Action is my middle name ~かいなってぃーのMorrisseyブログ

かいなってぃーのMorrissey・The Smithsに関するよしなしごと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015年2月 「出没!モリッシー天国」 ~モリッシー、ライブでの目撃情報

2015-02-20 18:48:17 | Morrissey News

ご無沙汰しておりました。

モリッシーの昨年のツアー終了とともに、このブログもすっかりオフモードにして

おりました。

このブログをいつも読んでくださっている方と、お話しする機会がありまして、

「はやく笑わせてよ!」とのことだったので(って、このブログの主旨と違うのですが…)

ぼちぼち更新を始めようかな、と思っていたところ、いろいろな場所でのモリッシー

出没目撃情報が出てきました。

(それは、“ネッシー”目撃情報関連画像…)

 

とても元気そうに、オフを楽しんでいる彼のことを知るのは

嬉しい♪ そこで、まとめてみようと思いました。

 

<1> 2月2日、ロスのパティ・スミスのライブに出没

ロスのロキシーで行われた、パティ・スミスのライブに、ボディー・ガードと側近?

と共に現れたモリッシー。VIP席で全ライブ鑑賞の後、リンカーン・ナビゲーターに

乗ってお帰りになったそうです。パティはライブ中に歌った、モリッシーもカバーを

している「レドンド・ビーチ」をモリッシーに捧げ、観客もおおよろこびしたとのこと。


↓この録音の5:12あたりで、“I'd like to sing

this song to Morrissey”と

パティが言っています。


Patti Smith - The Roxy, West Hollywood (2015.02.02)


2013年3月2日、モリッシーのハリウッド高校ライブ楽屋で、駆け寄りモリッシーに

抱きつくパティ。モリッシーは嬉しそうで、仲の良い姉弟のようです。

 

<2> 2月8日、ロスのバフィー・セント・メリーのライブに出没

 

カナダのネイティヴアメリカン出身の歌手、バフィー・セント・メリーのライブに出没。

社会活動家、平和主義者でもある、バフィー。今年74歳の大ベテランです。

モリッシーの自伝によると、1971年、12歳の時にマンチェスターでモリッシーは、

バフィーが「男っぽい白いシャツを着て、ブルージーンズを履いて」、

『トップ・オブ・ザ・ポップス』に出て、「ソルジャー・ブルー」というヒットナンバーを歌うのを

なーんの希望もなく観ていたそう。

 

ああ 青い兵士、青い兵士

他のやり方で彼女を愛せたのに

わからなかったの?

 

「ここで歌う『彼女』とは祖国で、『他のやり方で』は爆弾や武器を使わないで、ということだった」


とモリッシーは解説。真剣なアーティストは滅多にかる~いエンタメ番組『トップ・オブ・ザ・ポップス』のステージに

出て来ない。それなのに、深いこの曲は、チャートの7位まで上った、と振り返ります(チャートまで覚えている

のですかね?すごい記憶力)


「軽かろうが重かろうが、BBCは公共電波のサービスであり、人々に支持されていればどんな曲でも流すのが

義務だ。市場に左右される安っぽいイギリスのポップの世界には、損失や不当に対して胸糞悪く叫んでいる

バフィー・セント・メリーが長く居座ることはできなかった。しかしそこに彼女はいたし、ここに私はいる」


…と、いつもの自説を展開。

 

「彼女の茶色がかった顔には決断が見え、

真実を目の中に宿していた」

 

モリッシー、そんな彼女に出会って、44年。。。なんと、今も


「そこに彼女はいたし、ここに私はいる」


このライブの楽屋では、

3月から始まるツアーのオープニングアクトをバフィにお願いしたそうです。

 

「すいません、私の前座やってもらえませんか」…口説き中のモリッシー!?

(スカウトか!w)

 

ああ…!前座に出てもらえる人を探すために、いろいろなところに出没

しているのか!?

 

「えっと…わたしは断りました」


…同じく「孤独なランナー」、ジャクソン・ブラウンさんとも、バフィーのライブでぱちり。

まったく音楽性など接点ない気もして意外だったけど、意外と合うのかも…

 

<3> 2月18日、ロスのビリー・アイドルのライブに出没


Photo from losangelesartists / Instagram


昨年、『反逆のアイドル』からなんと30ねん、約10年ぶりとなる新作『逆襲のアイドル』

(原題:Kings & Queens of the underground)を出したビリーさんの

ライブとは…! 意外過ぎる~~~

 

「反逆つながりじゃ~!」

「こっちは永遠のアイドルじゃ~!!」


ていうか…

 

裸つながりか…?

 

…ふたりには謎のつながりがあるのか、、、

また、モリッシーの「突撃!ご近所アーティストさん」の様子は、

引き続きウォッチしたいと思います。。。