akiraのカリー

個人的な食べ歩きの日記で全く参考にならないブログです。

うめ丸        淡路島

2009年10月29日 | 淡路島


尾中さんの実家を出て、来たのは、たこせんべいの里
ここのせんべえ美味しいんですよね ここで職場のお土産を買います



せんべいのスーパーみたいな感じで、 すごい数と種類のたこせんべいが
売られてます



尾中さんが
「ここのコーヒー無料やから 飲みっ」

私と本宮さんが、

「さっき 尾中さんの実家でコーヒーとチーズケーキ食うたとこやしなあ」


でもそうはいうても 「タダ」という言葉に弱い本宮さんはちゃっかり
コーヒーを頂いてました。


私もなんやかんや言いながらコーヒーを飲んでしまいました
「あかん 腹チャプ チャプや~~」

昼もパスタたらふく食ったし、先ほどのレアチーズケーキもボディブロー
のように腹に効いてきました

今回夕方5時に予約した鯛つくしを食べに淡路にやってきたので、
それまで腹が減るかどうか心配です

尾中さんが
「大丈夫や~ 食べれる 食べれる」

車ン中で座ってるだけなのに、 腹が減る気がしないのですが、



今回の夜の宴会は 鳴門大橋の近くにある料理旅館のうめ丸です
海の向こうに大鳴門橋が見えるのわかりますか?
では近づいてみましょう。



1985年開通の大鳴門橋です
向こうに見えるのは徳島のほうです、
もっと橋に近づいてみましょう



逆方向の淡路島の方向です 写真じゃわからないけど 
すごい風が吹いてます



再び180度方向を変えて 徳島の方です 橋脚の方に近づいて
みましょう



すごい流れが早くて、体が持っていかれそうな風が吹いてます。
よくもこんな条件の悪い所に橋掛けたよね~



夕方5時に予約してたのですが、ちょっと寄り道しちゃったので
30分遅れで到着、その分腹が減って助かったんですがね



綺麗な料理旅館です、 部屋に案内されました。



5,250円の鯛活造りコースです。 うっひゃ~っ 楽しみだね



とりあえず乾杯です。 ドライバーの尾中さんはお茶です 
ゴメンネ 尾中さん  グビッグビッ プハ~っ 
うめ~~っ



付きだしと酢のものです



鯛の活造りです。 ヒレをまだパタパタさせてますよ~~
プリッ プリッで鯛の刺身って甘いんですね 

私が箸で顔をツンツン突いた途端に



ぴくっ ぴくっ



ぴくっ ぴくっ ぴくっ

うわっ 刺身をまき散らしながら、暴れています 皿から飛び出しちゃうよ

さすがの尾中さんや本宮さんもびびって2.3歩さがってます。



おおっ 最後は江頭みたいにブリッジしています。



ブリッジした残りの半身を刺身にしてもらいました。
残さずキレイに食べるから成仏してね
ワカメと大葉でくるんで食べると こりゃまた美味いね



鯛とサザエの宝楽焼きです



続いてめちゃデカイ有頭海老の天ぷらです
頭からかじります 甲殻の香ばしい味が最高ですね。



鯛のあら煮です  
甘辛く煮付けされていて ごぼうも柔らかく焚かれてますね
うまいっ

でもこのあたりで、お腹が出来上がってきました。
やはり3時のおやつのレアチーズケーキがボディブローのように
効いてるのでしょうか



苦しかったけど最後にご飯と吸い物と漬物です
本宮さんはもうこれには手を付けていませんでした

さすが尾中さんは、しっかり食べてましたけどね



〆のブドウと柿です。

あ~~~大満足です 腹はちきれそうです。


7時頃、うめ丸をでて高速を飛ばして帰りました
途中の明石大橋の近くのサービスエリアで休憩です。



観覧車がライトアップされています。



向こうの方にライトアップされた明石大橋が見えますね
本宮さんは 
「いや~~綺麗な夜景~~」
って言いながらフラッシュを焚いて撮影しています

写るわけないっちゅうにね




さあ今から明石大橋を通って帰るとしますか、
やっぱ気の置けない仲間と行くと楽しいですね
尾中さん運転ありがとうね そんじゃ後ろの席で寝ます

お休み~~っ




うめ丸旅館 懐石・会席料理 / 南あわじ市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.5





食べログ グルメブログランキング

コメント

Awaji Pasto 淡路島

2009年10月27日 | 淡路島


10月26日(月) 今日は職場のお姉さま方と私3人で、
淡路島にグルメ&観光です
あいにくの雨ですねえ せっかくのバカンスにテンションさがります

同乗の本宮さんが
「アキラさんが雨男やからせっかくの旅行 雨やんか~」
私も負けずに 
「本宮さんの方が雨女ちゃうん?」
車の中の天気の責任のなすりつけ合いに
運転の尾中さんが
「でもなんか淡路島の方晴れてんのちゃう?」
というなんの根拠もない情報を~



この長~~いトンネルを抜けると 明石大橋です
山を抜けると晴れてることを祈る3人です。



一段と激しい雨が、、、、、
ワイパーもしきりに動いています。
それでも海の上の明石大橋を渡るときは3人ともテンションが上がります
本宮さんが
「見て見てっ 海の上やっ」
私が
「ほんまや すごいなあ こんな橋どーやってつくったんやろなあ」
運転の尾中さんが
「晴れとったらもっと景色ええのになあ」

淡路島は尾中さんの田舎なので、今回尾中さんの案内で淡路島を
旅行することになりました。



淡路 花さじきです
3人の願いが通じたのか、雨が止みました。



山の斜面に色とりどりの秋桜が植えられています。



これで青空が出ていたら最高なんでしょけど、
まあ 雨が止んだだけありがたいと思いましょう。



尾中さんが
「美味しいパスタあんねんけど いけへん?」

本宮さん、アキラ
「行くっ 行くっ 連れてって~~っ」

てことで尾中さん一押しのパスタ屋
Awaji Pasto でランチです



おしゃれでルーミーな店内で、テーブルの間隔も広く取られていて
すごく落ち着く店内です



パスタランチ  900円です
+100円でドリンクバー追加できます。
もちろん私達は100円追加でドリンクバーです

ガーリックトーストも取り放題で、このガーリックトーストが
うまいんですよね



ベーコンとキノコのペペロンチーノです
美味いっ 乾麺じゃなく生パスタだよ 
もっちもちです



ベーコンもゴロっゴロッ入っていて すごいボリュームです
3人ともズルズル食いました
完食~~っ 美味しかったよ~



〆にはカプチーノです これも飲み放題、 腹いっぱいです。
満足~

それから車で10分ぐらい走って 尾中さんの実家へ、



天気が良かったら関空まで見えるそうです、 家の前が海だなんて
すごい素敵ですね、



お花を作ってる、畑です 尾中さんはよく仕事が休みの日はここまで来て
仕事を手伝ってるみたいです



白菜も作ってます。



レタスも作ってます。



温室では カーネーションが栽培されています。
花屋でしか見たことないのですが まっすぐ育つように
格子が組まれています。
実際手間暇かけて作られてるんですねえ

畑を見学したあと 尾中さんの実家へ 



田舎の家だけあって立派な部屋です こんな部屋が あと6室ぐらい
あるので 驚きです。



レアチーズケーキとコーヒーを頂きました
美味しかったよ~ ありがとう。

 


コメント (1)