goo

ケンウッド、TH-D74のファームウェアをアップデート

ケンウッドは、2016年09月30日付けで、TH-D74のファームウェアのアップデート情報(Ver.1.03)を同社のホームページに掲載した。

詳細は、このURLをクリックすると読める。
http://www.kenwood.com/jp/faq/com/th_d74/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京タワーに WFGT の窓文字照明が点灯した

世界の22の国と地域の54のタワービルが加盟している「世界タワー連盟」という組織があり、年に1度、集まって総会を行う。

今年、2016年の総会のホストが日本(東京タワー)ということで、東京に世界のタワー関係者が集まったそうだ。

これを記念して、東京タワーでは 9月25日~28日の間、「世界タワー会議開催スペシャルダイヤモンドヴェール」と「窓文字照明」を点灯した。

東京タワーの大展望台の東面(お台場方向)の窓に WFGT という文字が光り輝いた。

「WFGT」は、世界タワー連盟 「World Federation of Great Towers」 の略称だ。

これを(iPhoneで)撮った最終日、9月28日の東京は生憎の小雨であったが、スペシャルダイヤモンドヴェールが日没~21時まで、 WFGT の窓文字照明は24時まで、都心の夜空を鮮やかに彩った。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ケンウッド、TH-D74のレピーターリストをアップデート

ケンウッドは、2016年09月21日付けで、TH-D74のレピーターリストのアップデート情報(Ver. 21060915)を同社のホームページに掲載した。


 

詳細は、このURLをクリックすると読める。
http://www.kenwood.com/jp/faq/com/th_d74/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

iPhone 7に、iPhone 6sのケースは使えるのか?

iPhone 7(7 Plus)と iPhone 6s(6s Plus)のケースには互換性があるのか?

カタログスペックでは、その外形サイズは同じだが、使えない。
iPhone 7(7 Plus)は、背面カメラのレンズの部分が大きくなったため、そのままではケースがレンズの一部を覆ってしまうようだ。


iPhone 6s vs iPhone 7

レンズ部分が大きめに空いたケースであればOKかも知れないが、こればかりは現物合わせしか無い。

ショップの展示品と自分の物を重ね合わせてみれば一目瞭然だから、買い替える前に(念の為)比べて見たら良いと思う。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

iPhone 7、(3.5mm)ヘッドフォンジャックが無い

トランジスターラジオ以来、お馴染みだった 3.5mmヘッドフォンジャックだが、iPhone 7 (iPhone 7 Plus)では無くなった。
つまり、これまで使えたヘッドフォンは使えなくなったと言うことだ。勿論、これに付属のヘッドホンは、(3.5mmプラグから) Lightningコネクタ・プラグに変わっていて問題は無い。

Apple Lightning - 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ

これまでのヘッドホンを使い続ける為に、Lightning接続アダプタ「Apple Lightning - 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ」が同梱された。

このアダプタを使えば、オーディオジャックがついたデバイスと様々な Lightningアクセサリを接続が可能になる。

ケーブルの長さは約 8cmで約 2gとか、単体での別売もあり。ただし、iOS 10以降がインストールされた iPhoneでないと動作しないようなので、そこは要注意だ。

余談だが、
自分は、だいぶ前から Bluetooth接続のヘッドホンを使用しているので、何ら支障は無い。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ケンウッド、TH-D74のファムウェアをアップデート

ケンウッドは、2016年09月16日付けで、TH-D74のファムウェアのアップデート情報(Ver. 1.02)を同社のホームページに掲載した。



詳細は、このURLをクリックすると読める。
http://www.kenwood.com/jp/faq/com/th_d74/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アップル、iPod touchを最大1万円の値下げ、iPod nanoとshuffleも同時値下げ

アップルによる今回の値下げは、iPhone7の発売に合わせ、昨今の円高基調による、いわゆる、為替レートの見直しを行ったからのようだ。

値下げ幅が一番大きいのは、iPod touchの 128GBで 1万円もの値下げである。

なお、いずれも税別。本体の仕様やカラーリングに関しては一切変更なし。

●iPod touch (第6世代モデル)
 16GB: 24,800円 → 20,800円
 32GB: 29,800円 → 25,800円
 64GB: 36,800円 → 30,800円
 128GB: 48,800円 → 38,800円

●iPod nano: 17,800円 → 15,500円
●iPod shuffle: 5,800円 → 5,500円

蛇足だが、近々、App Storeでの値下げがあるかも知れない?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アップル、Apple TV(第4世代)の価格を改定

Apple TV(第4世代)と、その関連の純正アクセサリも値下げされた。詳細は以下の通り。(価格は全て税別)


 

 Apple TV 32GB : 18,400円 → 15,800円
 Apple TV 64GB : 24,800円 → 20,800円
 Siri Remote : 9,500円 → 8,400円
 Remote Loop : 1,500円 → ,400円
 Apple Pencil : 11,800 → 10,800円
 9.7in. iPad Pro用Smart Keyboard : 16,800 → 15,800円
 12.9in. iPad Pro用Smart Keyboard : 19,800円 → 17,800円

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アップル、「macOS Sierra」を9月21日に正式リリース

アップルが、「macOS Sierra」を9月21日に正式にリリースすることを発表した。

「macOS Sierra」は、「Siri」の搭載やユニバーサルクリップボード機能、Apple Watchでの自動ロック解除機能、ストレージの最適化、写真アプリやメッセージアプリの改良などが特徴とされる。
なお、「macOS Sierra」へは、2009年末以降に発売されたマックがアップグレード可能だ。

現在、手元にある2012年発売のマックは、一度だけアップグレードして現在は 10.8.5 だ。しかし、それ以降はアップグレードをパスしてきたので、今さらハードウェアとしては限界かもしれない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アップル、「iOS 10」を9月13日に正式リリース

アップルが、9月8日未明に、「iOS 10」を9月13日に正式にリリースすることを発表した。

発表では、「iOS 10」は、ユーザーエクスペリエンスの向上や「Siri」の開発者への開放、各種純正アプリの刷新、メッセージアプリの強化などが特徴となっている。

 

なお、対応デバイスは、iPhone 5以降、iPad mini 2以降、iPad Air以降、iPad Pro、iPad(第4世代)、iPod touch(第6世代)となっている。

手元の IPod touchや iPhone5、iPad Air、iPad miniは iOS8止まりだが、この際、iPhone 6だけでも iOS9にしておくか?思案中だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