akiraのランチ

大阪を中心としたランチ情報です。

ノースショア                     伊丹空港

2018年11月18日 | 宝塚 六甲 伊丹


5日目はホテルで朝飯を食ってから レンタカーを返却して、
昼過ぎの飛行機で帰ります。



鹿児島空港を飛び立つとぐぐっと左側に旋回 身体が左の窓の方に持って行かれます。



雲の上から降りると アッという間に関空の横を飛んでます。
飛行機は早いねぇ~  (最近青春18切符旅行が多かったので)



生駒山の方で旋回して



大阪城が見える京橋上空を飛んで



淀川を越えると 



伊丹に到着 普通は到着したら足早に帰るだけなのでしょうが、



帰りもこの店に寄ってしまいました。
鹿児島旅行ノースショアで始まり ノースショアで終わります。



相変わらず空いてる1階席 2階に行ってみよう。



2階も空いてるわ 北浜の店と全然違うやん



丁度 カフェタイムだったので、コレを注文



パンケーキ 1,512円(税込み)飛行機を眺めながら頂きます。







コメント (2)

とんかつ川久                   鹿児島

2018年11月17日 | 鹿児島


鹿児島1日目 霧島 2日目姶良 3日目指宿そして4日目は
友人達を鹿児島空港に送ってから再び鹿児島市内に戻ってきました。 
天文館近くのホテルにチェックインしてから晩ご飯を食べに出かけました。

鹿児島でまだトンカツを食べて無いので、食べログでトンカツ検索したら
ナンバー1に出てきたお店 とんかつ川久に行ってみよう。



実はこの日は風邪を引いたみたいで朝から喉が痛い、
喉のアルコール消毒を兼ねてビールを流し込みます。



黒豚ローストンカツ150グラム1,900円



塩で食べるのが豚の脂の旨みが一番感じられます。 トンカツはやっぱ美味いねぇ 





コメント

梅里                      指宿

2018年11月16日 | 鹿児島


知覧特攻平和会館から車で30分程走ってお昼ご飯にやってきたのは、
指宿の海沿いにある古民家を改造したカフェ 梅里



これこれ 篤姫御膳1,200円 



オーダーしてからご飯を炊きますので、そこそこ時間はかかります。



土鍋で炊かれたご飯がテーブルに運ばれて蒸らします。



一定時間蒸らせたら 店員さんにご飯をよそって頂き



篤姫御膳が到着


なかなかええやん~



時代が70年ほどスライドしただけで こうして平和で美味しい食事を頂ける
今の私達の環境の有難さに改めて感謝です。 











コメント (2)

知覧特攻平和会館                                   知覧

2018年11月15日 | 鹿児島


今回の鹿児島旅行 ここは外せない場所だったのです 

今から73年前、特攻という人類至上類を見ない壮絶な作戦が行われ、
多くの若者が命を落としました。



そのパイロットの殆どが飛行経験も浅く、爆弾を装着して最初で最後の飛行

短い生涯を特攻で終えるに当たり、家族や大切な人に自分の思いを綴った手紙が
知覧特攻平和会館に展示してあります。



母上様お元気ですか?

長い間、本当にありがとうございました。

我が六歳の時より育て下されし母

継母とはいえ世の此の種の母にある如き

不祥事は一度足りとて無く

慈しみ育て下されし母

有難い母 尊い母

俺は幸福であった



ついに最後迄 「お母さんと」と呼ばざりし俺

幾度が思い切って呼ばんとしたが

何と意志薄弱な俺だったろう

母上お許しください

さぞ寂しかったでしょう

今こそ大声で呼ばして頂きます

お母さん お母さん

お母さんと



手紙という名の遺書 語り部の方の話を聞き、胸が苦しくなり
涙を拭わずにはおられません。



当時敵国であったであろう白人のイヤホンガイドを付けた50代ぐらいの女性も
特攻隊の手紙と遺影の前で泣かれてたのが印象的でした。




コメント

青葉                   指宿

2018年11月14日 | 鹿児島


指宿到着してから友人達は砂蒸し風呂に入って、私は宿泊予定の温泉旅館に入って
夜の8時過ぎに再び待ち合わせて晩ご飯を食べにJR指宿駅横の青葉さんへ


当初予定では違うレストランを計画していたのですが、
伊丹空港で友人が買ったガイドブックを見て、 
ここが良さげだったので、急遽変更しました。



注文したのは温たまらん丼 薩摩芋のレモン煮 すまし汁 900円



甘辛の黒豚とトロリの温泉タマゴを合体させてムシャメシャかき込みます。

こりゃたまらんねぇ~っ



本場さつま揚げも最高



チキン南蛮 ウマ~ぃ



地鶏のつくね 溶き卵で食べるとウマいでごわす~


地元で人気のレストラン、お得に美味しいのが食べられます。

コメント (4)

