goo

3/31三社様の桜、満開

昨年よりも2日早く3/21に咲き始めた三社様の桜、今日(3/31)満開となりました。今年は開花は早かったっものの、その後しばらくは真冬並みの寒波が襲来、気温が低い日が続いたため10余日をかけてようやく満開となりました。まるでお祭りに合わせたように満開となりました。
※写真(境内はほぼ満開状態ですが、まだまだツボミもたくさんあります)

images
【道沿いも8分咲き~満開といった感じです】

H21三熊野神社大祭まであと

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

御衣黄、つぼみが伸びてきました

3/31(火)大須賀支所南側の御衣黄の古木、花ガクからつぼみが伸びてきました。こうなってくるとあと3~4日で開花です。三熊野神社大祭当日には開花しているかもしれませんね。
※写真(つぼみが伸びてくると、いよいよ開花が間近です)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三社様の石垣、ご注意を!

4/3~5日まで、「三熊野神社大祭」の中心となる三熊野神社。その石垣が最近、経年変化による傷みが著しくなり、倒壊の恐れもある危険な状態になっています。お祭り関係者はもとよりご近所の方々、ご見学のお客様方には石垣に乗ったり登ったりしないようにお願いいたします。
※写真(石垣に乗っての見学などは、危険ですので絶対におやめ下さい)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4/4(土)5(日)森町「天宮神社十二段舞楽」奉納

4/4(土)5(日)両日、森町の天宮神社において「十二段舞楽」(国指定重要無形民俗文化財)が奉納されます。4日(土)前日祭ではPM3.:30頃から、5日(日)例大祭はPM4:00頃から十二段舞楽が奉納され、甘酒の無料サービスやもちまきなども行なわれます。
※写真(同日は森町中心街を会場に「第8回町並みと蔵展」も開催されています)
この情報は「森の元気屋さん」からいただきました。
◆天宮神社周辺のご案内図はこちらです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3/30「第2回掛川市環境審議会」

3/30(月)AM10:30~掛川市役所5Fにおいて、「第2回掛川市環境審議会」が開催されました。平成20年度温暖化対策の施策推進状況の説明に続き、「環境基本計画」の事業推進の体制整備など、3つの審議事項が示されました。各委員からはそれぞれの立場で関わる事業などについての意見が出され、質疑応答が行なわれました。
※写真(菜の花や食用廃油のBDFの取り組みについて、その利用や啓発方法などの意見が出されました)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

祭り前の日曜日/三社様編

三社様境内では、いよいよ舞屋の組み立てが始まりました。近頃はクレーンで材木を吊るしての組立作業、約2時間ほどで舞屋が完成しました。
気になる桜、境内では3分咲き程度になりましたが、道沿いの桜はようやく1~2分咲きといったところです。ここ何日間のお天気&気温によっては、ちょうどお祭りに満開となるかもしれません。
※写真(舞屋が姿を現すといよいよ祭り、といった感じがです)
H21三熊野神社大祭まであと
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

祭り前の日曜日/新屋町稽古場編

祭り前の日曜日、新屋町稽古場では朝からやることが目白押し。丸提灯を出して数を確認したり、役員法被&提灯を配ったり、また家々の軒を飾る紅白幕も一軒一軒に配布したり、子どもたちは祢里に取り付ける彫刻のホコリ落としをお手伝い、あれこれと慌しいお祭り前の日曜日です。
※写真上(彫刻のホコリ落としは子どもたちの役目です)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

祭典本部から、ゴミお持ち帰りのお願い

間近に迫った「三熊野神社大祭」、今年も祭典本部(総代会・取締会・青年幹事会)から、ゴミのお持ち帰りのお願いです。毎年三熊野神社大祭では、祭礼期間中あちこちにゴミが散乱し非常にお見苦しい状況が散見し、また祭礼終了後翌日のゴミ掃除&片付けにも大きな労力を費やしています。そこで、祭典参加者・町や地域住民はもちろんのこと、お祭りにお越しいただくお客様にもゴミのお持ち帰りをお願いしています。「きれいな町で祢里が曳きたい」関係者一同の率先した取り組みはもちろんのこと、皆々様方のご理解ご協力をお願いいたします。
※写真(祭典参加者や字町の率先した取り組みはもとより、関係皆様方のご協力があってこそです)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

