ぴいちゃん@天然

適度な恐怖感と緊張感は人生には必要だ。 フライフィッシングと温泉は生涯の糧。

夏の終わり  【新潟山岳渓流】

2015年08月24日 | 新潟
暑さも緩んだ今日この頃。

どうにか研修期間がクリア出来そう(多分) 相変わらずの失敗続きで大丈夫か!?

第二弾の飲み会もあった。 夜の10時から宴会スタートと凄まじいパワーだわ。

娘達と、わー君主演のミュージカル「八犬伝ー東方八犬異聞ー」を観に行って来た




女子には嬉しいイケメン揃いも然ることながら、圧巻の舞台で夢中で観てしまった。

そして、間を空けずに新潟釣行。 新潟まで3時間半と意外と近いと思ってしまうめでたさ。

一応、降りやすくなってるけど急斜面に変わりなく、過酷な山岳渓流の始まり。




毎度お馴染みの図。 お兄様、いつもありがとう。 マイティ滝は既に先行している。



今回はイワナなので慎重に。 「石化けの図」



上流に行くほど大きな岩が積み重なってるし、雨も降って来た。

仙人がおにぎり食べてる図。 久し振りの山岳渓流で付いて行けないほど遅れる




おチビヤマメはたくさん釣れる。



ようやくイワナが釣れた。



釣りしてる振りして、実は休んでいるの図。



ようやく脱渓までたどり着いた!! マジ厳しかったぁ~~



イワナ派の皆さん。今回は2班に分かれての川割り。



そしてお楽しみの宴会 叩けば埃が出るわ出るわ、秘密暴露大会となりました。



これも毎度お馴染みの図。 今回は即身仏と化してるのを松井ちゃんは見逃さない。



温泉に入りすっぴんで参加したが、それには許可が必要らしい。既にみんな酔っ払いで新潟の夜を満喫。



全身筋肉痛でも翌日は4時間コースで釣り上がるタフさ。



渋いと言いながらも、お兄様は相変わらず釣る。



マイティ滝も負けてない。 みんな凄いなぁ~と感心しながら、今日は真剣に先行に勤しむ。

結果、車の乗り降りにも難儀するほどの筋肉痛になるが、凄い達成感。




新潟、結構良いかも

生き別れの弟(2号)が「FLY FISHER」に載ったそうだ。




北の大地に着々と根を張ってる。見上げたもんだわ

来年はまた十勝に行こう。

その前に仕事を覚えなければ・・だな。

偉いじゃないか!!

んじゃ
コメント (6)

希望の轍

2014年05月26日 | 新潟
ユーミンからサザンへ移行した今日この頃。

初めての新潟遠征。

米どころ、酒どころ、鱒之介 のお庭。

初日は久し振りの きみさん とも合流。

P5240001

人も多し。 入渓前にあーだ、こーだと揉める(嘘)

P5240005

んで、松井ちゃんと上流を攻める。

P5240006

数少ないライズの取り合い(嘘)

P5240007

攻めた割には、あまりにも小さい。

スーパーハッチ、ノーライズ。

P5240008

宿は山の中腹のペンション。

夜景が最高!!

Hhff

夜の宴会は相変わらず騒がしく、お下品で、これ以上語れません。

お兄様 疲れを知りません。

P5240013

翌日は鱒之介の案内で水無川へ。

デジカメ壊れ画像なし、釣果もなし。

Tttt_3

越後湯沢駅構内で遊ぶ(一部の者は試飲で飲んだくれる)

帰りの関越の渋滞は想定内。

車中で睡魔に襲われつつも懸命に会話するさむ。

良い人なんだなぁ~と感心する。

外交官相手に英語で挑む度胸も備わった。

みんな、ありがとう!!の言葉が心から沸き上がった新潟釣行。

んじゃ
コメント (2)