サンデココーヒー数学カフェ                           天文館

2018年11月13日 | 鹿児島


15時までカイノヤさんでゆっくりした後、車で5分ぐらい移動して
鹿児島市役所近くのカフェでスィーツを頂きましょう。



ここの目当てはコレ

フルーツの風呂に入っているシロクマ



シロクマの鼻にあたる部分のジェラートは先ほどお邪魔した
カイノヤさんで作ってるそうで、そりゃウマ~っでごわす。



あっ もうこんな時間、今から指宿まで車で行きますよ~っ
コメント

カイノヤ             鹿児島

2018年11月12日 | 鹿児島


そもそも今回の鹿児島旅行はこちらのレストラン カイノヤさんでランチを
食べたいっていう私の提案で友人2人が 面白そうだから一緒に行くわ って
事で実現しました。

この店を代表するガストロバックという減圧調理法を屈指したイタリアンを味わいます。



藁焼きバショウカジキの低温オイルのコンフィ
ガストロバックにより味がしっかり入った銀杏にビックリ



ヴィソワーズ バターのジェラートに胡椒の泡、
まるでじゃがバターを分解してスープとして組み立て直した感じ
料理は科学だと思わせます。



カイノヤスペシャリテのクリスタルサラダ

葉っぱや茎が透けているのは、ガストロバックを使って、
ミネラルウォーターを減圧浸透させています。

水分を含ませているからクタクタサラダかと思いきや
これがシャッキシャキ食感、噛みしめるほど水分が弾けて
今まで食べたことが無いサラダです。



メインはサドルバックとランドレースを掛け合わせた鹿島の幸福豚
抜群の火入れで豚本来の脂の旨みがたまらない

ガストロバックで有名なレストランなのですが、こうした料理の基本テクニックが
しっかりしているのがよく分かります。



パスタはキノコの香りが素晴らしい手打ちパスタ ポルチーニ茸のボスカイオーラ



テーブル上で珈琲と紅茶の説明があります



マスカルポーネのアイスに温かい珈琲を注ぎ 瞬間珈琲ゼリーに仕上げるアフォガート
上には栗の渋皮煮とヘーゼルナッツが乗っています。



友達のデザートはティラミスとガストロバックを使った洋梨のコンポート



上部がフィナンシェと弾けるチョコの砂
下部がカボチャのスープとチョコムース



来年は京都河原町の方に支店を出されるそうなので、
オープンしたらぜひそちらの方へも行ってみたいと思います。

コメント (2)

スターバックス仙厳園                  鹿児島

2018年11月11日 | 鹿児島


10月20日土曜日 鹿児島旅行3日目、 今日と明日は昨日 鹿児島に着いた友人2人と合流して
昼間は鹿児島でランチをして 夕方から宿を取っている指宿の方へ移動します。

ランチ前に仙巌園に隣接する有形文化財、旧芹ケ野島津家金山鉱業事業所を
リノベーションしたスタバでお茶をします。



西郷どんで脚光を浴びている島津家由来の地なので 斉彬と久光を中心とした
島津家の家系の出来事が記されています。

ふむふむそうなのね

カウンター台は薩摩切子のカット模様みたい



スタバっていったら、どこでも人気で満席状態なのですが、
土曜日の午前中ということもあったかとても空いてます。



大阪ではいつも逢っている3人なのですが、はるか離れた鹿児島で
逢うのは不思議な気分です。

昼飯までまだまだ時間があるので、スタバ横の薩摩切子の工房を見学して
仙厳園を見に行きましょう。



今日も桜島が綺麗、 斉彬 久光 西郷隆盛もこの景色をみていたかと
思うと感慨深い物があります。



仙厳園内併設の薩摩切子の店でウインドウーショッピング

熟練の職人さんによる加工なので、美術作品の様でいつまでも見ている事ができます。
当然プライスはおいそれと買う価格帯じゃありませんが、



赤色は発色の為に金を使うので特に高価格になるそうです。
コメント

おでんの掌                      国分

2018年11月10日 | 鹿児島


鹿児島2日目の夜ご飯は国分にある霧島おでんの店 おでんの掌(つかさ)



丁度カウンターの端が空いてたので、まずはビールと厚揚げ タマゴ 大根
ジュワっと味がしゅんで美味いっ



続いてもやし 春菊 これはオーダーしてからおでん鍋に投入するので
歯ごたえを残しながらも味が染みてます。
肌寒い季節におでんをハフハフしながら飲むのは最高



すじ肉を追加 コレかなりデカい



サイドメニューの唐揚げ、いわゆるチューリップっていうやつね
にんにくが効いてうめ~っ 



焼酎お湯割り ガンモ タケノコ 味が染みてる~



カウンターの中央で大将がおでん鍋を操作 
地元のお客さんが鍋を持って来てテイクアウトされる方も多数おられました。

これだけ飲んで食って 会計は2,400円 コスパ最強の店です。







コメント (2)

ダローロ                 鹿児島

2018年11月09日 | 鹿児島


10月18日木曜日は昼から飛行機で移動して鹿児島着
霧島ホテルで温泉三昧して翌19日金曜日のお昼、鹿児島駅近くの
行列が出来るイタリアンでランチしましょう。



11時半open、45分前に並んで一巡目に入れました。
デザートを追加して税込み1,980円のコースです。



サツマイモとカボチャのスープ



自家製パン



アマトリーチャ大盛り
イタリア中部のラツィオの山間の町アマトリーチェの名物パスタ
ローマを代表するソースです。あ~ローマに行ってみたいっ

パスタは加圧調理することでモチモチ食感 まるでトランポリンのような弾力



ティラミスとパンナコッタ 自家焙煎深入り珈琲



レンタカーごと船に乗せて桜島へ渡ります。
あ~今日はいい天気




コメント (2)