goo

横須賀倶楽部だより vol.22 Web版フライングリリース



遠州横須賀倶楽部だよりvol.22(10/3)発行、Web版フライングリリース。今回号は10/21(金)~23(日)第13回ちっちゃな文化展の特集、主催者の横須賀倶楽部からのお願いごとや協賛のお願い、また11/13(日)に開催される「遠州横須賀寄席」や、H24版三熊野神社大祭カレンダーについてなどなど話題満載です。

H24三熊野神社大祭まであと189

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

長池橋、修理完了&開通

  

9/29(木)清水邸庭園とご本宅をつなぐ「長池橋」が、修理完了&開通しました。今まで橋げた部分などの傷みがひどく、人が渡れない状態でしたが、補強や修理を施し安心して渡れるようになりました。これで庭園とご本宅の行き来ができるようになり一体化、これからの展開が楽しみです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

掛川駅観光案内処「旅のスイッチ」OPEN

 
9/29(木)AM11:00~掛川駅構内「掛川観光ご案内処/旅のスイッチ」のOPENセレモニーが行われました。最初に平野・掛川観光協会会長から挨拶あり、続いて松井掛川市長からお祝いの言葉をいただきました。


関係者一同でOPENINGのテープカット、目出度くOPENしました。

 
展示ブースでは「ちっちゃな文化展」へも出展いただている大須賀義明さんの絵画展が行われていました。遠州横須賀(軍全町)出身のシンガーソングライター・吉岡亜衣加さんのCDもあります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/6(木)~10(月)「徳子人形教室展」inなゆた浜北

 
野村徳子さんの「徳子人形教室展」が10/6(木)~10(月)まで、浜松市浜北区の「なゆた浜北」1階にぎわいプラザで開催されます。石粉粘土・布を使っての作品、今回は特に凧名人のI野S三さんとのコラボ作品も展示、入場無料、お問い合わせは野村徳子さんE-mail DOLL_TOKKO_06@SOFTBANK.NE.JP(迷惑メール防止のため大文字で表記しています)まで。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9/28(水)水曜日稽古場、1週間遅れで再開


9/28(水)PM7:30~新屋町稽古場、先週は台風15号の影響で町全体が停電し、稽古場の再開も1週間遅れとなりました。各地の秋祭りシーズンを迎え、みんなそれぞれ笛吹きでお世話になる人も、自然と稽古にも身が入ります。

H24三熊野神社大祭まであと190

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

横須賀高校・家庭科&商業科の皆さん、観歩記vol.4



地元横須賀高校3年生、家庭科&商業科の生徒さんによる「遠州横須賀観歩記」、いよいよ最後の4グループ目、PM1:25横高正門前を出発、まずはわたやさんへ、横須賀祭り足袋のこだわりや思いについてお話しいただきました。

栄醤油醸造所さんでは、もろ味の入った木桶の上にまで上げていただき、醤油の出来上がる様子を見学させていただきました。


栗山製麩所さんでは、試食をさせていただきながらお話を伺いました。「麩を食べると頭が良くなるよ」、「う~ん・・・でももう手遅れかもね(苦笑)」

山正さん前、手彫りのガラスに「へえ~」妙に感心。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか/マヤマヤのおじゃマヤ」収録

 
静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか/マヤマヤのおじゃマヤ」の収録が遠州横須賀で行われました。レポーターは林マヤさん、町を歩きながら道行く人に声をかけたり、店をのぞいたり、マヤさん独特の明るいキャラクターで楽しく町を紹介してくれています。10/11(火)夕方PM4:45~静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」で放映予定、さてさてどんな内容かは見てのお楽しみ!

