ダニー食堂

右往左往の日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悲しい見送りと狂ったナチョス

2010-06-30 | 本日のおススメ
両親が日本に帰ってしまいました。
明日には温泉に浸かって寿司とラーメンを食らうそうです。

いつもは見送られる立場で気が付かなかったけど、身内を見送るって寂しいものね。
悲しかったけど、ダニーが空港の帰り道にイクラ丼とアウトレットモールで慰めてくれたわ。

今日の夕飯


テレビを見ながら作っていたせいか、乗せる順番が狂ったナチョス

ごっちー


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (2)

いつも作るのは亭主と自分の好物

2010-06-29 | 本日のおススメ
日本から来ている両親に、我が家の食事を「粗食だ」「食が細い」「もっと食べねば」と注意勧告を受けて初めて考えた分量。
よその家ってどんなもんなのかしらね。

昔、実家に泊まりに来ていた親戚のお姉ちゃんが言ってたわ。

「ここの家、みんな食べ過ぎよ」って。
あたしも常々そう思ってたわ。
健康的にビールが飲めて腹が膨れればそれでよくね? みたいなー。

それにしても、いつもの2人分から突然4人分のご飯作りってなかなか難しいのね。
来客慣れして臨機応変にこなせる主婦になりたいものです。

あっ、その来客ってのに縁遠かったわね。


今日の夕飯

・チキンガイヤーン(サラダに包んで召し上がれ)
・サーモンと玉葱のマリネ
・白米/味噌汁

ごっちー


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント

夏は暑い方が良い

2010-06-28 | 本日のおススメ
今日からダニーは普通に出勤。

両親とあたしは「さみーっ」「今って夏だよね?」って確認しながらモントレー観光。
でも、あんまり寒くてサクッと帰宅。

やっぱりこの時期は暑い方が夏らしくていいわね。


今日の夕飯とダニー弁当(夕飯は母上と合作)


・ナスとピーマンの味噌炒め
・鶏とアスパラのナンプラー炒め
・玉葱とトマトのサラダ
・白飯/味噌汁
ごっちー


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (2)

無事到着 ここは相変わらず寒いのね

2010-06-27 | 本日のおススメ
コロラド州より帰路に着いた2日目。



ソルトレイクシティを後にして、ひたすら西に進んでいる時。
後部座席から途切れ途切れに聞こえてくる両親の会話。

「全部置いてきた」

「引き出しの中」

「よりによって・・・」



んっ??


どうやら日本の携帯、家のカギ、近所へのお土産等の一式を98%の確立でホテルに置いてきたっていうじゃない。


希望は薄いけど、とりあえず後ろに積んであるスーツケースを開けて中を確認してみようと最寄のサービスエリアに緊急停車。


全部あったー・・・


緊張が解けてそこに広がる塩と戯れる両親と「・・ったく」と呆れてるダニー



ユタ州を抜けてネバダ州突入


この日はカリフォルニア州との境目の街に宿泊。

今日は7時半出発、そして到着1時間前にお昼ご飯に寄ったレストラン。
これが最後の外食!!


帰宅後、荷解きを終えて早速スーパーへ買出し。
やっぱりお家ご飯は旨い!!

今日の夕飯
・ニラ饅頭
・もやしのソムタム
・白米/味噌汁

ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み


おまけ

駐車場で見つけたカタツムリ
コメント (4)

帰ります

2010-06-26 | もう1品
旅程16日目、高齢の両親も含め全員まだ元気です。

昨日の朝、コロラド州のダニー実家を後にしてカリフォルニアに向けて走り出しました。

ワイオミング州でガソリンを入れていたら、隣の車のおいちゃんがジーンズの背中に拳銃を入れて歩いてたわ。
アメリカってホント広いわね。


馬のダニーとあたしのダニー@フォートコリンズ


コメント

両親のオフロードトリップ初体験

2010-06-19 | もう1品
うちの親とも仲良しのマーク&シルビーんちに昨日からいる我々。
あいにくベガスに飛んだ彼女とは入れ違いだけど、マークとアイゼイアと一年ぶりの再会。

男だけで留守を任された週末にやることといったら、相変わらずバーベキューとコレらしいわ。



老いた両親をそんな遊びに連れ出すのは気が引けたけど、当の本人達が「やってみたい」というので一緒に行ってきたの。
一応、時間を置いて2回確認したけどね。







一番安定しているであろうハマーに乗せて貰って、泥で汚れながらも楽しんでたみたいであたしも一安心。


明日から亭主実家で5泊6日。
コメント

標高4300m パイクスピーク鉄道

2010-06-18 | もう1品
半端なかったわ。
着いた頂上でお手洗いの列に並ぶも、標高が高すぎて頭がクラクラしたし。













山頂では5度だった気温、里に下りたら29度!

これからパイクスピークを訪れる皆様、真夏でも冬支度は必須です。
あと高山病を防ぐ為のお水も忘れずに!
コメント (2)

吊り橋とベトナム料理

2010-06-17 | もう1品
今日はロイヤル・ゴージ・ブリッジへ。


手すりから見える景色はこんな感じ




絶対ムリだし


余計に揺れるから止めて欲しいのに車だって通っちゃう


これでも身長180cm


その亭主は棺おけ


谷底まで降りてみた



降りて見上げてみた



炊飯器もインスタントの味噌汁も持参で、台所付きのコンドに泊まったりして工夫していたものの所詮は貧乏旅行。
宿で出される朝食はドーナツやシリアル、マフィンにベーグル。

案の定、最高齢の親父がギブ。
そんな訳で今夜の宿、コロラドスプリングスでアジア系のレストランを探して行き着いたところがここ

手ごろなお値段のベトナム料理屋さん。

説明書きばかりで写真がないアメリカのレストランのメニュー。
毎回「何系が食べたい?」から始まって、両親のオーダーを通すのにエライ時間が掛かっていたのだけど幸い我々のテーブルについたウェイトレスが日本人!!

人一倍、食事にはこだわるくせに聞けば「何でもいい」と答える親父に充分な説明と誘導、世間話も交えながら上手にオーダーを取る彼女にダニーもあたしも感動。

聞けば在米20年とのお姉さんに我々一同、ひれ伏しそうになるくらい痒いところに手が届くサービスを提供してもらって大満足。
しかも頼んだお料理5皿全部アタリ!!

コロラドスプリングスを訪れる皆様、Saigon Cafeお勧めです。








コメント

ブラックキャニオン国立公園

2010-06-16 | もう1品
コロラド州突入3日目。

デュランゴを後にして次なる町へ移動する途中の景色。


日本人親子が「行ったことはないけどまるでヨーロッパだ」「スイスにいるようだ」とやんやヤンヤしていると、コロラド出身のダニーが静かに言ったわ。

スイスがコロラド州に似てるんだよ。ヨーロッパがコロラド州を真似てるんだよ。

まぁ地元を愛するっていい事よね。


ブラックキャニオン国立公園に到着


持参のお弁当でランチしてしばし休憩


親父とダニー


ブルースリーのシャツは洗濯中



明日はロイヤルゴージブリッジ
コメント

デュランゴ・シルバートン鉄道

2010-06-15 | もう1品
断崖絶壁を走るというこの鉄道。
この21世紀に機関車が走っているだけで感動なのに、噂どおりの絶景。





往復およそ7時間の旅。
帰りの便がホームに入ってきたところ↓


帰りも絶景


いくら良い景色でも長いと有り難味も薄れるのよねってことで爆睡中




明日はブラックキャニオン国立公園

コメント