竹の子泥棒???実は・・・

新屋町組中・宮東/中段の竹ヤブに何やら怪しい人影がうろうろ、竹の子泥棒???実はお祭りの時、電線上げに使う竹を切っているところでした。横須賀の町の中の電線&電話線などは、ほとんど6.5メートル以上の高さになっていますが、屋内への引込み線など何ヶ所か低いところがあり、その低い線を持ち上げるために、あらかじめ竹などを使って電線を上げておきます。
※写真(お祭り前の竹取物語といったところです)

images
【竹を使って低い電線を持ち上げます】

H21三熊野神社大祭まであと
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「横須賀城跡市民ワーキング」2年間のまとめ

3/28(土)PM1:30~プラザ大須賀にて、第4回目となる「横須賀城跡整備市民ワーキング会議」が行なわれました。今回は足掛け2年間にわたる「市民ワーキング」の最終回として、「2年間の活動のまとめ」を行ないました。会議では、横須賀城跡整備基本計画の概要や今まで出されたアイデアなどについて報告があり、質疑応答ではメンバーから、意見や質問、要望などが出されました。
※写真(2年間にわたるワーキング会議も今回をもって最終回、検討してきた内容は今後の横須賀城跡整備に活かされてゆくことを期待しています)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3/28(土)新屋町稽古場、祭りの準備で大忙し

3/28(土)新屋町稽古場では朝から青年&練係が集まり、間近に迫ったお祭りの準備作業を行ないました。まずは祢里を外に出し、「輪」をはずしてのグリスアップ、午後からは出しを仮組して祢里を組み立て、新調された衣装の確認と照明などの調整を行ないました。
※写真上(先週の日曜日が雨で外での作業ができなかっため、あれこれと準備で大忙しの一日となりました)

images
【サンダーで運搬用リヤカーの錆落とし、根気がいります】

images
【こちらでは衣装の最終調整、ほんの少しの妥協も許しません】
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

緑の桜「御衣黄」開花予想?

緑の桜「御衣黄」の花ガクが伸びてきました。このところ毎年開花が早まる傾向で、今年は三熊野神社大祭の当日あたりには開花しそうな感じです。お祭りにはピンクと緑、両方の桜が楽しめるかもしれませんね。
◆見付では横須賀よりも、花芽の出方が少々早いようですね。
※写真(以前はお祭りの翌週末くらいの開花でしたが、最近では1週間くらい早くなりました)
H21三熊野神社大祭まであと
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お神輿様をお迎えする「第一お旅所」

三熊野神社大祭を間近に控え、町のあちこちではお祭りに向けた準備が進んでいます。西大谷川・下新橋のすぐ南側、渡御行列の第一お旅所では、地元関係者の方が草刈りしていただき、お神輿様をお迎えする準備が整いました。大正年間、軽便鉄道が敷設されるまで、お神輿様は西大谷川の河原へ降りて神事を行ないましたが、今では河原へは降りず西側の土手で行なわれています。
※写真(Sちゃ様、毎年の草刈り作業、本当にご苦労様です)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3/28(土)三社様の桜、1~2分咲き

3/28(土)三社様の桜は1~2分咲きといったところです。3/21に開花してから気温の低い日が続いているため、いつのよりもかなり開花のスピードが遅いようです。ちょうどお祭りに満開~散り始め「桜ひらひら♪」になればいいですね~
※写真(来週も気温が低い日が多いそうですが・・・)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

蕎麦のスプラウト?

なんでもあり農園のハウス近く、蕎麦の芽がたくさん出てきました。これは昨年11月、小笠山の蕎麦を脱穀した時に落ちたものが勝手に発芽したもので、まるで「蕎麦のスプラウト」のようです。
※写真(まるで雑草のように生えてます)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