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

9/28(水)横須賀高校・家庭科&商業科の皆さん、観歩記vol.3



地元横須賀高校・家庭科&商業科の3年生の皆さんが、地域の歴史、文化、伝統産業、人物などを実際に町に出て勉強する「観歩記」、9/14、/16に続いて3グループ目、AM8:50横須賀高校正門前をスタート、本町通りを東へ歩いて「栄醤油醸造所」さんへ、ご当主の深谷益弘さんから醤油造りのプロセスやこだわりをお話しいただきました。


もう少し足を延ばして「栗山製麩所」さんへ、ジャンボ麩菓子の出来上がる工程を見学させていただきました。


三熊野神社では手洗いの作法を体験、二礼二拍手一拝で参拝しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/1(土)三熊野神社中祭/信心神楽(おちちんどんどん)



10/1(土)2(日)三熊野神社中祭が行われます。10/1(土)はPM6:00~神社拝殿において「信心神楽」(おちちんどんどん)が行われ、神の子に扮した子どもたちが「〇〇歳の男、大願成就」、「◇◇歳の女、家内安全」など、氏子の願いを唱和します。翌日10/2(日)は、AM10:00~中祭神事が執り行われます。

H24三熊野神社大祭まであと191

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9/27(火)H23年度「新まちづくり実行委員会」in商工会


9/27(火)PM1:30~大須賀町商工会館、平成23年度の「第1回新まちづくり実行委員会」が開催されました。最初にO田会長から挨拶のあと、「和三盆の商品化」や「観光案内ボランティアの育成」など、今年度の事業計画&予算案が示され、拍手で承認されました。

 
続いてまちづくり講習会では、2人の専門委員の先生方に「法人化に向けて」の考え方や姿勢などを、それぞれの立場からお話しいただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

清水邸ご本宅、鉄蔵の片付け

 
9/27(火)AM8:00~横須賀倶楽部では、清水邸ご本宅の「鉄蔵」の片付け作業を行いました。お蔵の中にあったいろんなものを一旦外に運び出し、とっておくものと捨てるものを選別したり、また蔵の中の掃除を行いました。約半日で1階、2階ともきれいに片付き、これならすぐに何かに使えそうです。


清水邸庭園では折れた木の片付け、鉄蔵横の柳の木が折れたり、風で大きく傾いてしまったり、折れた枝のこさおろしをながら水路の中に落ちた木まで拾いました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三熊野神社ご本殿、ようやく倒木が片付けられました

 
先日の台風15号の強風でクスと杉の大木が倒れ、ご本殿に倒れかかっていましたが、ようやくその木が取り除かれました。ご本殿は危機一髪で倒壊を免れほっとしているところです。

 
しかしよく見てみるとあちこちに傷みが見られます。木の重さで升型が垂木へ食い込んでしまっていたり、その先も屋根からずれてしまっています。


ご本殿の周りの塀も屋根が崩れ、瓦が落ちていました。それにしてもよくぞこれだけで済んだものだと、あらためて感心してしまいました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サトウキビ、その後

先日の台風15号で、大きな被害を受けた「なんでもあり農園」のサトウキビ、葉先が枯れ始め茶色に変色し始めたものや、根元から倒されて折れてしまったものなど、、かなりダメージが大きいようです。今年の収穫量はかなりの減産となりそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9/26(月)静岡第一テレビ「ちいねり」紹介

  

9/26(月)PM6:48頃から、静岡第一テレビ「ちいねり」の様子が放映されました。放送では9/17(土)夜、本町通りの賑やかな祢里曳きまわしの様子が映し出され、子どもたちが中心の珍しいお祭りであることが紹介されました。

H24三熊野神社大祭まであと192

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9/26(月)牧之原市「浜岡原発永久停止」の決議

 

9/26(月)牧之原市市議会は「浜岡原発永久停止」の決議案を採択しました。報道によれば、浜岡原発から10キロ圏内を市域にもつ牧之原市議会では、市民の生命と財産を守るべく、将来にわたっての安心・安全が確保されない限り、浜岡原発の再稼働を認めないという内容になっています。N原市長も市議会の決定を尊重することを明言しました。
※写真上(H23.9.26 静岡新聞 夕刊記事より転載)

 
この決議に対して、静岡県K勝知事は「将来にわたっての安心・安全が保障されない限り再稼働はありえない」と同様の考えを示し、M井掛川市長も「再稼働については周辺4市の意見を集約することとし、市民の生命・生活・財産を守る姿勢で対応する」としました。
写真(某国営放送ニュース映像より転載)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