

お昼はとっくに過ぎていたし暖かい場所でおしゃべりをしようとおあつらえ向きの「抹茶」のお店があったので入りました。

    

肉まん、わらび餅、ソフトクリームなどでお茶、「ミリエンダ」という懐かしい言葉が!!タガログ語で「おやつタイム」みたいなマニラ時代にはよく使った言葉です。

ここが二天門近くだったので仲見世を歩かずに浅草寺にお参りできそうです。階段だから無理?と思ったけど「←エレベーター」の表示を見つけました。

        

向かって左側の奥にちゃんとありましたエレベーター(*^^)v無事にお参りできました。

    

コメント

念願叶った「屋形船」

2017年12月30日 | お出かけ

以前から隅田川などに浮かぶ「屋形船」に乗ってみたいと思っていました。

本当は今回の会食で貸し切りで利用出来たら、、最高!と思ったのですが、最低で10名がちょっと難しく、断念。

しかし色々調べたら乗り合いでも楽しそうな気がしてきました。

さなちゃんがいるのでできたらお座敷で、更にとにかくお手洗いがきれいで使いやすいってのが基準(笑)

もちろんお料理も大事ですが、「晴海屋」が良さそう!乗船場所も土地勘があったし、いつかテレビで紹介されていたような記憶も。乗船料は全部入って10,800円です。

後から気が付いたのですがいつも利用しているVELTRA経由の申し込みもあるようでした。ポイントが付いたりすることを考えたら次回はそれもありかも?

難点は専用駐車場が無いのと、待合室的な建物が無いことでした。道路に停めて歩道を公園まで渡るだけにこんなに気を遣ったのは久しぶりです。

公園の一部なのでちょうど公衆トイレもあって良かったですが、常夏のマニラから来たのに寒い場所で待たせるのは辛いですが、仕方ありません。

  

駐車場はちょっと手前を左に入った場所にあるようであんころママちゃんが停めに行ってくれました。勿論さなちゃん抱っこしてましたけど、、泣きっぱなしでした(-_-;)

私たち以外は会社の忘年会的なメンバーが多いようです。お隣のテーブルは気さくな感じのカップルでした。

どうやら最新の屋形船という事で本当にきれいで特にトイレも美しくてほっとしました。

    

お料理も種類も多いし、特に楽しにしていた天ぷらは揚げたてを各テーブルに置きに来てくれますので熱々を楽しめます。勿論飲み放題です。

    

お二人ともちゃんと大根おろしや生姜を天つゆに混ぜて美味しそうに召し上がったのでほっとしました。

    

掘りごたつだし、座敷なのでさなちゃんも大丈夫でした。途中でしばらく景色のいい場所で停船してくれるのが希望者はデッキに出て写真を撮ったりできます。

    

    

担当のお兄さんが丁度先月マニラに行ってきたそうで(笑)話も弾みました。スタッフさん全員最高のサービス精神です。

途中からこのスタッフでもありシンガーソングライターという方の歌謡ショーになり、おひねりまで飛び交う事態に(笑)さなちゃんもしっかりスマホのライトで声援!

          

最後にこのお兄さんがなんと獅子舞になって登場、全員の頭を噛んで記念の鈴を配ってくれました。役を払っていい年が迎えられそうです(*^^)v

              

このお兄さん「柳碧人」さんといってアルバムも出したり単独公演もしている方のようです。先着数名様ってことでアルバム戴いちゃいました。

後日シンデレラママちゃんに話したら「テレビでやってたよ」とのことでした。外人にも人気のコースには英語専門の方が付くようです。

  

完全に長すぎる一日になってしまいましたが深川経由で予約していたヨコハマインターコンチネンタルホテルに移動しました。

フロントも英語大丈夫そうだし、中々素敵なホテルでほっとしました。明日はどうなるか?プランB考えながら帰宅です。

    

コメント

二子玉川ライズでシンデレラプレママとゆったり秋をお迎え

2017年10月30日 | お出かけ

 従姉妹のあんころママちゃんから渡すものもあって新百合のシンデレラプレママの所に行きました。

「どこか行きたいところある?」と聞いたら二子玉ライズか南大沢のアウトレットというリスエストだったので迷わず二子玉を目指しました。

美大出身のシンデレラちゃんには絶対受けそうな場所です。特によもちゃんも大好きだった「蔦屋家電」は案の定ツボにはまったようです。北欧フェアー開催中。

ペットボトルで作っているという素敵なバッグにビックリしました。懐かしいイルマちゃんもいました。北欧ですからね。

    

ポーラ主催の珍しい美術展も面白かったです。展示された写真がi-padを通してみると水が流れたり、音が聞こえたり、変形したりします(@_@)

       

各階に沢山配置されたガーデンもゆっくり秋を感じられました。凝った形の看板は目玉の部分に昆虫が入っています。

     

水のある場所も田舎にいるような気分になります。周りを見ると高層マンションですけどね(笑)

    

ランチはアメリカンなお店でハンバーガーとパフェです。「Bubby's」

    

    

さなちゃんとシンデレラ家の王子用に歯固め歯ブラシを買いました。可愛い!歯みがきがすきになるHAMIKOってものです。月別の物の他にお話し、キャラクターなど各種あって迷うなぁ。

さなちゃんには3月生まれのコアラさん、王子には11月生まれのキリンさんにしました。

  

 男の子なのでさなちゃんとまた違った感動があるかも!楽しみです。 

コメント

ハロウィーン@ズーラシア

2017年10月08日 | お出かけ

新しいベビーカーで「よこはま動物園ズーラシア」にお出かけしました。実家からわずか5キロ、15分もあれば着きます。駐車場は1日1,000円。

横浜市の物なので入場料もお安め、大人800円でSUICAなどでも払えます。

    

ハロウィーン時期なので被り物をして写真を撮ってもらえます。1枚1,100円でしたが、プロのお姉さんのスマホの写真が上手だったので台紙付きのを買うのはパスしました。

    

早くから動物の糞などのにおいとか体験させるのは良いとか?えーっ?本当ですか?

  

最初のインド象が超近くまで来てくれてお出迎えしてくれました。どの程度認識できるのか?微妙ですが。

日本ではズーラシアにしかいないという「世界一美しいさる・アカアシドゥクラング ール」の赤ちゃんも見られました。

    

ライオンやペンギンさんには多少反応があったのかな?空いているけど一部子供の遠足?で込み合っております。ママもばぁばもカンガルージャンプに挑戦します(笑)

    

さなちゃんのねんねのタイミングでママたちはランチです。

横浜名物サンマーメン!美味しかったです。「馬車道あいすもなか」も、一応本籍横浜市民なんですけど(笑)珍しがって食べます。

          

さなちゃんは「たまごぼーろ」も食べられるようになりました。ミルクも自分で飲めます(笑)

     

ズーラシアのスター「おかぴー」前も残念ながらねんねで通過(-_-;)揃えた後ろ脚に萌え~です。

    

かなり広いのですが結局全部歩きました。「秋の七草」も美しくレイアウトされていました。

    

アフリカサバンナはまるでここが横浜じゃないみたいに広がっていて凄いです。

キリン・ライオン・シマウマ・チーターなどが檻を隔てて一緒に放されているようですがまるで檻が無いような見え方で凄い!

    

    

壁を伝う水で初めて冷たい水にタッチ!ズーラシアのカンガルーポストは本当にかわいい!わざわざTUTAYAディスカスのDVDここから投かんしてみました。

    

そして最後はやはりアイスクリームですよ。以前はハーゲンダッツだった気もするけど?ピンクの象さんと涼し気なソーダです。ばぁばがクリーム食べさせたる!

    

結局14,000歩越えの一日になりました。今度は是非パパと来てください(笑)

コメント